ヒロアカの強さランキング最新TOP10!最強の個性キャラが決定【2022年】

公開日: 2022年6月5日 | 最終更新日: 2022年7月10日

 

僕のヒーローアカデミア】には、多くのヒーローが登場します。

さらに、それと同じくヴィランの数も多いです。

これだけ数が多いと、気になるのは「誰が1番強いのか」という点ではないでしょうか?

 

今回は、ヒロアカのキャラクターの強さについて、ランキング形式でご紹介していきたいと思います!

この記事を見て分かること
  • ヒーローとヴィランの「強さランキングTOP10」
  • それぞれの「個性」や「能力」について

ヒロアカの強さランキング最新TOP10!

 

 

早速ですが、ヒロアカに登場するキャラの強さランキングをご紹介します!

ただ、全てのキャラクターをご紹介することは難しいので、今回は強さが光る10人をピックアップしました。

個人調べとなりますので、その点ご留意下さい

 

10位 : ベストジーニスト

 

まず、10位は「ベストジーニスト」です。

彼は雄英を卒業しているプロヒーローで、人々から大きな支持を受けているヒーローでもあります。

プロとしての意識の高さと、若手の育成にも尽力する姿は支持されることも納得と言えるでしょう。

さらに、ファッションリーダーとしての顔も持ち合わせており、ヒーロー名の通りであるベストジーニストも受賞しました。

 

そんな、ベストジーニストの個性は「ファイバーマスター」です。

この個性は繊維を操るもので、服はもちろんワイヤーすらも自在に操ることができ、衣服を着ているものには全て有効であるとされる強い個性です。

ベストジーニストの戦闘はほとんど描かれてはいませんが、オールフォーワンから評価を受けているというところがあります。

 

また、作中のヒーロービルボードチャートでは3位とかなりの上位にランキングされていることから、この順位となりました。

 

9位 : ホークス

 

9位は「ホークス」です。

彼は、背中に大きな翼を持っていることが特徴的なプロヒーローです。

作中のヒーローランキングでは、2位に食い込む実力者でもあります。

さらに、史上最年少でランキングTOP10入りをしたという神童です。

安定した実力を持っており、強さについては申し分ないものがありますね。

 

そんな、ホークスの個性は「剛翼」です。

背中にある翼、その羽の1枚1枚を操る能力です。

一見ひ弱そうにイメージされますが、実は多くのことを行うことができます↓↓

 

  • 空を自由自在に飛べる「飛行能力」を持つ
  • 鷹のような猛スピードで動ける「素早さ」がある
  • 1枚の羽根だけで大人1人を軽々持ち上げる「力強さ
  • 大量の羽根を使用して一気に「作業効率を上げる」こともできる
  • 羽根自体がセンサーとなり音や振動などを「瞬時に察知」する
  • 大きな羽根を剣のように使用して「相手を切る技」もある

 

ホークスの戦いは何シーンか描かれていますが、ビルボードチャートで「ランキング2位」の評価を受けるだけの実力を発揮しています。

敵連合の幹部をも圧倒しているところからも、このランキング順位としました。

 

 

8位 : ギガントマキア

 

8位は、オールフォーワンに信頼を寄せられた数少ないヴィラン「ギガントマキア」です。

ヴィランアカデミアの際に、死柄木たちと連日戦い続けていたヴィランでもあります。

ギガントマキアの詳細については不明なことが多いですが、グラントリノからは「歩く災害」と呼ばれており、その実力は確かと言えます。

 

オールフォーワンに心酔しており、他の存在を受け付けようとしないレベルでした。

ギガントマキアはオールフォーワンによって多くの個性を与えられていますが、本来持っていた個性は「耐久」です。

この耐久によって、オールフォーワンから行なわれた度重なる個性の「譲渡の苦痛」を耐え抜いた人物でもあります。

 

与えられた個性には痛覚遮断、巨大化、犬、エネルギー効率、剛筋、土竜があり、これらを組み合わせています。

災害とも称されるギガントマキアは、手にした複数の個性を組み合わせて「暴れる怪物」と言っても過言ではありません。

 

ただ、思考能力が低下しているため自身での判断が難しい状態のためこの順位としていますが、戦う力だけであればもっと上の順位となるかも知れませんね。

 

7位 : リ・デストロ

 

