チョッパーのヒトヒトの実のモデルは何?月の民なのか考察

今アニメ・漫画ともに大盛り上がりを見せている大人気漫画「ワンピース」。

そんなワンピースで注目を浴びているのが、主人公モンキー・D・ルフィの「悪魔の実の能力」。

ずっと「ゴムゴムの実」だと思われていた能力が「ヒトヒトの実」だった事が明らかとなりました。

それも、ワノ国編でフーズ・フ―の口から話された重要な伏線。

“太陽の神ニカ”をモデルとしている「ヒトヒトの実 幻獣種 モデル“ニカ”」だったのです!

 

驚きの事実が判明し「ヒトヒトの実」に注目が集まる中で、気になる点があります。

それは、初めて登場した「ヒトヒトの実」の能力者についてです!

その名も「トニートニー・チョッパー」。

そうです、“麦わらの一味”の船医を務めているあの青っ鼻のトナカイですよね!

 

「ヒトヒトの実」としか表記されていないチョッパーのモデルはいったい何なのでしょうか?

今回は、チョッパーの悪魔の実や噂される「月の民との関係性」についても考察していきます!

チョッパーのヒトヒトの実はモデル何?

 

まず、最初にチョッパーの悪魔の実の能力の「モデル」についてです。

動物系ゾオンの能力には、必ず「モデル」が存在します。

ロブ・ルッチの「ネコネコの実 モデル“レオパルド」だったり、カクの「ウシウシの実 モデル“麒麟ジラフ」が例として挙げられますね!

さらには「古代種」や「幻獣種」などに細分化されており、もっとも種類の多い悪魔の実の能力でもあります。

 

センゴクのヒトヒトの実も「モデル”大仏”」です。

そんな中「モデル」が明かされていないチョッパーのモデルは何なのでしょうか?

 

チョッパーは「幻獣種」である可能性が高い

 

これまで「古代種」や「幻獣種」といった希少価値の高いゾオン系悪魔の実が登場しています。

ワノ国編では、恐竜を模している「古代種」が多く登場しましたね!

 

そんな中、ひと際数が少ないのが「幻獣種」。

これまで「幻獣種」しか登場していない悪魔の実があるのをご存知でしょうか?

それが「ヒトヒトの実」なのです!

 

なので、同じ「ヒトヒトの実」の能力者であるチョッパーの能力も「幻獣種である可能性は高いと考えています。

 

考察①「ヒトヒトの実 幻獣種 モデル“大国主命”」

ここからはチョッパーの「モデル」について考察していきます。

考えられるのがチョッパーの功績から「医術」にまつわる幻獣ですよね。

日本で「医術の神」と崇められている存在が「大国主命おおくにぬしのみこと」です。

もっとも有名な神話が「因幡の白兎いなばのしろうさぎ」の話で、これが基となり「医術の神」として祀られる様になったのでした。

 

チョッパーの夢は「万能薬になること」です。

  • 医術の神=何でも治せる
  • 万能薬=何でも治る

チョッパーの医術の面を見ると「ヒトヒトの実 幻獣種 モデル“大国主命”」である可能性は高いのではないでしょうか!

 

 

考察②「ヒトヒトの実 幻獣種 モデル“アスクレピオス”」

チョッパーはトナカイです。

トナカイと言えば、1番身近にいる存在として「サンタクロース」が思い浮かびませんか?

そしてサンタクロースと言うと、やはり西洋のイメージが強いと思います。

この事から、東洋である日本の「医術の神」ではなく、西洋の「医術の神」である可能性も高くなってきました。

 

西洋の「医術の神」と言えば「アスクレピオス」です。

優れた医学によって、死者さえ蘇らせたとされる神話が残っており、医学・医術の象徴的存在である神様とされています。

チョッパーの能力が「ヒトヒトの実 幻獣種 モデル“アスクレピオス”」なら、神話に基づいた「死者蘇生」が注目ポイントになってきそうですね!

