シャンクスはどうやって頂上戦争/マリンフォードに来た?瞬間移動説(ワープ)を考察

公開日: 2022年7月20日 | 最終更新日: 2022年7月20日

 

「白ひげ海賊団 vs 海軍本部」の頂上戦争では、助けるはずだった「ポートガス・D・エース」が死亡してしまいました。

さらに、あまりに大きな存在であった「エドワード・ニュ白ひげーゲート」という大切な人物までも失い、戦争は終結しました。

エース、そして白ひげを失った後も「「海軍大将・赤犬」であるサカズキは戦いを止めようとせず、白ひげ海賊団の殲滅に拍車をかけていましたね。

そこでは、コビーの「数秒の勇気」が実を結び、間一髪のところで「赤髪のシャンクス」がマリンフォードに到着するのでした!

 

ですが、ここで私たち読者は疑問に感じました。

どうやって、シャンクスたちはマリンフォードに来ることができたのか?

これには謎が多数存在し、未だに謎のままです。

 

下っ端の海兵は不思議に思っていた様なのですが、上のクラスの海兵となると何も驚くことなく受け入れています。

シャンクスの行動範囲が異常に広いのは、上層の人間には周知の事実のようです。

今回はシャンクスがどうやってマリンフォードに来る事ができたのか、深く考察していきましょう!

この記事を見て分かること
  • シャンクスが頂上戦争に来れた理由の考察
  • 瞬間移動説の考察

シャンクスはどうやって頂上戦争/マリンフォードに来た?

 

冒頭でお話した通り、シャンクスたちは頂上戦争の現場となったマリンフォードに来ています。

そして、その前日にシャンクスたちは「新世界にいた」事も明らかとなっていますね!

描写がないので、はっきりとした事は言えませんが、白ひげたちの様にシャボンコーティングで海から上がってきた様子は描かれていませんでした。

ルフィたちが到着した時のように空から降りてきた訳でもなさそうですし、やはり、黒ひげが開いた「正義の門」が閉まっていなかったため、正面から入って来たのでしょうか?

以下、考察します↓↓

 

シャンクスは頂上戦争の前日に「新世界でカイドウと小競り合い」をしていた

頂上戦争の前日にシャンクスは「百獣のカイドウ」と小競り合いを起こしていました。

「四皇」同士の争いは、小競り合いではない規模になっている気がしますが・・・。

そして、新世界で起こった小競り合いの次の日に、前半の海にあるマリンフォードに登場しているんですよね。

 

まず、前半の海から新世界に入るには2ルートのどちらかを通る必要があります↓↓

  • シャボンコーティングを船に施し、魚人島を通るルート
  • レッドラインを登り、聖地マリージョアを横断するルート

 

魚人島を通るにしてもシャボンコーティングに時間がかかりますし、聖地マリージョアを横断するルートも天竜人の許しが入ります。

さすがに、海賊が世界政府のど真ん中を通る事になるのは変です。

どちらも1日では不可能な事ですよね!

シャンクスはどうやってマリンフォードに登場したのでしょうか?

 

戦争を終わらせるために「赤髪海賊団」がマリンフォードに瞬間移動をして現れた

 

この戦争を終わらせに来た!!!

シャンクスの名シーンですよね!

ですが、この場に来たのはシャンクスだけではなく「赤髪海賊団」で来ているのです。

シャンクスだけなら「月歩」でレッドラインを超える事も訳ないように思えます。

五老星と面会していたシャンクスなら、聖地マリージョアを通る事も可能でしょう。

 

しかし、これが「海賊団ごと」となると話は別な気もします。

前日にカイドウと小競り合いをしていたシャンクスは「瞬間移動」をしてマリンフォードに来たとしか考えられないのです。

ちなみにですが、ONE PIECEの物語で未だに「瞬間移動」という技術は出てきていません。

 

 

考察①シャンクスの「トキトキ」もしくは「ワプワプ」など時・距離・空間を操る能力

 

まず、疑わしいのは「悪魔の実」の能力です。

瞬間移動ではないのですが、人を未来に飛ばしたり、その場から一瞬で人を消す能力も存在します。

なので、瞬間移動の能力もどこかにあるとは思います。

 

可能性として挙がるのは、光月トキの能力であった「トキトキの実」の能力です。

ですが、これは自分自身や周りの人を未来に飛ばす能力ですので、可能は低いと言えます。

 

ただ、もしこのトキトキの実の能力が「覚醒」していたら、話は別です。

過去にも行けるようになっていれば可能性はあります。

ただ、それだとカイドウとの小競り合い自体も無くなってしまうしょう。

そして、光月トキは自分以外の人も未来に飛ばしている点から、既に覚醒していたのではないかと考えられます!

 

次に考えられるのは、未登場の悪魔の実「ワプワプの実」の能力です。

自分自身や人や物を指定した位置にワープする事ができる能力と考えると、マリンフォードへの登場は納得がいく気がしますね!

これも憶測なので、確証がある訳ではありません。

 

考察②赤髪海賊団の「仲間の誰か」の能力

 

第1022話にて、百獣海賊団のキングが「歴史の彼方に忘れられた種族の生き残り」で自らの発火する能力を持っている「ルナーリア」という種族だと分かりました!

