当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しており、リンク先には広告が含まれることがあります。

怪獣8号-ナンバーズ一覧や能力まとめ!識別怪獣兵器の適合者についても

公開日: 2024年1月10日 | 最終更新日: 2024年1月30日

 

2020年7月より、「少年ジャンプ+」にて好評連載中の『怪獣8号』

怪獣8号には怪獣を討伐する防衛隊と、多くの怪獣が登場します。

怪獣の中でも、一度で討伐できなかった大怪獣に指定されると、「怪獣◯号」という識別コードネームを付けられます。

そんなコードネームを付けられた怪獣を兵器化した武器が識別怪獣兵器(ナンバーズ)

 

ナンバーズは大怪獣を処理できる防衛隊の最終兵器ですが、体への負荷が大きいので使える人は通常防衛隊隊長・副隊長クラスとなっています。

今回は怪獣8号に出てくるナンバーズ一覧や能力、ナンバーズを扱える適合者についてまとめていきます!

この記事を見て分かること
  • 怪獣8号のナンバーズ一覧
  • 怪獣8号のナンバーズの能力
  • 怪獣8号の識別怪獣兵器の適合者について

 

 

 

 

ナンバーズ一覧や能力まとめ

 

怪獣8号原作漫画最新11巻までに出てくるナンバーズの一覧、能力について調査しました。

  • 識別怪獣兵器Rt-0001(ナンバーズ1/鳴海弦)
  • 識別怪獣兵器FS-1002(ナンバーズ2/四ノ宮功→怪獣9号)
  • 名称不明(ナンバーズ4/四ノ宮キコル)
  • 識別怪獣兵器FN-0006(ナンバーズ6/市川レノ)
  • 名称不明(ナンバーズ10/保科宗四郎)

 

全ての情報が出揃っていませんが、上記は現状判明しているものです。

ナンバーズにより、能力が違う点に注目して見ていきましょう!

 

識別怪獣兵器Rt-0001(ナンバーズ1/鳴海弦)

 

まず最初にRt-0001ナンバーズ1(鳴海 弦)です。

鳴海は精鋭集まる第1部隊の隊長で、生身の人間としての能力が高く、現段階では最強の戦士と呼ばれています。

その鳴海が第47話で怪獣9号と競り合い、

「最強の鳴海でも怪獣9号には及ばないのか…」と思われたとき、

「ボクがその上(怪獣9号)をいく脅威だから」と余裕の表情で言い放ちました。

 

鳴海弦専用装備のRt-レティーナ0001」が発動。

Rt-0001とは

  • 怪獣1号の網膜から造られた日本最古の識別怪獣兵器(ナンバーズ)
  • 未来視の怪獣1号は生物の運動時脳から発せられる信号を視覚化し敵の弱点「核」の場所を見透かす

 

鳴海はこの能力を使いこなすことで、怪獣9号の弱点を突くことができ高い身体能力と攻撃力で迷わず撃破しました。

 

 

識別怪獣兵器FS-1002(ナンバーズ2/四ノ宮功→怪獣9号)

 

続いてFS-1002ナンバーズ2(四ノ宮 功しのみや いさお)です。

日本防衛隊長官の四ノ宮はナンバーズ2を乗りこなすことができた唯一の隊員。

怪獣2号は1972年に札幌市丸ごと壊滅寸前まで追い込んだし圧倒的なパワーを持っていました。

攻撃力だけではなく、防御力もあるのがナンバーズ2の特徴。

 

FS-1002とは

  • 怪獣2号をベースに造られたスーツとアーム
  • 圧倒的なパワーと引きかえに体への負荷が大きい
  • 乗りこなせるのは昔も今も四ノ宮長官ただ1人

 

鳴海や怪獣8号が怪獣9号と死闘を繰り広げ、一旦は決着が着いたと思われた束の間、怪獣9号がナンバーズ2(四ノ宮長官)の前に現れます。

怪獣9号の狙いは、怪獣2号の力であることがわかり四ノ宮長官は命をかけて戦います。

しかし、怪獣9号は想定のはるか上の強さを持っていてついには四ノ宮長官ごと吸収

怪獣9号と2号が合体したことで、怪獣8号も鳴海の専用武器も通じず結局倒すことがきませんでした。

 

名称不明(ナンバーズ4/四ノ宮キコル)

 

次は、名称不明ナンバーズ4(四ノ宮しのみや キコル)です。

ナンバーズ4はかつて四ノ宮 キコルの母四ノ宮 ヒカリが装備していたものです。

ヒカリからキコルへと受け継がれたナンバーズ4。

幼い頃のキコルは、テレビで母ヒカリの活躍をキラキラした目で見ていました。

強く優しい母はキコルの憧れで目標だったのですね。

 

その母は怪獣6号との激しい戦闘で犠牲となってしまいました。

「ママのことは助けられなかったけど、その代わり私が1番強くなってママの代わりにみんなを助けるから!!」と誓うキコル。

ナンバーズ4とは

  • ナンバーズ1や2の部分的な装備とは違い、全身が鎧のような形態
  • 唯一飛行ができる

 

キコルは同期の中でもズバ抜けて高い能力を持っていて、父はナンバーズ2の四ノ宮長官、母はナンバーズ4の四ノ宮ヒカリという超サラブレッド

そんなキコルがナンバーズ4を乗りこなし、大活躍するのが楽しみです!

