ヒロアカ青山が裏切ったのは過去が関係?その後はどうなった?

公開日: 2022年7月13日 | 最終更新日: 2022年7月13日

 

終章に突入したヒロアカでは、展開は衝撃的なものが続いています。

そのうちの1つにデクたちと同じ雄英の1年A組に所属している青山が、クラスメイトたちを裏切っていたという展開がありました。

ずっと内通者について触れられていましたが、青山がその犯人だった訳です。

 

青山といえばキザでナルシストな性格ながら、実力はそこまで高くないという不思議なキャラでしたよね。

クラス内では場を驚かすような天然キャラとして、少し浮いているような印象です。

 

そもそも、なぜ青山はこのような行動に至ったのでしょうか?

今回は、青山優雅の裏切りについて解説します↓↓

この記事を見て分かること
  • 青山が裏切った理由
  • その後についての考察内容

ヒロアカ青山が裏切ったのは過去が関係?

 

冒頭では、青山の裏切りについて触れました。

どうして、仲間たちを裏切ることになったのでしょうか?

 

 

それは、青山が雄英に入学するよりも前である「過去」に理由があります。

以下、その内容を見ていきましょう↓↓

 

青山が裏切った理由は両親に恩返しするため

青山は、日頃から両親への感謝を忘れませんでした。

パパンとママンが僕にしてくれたように」とセリフするシーンもあるなど、今の青山の行動理念となっています。

それは、彼がまだ無個性だった頃のエピソードに遡ります。(次の見出しでご紹介しています)

 

そして青山は、悩みを解決してくれた両親に恩返しをするために、結果的にヒーローとしてあってはならない裏切りをすることになりました。

ヒーロー活動や友達が大切なのは分かっていながら、「両親への恩返し」ということで、内通者のポジションに位置付けられてしまったのです。

では、ここから青山が両親に感謝している理由をお話します↓↓

 

両親は無個性だった息子を助けようとしてくれた

青山は成長していく中で、個性が発現しませんでした。

デクと同じく無個性だったのです。

無個性であるということは、ほとんどの人間が個性を持っている中では異質です。

青山は周りと違うことを嫌がり、恐れていました。

 

そんな青山を彼の両親はなんとかしてやりたいと思い、オールフォーワンから個性を譲渡してもらうことになりました。

ですが、残念ながら無条件で個性を譲渡してもらえるはずもなく、交換条件として雄英の情報共有を求められてしまったのです。。

 

青山の苦しみ、悲しむ姿を両親は誰よりも間近でみていました。

親という立場もあって見るに耐えなかったでしょう。

だからこそ、子供を助けたいと行動を起こしたものと考えられます。

 

 

AFOにより個性ネビルレーザーを与えられる

先ほども触れましたが、どういう経緯があったかの詳細は語られていませんが、オールフォーワンから個性を与えられることになりました。

その個性こそ、作中で登場しているネビルレーザーです。

 

青山に対するシーンではありませんが、オールフォーワンには「個性を奪い、そして個性を与える」ということが判明しています。

それと同様に、オールフォーワンが誰かから奪ったネビルレーザーを、そのまま青山に個性を譲渡したのではないでしょうか。

 

殺傷能力が高く暴発する個性に悩んだ過去を持つ

オールフォーワンから与えられたネビルレーザーですが、元々自分のものではない個性であるため、その扱いに苦労したそうです。

実際、個性を使用する度にお腹が痛くなるというシーンも描かれてきました。

 

ですが、デメリットはそれだけにとどまりません。

なんと、ネビルレーザーはサポートアイテムを身につけていなければ時々漏れ出してしまうのです。

作中での攻撃力の高いネビルレーザーを見ていれば、それがどれだけ危険があることかはっきりしています。

レーザーが漏れ出すことも予測ができない状況のため、青山本人も両親も悩ましい日々を送っていました。

 

射出を制御できるベルトにより安定化した

ネビルレーザーのデメリットですが、画期的に状況が好転する瞬間が訪れます。

それが、サポートアイテムであるベルトの入手です。

このベルトによって、レーザーの射出を制御することが可能となり、青山は個性を安定して使うことができるようになりました。

 

その後はどうなったのか考察

 

裏切りっていたことを、自己申告した青山。

A組の面々や雄英の教師たちにも、USJと林間合宿の際にヴィランを手引きしたのが青山だったということが伝わります。

これにより青山は捕らえられ、雄英の中に拘束されているということが語られました。

では、その後は一体どうなったのでしょうか?

 

青山のその後について、考察していきたいと思います↓↓

 

内通者として捕縛された後はまだ描かれていない

先ほどもお伝えした通り、青山は捕らえられることになりました。

しかし、それ以降は彼について何も描かれていないです。

どのように扱われているのか?

その後の処罰はあるのか?

など、一切不明です。

 

ヴィランとの決戦にてヒーローとして活躍すると予想

最後に登場した、内通者として捕縛されたシーンで青山は咎められるようなことにはなっていません。

仲間たちと教師に、敵としてではなく「ヒーローの仲間」として尊重され丁寧に扱われています。

もし、これから先のシーンで登場する場合には、少なくとも敵として理不尽な扱いを受けるようなことはないはずです。

むしろ、激しく後悔している青山に対して挽回のチャンスを与えるのではないでしょうか?

 

この先、さらにヴィランとの戦いが激しさを増すことは間違いありません。

デクたちの絶体絶命の瞬間に登場し、本当のヒーローとして活躍してくれるのではないでしょうか。

 

【僕のヒーローアカデミア】青山優雅の正体やその後まとめ

 

まとめ

青山の裏切りのきっかけである過去について

  • 青山が裏切った理由は両親に恩返しするため
  • 両親は無個性だった息子を助けようとしてくれた
  • AFOにより個性ネビルレーザーを与えられる
  • 殺傷能力が高く暴発する個性に悩んだ過去を持つ
  • 射出を制御できるベルトにより安定化した

 

その後はどうなったのか考察

  • 内通者として捕縛された後はまだ描かれていない
  • ヴィランとの決戦にてヒーローとして活躍すると予想

 

青山の選択は、仕方がなかったように感じます。

もし、他のキャラクターが同じ立場だったとしても、結果は同じだった可能性が高いです。

両親の選択は間違っていたかも知れませんが、その気持ちもまた親として当たり前のものだったところが悲しいですね。

 

そしてオールフォーワンもなんと残酷な要求をしてくるところが、やはりヴィランだと思わされます。

青山は決して悪い人間でもなければ、ヴィランでもありません。

今後登場してこれまでのことを帳消しにするような大活躍を期待したいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました^ ^

 

 

ヒロアカ アニメ情報

 

ヒロアカの1~5期のアニメが常時配信中

見逃し・・・てしまった方や、過去エピソードをおさらい・・・・したい方も、活用して下さい^ ^

ヒロアカのアニメのお得情報を見る

 

 

ヒロアカ マンガ情報

 

最新刊「35巻」が発売中です!(2022年8月時点)

さらに、「公式キャラブック」や「ヴィジランテ」も見れます!

アニメでは見れないシーンなので、続きが気になった方はご覧下さい↓↓

ヒロアカのマンガのお得情報を見る

 

 

この記事も多く読まれています