【七つの大罪】エスカノールの技や能力・神器や魔力など強さまとめ!

七つの大罪】には、エスカノールというキャラが登場します。

元々は王族ですが、その魔力によって追い出されることとなりました。

その後、メリオダスとマーリンに出会って仲間になりました。

 

普段は「ひ弱なちょび髭おじさん」です。

しかし、太陽が昇れば昇るほど強くなり、性格は傲慢になっていきます。

さらに、初対面の時にマーリンに惚れており、彼女の命令にだけは従順。

 

一見弱そうなエスカノールですが、実際は「最強」と名高いです。

一体、どれくらい強いのでしょうか?

 

今回は【七つの大罪】に登場する、エスカノールについてお話します↓↓

★この記事を見ることで「能力」や神器」「魔力」など、強さの理由が分かります!

 

 

 

【七つの大罪】エスカノールの技や能力・神器や魔力など強さまとめ!

 

普段は全く強くないですが、太陽が出ている時は逆に最強のエスカノール。

その力で、数々の敵を蹴散らしてきました。

傲慢な性格から繰り出される戦闘シーンは、見ていて爽快です。

 

では早速、エスカノールの強さを解説します↓↓

 

エスカノールの魔力は「太陽」(サンシャイン)

 

エスカノールの魔力は「太陽サンシャイン」です。

名前の通り、灼熱の炎で全てを焼き尽くす魔力サンシャイン!

その威力は、魔神族の精鋭部隊「十戒」でさえ、黒焦げにしてしまうほどです。

 

さらに、太陽が昇ればエスカノールの闘級が高まり、同時に性格も傲慢になります。

ただし戦闘時以外は、マーリンが授けた魔法の眼鏡をかけているので、魔力の影響を受けません。

 

太陽サンシャイン」は、元々四大天使の1人であるマエルの恩寵おんちょうでした。

しかし、マエルがゴウセルの禁術でエスタロッサになってからは、恩寵は彼の元を離れます。

それから紆余曲折を経て、エスカノールに宿りました。

 

これが、太陽が昇れば強くなり、沈めば最弱になるという効果をエスカノールに与えているのです。

大天使の恩寵ということもあり、人間の身であるエスカノールに負担をかけてしまうデメリットもあります。

 

灼熱の塊「無慈悲な太陽」(クルーエル・サン)

 

無慈悲な太陽クルーエル・サン」は、炎の塊を生成して相手にぶつける技です。

その威力は凄まじく、湖に溜まっている水をも一瞬で蒸発させてしまいます。

十戒・エスタロッサとの戦いで使用しました。

 

太陽が昇れば、炎塊が巨大になり威力も上がります。

 

 

超爆破「炸裂する傲慢」(プライド・フレア)

炸裂する傲慢プライド・フレアは、先ほどの「無慈悲な太陽クルーエル・サン」を爆破させる技です。

エスタロッサとの戦いで、まずクルーエル・サンをぶつけます。

その勢いで吹っ飛んだエスタロッサに追い打ちをかけるために、プライド・フレアを使用。

 

これを受けたエスタロッサに、大ダメージを与えました。

 

爆発する大量の小球「暴発する矜持」(クレイジー・プロミネンス)

背中から無数の火球を放つ暴発する矜持クレイジー・プロミネンス

小さい隕石のような、炎に包まれた魔力をぶつけます。

ゼルドリスとの戦いで使用するも、回避されてしまいました。

 

一撃必殺「微塵斬り」(スーパースラッシュ)

 

微塵斬りスーパースラッシュ」は、武器に力を込めて振るうという、至ってシンプルな技です。

ただそれ故に、エスカノールのパワーが直接伝わるので強いです。

アサルトモードになったメリオダスとの戦闘で使用。

マーリンの「完璧な立方体パーフェクトキューブ」内でバトルしますが、彼には通じませんでした。

 

1分間の無敵能力「天上天下唯我独尊」(ザ・ワン)

 

天上天下唯我ザ・ワン独尊」は、正午からの1分間だけ発動する姿です。

正午と言えば、ざっと太陽が1番高い位置に昇る時間帯ですよね?

