【呪術廻戦】死亡キャラ最新一覧まとめ!シーンについても解説

アニメ1期の放送が3月に終わり、今冬には「単行本0巻」の劇場版アニメ映画化が決まっている【呪術廻戦】。

まだまだ盛り上がりを見せていて、第2の「鬼滅の刃」とも言われています。

 

そんな【呪術廻戦】ですが、たくさんのキャラが登場し、物語が成り立っています。

しかし、その分多くのキャラが死亡する作品です。

一体、どれほどのキャラが死亡するのでしょうか?

 

今回は【呪術廻戦】の死亡キャラについてお話します↓↓

★この記事を見ることで、呪術廻戦で「どのキャラが死亡したのか」が分かります!!

※ネタバレを含みますので、ご注意下さい!

 

目次

 

 

【呪術廻戦】死亡キャラ最新一覧まとめ!

 

冒頭でも触れましたが、数多くのキャラが死ぬ【呪術廻戦】。

最近の有名な作品の中でも、容赦なくキャラを死なせる印象です(笑)

では早速ですが、死亡キャラについてお話していきます↓↓

 

とにかく呪術廻戦ではキャラが死にすぎる

ここから呪術廻戦の死亡キャラを紹介していきますが、まずは何といっても「死なせすぎ」なんです。

死亡キャラを振り返ってみて、「あれ?このキャラも?!」「重要なキャラではないのか?」と疑問を覚えることが多くありました。

でも、そんなところも作品の醍醐味の1つであると言えますよね。

キャラが死亡して悲しい気持ちもありますが、それが呪術廻戦の良さだと思って振り返っていきましょう↓↓

 

「呪術高専・関係者」死亡キャラ一覧

最初は、主人公の虎杖悠仁いたどりゆうじが所属している「呪術高専」の関係者から紹介していきます。

以下、解説していきます↓↓

 

一級術師「七海建人」(ナナミン)

 

まず、初めに紹介するのは、悠仁が最も親しかった1人である、ナナミンこと一級術師七海建人ななみけんと」です。

渋谷事変で、封印された五条悟を助けに行くべく、悠仁たちは動き出します。

そこで、特級呪霊・漏瑚じょうごとの戦いで深手を負い、最終的には真人まひとの術式「無為転変むいてんぺん」よって殺されてしまいました。

 

主要人物であっただけに、「ここで簡単に死なせていいのか!?」と思ったのを覚えています。

 

京都校2年・準一級術師「与幸吉/究極メカ丸」(むたこうきち/アルティメットメカ丸)

 

次に紹介するのは、準一級術師でロボット操作を駆使する「与幸吉むたこうきち究極アルティメットメカ丸」です。

メカ丸は、本体の与幸吉によって操られている傀儡。

与幸吉は「天与呪縛てんよじゅばく」により、身体を思うように動かすことができず苦悩していました。

そして自身の体を治すために、裏切り者の偽夏油にせげとう真人たちに情報を横流するなど、スパイ行為をします。

結果的に、真人によって肉体を治してもらいました。

しかし、すぐさま戦闘となり、メカ丸は真人に敗れてしまったのです。

 

京都校2年・三級術師「禪院真依」(ぜんいんまい)

 

次は、禪院真希ぜんいんまきの双子の妹「禪院真依まい」です。

姉同様、高圧的な態度が特徴的な真依。

 

そんな態度とは裏腹に、真希たちのために呪具を回収しに禪院忌庫へ向かいます。

しかし、そこで父・おうぎに攻撃を受け、刀を残して死亡しました。

 

東京校学長・一級術師「夜蛾正道」(やがまさみち)

 

次は、サングラスに刈り上げといったイカつい容姿をした「夜蛾正道やがまさみち」です。

呪術高専東京校・学長で、人語を話すパンダの父親

夏油と内通していたという濡れ衣を着させられ、京都校の学長・楽巌寺嘉伸がくがんじよしのぶに殺されました。

最後に、楽巌寺に対して放った呪いのセリフは印象的でした。

 

禪院家26代目当主・特別一級術師「禪院直毘人」(ぜんいんなおびと)

 

最後に紹介するのは、御三家である禪院家第26代目当主禪院直毘人ぜんいんなおびと」です。

71歳という高齢でありながら「最速の術師」の呼び名を誇っています。

渋谷事変で、特級呪霊・陀艮だごんを倒すも、領域展開から戻ったところを漏瑚じょうご全身を焼かれ死亡しました。

 

特級呪術師「夏油傑」(げとうすぐる)

