ヒロアカのデクはなぜ闇落ちした?雄英を去る理由と関係している?

公開日: 2022年4月20日 | 最終更新日: 2022年7月10日

 

連載中の「僕のヒーローアカデミア」では衝撃的な展開が起きています。

主人公である緑谷出久の行動が、これまでの物語で見せていたものとかなり違ってきているのです。

これまでのデクの様子とはあまりにも異なっており、闇落ちしたとすら言われるほどの変わりぶりはショッキングなものとも言えます。

今回はデクの闇落ちと言われた行動の理由などについて考えていきたいと思います。

この記事を見て分かること
  • デクが闇落ちした理由
  • デクが雄英を去った理由

ヒロアカのデクはなぜ闇落ちした?

https://twitter.com/kuma0944/status/1451127812744630272?s=21&t=R5HlYqgHVdJl_ra8LR9iHg

 

なぜ、こんなにもデクの様子は変わってしまったのでしょうか?

はっきりと明言されているわけではありませんが、デクが疲弊してしまったのは、自身の個性や1人で行動せざるを得なくなってしまったことが原因となっている可能性があります。

 

では、さらに詳しく考察していきましょう↓↓

 

デクが闇落ちした理由は個性「危機感知」によるもの

ワンフォーオールを継いだ四代目の個性に「危機感知」というものがあります。

これは、まだデクが闇落ちする前に使用できるようになっていたものです。

名前の通り危機を感知することのできる個性ですが、負荷が大きくデクは激しい頭痛と意識が飛びそうになったこともありました。

感知するというだけあって危機を察知すると発動するというところから、デクに想定できない衝撃を与えることにもなります。

 

ヴィラン襲撃のアラートが鳴り止まない日々

上記の危機感知ですが、説明をした通り危機があれば察知してデクに対して警告をします。

加えて、デクが雄英を去って1人で行動をするようになる直前に起きた事件の影響により、ヒーローたちが活躍する社会の構図は崩壊してしまいました。

つまり、ヴィランが自由に行動できる状態で放置されてしまっているのです。

 

こんな状態では危機感知の警告はデクに対して働き続けてしまいます。

それはデクにとっては苦痛となってしまうことは間違いありません。

負担がかかり、しかも収まることもないのですから嫌気も差してしまうというものです。

 

 

責任感による重圧も関係していると考察

さらには、デクの様子が変貌してしまった原因として、彼の性格も大きく関係しているのではないでしょうか。

デクは元々、責任感の強い性格をしています。

ワンフォーオールのことにしても、それ以外のことにしてもです。

 

そんな彼がヴィランが闊歩する街を見て、そのことを知らせてくる危機感知のアラートを絶え間なく受け取り、罪悪感にさいなまれることは十分に考えられます。

 

そして罪悪感は重圧となってデクにのしかかり、彼を変貌させてしまったのではないでしょうか。

 

雄英を去る理由と関係している?

 

実は、上記のこと以外にもデクの変化のきっかけになったと考えられることがあります。

それが「雄英を去った」ということです。

 

仲間思いで誰かのために動くことのできるデクは、裏を返せば、誰かがいなければ辛く苦しくなってしまう可能性を秘めています。

この環境の変化が、結果としてデクのことを追い詰めてしまったのかもしれません。

以下では、デクが雄英を去った出来事について詳しく触れていきます。

 

デクが雄英を去ったのはOFAの個性を守るため

デクが雄英を去る前に起きた事件は、死柄木弔及びオールフォーワンの脅威が明確に襲いかかってきました。

それまではデクを含めほんの一部の人間にしか知らされていなかった、ワンフォーオールの継承の件を周囲に明かすことにします。

ワンフォーオールの個性が明確に狙われているということを合わせて伝え、個性を守るべく雄英を去ることをデクはクラスメイトたちに伝えたのです。

 

大好きなオールマイトとの繋がりを死守しようとした

人を仲間を巻き込みたくないという気持ちは、デクの中に当然あったはずです。

さらには雄英が避難所として使用されることとなり、ここに標的となっているであろうデクが居続けることがリスクが大きすぎました。

デクだけでなくプロヒーローたちもこの点を懸念し、彼らと連携をとる形でデクの行動が加速していくことになります。

 

加えて、デクの継承したワンフォーオールは大好きでそして尊敬するオールマイトとの繋がりでもあり絶対に失いたくないものでもあるのです。

それらを失いたくないという気持ちが、デクを大切なものから距離を置くという選択をさせてしまったのではないでしょうか。

 

雄英を去ったことで闇落ちに繋がった

上記で記載した通り、雄英を去ったことで1人になってったデクは自分自身を追い詰める形になってしまった可能性があります。

その結果として疲弊してしまい、今までのデクと比べて変貌をしてしまったのではないでしょうか。

心優しいデクだからこその出来事だったと言えそうです。

 

【僕のヒーローアカデミア】デクが闇落ちした理由まとめ

まとめ

デクが闇落ちした理由について

  • デクが闇落ちした理由は個性「危機感知」によるもの
  • ヴィラン襲撃のアラートが鳴り止まない日々
  • 責任感による重圧も関係していると考察

 

雄英を去った理由について

  • デクが雄英を去ったのはOFAの個性を守るため
  • 大好きなオールマイトとの繋がりを死守しようとした
  • 雄英を去ったことで闇落ちに繋がった

 

ヒロアカの物語が佳境を迎える中、デクが追い詰められ孤独になったことが、闇落した原因だと感じます。

クラスメイトたちが引き戻すためにデクと対峙してくれて、闇落ちを最終的には回避することができて本当によかったです^ ^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

ヒロアカ アニメ情報

 

ヒロアカの1~5期のアニメが常時配信中

見逃し・・・てしまった方や、過去エピソードをおさらい・・・・したい方も、活用して下さい^ ^

ヒロアカのアニメのお得情報を見る

 

 

ヒロアカ マンガ情報

 

最新刊「35巻」が発売中です!(2022年8月時点)

さらに、「公式キャラブック」や「ヴィジランテ」も見れます!

アニメでは見れないシーンなので、続きが気になった方はご覧下さい↓↓

ヒロアカのマンガのお得情報を見る

 

 

この記事も多く読まれています