当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しており、リンク先には広告が含まれることがあります。

黙示録の四騎士-アンの魔力や能力は?母親はキャメロットの聖騎士?

公開日: 2023年9月24日 | 最終更新日: 2023年10月15日

 

黙示録の四騎士』では、女性キャラも大きく活躍します。

ナシエンスやアン、ガウェインやイゾルデなどその数も多いです。

今回は、その中でもヒロイン要素の強いアンについて解説していこうと思います。

 

アンはまた少女ながら聖騎士を志しており、非常に強気な性格のキャラです。

旅をしていくにつれ能力が開花するなど、アンにフォーカスされることもあります。

では、アンの「正体」や「能力」とはどのようなものなのか?

ここを知りたい方は多いかと思います。

そこで、ここからはアンについて徹底的に解説していきます↓↓

この記事を見て分かること
  • アンの「能力」や「魔力
  • アンの母親について

 

 

 

 

アンの魔力や能力は?

 

まずは、アンの魔力や能力について解説します。

選ばれし黙示録の四騎士の4人のお供として、旅を続けるアンたち。

主役ではないものの、パーシバルたちを支えるというまた違った魅力がありますよね!

そんなサブキャラたちも目標があり、強さを求めています。

 

アンもその中で自身の魔力を分からず使用しているおとがありました。

果たして、アンはどんな魔力や能力を持っているのでしょうか!?

 

魔力① 真実と嘘を見抜く

アンの魔力は正式名称こそ不明ですが、相手の真実と嘘を見抜く能力を持っています。

実は、アンの母親は既に亡くなっており、その母親が命を落とした時にこの魔力が発現しました。

どんな悪事を隠していたとしても、ポーカーフェイスだったとしても、アンの前では嘘は見抜かれてしまうのです。

 

また、相手の闇の深さで嘘の大きさを見極めることもできます。

この能力は人間だけではなく、動物の嘘も見抜くことができ、シンが何か隠しごとをしていることに気がついて警戒していたシーンがありました。

さらに、戦闘においても相手が心の中でどう思っているのかを読み切ることができるため不意打ちや奇襲にも対応可能です。

敵に、分身を出されても本体は心の中で色々考えているということから、アンの能力があれば本体を見破ることは十分に可能といえるでしょう。

 

ただ、もちろん欠点もあります。

それは、話が通じない相手に、アンの能力が通用しないという事です。

シンのような意思疎通がとれる動物であれば問題ありませんが、ただの動物や理性を失った人間などには通じません。

また、パーシバルのような純粋に嘘をつかないような人にも通じませんが、彼ほど純粋なキャラは今のところ登場していないため、現時点で欠点とは言えないかもしれないですね。

 

 

魔力② 嘘をついた対象に重圧をかける

さらに、アンは相手の嘘を見破るだけでは終わりません。

その嘘をついた相手に、重力をかけることもできます。

アンが質問をして、もし相手が嘘をついてしまった場合、その相手は重力によって押しつぶされてしまうのです。

 

しかも、嘘を言ってしまえば言ってしまう程、重力がどんどん増していきます。

余程の人物ではない限り、嘘によって押しつぶされて命を落とすことになるでしょうね。

その重力から逃げるためには、嘘を認める、または魔力の持ち主であるアンが気を失うことが解除の条件となっています。

しかし、一見便利な能力のように見えますが、もしアン自身が嘘をついてしまった場合は、彼女も重力で押しつぶされてしまいます。

そうなると戦いにおいて、言葉一つで戦いを有利に運んだり、自分が不利になってしまう危険性があるとうことですよね。

魔界へ来てからベヒモスが現れるまで修行に励んでいた時、自身のこれらの能力に気が付くことができたアン。

もしかしたら修行中の時に能力をコントロールすることが出来た可能性があります。

 

嘘をプレッシャーに変換する精神系の能力と考察

以上のことから、アンの魔力は嘘をプレッシャーに変える精神系の能力と言えるのではないでしょうか。

そもそも嘘をつき続けることができるのは、余程精神力が高い人物だと思います。

実際、イロンシッドはいけしゃあしゃあと嘘を吐いていました。

逆に精神力が弱い人間は、最初は普通に嘘をつくことができても、次第に罪悪感が出てきて苦悩してしまうことになるのです。

そのため、自身が強気なアンも精神系の能力の可能性が大きいと考察します!