そして、ビックマムのトットアイランドには存在しない種族が3種あります。

1つは、巨人族。

2つ目こそ、このキングの種族でした。

最後の1つは明らかとなっていないのですが、その種族が瞬間移動もしくは「圧倒的な飛行能力」を持っているとすれば、どうでしょう?

レッドラインを飛び越え、マリンフォードに登場する事は可能なのではないでしょうか!

 

そしてその種族が、赤髪海賊団の船員ならシャンクスの登場も現実味が増していくと思われます!

この考察が合っていたとして、その船員は誰なのでしょうか?

個人的には、頂上戦争で登場と共に離れた海軍の戦艦の帆の上に座っている「ベックマン」辺りが怪しいと思っております!

 

考察③海賊船「レッド・フォース号」に悪魔の実を食べさせている

 

赤髪海賊団の船の「レッド・フォース号」の船首はドラゴンの頭をしております。

そして、カイドウの「青龍」やパンクハザードの「ドラゴン」など、”龍や竜”が多数登場していますね!

 

また、シャンクスは五老星と面会できるほどに世界政府との面識がある人物であるため、Dr.ベガパンクから悪魔の実の能力の伝達メカニズムを教わっている可能性も大いにあります。

なので、レッド・フォース号に悪魔の実の能力を宿すことによって、船ごと空を飛びマリンフォードに到着したという説が濃厚なのではないでしょうか?

 

そして、この悪魔の実の能力は「ウオウオの実 幻獣種 モデル 赤龍」や「ヘビヘビの実 幻獣種 モデル 竜」なんて名前だとしっくりきます。

東の海での赤髪海賊団の船と、現在のレッド・フォース号が少し違うのにも意味があるのでしょうか?

 

考察④シャンクスの愛刀「グリフォン」に悪魔の実を食べさせている

 

もう1つの有力な説に、シャンクスの愛刀「グリフォンに悪魔の実の能力を宿している」という説があります。

シャンクスの剣は、ロジャーの愛刀・エースに似ています。

おそらく、ロジャーの愛刀を受け継いだと思われますが、名前を「エースからグリフォン」に変えたのはなぜか?

それはロジャーの愛刀であったエースに「トリトリの実 幻獣種 モデル グリフォン」の能力を宿したからではないでしょうか?

これからは自分の愛刀として受け継いでいくと、1つのピリオドを打ったと考えられます!

 

そして、グリフォンの伝説によると、グリフォンは空気を掴み空中を走るとされています。

その能力を応用すると、船ごと空を走り抜ける事も可能なのではないでしょうか!

シャンクスの愛刀がロジャーから受け継いだ物だとすれば、熱い気持ちになりますよね!

 

考察⑤デマ情報を流していて実は近海に潜伏していた

 

最後に世界中に「デマの情報」を流して近くの海に潜伏していたという説もあります。

先ほども話した通り、シャンクスは世界政府との繋がりを持っています。

そしてその繋がりを利用し、ドレスローザにてドフラミンゴがデマ情報を流した件のように、世界中に「カイドウと小競り合いをしていた」とデマ情報を流すことも可能なのではないでしょうか!

 

ですが、なぜそんなに事までして、突如マリンフォードに登場する必要があったのでしょうか?

そこまでする理由が見つかりませんね。

確証が少なすぎてこの説はこれ以上考えるのは難しいです。

 

【ONE PIECE】シャンクスの瞬間移動説まとめ

 

まとめ

シャンクスが頂上戦争に来れた理由の考察

  • シャンクスは頂上戦争の前日に「新世界でカイドウと小競り合い」をしていた
  • 戦争を終わらせるために「赤髪海賊団」がマリンフォードに瞬間移動をして現れた
  • 考察①シャンクスの「トキトキ」もしくは「ワプワプ」など時・距離・空間を操る能力
  • 考察②赤髪海賊団の「仲間の誰か」の能力
  • 考察③海賊船「レッド・フォース号」に悪魔の実を食べさせている
  • 考察④シャンクスの愛刀「グリフォン」に悪魔の実を食べさせている
  • 考察⑤デマ情報を流していて実は近海に潜伏していた

 

シャンクスがマリンフォードに来た手段はやはり、「悪魔の実」の能力が濃厚なのではないでしょうか!

個人的には、レッド・フォース号かグリフォンが能力を宿していて、空中を移動できるという説が1番熱いと感じました!

みなさんはどうでしょうか?

 

さらに、世界会議編も気になる所で中断しております。

シャンクスの言う「ある海賊」とは一体誰の事なのでしょうか?

そして、革命軍と海軍大将がぶつかった件など、世界は大きく荒れています。

今後、終章を迎えるワンピースに期待しましょう^ ^

 

 

ワンピース マンガ情報

最新刊「103巻」が発売中です!(2022年8月時点)

アニメでは見れないシーン・・・・・・・・・・・・なので、続きが気になった方はご覧下さい↓↓

マンガのお得情報を見る

 

 

✓こちらの記事も読まれています