メイドインアビスの白笛の名前やキャラ一覧!メンバーは何人いるのかご紹介

2022年7月からアニメ2期が放送開始する【メイドインアビス】。

物語には、多くの探掘家が登場します!

その探掘家たちは笛の色によってランク分けされていますが、その中でも「英雄」や「奈落の星ネザースター」として讃えられているのが「白笛」です!

しかし、簡単に白笛と言っても、そう簡単になれるものではありません。

実際に、作中で登場する白笛たちも限りなく少ないです!

 

白笛は、一体何人いるのか?

どんな個性的な人物たちがいるのか?

 

なので、今回はメイドインアビスの「白笛」について解説していきたいと思います!

この記事を見て分かること
  • 白笛の「全キャラ」一覧
  • メンバーの数」について

メイドインアビスの白笛の名前やキャラ一覧!

 

そもそも、探掘家のランクはどのようにして分けられているのか?

  • 鈴付き」→ まだ探掘作業に行けない
  • 見習いの赤笛」→ 物語序盤のリコ、ナットやシギー
  • 1人前の蒼笛」→ マルルク(オーゼンの直弟子)
  • 師範代の月笛」→ ジルオ(ベルチェロ孤児院のリーダー)
  • 達人の黒笛」→ ハボルグなど
  • 伝説/英雄の白笛

 

このような階級分けとなっています。

そして、探掘家たちの頂点に君臨するのが白笛です!

白笛は現在6人しかおらず、そのキャラたちもまだまだ謎が多い人物ばかり。

あのハボさんですらまだ黒笛ということで、誰もがなれるわけではないということが分かりますよね!

 

では早速、白笛について1人ずつお話していきましょう↓↓

 

ライザ(殲滅卿/殲滅のライザ)

 

白笛の中でも「最も偉大な方」と称賛されているのが「殲滅のライザ」です!

ライザはリコの母親であり、ジルオを弟子に持っていました。

小さい頃から師事していたのは、後ほどご紹介する「オーゼン」ですね!

 

なぜライザが最も偉大と讃えられているのか?

それは武勇伝の多さが圧倒的だからでしょう↓↓

具体的には・・
  • 発見した特級遺物の多さ
  • アビスの淵に上がってきた危険生物を討伐しまくった
  • 他国の探掘家からの襲撃を返り討ちにしまくった

 

などなど、数多くの逸話を残してきています。

中でも、その活躍に尽力したのが一級遺物「無尽鎚ブレイズリープ」です。

後に、リコの手に渡りレグと使用したりしていました。

 

そんなライザですが、普段は大酒飲みで偏食家、お祭り好きな変人だったとジルオが語っています!

オーゼンとの回想シーンでは、子供の頃から臆せず自分の意見を伝えていたり、特級遺物を諦めてでもリコを守りたいと願う母親としての1面を見せてくれたりと、チャーミングでもあり努力家でもある魅力的な人物です!

 

オーゼン(不動卿/動かざるオーゼン)

 

続いて、白笛の中でも「無双の怪力を持つ」と言われている「動かざるオーゼン」です!

アビス深層で産まれたリコを守るため、ライザと共に「呪い除けの籠のろいよけのかご」というとても重い遺物で地上へ運んでくれたのもこのオーゼンです。

 

そして、オーゼンが怪力なのはひと刺しで千人力を得ると言われている一級遺物「千人楔」を体に打ち込んでいるからです。

探掘中に大怪我をし、持ち帰ろうと思っていた千人楔をやむなく買い取って使用したのがきっかけでした。

それ以降、見つけるたびに買い取り続けて、現在はなんと120本ほど打ち込まれているそうです!

 

マルルクを弟子にして以来、深海二層「誘いの森」のシーカーキャンプの「防人」として拠点を置いています。

アニメ1期では、最初こそリコたちが冒険を続けることを認めてくれませんでしたが、その後はリコとレグのために白笛にしか口伝されていないアビスの様々な情報を教えてくれました。

そんな、実はとても優しいオーゼンですが、ライザとは長年一緒に探掘をしていたようで「おそらくライザに対して好意もあったのでは?」と予想しています。

2人の回想シーンは見ていてとても切ない気持ちになりますね。

 

50年も前から白笛として活動しているだけあって貫禄がすごく、けれども繊細な心を持った素敵な探掘家です!

 

 

ボンドルド(黎明卿/新しきボンドルド)

 

次は、オーゼンから「筋金入りのろくでなし」と言われている「新しきボンドルド」です!

