【ゴールデンカムイ】強さランキングTOP10!最強キャラは誰か解説

アイヌの残した金塊をめぐる戦いを描く漫画【ゴールデンカムイ】。

様々な組織、キャラの思惑が絡み合う人間物語が特徴です。

平和な日常が突如、熾烈な戦場に変貌することも珍しくありません。

 

数多くの戦闘が繰り広げられ、各キャラがしのぎを削り合います。

そうなると気になるのは「誰が1番強いのか?」ということではないでしょうか?

猛者たちがたくさんいる中で、一体どのキャラが最強なのか見ていきましょう!

ぜひ、一緒に予想しながらご覧ください^ ^

 

今回は【ゴールデンカムイ】で、誰が最強なのか考察していきます↓↓

この記事を見て分かること
  • 総合 最強キャラTOP10
  • 体力別 最強キャラTOP3
  • 格闘別 最強キャラTOP3
  • 剣術別 最強キャラTOP3
  • 狙撃別 最強キャラTOP3
  • サバイバル別 最強キャラTOP3

 

 

 

【ゴールデンカムイ】強さランキングTOP10!

 

キャラクターにランキングをつけるにあたって、使われる武器を「攻撃力」と「作中の活躍」で強さの基準を考えました。

 

強さの順番
  1. 格闘
  2. 重火器

 

という順番になります。

 

ゴールデンカムイの戦闘は、お互い申し合わせてする事は無く「突発的に発生」するものばかりです。

銃を1番としたのは、作中での入手のしやすさと、武器としての強さからです。

2番目の格闘と3番目の剣は、正面から戦えば剣が有利となりますが、長い移動に不便なため持っている者が少なく、逆に格闘は己の肉体1つで戦えるため、活躍の機会が多くこの順位としました。

4番目の重火器は威力こそ最強ですが、かなり限定的にしか使えないので最下位としています。

 

以上を踏まえたうえで、キャラクターのランキングを発表させていただきます!

 

総合10位「月島基」第七師団・軍曹

 

第10位は、寡黙な軍人「月島基つきしまはじめ」です。

鶴見中尉の腹心であり、忠実に任務をこなす右腕的立ち位置でもあります。

さらに、銃・格闘・重火器と、軍人として平均以上に扱えるようです。

 

実戦経験が豊富で、静かに戦いに身を投じる様は「職人的」とも言われています

どんな状況でも安定して強く、軍人のお手本のようなキャラです。

 

総合9位「鶴見篤四郎」第七師団・中尉

 

第9位は「鶴見篤四郎つるみとくしろう」です。

金塊略奪戦で最大の勢力となる第七師団のトップで、一部の人間からは「死神」と呼ばれています。

日露・奉天など幾多の戦争にも参加し、経験を積んできました。

若き日には、鯉登少年の示現流の一撃を素手で止めたことから、強さは相当のものとみて間違いないでしょう。

 

さらに、重火器の扱いにも長けていて、網走監獄での戦いでは機関銃を使い死体の山を積み上げていました。

 

総合8位「ソフィア・ゴールデンハンド」ロシア皇帝暗殺者

 

第8位は、唯一女性でランクインした「ソフィア・ゴールデンハンド」です。

若き頃、アシリパの父・ウイルクキロランケと共に反体制組織として活動し、ロシア帝国とゲリラ戦を繰り広げていました。

豪快な性格ですが部下からの信頼も厚く、彼女とその勢力が金塊争奪戦に参加すれば、さらなる波乱は必然です!

 

総合7位「鯉登音之進」第七師団・少尉

ボンボン少尉こと「鯉登音之進こいとおとのしん」は7位にランクインしました。

鹿児島の生まれで、少年時代から「示現流」を習い、若いながらも剣術は達人の域にあります。

身体能力は天賦の才を持ち、サーカス団に入った時には素人ながらも曲芸で主役を務めました。

第七師団に入ってからは戦争に参加した経験はありませんが、金塊略奪戦での活躍を見ると、十分に期待できる強さがあるでしょう。

 

総合6位「岩石舞治」網走監獄の脱獄囚

 

