当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しており、リンク先には広告が含まれることがあります。

即死チートはひどい内容?アンチ評価やレビューの理由を考察

公開日: 2024年1月11日 | 最終更新日: 2024年1月11日

 

今回の記事では 『即死チート』の内容はひどいのかについて、アンチ評価やレビューの理由を考察していきます。

『即死チート』は、小説版からはじまり漫画化、アニメ化と様々なメディアへと展開し今人気急上昇中の作品です。

主人公・高遠夜霧とそのクラスメイトである高校生たちが、修学旅行中に乗っていたバスごと異世界へ転生してしまいます。

 

転生する際、各々があらゆるチートスキルを授かり、その世界の魔王を倒す”賢者候補”としてお互いに切磋琢磨させられることに。

そんな中、高遠はスキルを与えられませんでしたが、実は転生する以前から「即死チート能力」を持っており、それはどのような相手でも殺意をもてば簡単に殺せてしまう力でした。

この即死チートのストーリーや能力に、アンチコメントが出ています。

一体どのような批判的意見が出ているのか、早速見ていきましょう↓↓

この記事を見て分かること
  • 『即死チート』の内容がひどいと言われる理由について
  • 『即死チート』が「ひどい」というSNSのコメント
  • 『即死チート』が「つまらない」「面白くない」というSNSのコメント

 

 

 

 

 

即死チートはひどい内容?

 

主人公が転生時に強いスキルを持っていたり、転生後の冒険の中で強いスキルを手に入れるなどといった作品は沢山存在します。

しかし『即死チート』は転生前から主人公である高遠が不思議な、そして最強ともいえる能力をもっており、それが”面白い”と高い評価をされています。

その反面、ネガティブな評価を受けることも多く、SNSなどではアンチコメントも見受けられるのが現状です。

今回は、そんな即死チートは本当にひどい内容であるのか、また具体的にどのようなところを批判されているのか、SNSのコメントなどを元にまとめていきたいと思います。

あくまで第三者的な視点で話していきますので、決して作品を否定するものではありませんので温かい目でご覧いただければ幸いです。

 

「ひどい」という読者のアンチコメント

まずは、SNSで即死チートが「ひどい」というコメントをまとめてみました。

 

 

 

 

即死チートを見た人からは、このような厳しいコメントも寄せられています。

絵柄が可愛いく、また、”ランキング1位”の売り文句に釣られて見始めた方も多いそうです。

 

しかし読んでみた所、最初の数話まで読んで離脱する方が多いようでした。

私の予想としては、青年漫画カテゴリを普段読まない人たちにとって、この作品は色々な部分でいちいち引っ掛かりを感じたりツッコミどころも多かったりと、生理的に無理と思ってしまったと考えています。

 

 

「面白くない」「つまらない」という批評

また、即死チートが「面白くない」「つまらない」というコメントも見受けられました。

 

 

 

以上が、「面白くない」「つまらない」という批判的な意見です。

これらの内容をみてみると、読み進めてみたものの少しありきたりであったり、主人公のチート能力に対してつまらなさを感じ離脱してしまう人が多い印象を受けますね。

もう少し主人公の努力がみられたり、苦戦するシーンがあればこういったコメントも減っていたかもしれません。

ここからは、上記SNSのコメントも踏まえながら、『即死チート』の内容が”ひどい”と思われてしまう理由について考察していきます。

 

考察① 主人公の強さがチートすぎる

まず1つ目の考察としては、主人公の強さがチートすぎるのではないか、という点です。

最強の魔法を放ちドラゴンを吹き飛ばす、伝説の聖剣で魔王にとどめをさすなどといった、ファンタジーの醍醐味ともいえるような戦闘シーンは皆無の作品です。

物語序盤からいきなり「死んで」と念じ、普通の人間では倒せないような強いドラゴンであっても簡単に倒してしまいました。

 

また、この主人公の即死能力には、発動条件であったり制限が無いためこれ以上能力が発展する可能性が見受けられません。

その中で、物語を進めていくのはかなり難しいのではないかと思います。

もはや「チート」を超越してしまっており、読む気が失せてしまうのも納得できます。

 

 

考察② 漫画作品として成り立っていない

考察2つ目は、漫画作品として成り立っていないという点です。

主人公の能力がチートすぎるため、作品としてのバランスが崩れてる感じが否めません。

また、話の構成自体があっさりしており内容が薄いような気がしてしまいます。

切り口は良かったかもしれませんが、起承転結といった物語の構成やキャラや能力の設定などを、もっときめ細やかにした方が面白くなりそうな予感がしています。

ストーリーやセリフも全体的に子供っぽく、小学生が妄想で書いたような漫画のクオリティという意見もありました。

 

