ブリーチのアニメは見なくていい?アニオリは見るべきか必要性を解説

BLEACHブリーチ】は、2001年に週刊少年ジャンプで連載が開始された、大人気マンガです!

2021年には20周年を迎えるにあたり、原作の最終章となる「千年血戦篇」のアニメ化が決定しました。

完結を迎えてから5年以上経つので、心待ちにしているファンの方も多いです。

 

そして最終章が放送されるとなれば、復習のためにアニメを初めから見直す方が多いのではないでしょうか?

ただ、ブリーチのアニメは「死神代行篇」「尸魂界ソウルソサエティ」「破面アランカル」など、シリーズがかなり多いです。

さらに、本編とは別に「アニメオリジナル」というシリーズ完結型のサブ要素もあります。

スムーズに見進めるために、どうやって視聴したら良いのでしょうか?

 

今回は【ブリーチ】のアニメについてお話します↓↓

この記事を見て分かること
  • アニメは見なくてよいのかどうか
  • アニメオリジナルを見る価値・必要性
  • 動画視聴する方法 & サービスの特徴

 

 

 

ブリーチのアニメは見なくていい?

 

現在、放送されているブリーチのアニメは全366話あります。

大ボリュームですよね!

一体、見るのにどれぐらいっかるのでしょうか?

 

以下、大まかな所要日数です↓↓

1話を約30分とすると・・

仮に、1日に1時間「2話分」を見たとして換算します↓↓

  • 366話÷2話分=「183時間
  • 1日1時間の視聴なので、183時間=「183日
  • 1か月を30日とすると、183日=「3か月+3日

 

=ブリーチを全話見ようと思うと「約3か月」必要

 

見るペースにもよりますが、約3か月の所要日数となりました!

さらに、その内アニメオリジナルが152話あり、約半分を占めています。

以下、シリーズごとの詳細です↓↓

 

ストーリーアニメ話数原作巻数
アニオリ
死神代行しにがみだいこう1〜20話「全20話」1~8巻
尸魂界
ソウルソサエティ

潜入篇
21〜41話
「21話」
14~21巻
尸魂界
ソウルソサエティ

救出篇
42〜63話
「22話」
9~14巻
バウント篇64〜91話
「28話」
アニオリ
バウント
尸魂界強襲篇
92〜109話
「18話」
アニオリ

破面アランカル
出現篇

110〜143話
「34話」

21~26巻


内、128~137話
「10話分」のみ
アニオリ

虚圏ウェコムンド
突入篇
144〜167話
「24話」

26後半~35巻

内、147~149話
「3話分」のみ
アニオリ 

新隊長
天貝繍助あまがいしゅうすけ
168〜189話
「22話」
アニオリ 
破面VS死神篇190〜205話
「16話」

内、204~205話

「2話分」のみ
アニオリ

過去篇206~212話
「7話」
36~37巻前半
破面
空席からくら決戦篇
213〜229話
「17話」

37半ば~48巻

内、213~214話
227~229話
「5話分」のみ
アニオリ

斬魄刀ざんぱくとう
異聞いぶん
230〜255話
「26話」
アニオリ  
刀獣じゅうとう256〜265
「10話」
アニオリ  
破面
滅亡篇
266~316話
「51話」

37半ば~48巻

内、287話
298~299話
303~305話
311~316話
「12話分」のみ
アニオリ

護廷十三隊ごていじゅうさんたい
侵軍篇
317〜342話
「26話」
アニオリ 

死神代行
消失篇
343〜366話
「24話」

49~54巻

内、355話
「1話分」のみ
アニオリ

千年血戦せんねんけっせん放送予定55~60巻
千年血戦篇
訣別譚
放送予定61~74巻
366話内、アニオリ152話

 

かなり膨大な量なので「漫画だけ読めばいい」という声もあります。

アニオリについても、原作漫画にはほとんど影響がないため「飛ばして見る」という方も多いようですね。

 

このようにブリーチは、アニメの必要性があまり高くないように見受けられます。

実際のところ、アニメは見た方が良いのでしょうか?

以下、解説します↓↓

 

時間に余裕がない方はアニメを見なくても良い

いきなり結論を言えば「時間に余裕がない方」は、アニメを見る必要はないです,

 

先ほども触れましたが、ブリーチのアニメは全366話となかなかのボリュームです。

しかも、約半分がアニメオリジナルなので、本編に直接関係するわけではありません。

正式なストーリーだけ見られれば良い」と考えている方は、原作漫画を読む方がサクサク進むでしょう!