第6位は、入れ墨囚人の「岩石舞治がんそくまいはる」です。

暴力を「自己表現」と考え、人生の多くを監獄で過ごしてきたというなかなかに危険な男です。

 

樺太にて、スチェンカ(集団で殴り合う競技)で杉元たちと戦い、1対4という不利な状況にも関わらず圧倒する強さを見せました。

銃など扱えるかは不明ですが「格闘能力の高さ」その1点をもって第6位としました。

 

総合5位「牛山辰馬」刺青を持つ網走監獄の脱獄囚

 

第5位は、最強キャラとしてまず名前があがるであろう、不敗の牛山こと「牛山辰馬うしやまたつうま」です。

囚人となる前から有名な柔道家で、恵まれた体格を持っています。

長年の鍛錬による柔道技は強烈で、接近戦では無類の強さを見せつけました。

 

人間以外にも、馬に足払いをかけたり、羆を掴んで投げ飛ばしたりと、その強さは話題に事欠きません。

土方一派に所属し、柔道技で戦う姿を多く披露しますが、拳銃を持つ姿もあり、格闘以外でも戦える柔軟さもあるようです。

 

総合4位「ヴァシリ」ロシア軍の狙撃の名手

 

第4位は、ロシアの「頭巾ちゃん」こと狙撃手「ヴァシリ」です。

樺太で国境警備の任務にあたっていて、密入国しようとしたキロランケ達と遭遇します。

そこで、同じく狙撃手だった尾形と戦うことになります。

 

国境の戦いでは、重症を負った仲間の悲鳴を無視して尾形の捜索を続けていたため「優秀だが冷酷なスナイパー」という印象を読者に与えました。

戦いに敗れた後、尾形を追う中で、偶然遭遇した杉元達と行動を共にするようになります。

しかし、一緒に旅をするようになってからというもの、どうもポンコツ具合が目立つようりになります。

その可愛らしさから、今では「頭巾ちゃん」の愛称で呼ばれることになりました。

 

狙撃の腕は尾形と並ぶほど超一流ですが、それ以外の強さは不明です。

ただ、普段のポンコツぶりを見ると、尾形と同じく狙撃に一点特化した人間の可能性が高そうです……。

 

総合3位「尾形百之助」第七師団の裏切り者

 

第3位は、孤高の山猫スナイパー「尾形百之助おがたもものすけ」です。

最初は第七師団に所属していましたが、後に離反します。

その後、土方一派や杉元らなど、各勢力を渡り歩き裏切りを繰り返してきました。

何を真意として考えているのか読めない、作中きっての謎の人物です。

 

少年時代に、飛んでいる野鳥を銃で狩ったのをきっかけに、狙撃の才能を開花させます。

日露戦争や、その後の金塊をめぐる戦いでも、遺憾いかんなくその腕前を発揮させていました。

 

しかしその反面、格闘など近接戦闘は苦手らしいです。

キロランケの回想で、スチェンカに参加したときはあっけなく倒されていました。

 

狙撃の特化型だが他は微妙」という評判がネットでは囁かれています。

それでも、その腕前から、ランキング3位としました。

 

総合2位「土方歳三」刺青を持つ網走監獄の脱獄囚

 

第2位は、実在した人物でもある新選組・元副長の「土方歳三ひじかたとしぞう」です。

年齢は最年長ですが、同じく老齢の永倉新八よりも若々しく、その戦う姿に老いを感じさせることはありません。

 

武器は、愛刀の「和泉守兼定いずみのかみかねさだ」と、愛銃「ウィンチェスターM1892」です。

剣術はもちろん、ウィンチェスターも華麗に扱い、2つを器用に使いこなします。

新選組時代に培われた戦術や戦略眼もあり、鶴見中尉と肩を並べるキレ者でもあります。

 

総合1位「杉元佐一」不死身の軍人

 

ゴールデンカムイ、強さランキングの総合1位は、主人公「杉元左一」です。

杉元の一番の武器、それはずばり「体力」です!!

