禪院真希は乙骨憂太が好き?ガチ恋の関係になるのか考察

公開日: 2023年1月23日 | 最終更新日: 2023年1月27日

 

2021年12月に映画が公開された【呪術廻戦】。

2022年12月にはオンデマンド配信が始まり、劇場で見逃した方も「何度も観たい!」という方も気軽に楽しめるようになりましたね。

映画「呪術廻戦0」の主人公、乙骨憂太おっこつゆうたとの関係性が描かれた禪院真希ぜんいんまき

原作ファンはもちろん、アニメ派の方も真希と乙骨の関係にときめいた方も少なくないのでは!?

かくいう私も、2人の間で徐々に信頼関係が構築されていく様子や、真希の乙骨への淡い感情にときめいた1人です!

 

この2人の関係ですが、実は「真希が乙骨を好きなのではないか?」という噂があります。

この記事では、映画だけでなく原作の描写も合わせて、真希は乙骨のことが好きなのか?

そして、2人は今後、ガチ恋の関係になるのかを考察してみたいと思います↓↓

この記事を見て分かること
  • 真希は乙骨が好き?
  • 真希の乙骨への感情
  • 乙骨とリカちゃんとの関係
  • 真希と乙骨の今後の関係の予想

 

 

 

\実質タダで1か月間アニメが見れる/

31日間の無料トライアルあり

今すぐU-NEXTをお試し

 

\マンガがお得に読める/

100冊すべて40%オフ

Amebaマンガのクーポンを利用する

 

\小説やラノベ好きな方向け/

70%OFFクーポンで最大12冊半額

ebookjapanのクーポンを利用する

 

 

禪院真希は乙骨憂太が好き?

 

まずは真希が乙骨のことを好きなのかどうか、原作の描写から考察してみましょう!

真希は乙骨のことを好ましく思っていることは間違いないでしょうが、それは本当に恋愛的な好意なのでしょうか?

 

真希は乙骨が好きかどうかは不明

原作では、真希が乙骨に対して恋愛的な好意を抱いているという描写は、明確にはされていません

真希は他人に対して愛想を振りまくタイプではなく、むしろ無愛想で媚を売らない性格ですよね。

仲が良い相手に対してもツンツンした態度を取るところがありますが、乙骨に対しても同じようにかなりキツイ態度を取っています。

 

ですが、同級生のパンダが揶揄するように、それは真希の照れ隠しのようなものです。

本人は乙骨との稽古の時間を楽しみにしており、他の人間より好意的に思っていることは確実のようです。

 

ただ、それが恋愛的な意味での好意なのかは分かりません。

原作でもフォーカスされておらず、2023年1月現在では全く描かれていません

 

恋もしくは憧れのような感情を抱いている

 

原作では乙骨に対して恋愛感情を抱いている描写は明確にされていませんが、それでも真希が乙骨に特別な感情を抱いていることは確実だと思います。

というのも、彼らの関係性が丁寧に描かれた「呪術廻戦0」では、真希が乙骨に対して他の同級生であるパンダや狗巻棘いぬまきとげとは異なる態度を取っていたからです。

特に、物語の後半で真希が禪院家でのことを乙骨に語る場面では、それが明確に描かれているでしょう。

禪院家では「落ちこぼれ」として親からもないがしろにされていた真希

持ち前の反骨精神で呪術師としての実力をつけて禪院家の当主になり、一族の人間を見返してやろうとする真希は、自分のことを「性格が悪い」と笑います。

 

ですが乙骨は、その真希の努力を「真っ直ぐ」と表現して、真希のようになりたいと言うのです。

自分の生き方や能力を批判されてばかりいた真希にとって、その乙骨の言葉は、今までにないものだったのでしょう。

彼女は、その言葉で「自分が認められた」という感情を抱きます。

乙骨の言葉に頬を赤らめる真希の表情は、いつもつっけんどんな彼女にはないものでしたね。

 

虎杖悠仁が主人公の本編でも、真希が乙骨に一目置いている描写があったことからも、彼女にとって乙骨は特別な存在であることは間違いないでしょう。

それは「」あるいは、乙骨の真っ直ぐな性格に対する憧れのようなものなのではと思います。

 

 

乙骨と再会した時にも親しく接していた

 

乙骨に対しての真希の感情は、本当に恋や憧れのようなものなのでしょうか?

それは特級呪術師に対しての、能力的なものに対する憧れなのではないか?

そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、やはり真希は乙骨に対して呪術師としてではなく、個人的な感情も持っていると思われます。

呪術廻戦本編で2人が揃って描かれたのは原作漫画17巻のみですが、「144話/あの場所」などでは、再会した2人の親しげなやりとりが描かれていました。

このことからも、真希は乙骨に対して呪術師としてだけでなく個人的な感情も抱いていると思われます。

 

乙骨には折本里香と相思相愛だった

 

では、次に乙骨と真希が今後、恋愛関係に発展するのかということについて考えてみましょう!

2人の関係を考えると、まず思い浮かぶのは、折本里香おりもとりかの存在ではないでしょうか?

