推しの子は面白い?面白くない?評価・評判など口コミまとめ

公開日: 2022年8月16日 | 最終更新日: 2022年8月27日

 

皆さんは【推しの子】という漫画を知っていますか?

推しの子は、週刊ヤングジャンプにて2020年〜現在まで連載している作品です。

作者は【かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜】の赤坂アカ

作画は【クズの本懐】で知られる横槍メンゴ

こちらのタッグが送る「転生×サスペンス×芸能界」を描く新感覚漫画です!

 

そして、なんと2022年6月にはアニメ化決定の情報が出ています!

まだ知らない方からすれば「アニメ化するほど人気があるの?」「どんな作品なの?」と感じることでしょう。

一見、ふわふわしたアイドル漫画だと思ってしまいそうですが、これは先入観でしかありません!

推しの子は、本格的なサスペンス作品という意外性があります。

 

そこで今回は、みなさんの気になる「推しの子」の情報をまとめてみました↓↓

この記事を見て分かること
  • 推しの子が「面白い」のかそうでないのか
  • 読者の「感想」や「口コミ」のご紹介

推しの子は面白い?

 

冒頭では、推しの子の面白さんについて触れました。

「面白いのか、面白くないのか?」という賛否はあるかと思いますが、個人的には即答できるほど面白いです^ ^

ここで、少し簡単にあらすじをご紹介します↓↓

あらすじ

主人公は産婦人科医の雨宮吾郎。

物語は彼が殺されることで動き出します。

目が覚めると彼は生まれ変わっていたのです。

吾郎の推しアイドル、星野アイの双子の片割れとして…。

 

冒頭は、いわゆる転生系の漫画かな?と思いますよね。

しかし、推しの子には読者の予想を裏切る展開が続出!

実はアイの子どもに転生してハッピーめでたしめでたし!ではないのです…。

あらすじの続き

幸せな日々を過ごしたのはほんのわずか、アイもストーカーに殺害されてしまいます。

犯人は、吾郎を殺した人物と同じでした。

でも、裏で糸をひいてる奴がいると考えた吾郎(転生後の名前はアクア)は、アイの仇をとるために真犯人を探し出すことを決意します。

 

ここまでが第1章となります。

サスペンス的な要素が入ってきましたね!

ちなみに第2章からはアクアが芸能界入りを志し、真犯人の手がかりを探していきます。

同時に双子の妹ルビーも母アイのようなアイドルになることを夢見て芸能界に入ります。

ちなみに妹のルビーも転生者であり、その正体は吾郎のいた病院の患者でアイドルオタクのさりなです。

 

つまり推しの子は、転生×サスペンス×芸能界かつてなくテーマの混ざり合った漫画です!

そんなに設定ぶち込んでごちゃごちゃにならないの?」と思うかもしれませんが、パートごとにわかりやすく描写してくれるので設定の複雑さは気にならないです!

むしろ毎回謎が解けたと思ったら、また新たな謎が生まれるという展開が多いので飽きずに読めちゃいます!

 

ただ、やっぱり「面白い」「面白くない」どちらの意見もあるようです。

早速、作品が「面白い!」という口コミからみていきましょう。

 

面白いというネット上の口コミ

ここでは「面白い派」の意見を紹介していきます↓↓

 

 

 

 

 

以上が、面白いという意見でした!

面白い意見まとめ
  • 設定が斬新で面白い
  • キャラクターが可愛い
  • 仕事の描写がリアル
  • 先が読めない展開
  • 泣けるシーン多くて感動する
  • 良い意味で思ってたのと違っていて面白い

 

このように、だいたい4つに分類されますね↓↓

1つ目・・設定の斬新さ

やはり転生×サスペンス×芸能界ってひとつひとつならよくある設定だけど掛け合わせて面白さを倍増させてます!

 

2つ目・・キャラクターの可愛さ

推しの子には、妹のルビーはもちろん元天才子役有馬かな、天性のセンスを持つ女優黒川あかねなど魅力的な女の子がたくさん出てきます。

読者の中では、だれ推しか語るスレもあるので推しを見つける楽しさもある漫画ですね^ ^

ちなみに私は有馬かな推しです♪

 

3つ目・・芸能界の描写がリアルなこと

芸能界の裏事情や番組が作られる過程など描写にこだわりを感じます!

赤坂先生、横槍先生どちらも取材に力を入れてるそうです。

徹底した取材がリアリティを生み出しているのでしょうね!

 

4つ目・・読書の予想を超えてくるストーリー展開

やはりアイを殺した黒幕を探すというミステリ要素が強いため、さまざまな伏線が張られてるわけです。

1つ謎が解決したらまた新たな謎が発生して読者を飽きさせません!