日露戦争では、幾多の死線をくぐりぬけながらも生還してきました。

その姿から、つけられた異名は「不死身の杉元」。

 

金塊略奪戦でも、何度も大きな怪我を負っていました。

しかし、それでも戦い続けられる異常な「回復力」を持っています。

銃の腕前はいま1つのようですが「格闘」「銃剣」では作中屈指の強さを誇ります。

 

さらに、杉元の強さとして特筆すべきは、危機に陥った際に活路を見出す「判断力」でしょう。

  • 敵から逃げるために、羆のいる巣穴に飛び込む
  • 火のついた手投げ弾を投げ返す

こういった常人には真似できない視線のくぐり方を、杉元は何度も見せています。

 

難点が少ないことや、驚異的な身体能力戦いのセンスの3つをもって、杉元をゴールデンカムイ最強キャラとしました!

 

なお「各能力別」のTOP3のランキングも作りました。

総合に上がっていない名前も多く、いかにゴールデンカムイの戦いが強者同士の拮抗した戦いであるかがわかります。

引き続き、ご覧ください↓↓

 

【体力別】最強キャラTOP3

3位:坂本慶一郎

2位:海賊房太郎

1位:杉元左一

 

体力部門3位は、稲妻強盗「坂本慶一郎さかもとけいいちろう」です。

 

過去に脱獄した際は、健脚にまかせて逃げ切ります。

第七師団との戦いでも縦横無尽に逃げ回り、優れた身体能力を見せました。

 

2位は「海賊房太郎かいぞくぼうたろう」です。

水中での戦いが得意で、30分の潜水を可能とします。

その肺活量を活かし、火災で煙が充満した建物からアシリパを連れ出したこともあります。

 

1位は、先ほどの総合1位にもランクインした「杉元左一すぎもとさいち」です。

彼が負った怪我のなかで、もっとも大きかった網走監獄で受けた頭への銃撃でしょう。

これにより脳の一部が欠けたにも関わらず、短期間で回復しすぐに樺太に旅立っています。

後遺症らしきものもあり心配になりますが、日常生活に支障がないところをみると、本当に人間離れした「不死身」の持ち主です。

 

【格闘別】最強キャラTOP3

3位:ソフィア・ゴールデンハンド

2位:岩石舞治

1位:牛山辰馬

 

格闘部門、3位のソフィア・ゴールデンハンド

 

ソフィアと岩石舞治との殴り合いは短いものでしたが、彼は目を輝かせて拳の重さに感動していました。

さらに、岩石と牛山辰馬も、網走監獄で何度も戦ったことがあります。

勝率は、牛山のほうが高かったようです。

 

柔道技が決め手とのこと。

この2人の格闘戦は、娯楽のない監獄でさぞかし盛り上がったことでしょう!

 

【剣術別】最強キャラTOP3

3位:若山輝一郎

2位:鯉登音之進

1位:土方歳三

 

剣術部門の第3位は、親分と姫の「若山輝一郎わかやまきいちろう」です。

 

仲沢との愛らしい関係性が有名ですが、実は隠れた実力者でした。

  • 長ドスで、銃に巻きつけた短刀を狙って切り落とす
  • ヒグマを倒す

 

以上から、若山の強さは相当のものだったと想像できます。

 

2位は「鯉登音之進」。

網走監獄では、襲い来る囚人相手にサーベルで戦いほとんど無傷でした。

磨かれた示現流の技は、ただの道場剣法ではないことが分かります。

 

そして1位は「土方歳三ひじかたとしぞう」です。

網走監獄で、犬童に鎖を用いた変則的な戦いを仕掛けられ、完全に相手の土俵に乗ることになりました。

怪我を負いながらも、それでも勝利しています。

歴戦の猛者ぶりが伺えます。

 

【狙撃別】最強キャラTOP3

3位:二瓶鉄造

2位:ヴァシリ

1位:尾形百之助

 

続いて、狙撃部門です。

3位は伝説の猟師「二瓶鉄造にへいてつぞう」。

 

単発式の村田銃を愛用し、予備の弾丸は持たず一撃で羆を仕留めるやり方を貫いていました。

過去に倒した羆の数は「200頭」と、伝説に相応しい戦歴の持ち主です。

 

2位は「ヴァシリ」です。

杉元が海賊房太郎と戦ったとき、離れた馬用の船から子分たちを次々と狙撃していました。

さらに、尾形とも渡り合える技術も持っています。

やはり、銃の腕前は相当のものです。

 