その時こそ、エスカノールの強さが発揮されます。

 

この姿になった際、アサルトモードのメリオダスの攻撃をものともせず、1撃で倒しました。

ゼルドリスとの戦いでも、彼の魔力「凶星雲オミノス・ネビュラ」を封じ込めたのです。

そして、ゼルドリスを倒す寸前まで追い詰めました。

 

魔力が付与された手刀「聖剣エスカノール」

 

聖剣エスカノール」は、「天上天下唯我ザ・ワン独尊」の時に使用出来る技です。

ただゆっくりと、手刀を振り下ろすだけで、派手さはありません。

しかしこの手刀は、エスカノールの最大魔力をまとっているため、非常に強力です。

 

アサルトモードのメリオダスに使用し、この1撃で倒しました。

ゼルドリスの時も使用し、「凶星雲オミノス・ネビュラ」を止める事に成功しました。

 

人差し指の刺突「聖槍エスカノール」

 

聖槍エスカノール」は、先ほどの「聖剣エスカノール」と同様の効果があります。

同じく、「天上天下唯我ザ・ワン独尊」の時に使用出来る技です。

人差し指を、まるで槍のように一突きします。

一見ただの指の刺突ですが、膨大な魔力を纏っているため絶大な攻撃力を発揮します。

 

こちらも、ゼルドリスとの戦いで使用しました。

この時はチャンドラーの邪魔が入って倒せませんでしたが、ゼルドリスを倒す寸前まで追い詰めます。

 

生命力を魔力に変換する「極み」(アルティメット)

極みアルティメット」は、自身の生命エネルギーを魔力に変える大技です。

その姿で戦闘力は「天上天下唯我ザ・ワン独尊」を上回ります。

 

ゼルドリスの体を乗っ取った魔神王との戦いで使用し、彼にダメージを与えました。

この頃のエスカノールは、魔力の使い過ぎで1度でも戦えば命を落とすくらい、体がボロボロでした。

それ故に最期の戦いになると察して、悔いが残らないように「極み」の姿になったのです。

 

神器は片手斧「神斧リッタ」

 

エスカノールの神器は「神斧リッタ」です。

とても重い片手斧で、メリオダスでも持つのが難しいほど。。

 

そんなリッタの特性は「充填&放射チャージ&ファイア」です。

エスカノールの熱量を全吸収して蓄え、任意で放つ事が出来ます。

この特性で、エスカノールは本来の力を発揮できない夜でも、わずかな時間だけ昼の姿になれるのです。

 

闘級は「11万4000」でゼルドリスより強い

 

上記でも述べましたが、エスカノールは太陽が昇れば闘級が高まります。

アサルトモードのメリオダスと戦った際の闘級は「11万4000」でした。

これは「61000」の闘級のゼルドリスよりも、高い事になります。

 

しかし、「11万4000」の闘級を持つエスカノールでも、ゼルドリスには敵いませんでした。

なぜなら、ゼルドリスの魔力「凶星雲オミノス・ネビュラ」との相性が悪かったからです。

まず、ゼルドリスはオミノス・ネビュラでエスカノールを自分の元に引き寄せます。

そして「全反応フルリアクター」によって、強力な斬撃を浴びせるからです。

 

このコンボは「20万1000」の闘級を持つ、四大天使のリュドシエルでも攻略出来ませんでした。

なので、エスカノールにはどうしようもできず、「天上天下唯我ザ・ワン独尊」を発動させて止めます。

 

以上から、闘級の数値だけでは、そのキャラの強さは判断できないということです。

エスカノールは闘級が高いですが、「誰よりも強い」とは一概には言えないでしょう。

 

【七つの大罪】エスカノールの強さまとめ

 

まとめ

●全てを焼き尽くす「太陽サンシャイン

●炎の塊を相手にぶつける「無慈悲な太陽クルーエル・サン

●「無慈悲な太陽クルーエル・サン」を爆発させる炸裂する傲慢プライド・フレア

●無数の火球を放つ暴発する矜持クレイジー・プロミネンス

●単純な神斧リッタの一撃「微塵斬りスーパースラッシュ

●1分間だけなれる無敵状態「天上天下唯我ザ・ワン独尊

●魔力の手刀の一撃「聖剣エスカノール

●強烈な人差し指の一撃「聖槍エスカノール

●「天上天下唯我ザ・ワン独尊」を超えた姿「極みアルティメット

●エスカノールの神器は「神斧リッタ

●闘級「11万4000」だが、「6万1000」のゼルドリスよりも強いとは言えない

 

以上、エスカノールの強さについてでした!

太陽が昇っている時は、ほぼ負け知らずで、常に敵を圧倒したエスカノール。

魔神王との戦いの後は、限界を迎えて消滅してしまいました。。

もうエスカノールの戦いが見れないのは、寂しいですね。

 

\お試し期間中に解約すれば料金はかかりません/

実質無料でアニメを視聴する>>

 

\アニメより先のストーリーが知れる/

安くお得に電子書籍を購入する>>