 

ただ、スリラーバークでドクトルホグバックに「死者への冒涜だ!」と怒っていたことを考慮すると、チョッパーは可能であっても「絶対にしない!」と言うでしょう!

 

考察③「ヒトヒトの実 幻獣種 モデル“神農”」

先ほどの流れから考えていくと、実は中国にも「医薬の神」と呼ばれている存在がいます。

その存在の名前は「神農しんのう」。

「炎帝神農氏」とも呼ばれ、東京では「神農祭」と呼ばれるお祭りも開催されているようです!

 

そんな「神農」は、なんと人間の体に加え「頭が牛や龍」の形をしているとも言われています。

その部分や医学の知識を広めていくと言う精神が、チョッパーとよく似ていると感じました。

 

上記の2つが有力ですが、この「ヒトヒトの実 幻獣種 モデル“神農”」説もあり得るかもしれませんね!

 

月の民なのか考察

 

続いて、チョッパーが食べた悪魔の実のモデルが「月の民」である可能性も存在します。

最近は、予想の斜め上を飛んで行ってしまう「ワンピース」の世界。

それならば、チョッパーが「月の民の“意思”が宿っている悪魔の実」を食べた可能性は高いです。

 

では、なぜそのように考えられているのか?

その理由を考察します↓↓

 

オリジナルキャラ「月の民」である可能性は高い

これまでは「幻獣種」でも、“不死鳥”や“大仏”の様にポピュラーな幻獣が登場しておりました。

ですが、ルフィの能力の本当の名前が判明し「ワンピース」の常識が覆ったのです。

ルフィが食べた悪魔の実の名前は「ヒトヒトの実 幻獣種 モデル“ニカ”」。

フーズ・フ―が話していた「解放の戦士“太陽の神 ニカ”」の“意思”を宿した悪魔の実だったのです。

 

ワンピースオリジナルキャラクターである“ニカ”が登場したのであれば、チョッパーのモデルもオリジナルキャラクターである可能性も高いですね!

ここまで引っ張ってきているので、「月の民」である可能性は十分にあり得ると考えています。

 

チョッパーが持つ「高い技術力」は月の民特有のスキル

注目すべき点はチョッパーの「高い技術力」です。

パンクハザードでは、シーザーが開発した「殺戮ガス兵器“死国”」の解毒薬を作りだしています。

また、ワノ国編では、クイーンの作った「ウイルス兵器“氷鬼”」の解毒薬を自らも感染しながらも作り出し、みんなの命を救っていますね。

 

普通の医者が、ここまで迅速に対応できるでしょうか?

他の科学者たちが何年もかけて開発した兵器の治療薬を、即座に作り出すチョッパー。

これほどの「高い技術力」はチョッパーの悪魔の実の能力が関係していると考えても良いでしょう。

 

以上から、チョッパーの月の民説はかなり濃厚だと考察します!

 

チョッパーのヒトヒトの実のモデルについてまとめ

 

まとめ

チョッパーの悪魔の実の考察

  • 考察①「ヒトヒトの実 幻獣種 モデル”大国主命“」
  • 考察②「ヒトヒトの実 幻獣種 モデル”アスクレピオス“」
  • 考察③「ヒトヒトの実 幻獣種 モデル”神農“」

 

チョッパーの月の民説について

  • モデル「月の民」というオリジナルキャラクターである可能性が高い
  • 異常なほど高い技術力は「悪魔の実が関係している」と考察

 

今回は、チョッパーの「ヒトヒトの実」のモデルについて考察しました。

まだ明かされていないチョッパーの「悪魔の実」や「モデル」。

現時点で考えられる「医術の神」や「医薬の神」を考えて当てはめていきましたが、予想を飛び越えてくるのが「ワンピース」です。

もしかしたら、さらに度肝を抜かれる発表があるかもしれません!

これからもチョッパーの動向に注目していきましょう^ ^

 

 

ワンピース マンガ情報

最新刊「102巻」が発売中です!(2022年4月時点)

アニメでは見れないシーン・・・・・・・・・・・・なので、続きが気になった方はご覧下さい↓↓

マンガのお得情報を見る