「呪術廻戦0」で描かれたように、乙骨は幼い頃から折本里香を大切に感じており、それは恋愛としての好意にまで育っていました。

ただの幼馴染ではなく、将来の結婚を約束するほど、相思相愛でしたよね。

 

その思いは深く、里香が交通事故で死んだ時に無意識に呪霊にしてしまうほどのものでした。

「呪術廻戦0」のラストでは、乙骨が彼女の呪いを解き解放することで里香も成仏しましたが、その後乙骨は彼女のことを吹っ切れたのでしょうか?

 

リカちゃんとして復活後は恋愛関係にない

 

里香に対する想いを、乙骨は完全に吹っ切ったのでしょうか?

「実はまだ吹っ切れていないのではないか?」と考えてしまうような描写が、原作漫画16巻「137話/堅白けんぱくで、乙骨が本編に初登場した回にありました。

と言うのも、この時、乙骨が「リカちゃん」と呼ぶ呪霊を操っていたのです。

この話が公開された時は「解呪したはずの「リカちゃん」がなぜまだいるのか!?」と、ネット上では話題になったほど。

実はまだ折本里香は、乙骨のそばにいるのではないかという推測もされていました。

 

ですが、実はこのリカちゃんが「折本里香」ではなく、里香を模して乙骨が外付けの呪力として具現化させた術式であることが、原作漫画20巻「178話/仙台結界せんだいコロニー5」で明らかになりました。

つまり、本編で出てきたリカちゃんは、乙骨の単なる術式であり恋愛関係となるような存在ではないということです。

 

それでも乙骨は里香へ深い情があると予想

ですが、それでも乙骨はいまだに里香へ深い情があるのではないでしょうか?

そもそも里香への想いがあるからこそ、術式を里香に模したものとして練り上げたのでしょう。

里香の存在はもはや乙骨の中になくてはならない存在であり、彼女が亡くなった現在でも深い想いがあるからこそ、「リカちゃん」と彼女の名を呼んでいるのだろうと思います。

それは確かに、恋愛感情として相手と結びつくものではありません。

 

さらに、作者の芥見先生も「また今後乙骨は誰かを好きになるのでは?」と発言していることもあるため、里香に対する恋愛感情はないのでしょう。

ですがきっと、彼にとって里香が特別な存在であることは、生涯変わらないのではないでしょうか?

 

【結論】真希と乙骨は結ばれないと考察

 

では結局、真希と乙骨は今後どうなるのでしょうか?

ここでは、2人は結ばれないのではないかと考察いたします!

真希にとって乙骨は特別な存在であり、乙骨も里香以外の誰かを好きなる可能性があったとしても、2人はそういった関係にならないと思います。

 

それはやはり、呪術廻戦が「もう日常回はない」と芥見先生が発言するほど、過酷な展開を迎えているからです。

特に、真希は渋谷事変後、実の両親を含む禪院家の人間を虐殺してしまうような道に進んでしまいます。

その後、死滅回游しめつかいゆうに参加した真希の表情は明るくなりましたが、乙骨と恋愛をするような状況にないことは間違いありません。

そのため、今後2人が恋愛関係へと発展するような描写が描かれることはないと考察いたします。

 

もし2人がガチ恋をするとするならば、それは現在連載されている展開の中で2人とも生き残り何年も経った後に2人に穏やかな日常が戻ったときだけではないでしょうか?

ですが、そうした穏やかな日常が戻ってくるのか疑わしいほど、呪術廻戦の今後の展開は油断ならないものです!!

 

【呪術廻戦】禪院真希は乙骨憂太が好き?まとめ

 

では、最後にこの記事を振り返ってみましょう!

まとめ
  • 真希は乙骨が好きかどうかは不明
  • 恋もしくは憧れのような感情を抱いている
  • 乙骨と再会した時にも親しく接していた
  • 乙骨には折本里香と相思相愛だった
  • リカちゃんとして復活後は恋愛関係にない
  • それでも乙骨は里香へ深い情があると予想
  • 【結論】真希と乙骨は結ばれないと考察

 

いかがでしたでしょうか。

「呪術廻戦0」で描かれた2人の関係性は本当に素敵で、映画の真希はとっても可愛かったですよね!

このまま真希と乙骨が恋人同士になったら素敵だろうな、と思いもしますが、原作漫画は、そうした甘い感情も踏み躙るような展開が続いています。

そのため、この記事では真希と乙骨が恋愛関係に発展しないと結論しました。

 

ですが今後、真希が幸せに笑えるような未来が来ると良いな、と感じる真希ファンは多いのではないでしょうか?

そんな方は私と一緒に、「乙骨とではなくても、彼女が真っ直ぐ生きて笑えるような終わり方が来たらいいのに!」とヒヤヒヤしながら原作漫画を楽しんでいきましょう!ww

今後の、2人の展開にも注目ですね^ ^

 

 

\アニメが実質タダで見れる/

31日間の無料トライアルあり

今すぐU-NEXTをお試し

 

\マンガがお得に読める/

100冊すべて40%オフ

Amebaマンガのクーポンを利用する

 

\小説やラノベ好きな方向け/

最大12冊が半額

ebookjapanのクーポンを利用する

 

 

この記事も多く読まれています