ブリーチの霊王の強さは?死神/クインシー/フルブリングの能力がある?

公開日: 2022年7月3日 | 最終更新日: 2022年7月11日

 

原作連載中から、完結した今でも大人気漫画の【ブリーチ】。

2022年秋アニメとしての放送が予定されており、その千年血戦篇は作中でも屈指の人気を誇ります。

この章では、様々なキャラの卍解の登場や、伏線の回収などを見ることができます。

 

その中でも「霊王」の存在は欠かせないでしょう。

結果的にこの霊王は死亡しますし、何の抵抗もせずにあっさりと退場してしまいます。

霊王の死亡が分かる記事はこちら↓↓

 

そんな霊王ですが、死神のトップに君臨する存在するということで、かなりの強さと言われています。

戦闘シーンなどがあるのか、どのくらい強いのかが謎です。

 

今回は、霊王の強さについて考察していきます↓↓

この記事を見て分かること
  • 霊王の「強さ」について
  • 死神/クインシー/フルブリングの能力について

ブリーチの霊王の強さは?

 

まずは、霊王の強さについて考察していきます。

重要な存在でありながら、最後まで謎に包まれた霊王。

はたして、どれほどの強さを持っているのでしょうか?

 

それでは、見ていきましょう↓↓

 

霊王の戦闘シーンがないため強さは不明

結論からお話しすると、霊王の強さは不明となります。

実際、物語の中で霊王の戦闘シーンが描かれていないので、誰とどんな戦闘をしたかは謎です。

 

ブリーチにおいて、誰と誰が戦って、誰が勝ったなどは強さを表す上で重要な要素ではないでしょうか?

こんな能力だから「あのキャラには勝てそう」または「このキャラより弱いから負けそう」などの情報があれば、ある程度どのくらい強いのかを判断することはできます。

しかし、そういった情報すら与えられない存在が霊王なのです。

 

「生と死」がない世界で秩序を守る神的な存在

霊王は、世界のバランスを保つための柱となる存在です。

BLEACHの世界観は「現世、地獄、尸魂界」の3つがあります。

霊王がいなければ、世界は言葉の通り崩壊を招き、死神たちでさえも焦りを隠せなくなります。

 

作中では1度世界が崩壊しかけますが、浮竹の活躍によって時的に回避することができました。

これは「浮竹だから」できたことで、零番隊でも山じいが生きていてもできなかったことです。

なので、霊王の代わりはほとんどいない、という貴重な存在と言えます。

 

 

霊王が持つパーツ(欠片)にはそれぞれ「事象」を司る

霊王は、水晶に閉じ込められているのですが、残っているのは上半身の体幹部と頭だけです。

それ以外は、過去の裏切りによって切られてしまっています。

その切られたパーツは、それぞれの「事象」を司り、固有の能力を持っていました。

 

簡単にまとめると、下記の能力があります↓↓

  • 霊王の右腕→「静止
  • 霊王の左腕→「前進

 

その他にも、霊王の爪・霊王の欠片などが登場していますが、何を司るか判明しているのは上記の2つのみです。

 

ユーハバッハと同様の未来予知能力を持つ

霊王は、ユーハバッハと同じように未来を知る能力を持っていることが判明します。

先ほども解説しましたが、遠い昔に霊王は裏切りを受けて水晶に閉じ込められ、傷ついていました。

そのことについて、零番隊の兵主部一兵衛ひょうすべいちべえは「霊王の未来予知能力で、すでに分かっていたことなのでは?」と話しています。

 

霊王はどうすることもできない未来を見ていたからこそ、自分が犠牲になればと思い無抵抗だったのかもしれませんね。

 

井上織姫の三天結盾「私は拒絶する」の効果を受け付けない

霊王は、ユーハバッハに操られた一護によって真っ二つにされてしまいます。

霊王が死亡してはまずいため、井上織姫は自身の能力を霊王に使います。

しかし、何故か霊王には三天結盾の効果が効きません

 

一護が死神の能力を失っている間にも修行を続けた織姫は、間違いなく進化しています。

強くなった織姫でさえも、干渉することができませんでした。

 

井上織姫が、霊王の欠片を宿すフルブリンガーだから霊王には効果がないのでしょうか?

もしくは、霊王自身がさらにそれを拒絶したのか?

その真相は分かっていません。

 

死神/クインシー/フルブリングの能力がある?

 

戦闘シーンはないものの、本来の霊王は様々な能力をもっていそうですよね。

ユーハバッハから「父」と呼ばれたり、霊王のパーツを持つキャラクターが異常な強さを持っていたりと神的な存在です。

これは、本来の霊王が持っていた能力が垣間見れたシーンとも言えるでしょう。

 

では次は、実際に判明した霊王が持つ力について触れていきます↓↓

 

死神・滅却師・完現術者の全ての能力を持つ最高位キャラ

 

霊王は、世界が三界に分かれる前(生と死の境がなかった時代)に、虚が人間を喰らい始めたことをキッカケに生まれました。

死神・滅却師クインシー完現術者フルブリンガー」の全ての能力を持ち合わせ、人間を護るために虚に立ち向かったと言われています。

しかし「なぜその能力を持って生まれたのか?」ということは判明しておらず謎のままです。

 

この能力がそれぞれ、今の各勢力の元となりました。

言わば、ユーハバッハの言う通り「全ての父なる存在」だと言っても過言ではありません。

 

【BLEACH】霊王の強さや能力まとめ

 

まとめ

霊王の強さについて

  • 霊王の戦闘シーンがないため強さは不明
  • 「生と死」がない世界で秩序を守る神的な存在
  • 霊王が持つパーツ(欠片)にはそれぞれ「事象」を司る
  • ユーハバッハと同様の未来予知能力を持つ
  •  井上織姫の三天結盾「私は拒絶する」の効果を受け付けない

 

死神/クインシー/フルブリングの能力について

  • 死神・滅却師・完現術者の全ての能力を持つ最高位キャラ

 

以上、霊王の強さや能力についての考察でした。

霊王の情報は圧倒的に少ないため、予想の範囲を超えることはないと思います。

原作に加えて、その後小説で霊王という存在について触れられていました。

 

しかし、霊王がどれくらい強いのかということを考えるとやはり証拠不足と言わざるを得ません。

一護や銀城も相当強かったので、霊王が弱いということは考えにくいです。

皆さんもぜひ、霊王というキャラクターについて自分なりの考察をしてみて下さい^ ^

 

 

BLEACH マンガ情報

 

\漫画は最終巻「74」で完結/

(2022年8月時点)

最新読み切り「獄頣鳴鳴篇ごくいめいめいへん」も見れる!

アニメでは見れないシーンなので、

続きが気になった方はご覧下さい↓↓

 

マンガのお得情報を見る