 

 

識別怪獣兵器FN-0006(ナンバーズ6/市川レノ)

 

次に、FN-0006ナンバーズ6(市川 レノ)です。

怪獣6号はかつて神奈川県小田原市に突如出現、四ノ宮 キコルの母ヒカリが犠牲となりました。

ヒカリが「まるで怪獣の王」と揶揄したのは、目つきが鋭く複数の尾を持っているという独特な見た目からでしょう。

怪獣6号は小田原でなんとか討伐されましたが、ナンバーズ6を乗りこなせる者が現れず長らく適合者不在の状況でした。

 

そしてついに市川 レノの細胞がナンバーズ6と同調する兆しが見え、レノが適合者テストを受けることになりました。

最初は気を失ってしまうほど負荷が強いナンバーズ6。

乗りこなしていくには危険を伴いましたが、

レノは「(主人公)日比野 カフカにこれ以上1人で抱えて欲しくない。自分も強くなって仲間を助けたい。」

という思いからナンバーズ6の適合テストに挑んでいきました。

 

FN-0006とは

  • もっとも強力でもっとも危険
  • 使いこなせれば強大な力を発揮するがその前に自分の身を滅ぼす危険性が高い
  • 触れたところを凍結させる
  • 市川 レノが史上初の適合者

 

ナンバーズ6の訓練や適合テストを受け始めた当初、レノは自我を見失い気を失ったりテスト監督者の第4部隊隊長の緒方 ジュウゴからストップがかかるところでした。

同期の古橋 伊春のアシストにより、冷静さを取り戻し見事適合テストに合格しました!

 

名称不明(ナンバーズ10/保科宗四郎)

 

最後は、名称不明ナンバーズ10(保科 宗四郎ほしなそうしろう)です。

第25話で普段は群れない翼竜系怪獣を従えて防衛隊立川基地を襲撃してきた人形怪獣10号。

人の言葉を話し、強い相手との戦いを楽しむという他の怪獣とは少し違った面があります。

立川基地で討伐されたかと思いましたが、その後の第56話にて拘束されまだ生きていることが判明。

 

怪獣10号は「自分は怪獣9号によって作り出された」と話し、

「怪獣9号のことを話して欲しければ自らを兵器化しお前(保科)が着ろ」と言い出しました。

この時点では、意思を持つ怪獣の兵器化は前例がなく使用者にどんな影響が出るか未知数。

周りから危険だと止められます。

保科自身も「あんなん着るの嫌やわ〜」と言いますが、怪獣9号のことを探る情報源は他になく渋々承諾。

 

この時点で保科がナンバーズ10を着ることが決まりました。

ナンバーズ10とは

  • パンチ1発が広範囲を吹き飛ばすほどの威力
  • デコピンの仕草だけで衝撃波
  • 史上初の兵器化されても喋るスーツ
  • 怪獣10号は体中に目がある

 

ナンバーズ10の能力については未知数な部分が多いのですが、大型怪獣の中では比較的付き合いやすい印象。

保科を気に入り、自分を着せることで保科の力を引き出してくれているようにも見えました。

ナンバーズを乗りこなす防衛隊の中で1番の名(迷?)コンビになるかもしれません!

 

 

70%OFFで怪獣8号を安く読む方法

 

 

ここで少しだけ、怪獣8号を安くお得に読む方法をご紹介します。

数多くある電子書籍サービスの中から、どこよりも安く安心して利用できるサービス「ebookjapan」をピックアップしてみました↓↓

サービス名1冊あたり
(定価)
お得度
ebook
japan
150円
(501円)

70%オフ(6回)

最大3,000円引き

※1冊あたりの最安値です(定価は501円)

 

他のサービスの中でも1番おすすめなのが「ebookjapan」です。

いきなりもらえる70%OFFクーポンを使用することで、怪獣8号が1冊あたり150円で読めます。

しかも、これが6枚ももらえるため業界最安値なのは間違いないでしょう!

 

 

\ 結論、ebookjapanがおすすめ/

60秒で無料登録

今すぐ70%OFFクーポンをもらう

※6回まで利用可能 (最大3,000円引き)

※入会費・月額利用料はかかりません

 

 

【怪獣8号】識別怪獣兵器(ナンバーズ) や使用キャラまとめ

 

まとめ

ナンバーズ一覧&使用キャラ

  • 識別怪獣兵器Rt-0001(ナンバーズ1/鳴海 弦)
    未来視

  • 識別怪獣兵器FS-1002(ナンバーズ2/四ノ宮 功→怪獣9号)
    破壊力と防御力

  • 名称不明(ナンバーズ4/四ノ宮 キコル)
    飛行

  • 識別怪獣兵器FN-0006(ナンバーズ6/市川 レノ)
    凍結

  • 名称不明(ナンバーズ10/保科 宗四郎)
    パワー、初の意思を持ったスーツ

 

怪獣8号には厄介な強敵怪獣9号を中心にたくさんの恐ろしい怪獣が登場します。

今回ご紹介したナンバーズは危険と隣り合わせで戦っている防衛隊の最終兵器。

ナンバーズを乗りこなした防衛隊員と、主人公の怪獣8号が力を合わせて戦う場面は手に汗握るハラハラ展開^^

2024年4月からのアニメ放送では、防衛隊のバトルシーン、ナンバーズの迫力ある映像が本当に待ち遠しいですね!

 

★ピックアップ

その他の怪獣8号の記事もすごく読まれています