 

アクアを巡る三角関係が面白い

推しの子では、主人公・アクアを巡るバトルが度々起こります。

有馬かなと黒川あかねの、いわゆる三角関係ですね。

 

しかし、作中ではある番組の流れでアクアとあかねは恋人になります。

一応ビジネスの関係ではあるんですが、そのときの有馬かなが悲しすぎて有馬かな推し読者は辛い展開でした!

私もいまだにショックです…。

 

でも本当はアクアはアイを殺されたときのトラウマで、アイドルになった有馬かなと距離をとったようです。

有馬かなと親しくしたら、またファンが嫉妬心から殺意を抱くのではと考えて…。

なので、まだ有馬かなにも勝算あります!

このようなエピソードが面白く刺激的で、今後も目が離せないです!

 

推しの子は面白くない?

 

先ほどは、推しの子の面白い意見をまとめました。

ここからは、反対に「面白くない」という否定派の意見も見ていきましょう。

一部の読者からは「つまらない」という意見もあるなど、見る方によっては微妙なようです。

 

面白くないのは、具体的にどんな理由があるのか?

早速、見ていきましょう↓↓

 

 

面白くないという評価・評判

推しの子が「面白くない」「つまらない」という口コミです↓↓

 

 

 

 

以上、面白くないという意見でした。

面白くない意見まとめ
  • 展開の遅さ
  • キャラクターへの思い入れ
  • アイドルの子どもに転生する設定

 

調べてみると、否定的な意見は大体3つに分類されました↓↓

1つ目・・展開が遅い

推しの子は、1章1章が長く読み応えがあります。

さらに1つの職業を掘り下げたり、スポットを当てたりするので興味のない人からしたら苦痛ですよね。

早く次にいってほしいのに!」という思いから、面白くないと感じてしまうのかもしれません。

 

2つ目・・キャラクターへの思い入れ

キャラクターが魅力的過ぎて、感情移入する読者が多いようです。

まるで、本当のアイドルを推しているような感覚となります。

そのため、自分の推しキャラが報われない展開になると、見る気がなくなり「つまらない」と思ってしまうのではないでしょうか。

 

3つ目・・アイドルの子どもに転生する設定

口コミの中には、好きなアイドルの子どもに生まれるって「オタクの願望みたいで気持ち悪い」という意見が多かったです。

「気持ち悪くて読む気にならない=面白くないしつまらない」と思う方が一定数いるようです。

 

「2.5次元舞台編」がつまらない

中でも、あまり評判がよくなかったのが第5章の「2.5次元舞台編」です。

現在、推しの子は「第7章」まで進んでいますが、この第5章だけは不評でした。(2022年8月時点)

 

以下、そんなつまらない派のツイートです↓↓

 

 

私も読んでいて思ったのは、本筋から離れたエピソードだなと感じました。

アイを殺した犯人は誰なのか?

このような、ミステリー要素が見どころにも関わらず、舞台編では「演技」の方に注力していた印象です。

ここは、読者の読み方次第で好みが分かれそうですね!

 

芸能界もの、青春ものとしてみれば面白い。

反対に、サスペンスミステリーを求める読者にはつまらない。

物足りなく感じる理由は、ストーリーを先延ばしにされてる感があったからだと思います。

 

【推しの子】口コミレビューまとめ

 

まとめ

面白い派

賛成派の意見まとめ

  • 設定が斬新で面白い
  • キャラクターが可愛い
  • 仕事の描写がリアル
  • 先が読めない展開
  • 泣けるシーン多くて感動する
  • 良い意味で思ってたのと違っていて面白い
  • アクアを巡る三角関係が面白い

 

面白くない派

否定派の意見まとめ

  • 展開の遅さ
  • キャラクターへの思い入れ
  • アイドルの子どもに転生する設定
  • 「2.5次元舞台編」がつまらない

 

個人的な総評

=「転生×サスペンス×芸能界」を描く新感覚漫画で面白い!

 

以上、推しの子の評価についてでした!

面白い派、面白くない派どちらの意見もみていきましたが、累計部数300万部を突破した人気作には変わりありません!

ぜひ、ご自分の目で面白さを確かめてみてください!

単行本も現在8巻まで発売されていますので、アニメ開始までにチェックしておきましょう^ ^

 

 

推しの子 マンガ情報

 

最終刊「8巻」まで見れます♪

アニメでは見れないシーンなので、続きが気になった方はご覧下さい↓↓

マンガのお得な情報を見る