【怪物事変】2期はいつから?アニメの続きは原作漫画のどこからどこまでか考察

週刊少年ジャンプに掲載され、2021年1月に待望のTVアニメ1期がスタートした【怪物事変】。

アニメ1期では原作漫画「1巻~6巻中盤まで」放送されました!

血を持たない「屍鬼クーラー」と「人間」との半妖である、主人公・日下夏羽くさかかばねが、仲間と共に事件を解決していく物語です。

 

アニメ1期では、夏羽が化け狸・隠神鼓八千いぬがみこはちの営む探偵事務所に入り、東京での事件を解決していきます。

事務所には、カバネと歳の近い仲間が2人いました。

蜘蛛アラクネ」と「人間」の半妖・蓼丸織たでまるしき

雪男子ゆきおのこ」であるあきら

(本名は、岩木山雪里白那之五十六子いわきやまゆきさとしろなのごじゅうろくし あきら

 

さらに、隠神と腐れ縁の「吸血鬼ヴァンパイア」・ミハイ・フロレスクもサポート役として事務所に存在。

この仲間たちと出会い、奮闘するのがアニメ1期でした!

 

東京を出て四国に向かう夏羽たちを待ち受けている者とは?

今後の展開が気になります。

 

では、1期の続きはいつから放送されるのでしょうか?

今回はTVアニメ【怪物事変】の2期についてお話します。

 

この記事を読んで分かる考察内容
  • 怪物事変の2期がいつから始まるのか
  • 2期は原作漫画のどこから~どこまでなのか

 

 

 

【怪物事変】2期はいつから?

 

アニメ1期では、織や晶の家族構成が判明し、それぞれの家族が問題を解決してきました。

一方で夏羽は、織と晶の姿を近くで見ていたことで、両親への想いが膨らんでいきます。

そしてアニメ1期「第12話」のラストでは、いよいよ夏羽の両親を見つけるために手がかりを探すため「東京を出よう」というところまで放送されました。

 

気になるところで終わってしまったアニメ1期。

そんな待望のアニメ2期は実際いつ放送されるのでしょうか?

公式での発表なども踏まえて、アニメ2期の放送時期を考察します↓↓

 

2期はまだ公式から制作発表がされていないため不明

結論、怪物事変の公式からは何もアクションはありません。

現時点で、アニメ2期の制作発表はされていない状況です。

制作自体発表されていないため、もちろん放送時期も公表されていません。

 

これはアニメの続編が制作されるために必要な「様々な数値がまだ足りていないから」だと思われます。

当たり前ですが、漫画で連載が続いているからと言って、アニメも続くと言う訳ではありません。

1期を収録したアニメDVDの売れ行きを見ると「いい結果ではない」のが本当のところでした。

 

他にも、いくつか懸念点があります↓↓

  • 国内配信・国外配信ともに再生回数が少し控えめ
  • 原作漫画の発行部数も続編にはまだ足りないと予想される

 

とはいえ、続編があり得ないと言う訳でもないです。

ただ、制作するにしても少し時間が必要になるのではないでしょうか?

 

アニメ2期は早くても2023年の放送になると予想

どんなアニメでも、制作から放送までは時間がかかります。

最近では、制作が発表されてから年内に放送開始というアニメもあります。

しかし、大半のアニメでは、制作発表から放送まで1年ほどの時間を有します。

それを踏まえると、現段階で制作発表されていない状況から「2022年での放送は厳しい」でしょう。

 

現実的に考えても、2年ほどの時間は必要になってくるかと思います。

つまり2023年内での放送が、現状考えられる最速ではないかと考察しました!

 

アニメの続きは原作漫画のどこからどこまでか考察

 

アニメ1期を振り返ると、1クール「全12話」の構成でした。

大半のアニメが毎期ごとに構成を変えていないため、2期が決まったとしても「1クールでの構成」になるかと予想できます。

 

では、2期が放送されるとしたら、どこからどこまで放送されるのでしょうか?