考察③ ワクワク感もハラハラ感もない

考察3つ目は、ワクワク感やハラハラ感がない、という点です。

よくある異世界転生ものやファンタジー系の話であれば、主人公の能力が徐々に強くなっていったり、成長していく中で能力が身に着いたりといった展開が見所となったりすることが多いですよね。

 

しかし、この作品では序盤で即死チート能力が明らかになってしまいます。

既に最強ともいえる能力として完成されてしまっているため、これ以上能力が成長していったり、主人公がさらに強くなるという見込みが大変薄い状態です。

鍛えて成長できるとすれば、能力とは関係なく主人公の身体能力を強くすることぐらいでしょうか?

このままですと、能力がチート過ぎるてしまい今後の展開がマンネリ化するのでは?という意見もありました。

 

また、学園かつ異世界転生もののマンガですが、主人公が使う即死魔法がチート過ぎて一つ一つの話で内容が簡潔になってしまっています。

バトルや戦闘シーンでのワクワク感もないので、そういった魅力があまりない作品であると思います。

 

考察④ 他作品キャラとの最強議論にすらならない

考察4つ目は、他作品キャラとの最強議論にすらならないという点です。

異世界転生系の主人公といえば、いくら”最強”という文言がついていても、強さに制限があったり全員に能力が通用しなかったり、弱点があったりします。

 

しかし、高遠は敵意を向けてきた相手に「死ね」と言えば誰でも一瞬で殺してしまうことができます。

正直言って作中では敵なしであり、他の作品の主人公などど比較しても敵う相手は、まずいないでしょう。

違う作品の主人公同士で、どちらが強いか考察するのもファンタジーの一つの楽しみ方でありますが、この作品の主人公は”例外枠”といっても過言ではないと思います。

ちなみにですが、この高遠の能力は作中しか効果がないらしいので、他作品キャラと比較する意味もなくなってしまいます。

 

考察⑤ 作画が手抜きすぎてひどい

考察5つ目は、作画が手抜きすぎてひどいという点です。

これは、SNS上でもコメントが多かった印象があります。

漫画の表紙や、物語の序盤は良かったと思いますが、5巻の中盤あたりからだんだんと露骨に手抜きの殴り書きといった印象を受けるコマが増えてしまっています。

1巻や3巻あたりと比べると、手抜きしているのが明らかに分かってしまうため、この作品の今後に対して大いに不安を感じる完成度となってしまいました。

個人的な絵柄やタッチの好みとして賛否両論あるかもしれませんが、個人的には少し残念な気もします。

 

 

70%OFFで即死チートが最強すぎてを読む方法

 

 

ここで少しだけ、即死チートを安くお得に読む方法をご紹介します。

数多くある電子書籍サービスの中から、どこよりも安く安心して利用できるサービス「ebookjapan」をピックアップしてみました↓↓

サービス名1冊あたり
(定価)
お得度
ebook
japan
198円
(660円)

70%オフ(6回)

最大3,000円引き

※1冊あたりの最安値です(定価は660円)

 

他のサービスの中でも1番おすすめなのが「ebookjapan」です。

いきなりもらえる70%OFFクーポンを使用することで、即死チートが1冊あたり198円で読めます。

しかも、これが6枚ももらえるため業界最安値なのは間違いないでしょう!

 

 

\ 結論、ebookjapanがおすすめ/

60秒で無料登録

今すぐ70%OFFクーポンをもらう

※6回まで利用可能 (最大3,000円引き)

※入会費・月額利用料はかかりません

 

 

【即死チートが最強すぎて】アンチや批評の理由まとめ

 

今回の記事では、『即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。』内容がひどいと言われている理由についてまとめてきました。

まとめ
  • 考察①主人公の強さがチート過ぎる
  • 考察②漫画作品として成り立っていない
  • 考察③ワクワク感もハラハラ感もない
  • 考察④他作品キャラとの最強議論にすらならない
  • 考察⑤作画が手抜きすぎてひどい

 

ここまでまとめてきましたが、即死チートはアニメ化するほどですから、読者もかなり増えてきた注目作品であることは間違えありません!

期待が高まる中、一部の方からは”つまらない”などという厳しい意見があることも事実です。

どうしても沢山の読者が増えれば増えるほど多種多様な意見が上がると思いますが、作品の見方は人それぞれですから、気になる方はまず数話だけでも見てみることをオススメします!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

★ピックアップ

その他の即死チートの記事もすごく読まれています