天内悠は勇次郎の手刀で死亡した?生死やその後について考察

刃牙シリーズ】において、作中に多く登場する主要人物とは別に、脇役でも存在感の大きいキャラは多く存在します。

例えば、神心会の加藤清澄は出番こそ多くはありませんが、ドリアンとの1対1が描かれるなど物語の主軸の一部として描かれていますよね。

個人的に注目しているのが、第1部「グラップラー刃牙」の地下闘技場トーナメント編にて、突如登場した「天内悠あまないゆう」です。

 

天内は範馬勇次郎に見込まれて闘技場に連れてこられたファイターです。

数試合を経て、勇次郎の怒りを買い瀕死状態にされます。

その後は、呆気なく消えてしまいました。

 

天内悠は、勇次郎により殺されたのでしょうか?

さらに、生きていればその後どうしているのか?

 

今回は、天内悠の生死やその後についてお話しします↓↓

この記事を見て分かること
  • 天内悠が「死亡」したのかどうか
  • その後の様子を考察

天内悠は勇次郎の手刀で死亡した?

 

冒頭でも触れましたが?天内悠は勇次郎のお気に入りでした。

格闘家に似合わないほど、かなりの美少年です。

 

また、彼は「愛」を大切にしており、相手の事を理解する能力に優れています。

その能力を駆使して「相手がされて嫌なことをする」というスタイルで戦っていました。

 

そんな天内ですが、本当に死亡したのか気になりますよね。。

早速見ていきましょう↓↓

 

天内は重症だが死亡はしていない

結論として、天内悠は死亡していません

刃牙がジャックハンマーに勝利しチャンピオンになった後、トーナメントに参加したファイターが刃牙を讃えるシーンがあります。

そこには、負傷したままの天内悠が小さく描かれていました。

 

死亡していれば、まずその場にいることが出来ないので、生きていることは間違いなさそうです。

メインキャラではないので小さく描かれるのは仕方ありませんが、これが原因で死亡説が飛び交ったのかもしれませんね。笑

 

勇次郎のお気に入りだったが愚地独歩に勝てなかった

 

勇次郎に見込まれて、トーナメントに参加した天内。

1回戦目は、長い手足や強すぎる脚力からの「空中戦」を駆使し、危なげなく勝利します。

続く2回戦では愚地独歩と対戦し、勝利は目前というところまで追い込みました。

 

しかし、天内悠は戦闘への価値観として大切なのは「愛」。

それが影響し、愚地独歩へトドメを刺そうとしませんでした。

 

さらに、観客や徳川光成に自分の勝利を認めるよう哀願してしまうのです。

追い詰めたものの、愚地独歩に勝利とまではいきませんでした。

この行為が「上等な料理にハチミツをブチまけるが如き思想」と、範馬勇次郎の怒りに触れます。

 

そして、最後は勇次郎の渾身の手刀を肩に入れられてしまい気絶したのです。

 

生死やその後について考察

 

ここまでは、天内悠がなぜすぐに消えてしまったのかお話ししてきました。

次は、天内悠のその後について考察していきます。

 

地下トーナメントの閉会式にて、刃牙の優勝を祝福していた天内ですが、受けたダメージは相当なものでした。

というのも勇次郎のチョップが肩に直撃し、そのまま肉や骨もろとも押下されていたからです。

すでに天内に意識はなく白目をむいており、勇次郎の手刀により左肩から腹部に至るまで骨格が変形していました。

普通であれば死亡が疑われますが、閉会式に参列しているところを見るとその場は大丈夫だったようです。

 

しかし、あまりにも深手ということもあり、生死にも関わってくる気がします。

天内はその後、ちゃんと復帰できたのでしょうか?

 

ここからは、天内のその後を考察していきます↓↓

 

 

アニメ版では渡米シーンがあり生存は確定

原作漫画では、天内はそれ以降登場すらしていません。

しかし、アニメ版「グラップラー刃牙」では、最後に飛行機でアメリカへ帰る姿がハッキリと登場しています。

ただ、やっぱり包帯を巻かれており、重症を負っていることも確認できます。

 

どちらにせよ、天内悠の生存は確定していると言って良いでしょう。

 

その後は治療やリハビリに専念していると予想

重症を負いながらも、生存していることが明らかなので、その後はリハビリや治療に専念していると考えられます。

元々、アメリカで凄腕のボディガードとして働いていたので、再度その職に就くために安静にしているのではないでしょうか?

 

体は酷く変形してしまったのでかなり時間はかかると予想できますが、頑張って欲しいですね!

 

復活後は再び要人のボディガードをしていると考察

 

復活した際には、再度ボディガードとして活躍していると考察します。

先ほどもお話ししましたが、天内悠は「人が何をして欲しいのか」を察知する能力がまま

 

エピソードとしては、、

天内悠の言動予想
  • 何を指示されずとも、大統領にタバコを差し出す
  • カルシウムが欲しいと考えている大統領にカルシウムを差し出し「妻以上だよ」と言われる。
など

 

彼のメインテーマ「愛」によって、究極の気遣いをしてくれそうです。笑

また、些細なことに気づく洞察力も戦闘に活かせていたと思います。

実は天内は、ちゃんとトレーニングを欠かさず行えばかなりの強キャラなのかもしれません。

あの独歩を追い詰めるのは、なかなかできることではないです。

 

【バキ】天内悠のその後について考察まとめ

 

まとめ
  • 天内悠は生存している
  • その後は治療に専念していると予想
  • 復活後は、ボディーガードとして活躍すると予想

 

以上、天内悠についてでした!

端正な顔立ちと究極の気遣いは、男性としては理想的なキャラかもしれません。

ですが、ファイターとして面白い特徴を持っていながら活躍することはあまりできませんでした。

今後登場するかは不明ですが、強くなって登場すれば胸熱な展開となりますね^ ^

 

 

バキ アニメ情報

バキのアニメが常時配信中

見逃し・・・てしまった方や、過去エピソードをおさらい・・・・したい方も、活用して下さい^ ^

アニメのお得情報を見る

 

 

バキ マンガ情報

バキの過去シリーズが単行本で読めます!

バキ道の最新刊「12巻」が発売中です!(2022年4月時点)

アニメでは見れないシーンなので、続きが気になった方はご覧下さい↓↓

マンガのお得情報を見る

 

 

✓こちらの記事も読まれています