7位は、異能解放軍のリーダー「リ・デストロ」です。

脈々と続いている異能解放軍のリーダーを、父親から受け継いでいる実力者と言っていいでしょう。

 

普段は、会社の社長として温厚な様子を見せていますが、実はこれは演技です。

実際の彼は、自分の意志に背くものは殺すという残虐な人物に他なりません。

 

リ・デストロの個性は「ストレス」で、ストレスを溜め込むことで力を一緒に溜め込んで身体が大きくなるのです。

その溜め込んだ力を放出すると身体の色が黒くなるという変わった性質を持っています。

ストレスはメンタルに左右されるものですが、リ・デストロはこの個性を使いこなすために鍛錬をしています。

非常に強力かつ、安定して爆発的なパワーを扱うことができるのです。

放出された力は、トゥワイスの作り出した分身を消し去ることができるほどの威力です。

 

さらに、覚醒前とはいえ死柄木を圧倒して戦闘を行なっていたということもあります。

結果としては負けて幹部となっていますが、幹部の中ではかなりの実力者と考えられます。

 

6位 : エンデヴァー

 

6位は「エンデヴァー」です。

オールマイトが引退してからの「No.1ヒーロー」であり実力は申し分ありません。

物語の序盤では、力を欲するあまり冷酷であったり、家族との関係も良好なものを築けているとは言えない状態でした。

 

しかし、オールマイトに「No.1とはどういうことだ」と問いかけるシーンや、家族との関係を変えようとしている行動が描かれています。

ここから、エンデヴァーのトップであり続けようとする必死な姿が見れます。

名実ともにヒーローとなろうとしているようにも見受けられるものではないでしょうか?

 

そんなエンデヴァーの個性は「ヘルフレイム」です。

火炎系の個性を持つキャラクターは複数登場していますが、エンデヴァーの爆炎を操るこの個性は作中屈指の強さを誇ります。

手、足、そのほか身体中から炎を放出することができ、出力の加減も自在なため応用の効きやすい個性と言えるでしょう。

個性のみならず実践経験も豊富であるため、ランキングとしてもこの位置になりました。

 

5位 : デク

 

5位は、物語の主人公である「デク」です。

ワンフォーオールを受け継ぎ、未だ全てを使いこなせているわけではありませんが、着実に実力をつけています。

これまでデク自身よりも強いだろうとされた強敵にも勝利をおさめてきたことが、何よりも実力の証明と言えるのではないでしょうか?

 

そんなデクの個性は、上記の通りオールマイトから受け継いだ「ワンフォーオール」です。

ワンフォーオールは力を溜め込む個性と、個性を受け渡す個性が融合を果たすことで継承されて力を伸ばし続けてきました。

これにより、過去の継承者たちが持っていた個性を使用することができるのです↓↓

  • 黒鞭
  • 浮遊
  • 危機感知
  • 煙幕
  • 発勁

先に登場したギガントマキアとは違い、デクは思考能力と精神の安定を実現しています。

また,逆境に打ち勝つ精神も持ち合わせており、作中のキャラクターの中でも5本の指に入るのは間違いありません。

 

4位 : スターアンドストライプ

 

4位は、アメリカ合衆国のNo.1ヒーロー「スターアンドストライプ」です。

筋骨隆々な姿はオールマイトにも引けを取らず、星条旗を纏う姿はアメリカを代表するヒーローであることを体現しています。

日本が海外に向けてプロヒーローの派遣を要請した際に、真っ先に駆けつけたヒーローでもありました。

 

そんな、スターアンドストライプの個性は「新秩序」です。

使用したい対象に「触れた状態で名前を呼ぶことで新たなルールを付与できる」というものになります。

実際に登場したルールに「少しでも動けば対象者の心臓が止まる」というものがあり、これが適用できるほど強力な個性であることがよく分かります。

 

しかし、彼女は死柄木と戦った際に個性を奪われ、結果的には亡くなってしまいました。

そのためこの順位としています。

 

3位 : 死柄木弔

 

3位は敵連合のリーダー「死柄木弔」です。

死柄木は、志村菜奈の孫にあたります。

志村と言えば、オールマイトの師匠でありワンフォーオールの前継承者でしたよね。

 

