メイドインアビスのべラフは最後死亡した?なぜ成れ果てになったのか理由は?

メイドインアビス】のアニメ2期から登場する「べラフ」は、決死隊ガンジャの「三賢」です。

古代文字などの知識が豊富で、ガンジャ隊に必要不可欠な存在です!

 

実は、漫画では初登場が成れ果ての姿だったので、人間の姿を見たときはかなり衝撃的でした!

こんなイケメンがあんな姿になるのか?!」と。。

冷静沈着でとても優しかったべラフですが、ある出来事をきっかけに変貌します。

 

さらに、リコたちが成れ果て村に到着して物語が進むと、最終的には村が消滅します。

成れ果てとなったベラフは村の住人なので、そのまま死亡するのか?

はたまた、ベラフだけは助かるのか?

 

今回は、誇り高きべラフについて解説します↓↓

この記事を見て分かること
  • ベラフの「死」について
  • 成れ果てになった理由

メイドインアビスのべラフは最後死亡した?

 

冒頭では、ベラフについて触れました。

ベラフはかなりのイケメンながら、顔に大きな火傷のような傷跡があり、どこか悲しげな目をしています。

何かを抱えながら多くを語らない姿に、闇が深そうなキャラとして魅力的があるべラフ。

おそらく、アニメ2期の中でも人気が高いキャラではないでしょうか?

 

そんなべラフは成れ果て化した後に、最終的にどうなってしまうのか?

まずは、こちらを詳しく見ていきましょう↓↓

 

べラフは成れ果て村の消滅により死亡した

結論から言えば、べラフは死亡します。

他の住民たちと同様に、成れ果て村が消滅したことによって生きていくことができなるのです。

 

べラフは長い間、過去の記憶を失っていました。

レグが村の入り口を破壊したことで、村に入ることができるようになったファプタに出会い、ようやく全ての記憶取り戻しました。

べラフは、ナナチに自分の価値と記憶を託します。

さらに、ファプタに「イルミューイ」「ヴエコ」「ガンジャ隊の過去」を伝えるために、彼女の元へと出向きました。

 

ファプタは、べラフを見た瞬間に兄弟を食べた存在だと知り怒り狂います。

しかしべラフは無事に記憶を共有することで、最後は消滅していきます。

 

べラフの記憶は、まるで自分がそうしてきたかのように追体験できるため、感情レベルで出来事を細かく共有することが可能です。

住民に対して憎しみしかなかったファプタでしたが、このべラフの感情を知り、なんとも言えない表情でしばらく打ちひしがれていましたね。

イルミューイはきっと、ファプタに全てを知ってほしかったのでしょう。

イルミューイの意を汲んだべラフのこの行動は、本当に気高くて素晴らしいです!!

 

なぜ成れ果てになったのか理由は?

 

そもそもこんなに心優しく人格者であるべラフは、なぜ成れ果て化してしまったのでしょうか?

実は、避けて通ることのできなかった過去の出来事が原因です。

 

ここからは、べラフが成れ果てた理由について解説します↓↓

 

イルミューイへの罪悪感や贖罪のために成れ果て化した

 

ガンジャ隊は、黄金郷へ辿り着いてしばらくすると水に似た原生生物「水もどき」によって発熱や下痢などの感染症に悩まされます。

べラフも他のメンバーと同様に、この症状が出てきてしまいます。

 

その後、イルミューイの子供に感染症を抑える効果があると分かり、みんなでこれを食べました。

最初こそ躊躇したものの、メンバーはすぐにその生活に慣れていきます。

しかし、べラフだけは最後まで罪悪感に苦しんでいました。

 

本当は、可愛いイルミューイの子供なんて食べたくないはず。

ただ、食べなければ生きていくことはできない。

死にたいと思っても、ワズキャンやメンバーは死なせてくれない。

本当に地獄だったと思います。。

 

耐え切れなくなったべラフは、贖罪としてイルミューイに身も心も捧げたのです。

許しを乞うのではなく「自分を食べてくれ」と願いました。

ベラフが持つ気高さや罪悪感があったからこそ、成れ果て村が完成したのでしょう。

 

 

べラフは成れ果て村の「初の住人」

 

べラフは、成れ果て村の住民「第1号」です。

元は、ワズキャンが欲望の揺籃を使ってイルミューイを利用し、成れ果て村を作ろうと企んだことが全てのきっかけでした。

 

◆ワズキャンのクズさが分かる記事はこちら↓↓

 

村の完成を間近に迎えた頃、イルミューイは穴の中央へと移動します。

ワズキャンはメンバーを連れてイルミューイの後を追いますが、衰弱し切ったべラフは「自分は置いていってほしい」とワズキャンに懇願します。

しかし、ワズキャンはそれを拒否。

ワズキャンには「べラフこそ成れ果て村を作るのに必要な材料」だと分かっていたのでしょう。

 

成れ果て村とは、欲望の揺籃を使用したイルミューイが作り出したフィールドです。

そして、成れ果てとはイルミューイに全てを捧げた者たちが人間を捨てた姿です。

 

全てはワズキャンの思惑通り、イルミューイとべラフによって成れ果て村が完成します。

そして、初の住人(成れ果て)となったベラフに続き、他のメンバーもどんどん住民になっていきました。

 

【メイアビ】べラフについてまとめ

 

まとめ

べラフは最後死亡したのかどうか

  • 成れ果て村の消滅により死亡した

 

成れ果てになった理由について

  • べラフの成れ果て化はイルミューイが関係 (住民第1号)
  • 最期はファプタに自分の記憶を共有して消滅した
  • イルミューイの子供を食べることへの罪悪感を持ち続け、最後まで地獄に慣れることはなかった
  • べラフの気高さのおかげで成れ果て村が完成したと言っても過言ではない

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、べラフの少し暗い部分を解説してきました。

ただ、実際は他人を想うことができる優しいキャラです!

べラフの最後の登場シーンは鳥肌モノのかっこよさなので、アニメでどんなふうに描かれるのか今から楽しみです!

 

余談ですが、ベラフはミーティが大好きすぎて「複製」を作るなど、可愛い一面もあります!

そんなべラフも、魅力の1つです^ ^

 

 

メイドインアビス アニメ情報

 

\メイアビのアニメが見れます/

見逃し・・・てしまった方や、過去エピソードをおさらい・・・・したい方も、活用して下さい^ ^

劇場版「深き魂の黎明」も配信中です!

アニメのお得な情報を見る

 

 

メイドインアビス マンガ情報

 

\漫画の最新刊「10巻」が発売中/

アニメでは見れないシーンなので、続きが気になった方はご覧下さい↓↓

マンガのお得な情報を見る