 

 

母親はキャメロットの聖騎士?

 

先ほど、アンの母親がすでに亡くなっているということに触れました。

そこで続いては、アンの母親について解説していきます。

女性ながら聖騎士を目指しているアンですから、少なからず母親の影響も強く受けています。

では、アンの母親の正体はどのような人物なのでしょうか?

 

 

母親はキャメロットの元聖騎士

アンの母親は紛れもなく、キャメロットに仕えていた聖騎士です。

母親の傍にはアーサーやマーリン、ななし、バルギス等がいたこともその裏付けでしょう。

アーサー達の傍にいるということから、アンの母親は周囲からかなり信頼されており、聖騎士達の中でも高い地位にいたのかもしれません。

しかし現在は既に亡くなってしまっています。

アンの母親が、現在軸のキャメロットの有様を見たら一体どう思うか想像すると、複雑な気持ちになります。

 

かつてイロンシッドと同僚の立場にあった

アンの母親は、パーシバルの父親であるイロンシッドと同じ立場の存在でした。

イロンシッドもその頃は非常に高潔な聖騎士だとされており、それは彼女自身も口にしていました。

そのためアンの父親も、イロンシッドが常闇の棺で良からぬことをするまで信用していたはずです。

もちろん、アンの母親もイロンシッドのことを信用していたのかもしれないので、今のイロンシッドを見たら悲しむでしょうね。

 

幼いアンにレイピア (剣術)を教えたのも母親

母親は、アンがまだ幼い頃にレイピアの使い方を教えていました。

彼女はレイピアの使い方に長けており、アンにも使えるように教えていたのでしょう。

レイピアは突き攻撃なので、女性にとっては扱いやすい剣技だったのだと思います。

母親が命を落としてしまった後は、アンが独学で会得したのです。

最終的には独学だったとしても、その下地は母親に教わったものですから、母親譲りと言っても過言ではないでしょう。

 

70%OFFで黙示録の四騎士を読む方法

 

ここで少しだけ、黙示録の四騎士を安くお得に読む方法をご紹介します。

数多くある電子書籍サービスの中から、どこよりも安く安心して利用できるサービス「ebookjapan」をピックアップしてみました↓↓

サービス名1冊あたり
(定価)
お得度
ebook
japan
138円
(462円)

70%オフ(6回)

最大3,000円引き

※1冊あたりの最安値です(定価は462円)

 

他のサービスの中でも1番おすすめなのが「ebookjapan」です。

いきなりもらえる70%OFFクーポンを使用することで、黙示録の四騎士が1冊あたり138円で読めます。

しかも、これが6枚ももらえるため業界最安値なのは間違いないでしょう!

 

 

\ 結論、ebookjapanがおすすめ/

60秒で無料登録

今すぐ70%OFFクーポンをもらう

※6回まで利用可能 (最大3,000円引き)

※入会費・月額利用料はかかりません

 

 

【黙示録の四騎士】アングハルハッドの正体や強さまとめ

 

以上が『黙示録の四騎士』に登場するアンの能力や魔力、彼女の母親についてでした。

まとめ
  • アンの能力は相手の嘘を見破ることができる能力
  • さらに嘘を見破った相手に重力をかける魔力を持っている
  • この能力はアン自身が嘘をついたときも有効
  • アンの母親はキャメロットの聖騎士だった
  • 母親は既に亡くなっている

 

アンの魔力に関しては謎が多いですが、魔界での修行でさらに強い力を会得できる可能性が大いにあると言えそうです。

そして母親に関しても故人となっていますが、今後もアンの回想などで登場するのではないでしょうか?

今後の展開が楽しみですね!

ここまでご覧いただき、ありがとうございました^ ^

 

★ピックアップ

その他「黙示録の四騎士」の記事もすごく読まれています