1位は「尾形百之助」です。

途中で、利き目を失いましたが、銃の腕は衰えていません。

26巻で、馬に乗って移動していた宇佐美を、割れた窓を貫通する形で狙撃しました。

復活というより、さらに狙撃に磨きがかかったのかもしれません。

 

【サバイバル別】最強キャラTOP3

3位:谷垣源次郎

2位:アシリパ

1位:ウイルク

 

最後に、サバイバル部門です。

第3位は「谷垣源次郎」です。

 

ゴールデンカムイのお色気担当であり、スケベすぎるマタギとしても有名な谷垣。

マタギの出身で、鶴見中尉や月島軍曹からその能力が信頼されている台詞がありました。

樺太では猛吹雪の中で遭難しかけますが、マタギの知恵を活かして無事に危機を乗り越えました。

谷垣がいれば、山や森の中で遭難することはほぼないと言えます。

 

2位はヒロインの「アシリパ」。

少女ながら優秀な狩人で、数多くの自然知識を杉元に伝えています。

杉元たちが、何とかやっていけているのも、このアシリパの力が大きいでしょう!

さらに彼女の作る、アイヌ料理も作品の見どころの1つです!

 

1位は、のっぺら坊ことアシリパの父「ウイルク」です。

アシリパにサバイバルの知識を与えた人物で、サバイバル知識の塊のような人物だと言えます。

1位とした理由は、オオカミのごとく情に惑わされない合理性を持っていることです。

その合理性は、助からない仲間を即座に殺せるほどで、頼もしくもあり同じぐらい恐ろしいものでもあります。

 

【金カム」最強キャラまとめ

 

まとめ

総合ランキング↓↓

10位:月島基「第七師団・軍曹」

9位:鶴見篤四郎「第七師団・中尉」

8位:ソフィア・ゴールデンハンド「ロシア皇帝暗殺者」

7位:鯉登音之進「第七師団・少尉」

6位:岩石舞治「網走監獄の脱獄囚」

5位:牛山辰馬「刺青を持つ網走監獄の脱獄囚」

4位:ヴァシリ「ロシア軍の狙撃の名手」

3位:尾形百之助「第七師団の裏切り者」

2位:土方歳三「刺青を持つ網走監獄の脱獄囚」

1位:杉元佐一「不死身の軍人」

 

ジャンル別ランキング↓↓

【体力別】最強キャラTOP3

3位:坂本慶一郎

2位:海賊房太郎

1位:杉元左一

 

【格闘別】最強キャラTOP3

3位:ソフィア・ゴールデンハンド

2位:岩石舞治

1位:牛山辰馬

 

【剣術別】最強キャラTOP3

3位:若山輝一郎

2位:鯉登音之進

1位:土方歳三

 

【狙撃別】最強キャラTOP3

3位:二瓶鉄造

2位:ヴァシリ

1位:尾形百之助

 

 【サバイバル別】最強キャラTOP3

3位:谷垣源次郎

2位:アシリパ

1位:ウイルク

 

 

以上、ゴールデンカムイの最強キャラランキングでした!

なかなかに異論反論の余地のあるランキングになったと思います!笑

 

どんなに個人の能力が高くても、数や武装、状況が不利では覆すことができず、逃げられるか否かが勝負となってきます。

この現実に即した強さ、そして大自然に生きる動物が様々な強さを持つように、各々のキャラが個性を持って戦う

これがゴールデンカムイの魅力ではないでしょうか。

 

ストーリーによっては順位の変動もありえますので、そこも含めて楽しんでいけたらと思います^ ^

 

ゴールデンカムイ アニメ情報

金カムのアニメ1~3期が常時配信中

見逃し・・・てしまった方や、過去エピソードをおさらい・・・・したい方も、活用して下さい^ ^

金カムのアニメのお得情報を見る

 

 

ゴールデンカムイ マンガ情報

最新刊「26巻」が発売中です!(2021年9月時点)

アニメでは見れないシーンなので、続きが気になった方はご覧下さい↓↓

金カムのマンガのお得情報を見る