ドクターストーンのアニメ3期はいつ?どこからどこまでなのか考察

公開日: 2021年4月7日 | 最終更新日: 2022年7月9日

 

ドクターストーン】は、2021年3月末の放送でアニメ2期「STONE WRASストーンウォーズ」が終わりを迎えました。

1期は2クール「24話」だったのに対し、2期は1クール「11話」と少し短め。

しかしその分、新キャラの過去エピソードや、アニメオリジナルで司の心情が放送されるなど、物語が深く濃く描かれました。

 

最終話となる「11話」のラストシーンでは、今後の重要人物となる石化した七海ななみ龍水りゅうすいが姿を見せ、3期への期待が大いに高まる演出が話題となります。

続編決定のスペシャルPVも公開され、早くも心待ちにする方も多いです!

 

そうなると、ここで気になるのが「放送時期」「放送範囲」だと思います。

「いつ放送されるのか?」

「今度は、どこまで話が進むのか」

など、原作を知っているファンは気になるところでしょう。

 

今回は【ドクターストーン】のアニメについてお話します↓↓

★この記事を見ることで、ドクストの3期が「いつ放送なのか」「どこまでストーリーが進むのか」その考察内容が分かります!

 

ドクターストーンのアニメ3期はいつ?

 

アニメ3期はいつになるのか?

まずは、1期と2期の放映時期を調べてみました。

●1期「24話」=「2019年7月~12月

●2期「11話」=「2021年1月~3月

 

大まかに計算すると、1期と2期の間は約1年ほど空いているのが分かります。

さらに、2期は1クールだったことを考えると、3期も同様の期間・範囲が予想されるのか?

非常に気になりますよね^ ^

 

以下、考察していきます↓↓

 

ドクストのアニメ3期は2022年7月に放送されると考察

アニメ3期はずばり「2022年の7月に放送される!」と考察しました。

内容は、大型船建造がメインの「船造り編」と、それに続く「宝島編」でしょう。

 

特に「宝島」編は長編なので、中途半端で終わるということは無い気がします。

その部分をしっかりと描くために、今回の2期をあえて「1クール制にしたのでは?」という気さえします。

なので、3期は「2クール制」で放送されると予想しました。

 

ドクターストーンは、1期・2期ともに好評だったので、勢いを活かすため「1年弱」という期間で「早めに放送される」と考えています。

 

既刊の単行本にも余裕があるため最短の速さで放送されると予想

ドクターストーンは「2021年の4月2日」に、最新刊である20巻が発売されました。

千空の活動範囲は世界規模となり、科学アイテムがどんどん進化を続けています。

アニメ1期の時点では、ここの「宝島編」が盛り上がりを見せていた時期でした。

 

「話数」だけで見ると十分かもしれませんが、”アニメ化の区切り”という点で考えると、単行本に余裕がなかったのかもしれません。

しかし、現在は既刊数も増え物語にも余裕があるため、心配する必要がなく、3期の放送はスムーズにいくと見ています。

 

どこからどこまでなのか考察

 

先ほどは、アニメ3期の放送時期に触れました。

続けて気になるのが「放送範囲」です。

3期は単行本のどこまで話が進むのか?

 

2期のラストシーンは、龍水の石化した姿でした。

話の流れを見ても、大型船建造が主軸の「船造り編」と「宝島編」で間違いないでしょう。

どちらも魅力的なキャラが増え、千空が作る科学アイテムもスゴイものになっていきます。

特に「宝島編」は、物語の根幹に関わる「石化」の謎が大きく解明されるエピソードです。

 

一体どこまで放送されるのでしょうか?

深堀りして考察します↓↓

 

 

アニメ3期は「単行本10巻」の「Z=84(話) / 人=力」から放送されると予想

アニメ2期は、単行本でいうところの「10巻」「Z=84 人=力」の前半部分で終わりを迎えました。

この10巻の後半では、船造りの案を巡って勝負が行われ、結果的に千空の案が採用されることになります。

 

千空の船が採用されるのは、大方の予想通りでした。

ただ、石神村の思いもよらぬ船の技術の高さ、そして陽の悲しい船(?)など、見どころも多い部分です。

 

そこから話をまたぐように、3期のキーパーソン・七海龍水が初登場すると思われます。

なので、3期はその続きとなる原作漫画「10巻」「Z=85 資源の王様」からスタートすると考察しました。

 

終わりは宝島編が終了する「16巻」の「Z=138(話) / Epilogue of chapter3」までと考察

いきなり結論ですが、3期は「16巻」の「Z=138 / Epilogue of chapter3」まで放送されると予想!

 

アニメ3期のメインは、なんと言っても「宝島編」です。

これまでずっと謎に包まれていた「石化」の秘密に、迫る重要な内容となります。

大事なところなので、中途半端に終わらせるということはないでしょう。

なので、3期の終了は「宝島編が終了するまで」だと思います。

 

そして最終話では、宝島での戦いが終わり、宴の最中の現れる「謎の声」が描かれるでしょう。

この回では、敵か味方か不明だった謎の存在が、千空たちにはっきりと敵意を向けてきます。

物語の本筋に関わってくるストーリーであると同時に、相手の「不気味さ」「謎さ」が、今後の科学王国の戦いが激しくなることを予想させます。

 

4期に向けた、次なる戦いを匂わせての終了だと、ファンもさらにテンションが上がるはず!

ここで終わればかなりキリが良いため、考察とさせて頂きました!

 

【Dr.STONE】アニメ3期についてまとめ

 

まとめ

●アニメ3期は「2022年の7月」に放送されると考察

●既刊の単行本にも余裕があるため「最短の速さで放送される」と予想

●アニメ3期は「単行本10巻」「Z=85 資源の王様」から放送されると予想

●終わりは「宝島編」が終了する「16巻」の「Z=138 / Epilogue of chapter3」までと考察

 

以上、ドクターストーンのアニメ3期についてでした!

1期が2クール「24話」だったのに対し、2期は1クール「11話」と若干短め。

しかしその分「STONE WARS編」では、アニオリ要素が強く、原作より濃密なストーリーとなっていました。

 

そして、2期のラストに龍水が登場したことにより、3期は「船造り編」と「宝島編」が放送されると思われます。

特に「宝島編」は、石化の謎が一つ判明する重要な話です。

千空率いる「科学王国」が、かつてない強大な敵と戦う長編となっています。

 

早い段階で3期のPVが公開されたことから、制作陣の熱い気持ちが伝わってきます!

まだまだ公開されていない情報も多いですが、それらに期待して、楽しみに待ちたい所です^ ^

 

 

ドクスト アニメ情報

\ドクストのアニメが見れます/

見逃し・・・てしまった方や、過去エピソードをおさらい・・・・したい方も、活用して下さい^ ^

第3期「龍水」も配信中です!

アニメのお得な情報を見る

 

 

\漫画の最終巻「26巻」で完結/

アニメでは見れないシーンなので、続きが気になった方はご覧下さい↓↓

マンガのお得な情報を見る

 

 

✓こちらの記事も読まれています