 

最後は、五条悟の親友であった特級呪術師「夏油傑げとうすぐる」です。

呪霊操術」を使用し、高専時代には五条悟にも引けを取らない実力を有していた人物。

しかし、一般人を殺戮する事件を起こし、高専を追放されました。

 

最後は夏油が起こした「百鬼夜行」の際に、五条に敗れてしまいます。

 

「呪詛師」死亡キャラ一覧

これまでは、呪術高専のメンバーについて紹介してきました。

特に、悠仁と親交の深かったナナミンが死亡した時は、本当にショックでした…

ここからは「呪詛師」の死亡キャラについて見ていきます。

では早速、解説していきます↓↓

 

里桜高校2年「吉野順平」(よしのじゅんぺい)

 

最初に紹介するのは、当時高校生であった「吉野順平よしのじゅんぺい」です。

元々は普通の人間で、自分をいじめていた同級生が、真人によって変死体にされたことが全ての始まりでした。

共通の趣味で悠仁と仲を深めていきますが、真人の「無為転変」によって異形の形となり、悠仁の前で息を引き取ります。

 

サイドテールの男「重面春太」(しげもはるた)

 

次は、サイドテールの男「重面春太しげもはるた」についてです。

奇跡を溜める能力」を持っていますが、両面宿儺りょうめんすくなによって頭を真っ二つにされてしまいます。

いくら重面の奇跡がすごいとはいえ、「宿儺<重面」とならなかったみたいですね…

 

「呪霊」死亡キャラ一覧

上記では、呪詛師2人について紹介してきました!

次からは「呪霊」の死亡キャラを見ていきます↓↓

どのキャラもビジュアルがなかなかに気持ち悪いのが揃っています(笑)

 

呪胎九相図2番「壊相」(えそう)

 

最初に紹介するのは、呪胎九相図じゅたいくそうずの次男である「壊相えそう」です。

上半身バキバキな体に、モヒカンといった1度見たら忘れられない見た目の呪霊。

宿儺の指の回収中、虎杖悠仁と釘崎野薔薇の連携攻撃に阻まれます。

最後は、弟を守るために解いた術式の隙をつかれ、虎杖悠仁の一撃により死亡しました。

 

呪胎九相図3番「血塗」(けちず)

 

次に紹介するのは、先ほどご紹介した壊相の弟である「血塗けちず」です。

呪胎九相図の三男であり、兄とは違って人語を話すことができません。

壊相と共に宿儺の指を回収中、釘崎野薔薇の共鳴りによって死亡します。

 

大地の特級呪霊「漏瑚」(じょうご)

 

次は、宿儺にこだわる大地の特級呪霊漏瑚じょうご」です。

怒ったり興奮すると、頭の上から火山を噴き出すところが特徴的です。

渋谷事変で、宿儺と自身の得意分野である炎で戦いを挑みますが、宿儺の圧倒的な力に焼かれてしまうのでした。

 

森の特級呪霊「花御」(はなみ)

 

次は、お花畑の領域を展開する森の特級呪霊花御はなみ」です。

筋肉質な体に、目から木を生やす特異な特徴を持つ花御。

渋谷事変にて五条を封印しようとしますが、返り討ちにあいます。

弱点である目の木を抜かれ、五条の術式に潰されてしまったのです。

 

海の特級呪霊「陀艮」(だごん)

 

最後に紹介するのは、海の特級呪霊陀艮だごん」です。

無限に魚を生み出す能力を持ち、敵を殲滅する陀艮。

「禪院直毘人、七海建人、禪院真希、伏黒恵ふしぐろめぐみ」の4人がかりで応戦します。

 

最後は、オガミ婆の降霊によって姿を現した伏黒甚爾とうじの特級呪具によって、これまでかというほどに刺され死亡します。

 

「その他」死亡キャラ一覧

これまでは、呪霊の死亡キャラを紹介してきました。

次からは、上記に当てはまらないキャラを見ていきます↓↓

 

「禪院/伏黒甚爾」(ぜんいん/ふしぐろとうじ)

 

最初に紹介するのは、伏黒恵の父である「禪院ぜんいん伏黒甚爾ふしぐろとうじ」です。

目つきが悪く、いつも好戦的な印象の甚爾。

渋谷事変で、オガミ婆によって甦り暴走しますが、自信の意識を取り戻します。

息子・恵の成長を感じながら、最終的には「自殺」します。

 

特別一級術師「禪院扇」(ぜんいんおうぎ)

 

最後に紹介するのは、禪院家26代当主直毘人の弟禪院扇ぜんいんおうぎ」です。

禪院真希・真依の実父と言われていますが、作中で禪院直毘人も父親とされており、公式にはまだ発表されていない状態です。

禪院忌庫で、真希・真依と相対しました。

最後は、真希によって一刀両断されてしまいます。

 

「生死不明」キャラ一覧

ここからは「生死不明」のキャラを見ていきます↓↓

今後の安否が気になるところです…!!