死柄木の過去は悲惨で絶望的な境遇の中、オールフォーワンに見染められて指導を受けるようになりました。

物語の初めの頃は、自律性のない「わがままな子供」という印象でしたが、彼はオールフォーワンを失ったことにより成長を始めます。

そして今では、かなりの実力を身につけるに至りました。

 

そんな、死柄木の持つ個性は「崩壊」です。

名前の通り、触れたものを崩れさせてしまいます。

異能解放軍との戦いの中でさらなる覚醒が起こり、触れることなくものを壊したり壊す対象を拡大させたりということができるようになりました。

ランキングに登場しているリ・デストロやスターアンドストライプに勝利をおさめており、今生きているヴィランの中で最強の力を手に入れていると考えられます。

この順位とした理由は手にした力の強さ、それを使いこなせているということが理由と言えます。

 

2位 : オールフォーワン

 

2位は「オールフォーワン」。

敵連合を、裏側から仕切っていたヴィランです。

超常社会が確立された初めの頃から活躍しているので、年齢だけで言えばかなりの高齢ということになります。

オールマイトのライバルであり、何度も対決をしており、またその度に敗北も喫しています。

 

そんな、オールフォーワンの個性は名前と同じ「オールフォーワン」です。

誰かの個性を「奪ったり与えたりすることができる」強力すぎる個性によって、敵連合を裏から仕切るまでの至ります。

奪った個性は自分で使用することも可能で、うなく組み合わせて「合技」として使用していました。

 

かつてのオールフォーワンに対して、まだ「死柄木の手が届いていない」と考えられ、これまで登場したヴィランの中で最強なのではないでしょうか。

彼に負けをつけた人物以外は、オールフォーワンの上に立つことはできないと言えそうです。

 

1位 : オールマイト

 

1位は、みんな大好き「オールマイト」です!

デクが憧れ、爆豪が憧れ、私たちが憧れ続けた「かつてのNo.1ヒーロー」です。

作中で描かれたオールフォーワンとの激闘は、オールマイトのヒーロー性や強さを物語っています。

圧倒的な力で敵を打倒し、人々を救うというまさにヒーローの中のヒーローでした。

 

そんな、オールマイトの個性は「ワンフォーオール」です。

お師匠・志村菜奈から継承し、ヒーローとして活躍後、現在はデクに引き継いで現役を引退しています。

なので、今は個性を使用することができません。

 

能力としてはデクの項目で記載した通りですが、過去の継承者たちの黒鞭などは使用できていませんでした。

ただシンプルな力の強さでは、ワンフォーオールを使用した全盛期のオールマイトに敵うものはいないでしょう!

オールフォーワンに勝利している唯一の人物でもあり、英雄です。

 

オールマイトは数々の伝説を残して、ヒーローといえばオールマイトという印象を確立させています。

 

【僕のヒーローアカデミア】最強キャラまとめ

 

まとめ
  • 10位 : ベストジーニスト
  • 9位 : ホークス
  • 8位 : ギガントマキア
  • 7位 : リ・デストロ
  • 6位 : エンデヴァー
  • 5位 : デク
  • 4位 : スターアンドストライプ
  • 3位 : 死柄木弔
  • 2位 : オールフォーワン
  • 1位 : オールマイト

 

以上、ヒロアカの登場キャラの中から「強さランキングTOP10」としてご紹介してきました。

やはり、活躍した実力からするとオールフォーワンにも勝利を収めている、オールマイトが1位で間違いないでしょう。

この先の物語で、現在活躍している「デク」や「死柄木」の実力が追いつき追い越しという可能性も考えられます!

大きな変動が起こるのかどうかを考えながら、ヒロアカを追いかけるのも楽しいかもしれませんね^ ^

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

ヒロアカ アニメ情報

 

ヒロアカの1~5期のアニメが常時配信中

見逃し・・・てしまった方や、過去エピソードをおさらい・・・・したい方も、活用して下さい^ ^

ヒロアカのアニメのお得情報を見る

 

 

ヒロアカ マンガ情報

 

最新刊「35巻」が発売中です!(2022年8月時点)

さらに、「公式キャラブック」や「ヴィジランテ」も見れます!

アニメでは見れないシーンなので、続きが気になった方はご覧下さい↓↓

ヒロアカのマンガのお得情報を見る

 

 

この記事も多く読まれています