次は2期の内容について、原作漫画を参考にしながら考察します↓↓

 

1期は原作漫画「6巻/22話」の途中まで放送された

冒頭でも触れた通り、アニメ1期は「1巻~6巻中盤まで」の放送でした。

厳密に言えば、「6巻/22話の途中まで」の放送です。

 

話数としての区切りは悪いですが、22話の物語内で「東京から四国へと舞台が移るため」そこが区切りに選ばれたのかと思います。

ということは、その続きからスタートする可能性が高いですよね?

以上を踏まえて、アニメ2期のスタートを考察していきましょう↓↓

 

アニメの続きは単行本「6巻」の「22話/いざ屋島」からスタートすると考察

先ほどの続きで、アニメ2期は「6巻」「22話/いざ屋島」の途中からスタートと見て間違いないでしょう!

22話の前半で描かれた「東京でのやり取り」は1期に放送されました。

2期は、22話の後半にあたる「四国に向かう道中」がスタートになるかと思います。

 

1期では夏羽を取り巻く織や晶の話が中心でしたが、2期ではいよいよ夏羽や両親の話へと移っていきます。

四国へ向かう夏羽たちの目的は「幻結石げんけっせき」。

 

「幻結石」とは一体何なのか?

誰が何の目的で所持しているのか、2期で暴かれていくことでしょう!

 

\幻結石をめぐる四国編からスタート/

アニメの続きの6巻から読む

 

終わりは「12巻」の「44話/逆鱗」まで放送されると予想

 

スタートは6巻22話からと考察できたので、次は終わりについてですが、、

1クール「12話構成」が予想できるため、アニメ1期と進行速度はあまり変わらないと予想しています。

 

ここから、アニメ2期の放送は「12巻」の

44話/逆鱗」までと考察しました↓↓

怪物事変 アニメ放送考察
  始まり 終わり
1期 1巻~ 6巻の22話
「いざ屋島」の前半まで
2期 6巻の22話
「いざ屋島」の後半から
12巻の44話
逆鱗」まで

 

1期と同じく6巻分進むとして、2期の終わりは「12巻」まで。

そして12巻は「44話から47話まで」収録されていますが、45話以降から夏羽たちの稽古編に入っていきます。

45話から47話の間でアニメでの放送を区切るのは、不自然な展開になってしまいます。

 

また、11巻までで「千葉」に移動していた夏羽たち。

そして、44話内では「群馬」へ移動することになりました。

 

アニメ1期でも「東京」→「四国」へ舞台が変わる場面までだったこともあり、似た終わり方が予想されます。

なので、アニメ2期でも44話の「千葉まで」の放送になるのではと考察しました!

 

【けもじ】アニメ2期についてまとめ

 

まとめ
  •  2期はまだ公式から制作発表がされていないため不明
  •  アニメ2期は早くても2023年の放送になると予想
  • 1期は原作漫画「6巻/22話」の途中まで放送された
  • アニメの続きは単行本「6巻」の「22話/いざ屋島」からスタートすると考察
  • 終わりは「12巻」の「44話/逆鱗」まで放送されると予想

 

以上、怪物事変のアニメ2期の放送範囲をまとめました!

夏羽は両親を見つけることができるのか?

これからどう成長していくのか?

 

まだまだ、気になることがたくさんあります。

制作発表はまだですが、アニメ2期もぜひとも放送して欲しいところです^ ^

 

怪物事変 アニメ情報

怪物事変のアニメ1期が常時配信中

見逃し・・・てしまった方や、過去エピソードをおさらい・・・・したい方も、活用して下さい^ ^

怪物事変のアニメのお得情報を見る

 

 

怪物事変 マンガ情報

最新刊「14巻」が発売中です!(2021年7月時点)

アニメでは見れないシーン・・・・・・・・・・・・なので、続きが気になった方はご覧下さい↓↓

怪物事変のマンガのお得情報を見る