 

さらに、アニメは時間の兼ね合いから、漫画の内容をすべて放送できません。

逆に、内容が省略されていることがほとんどなので、アニメを見たとしても新たな発見はないです。

多忙な中、これからブリーチを見ようと考えている方は漫画をおすすめします。

 

「キャラの技」が好きな方は見るべき

アニメは見るのに時間がかかりますが、漫画と比べてメリットもあります。

  • 躍動感ある動き
  • 迫力ある音
  • 鮮やかな色合い
  • キャラを演じる声優さん

など、見ていてテンションが上がります!

モノクロ漫画では「再現できないところまで演出できる」のがアニメです!

 

そして、何と言ってもバトル漫画の醍醐味は「」ではないでしょうか?

例えば、主人公・黒崎一護の「三日月げつがてんしょう」や、朽木白哉の「千本桜景厳せんぼんざくらかげよし」などの技が、臨場感ある動きで描かれるのは興奮します!

個人的には、これだけでもアニメを見る価値はあると思っています^ ^

 

なので、キャラの技が好きな方にはおすすめです!

 

アニオリは見るべきか必要性を解説

 

先ほど、ブリーチのアニメの内、約半分がアニメオリジナルだとお伝えしました。

全366話ある中で、なんとアニオリが152話もあります。

約半分が原作には関係ない内容ということになりますが、アニオリは見る必要があるのでしょうか?

 

以下、解説します↓↓

 

 

本編以外に興味がない方はアニオリを飛ばして見ても良い

上記でも触れましたが、ブリーチのアニオリは本編には関係しません。

言ってしまえば、サブ的要素までコンプリートするかどうかの「自己満足」でもあります。

 

確かに「新しいキャラ」の登場や「新技」の披露など、気になるところは多いです。

ただ結局は、その後の本編で描かれないので「見たところで・・」と思ってしまいますよね。

なので、個人的に「アニオリは飛ばして見ても良い」と考えています!

 

アニ木
アニ木
ブリーチに限らず、他作品でもアニオリは飛ばす傾向にありますが、問題なく楽しめています! 

 

ブリーチが大好きで全部を知りたい方はアニオリを見た方が良い

同様の内容になってしまいますが、アニオリはサブ的要素だと言えます。

しかし、ブリーチという作品が大好きで「全部の内容を知りたい!」と考えている方には、おすすめです!

 

例えば、アニオリの中で「斬魄刀ざんぱくとう異聞いぶん篇」というシリーズがあります。

これは、「斬魄刀たちが実体化」するという内容です。

普段は刀の姿をしていて名前でしか呼ばれないですが、一キャラとして登場します。

 

実は、この「斬魄刀ざんぱくとう異聞いぶん篇」での斬魄刀の擬人化シリーズは、面白かったです!

そこまで本編に関係ないとはいえ、「この斬魄刀は、こんなキャラだったのか!」という驚きがあります。

思ったより可愛いキャラだったり、予想外の姿をしている斬魄刀がいたりと、期待を超えてきました!

 

アニオリは当たり外れが激しいですが、それを考慮した上で「全てをコンプリートしたい!」というチャレンジャーな方には向いています^ ^

 

【BLEACH】アニメについてまとめ

 

まとめ
  • 時間に余裕がない方」はアニメを見なくても良い
  • キャラの技が好きな方」は見るべき
  • 本編以外に興味がない方」はアニオリを飛ばして見ても良い
  • ブリーチが大好きで「全部を知りたい方」はアニオリを見た方が良い

 

以上、ブリーチのアニメについてでした!

かなりの話数を誇る作品なので、見ようと思うと覚悟が入りますよね!

ただ、見始めると面白くてサクサク進むと思います。

 

さらに、アニオリについてはこの記事を参考に必要性を判断してみて下さい!

千年血戦編を迎えるにあたり、ブリーチのアニメを楽しんで頂ければと思います^ ^

 

BLEACH マンガ情報

最終巻「74」で完結しています(2021年9月時点)

さらに、「カラー版」や「ラノベ」も見れます!

アニメでは見れないシーンなので、続きが気になった方はご覧下さい↓↓

BLEACHのマンガのお得情報を見る