 

東京校1年・三級呪術師「釘崎野薔薇」(くぎさきのばら)

 

まず紹介するのは、東京校1年の紅一点である三級呪術師「釘崎野薔薇くぎさきのばら」です。

最初は悠仁や恵を信用していない様子でしたが、物語が進むに連れて連携プレーが行えるまで彼らを信用しています。

渋谷事変で、真人の無為転変によって顔の左半分が無くなった状態になりました。

その後の詳細は、未だ不明です。

 

降霊の術を使用する呪詛師「オガミ婆」(おがみばあ)

 

次に紹介するのは、伏黒甚爾を呼び出した張本人である呪詛師「オガミばあ」です。

自身の孫、粟坂二良あわさかじろうと共に、渋谷事変に加わります。

降霊術で伏黒甚爾を孫に憑依させますが、孫の体が乗っ取られ、その勢いで襲われた様子でした。

そして、そのまま生死不明となりました。

 

人間の悪から生まれた特級呪霊「真人」(まひと)

 

最後に紹介するのは、数々の人間を異形の物へ変えてきた特級呪霊「真人まひと」です。

子供じみた言動や強さから、敵の中でもひときわ異彩を放つ人物。

渋谷事変では、東堂葵とうどうあおいと虎杖悠仁を相手にしました。

虎杖悠仁の黒閃を受け、瀕死の状態のところを夏油に吸収されました。

 

【呪術廻戦】死んだキャラ/生死不明の術者まとめ

 

まとめ

●呪術廻戦の特徴として、キャラが「死にすぎる

 

「呪術高専・関係者」死亡キャラ一覧↓↓

● 一級術師「七海建人ななみけんと」(ナナミン)

●京都校2年・準一級術師「与幸吉むたこうきち究極アルティメットメカ丸

● 京都校2年・三級術師「禪院真依ぜんいんまい

●東京校学長・一級術師「夜蛾正道やがまさみち

● 禪院家26代目当主・特別一級術師「禪院直毘人ぜんいんなおびと

●特級呪術師「夏油傑げとうすぐる

 

呪詛師じゅそし」死亡キャラ一覧↓↓

●里桜高校2年「吉野順平よしのじゅんぺい

● サイドテールの男「重面春太しげもはるた

 

呪霊じゅれい」死亡キャラ一覧↓↓

●呪胎九相図2番「壊相えそう

● 呪胎九相図3番「血塗けちず

● 大地の特級呪霊「漏瑚じょうご

●森の特級呪霊「花御はなみ

●海の特級呪霊「陀艮だごん

 

「その他」死亡キャラ一覧↓↓

●「禪院ぜんいん伏黒甚爾ふしぐろとうじ

● 特別一級術師「禪院扇ぜんいんおうぎ

 

「生死不明」キャラ一覧↓↓

●東京校1年・三級呪術師「釘崎野薔薇くぎさきのばら

●降霊の術を使用する呪詛師「オガミばあ

● 人間の悪から生まれた特級呪霊「真人まひと

 

今回は、死亡キャラについてお話しました!

コミックス15巻という短い連載期間で、これだけの数のキャラを死なせていると考えるとかなり多いですよね…笑

これからも「このキャラが死ぬの!?」ということがたくさんあるでしょう。

気を強く持って作品を読んでいきたいですね^ ^

 

たった3分で登録できます↓↓

\アニメの見逃し配信を視聴できる/

無料でアニメをフル視聴する>>

※無料お試し期間中に解約すれば、料金は一切かかりません!

 

\アニメより先のストーリーを知れる/

安くお得に電子書籍を購入する>>

※40%~50%オフで読めるのは、電子書籍だけ!

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! アニ木(あにき)です! 妻・子供の家族4人で楽しく生活しながら、ブログを書いています^ ^ 私の趣味は、アニメを見たりマンガや読むことです! ここからサイト「アニツリー」が誕生しました! 木からアニメやマンガの実がなるような、見ていて楽しいサイトにしていきます(゚∀゚)! ぜひ、楽しんでいって下さい!