ボンドルドは、深海五層「なきがらの海」にある「前線基地イドフロント」を拠点にしていました。

そこで、人体実験を繰り返してナナチとミーティを成れ果てにした張本人です。

劇場版「深き魂の黎明」では、娘であるプルシュカをも「カートリッジ」として使ってしまいます。

 

ここだけ聞くとオーゼンのいう通りろくでなしなのですが、リコたちがラストダイブすることができたのは、紛れもなくボンドルドのおかげです。

ラストダイブの方法や白笛の作り方など、ボンドルドが教えてくれなければ先に進むことはできなかったでしょう。

目的のためなら手段をいとわないその残酷さはどうしても「悪役」なイメージがついてしまいますが、呪いを受けずに深海六層へ進むための実験を続けるなど「アビスへの強い憧れ」は他の探掘家と同じですね!

 

ちなみに、ボンドルドは現在明らかになっている白笛の中で「1番武装が凝っている」と感じます。

レグの火葬砲と同じ効果を持つ「枢機へ還す光スパラグモス」や最終形態「明星へ登るギャングウェイ」、そして特急遺物「精神隷属機ゾアホリック」など、多くの遺物を加工したりして使いこなしているのも、実験好きなボンドルドならではかもしれません!

 

ワクナ(先導卿/選ばれしワクナ)

 

現在、ラストダイブして深海六層にいると言われている「先導卿/選ばれしワクナ」。

実は、こちらのキャラは漫画でもアニメでもまだ詳細は明かされていません。

ビジュアルだけは公開されておりますが、ボンドルドのように武装で顔が隠れています。

 

白笛はイルカのような形をしており、どんな人物なのか気になりますね!

 

スラージョ(神秘卿/神秘のスラージョ)

 

こちらもワクナと同様、深海六層へラストダイブ中の「神秘卿/神秘のスラージョ」。

同じく、まだまだ詳細は明かされていないキャラです。

 

ちなみにラストダイブするには申請が必要とされていますが、ワクナもスラージョも無断で決行したようです。

まあ、申請しなかったとしても深海六層は戻ってこれないし追うこともできないので、もうどうしようもないですよね。。笑

スラージョも武装で顔は隠れておりますが、クチバシがあって鳥のような見た目をしています。

白笛も、見た目と同様に鳥っぽい形をしています!

 

リコ(称号なし/ライザ&プルシュカ)

 

最後は、新人白笛「リコ」です!

プルシュカからは「子供卿」や「デコめがね卿」など言われておりましたが、今の所称号はなく「リコさん隊」として冒険中です!

元々リコは、母親ライザから白笛を託されていたので、実質的には所有者ということになります。

 

しかし、実力が伴っていないため「赤笛」としてアビス深層へ潜ることを決意しました。

そして、深海五層でプルシュカに認められ「白笛」をゲット。

そのまま六層へラストダイブしているので、異例の飛び級で白笛になったキャラです!

 

  • プルシュカによって作られた白笛を持つ
  • 奈落の至宝オーバード」と言われているレグ
  • 力場が見えて遺物にも詳しいナナチ
  • 不死身であるファプタがメンバー入り

 

 

リコを取り巻く環境は特殊すぎるほどで「正直最強では?」と思ってしまいます!

 

【メイアビ】白笛6人についてまとめ

 

まとめ
  • 殲滅卿/殲滅のライザ」は「最も偉大な白笛」だけど偏食家で大酒飲み
  • 不動卿/動かざるオーゼン」は50年以上白笛として活躍していて恐れられているが、実は優しい
  • 黎明卿/新しきボンドルド」は「筋金入りのろくでなし」だけどリコたちがラストダイブできるよう手助けしてくれた
  • 先導卿/選ばれしワクナ」と「神秘卿/神秘のスラージョ」は詳細不明だがラストダイブをし六層にいると言われている
  • リコ」は新人白笛だけどメンバーが最強

 

いかがでしたでしょうか?

どの白笛もそれぞれ個性があり、共通する点はやはり「アビスへの強い憧れ」がある。

それが、白笛になれる理由の1つなのかもしれません!

 

6人中2人はまだまだ詳細不明で、どのように登場してくるのか?

どんな遺物を持っているのか?

など、今からとても楽しみです^ ^

 

 

メイドインアビス アニメ情報

 

\メイアビのアニメが見れます/

見逃し・・・てしまった方や、過去エピソードをおさらい・・・・したい方も、活用して下さい^ ^

劇場版「深き魂の黎明」も配信中です!

アニメのお得な情報を見る

 

 

メイドインアビス マンガ情報

 

\漫画の最新刊「10巻」が発売中/

アニメでは見れないシーンなので、続きが気になった方はご覧下さい↓↓

マンガのお得な情報を見る