当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しており、リンク先には広告が含まれることがあります。

スパイファミリーのヘンダーソンとマーサの関係は?イーデンの同級生か考察

公開日: 2023年11月29日 | 最終更新日: 2023年12月3日

 

連載開始と同時に、大反響を呼んでいるジャンプ作品の『スパイファミリー』

キャラクター1人1人の個性や予想できないハラハラする展開に、どの層からも人気が根強い作品です。

主要キャラであるフォージャー家のロイドやヨル、アーニャに注目が集まることが多いです。

 

その中で、実は目立つことが少ないサブキャラ達にも、細かい設定が設けられています。

そういった一面が、この作品の魅力の一つともいえます。

そこで、今回はサブキャラの中でヘンダーソンとマーサについて触れていきましょう↓↓

この記事を見て分かること
  • ヘンダーソンとマーサの関係性について
  • ヘンダーソンとマーサの過去について考察

 

 

 

 

ヘンダーソンとマーサの関係は?

 

ヘンリー・ヘンダーソンは、アーニャが通う名門イーデン校の教師の1人です。

アーニャの担任の先生をしているヘンダーソンは、「エレガント!」という口癖を持っており、かなり癖の強い印象を受けるキャラクターになります。

またマーサ・マリオットは、アーニャの友人ベッキー・ブラックベル家に仕えている女性です。

目立った活躍はありませんが、ベッキーの送迎などでよく姿を現している印象が強くあります。

ヘンダーソンとマーサは確かにイーデン校の関係者ではありますが、2人の間には一見なんの繋がりも無いように見えます。

 

しかし、作中ではこの二人には何らかの繋がりがあると感じるシーンがあるのです。

そこで今回の記事ではヘンダーソンとマーサの2人の関係性について分かることを解説、そして一体どのような設定があるのか考察していきたいと思います!

 

関係① 2人は昔からの旧知の中

この二人に繋がりがあることが分かったのは、原作漫画の第72話の事です。

この話で、ヘンダーソンとマーサは旧知の仲であることが明かされました。

個人的には、縁もゆかりもなさそうな2人だと思っていたので、この設定を知ったと時には非常に驚きました!

確かに見た目から考えても、同世代くらいの印象を受けるため古くから知り合いであると言われても、納得してしまいます。

 

 

関係② 馴れ合うなど高い親密度がある

教師であるヘンダーソンと、ベッキーに仕えるマーサですが、この二人の会話を見るとお互いにかしこまっている様子もなくフランクに話している印象を受けます。

そんな様子から、お互いの立場以前に2人の間には高い親密度があると言えそうです。

旧知の仲であることも踏まえれば、この二人には過去に何らかの繋がりがあり、現在に至っているのだと思います。

その二人の過去に何があったのか、2人はどのような関係だったのかは明かされておらず気になるポイントです。

そこで、ここからはヘンダーソンとマーサの過去の関係性について考察していきます!

 

考察① イーデン校で同級生だった

まず一番に考えられそうなのは、2人がイーデン校の同級生であった、という説です。

先ほども少し触れましたが、見た目からヘンダーソンとマーサの年齢にはそこまで大きな差は無さそうです。

むしろ、古くからの知り合いであることや、お互いにため口で会話をしていることから、年齢が同じであっても何らおかしくありません。

 

また、ヘンダーソンはイーデン校に務めている教師ですし、マーサもイーデン校に通うベッキーに仕えています。

”イーデン校と関りがある”というのは二人の共通項とも捉えられ、もしかしたら同級生だった二人は同時期にイーデン校に通っていたかもしれません。

 

 

考察② ともに軍人時代を送っていた

年齢的なところからは、イーデン校の同級生という説だけではなく軍人時代を共にしていた、という見方もできそうです。

特にマーサに関しては、凄腕のスパイであるロイドが、マーサの立ち居振る舞いをみただけで「軍人だったのではないか」と一目置くほどでした。

 

また、アーニャやベッキー達が乗るバスがジャックされた事件の際には、遠くから犯人を狙撃し、只者ではない印象を受けました。

これらのことから、マーサは元軍人であることが間違いなさそうです。

もしかしたらヘンダーソンも、過去の戦争で軍人だった時代があったかもしれません。

しかし、今のところヘンダーソンには軍人らしい素振りがなく、クセは強いですが身体能力的な面は謎に包まれているので”軍人だった”という根拠が無いため、この説は可能性が低いと考えます。

 

考察③ 実は恋仲の関係だった

ヘンダーソンとマーサのただならぬ仲である様子から、実は過去、恋仲であったのではないかという考えもできそうです。

スパイファミリーにおいて「家族」や「恋仲」というのはある意味、作品の一つのテーマでもありますよね。

 

また、この作品では細かい裏の設定があることが多く、それが見どころの一つでもあります。

ヘンダーソンにもマーサにも恋人や家族がいるという表現はありませんが、2人のシーンからただの知り合い・同級生というよりはお互いの事を深く理解し合ってる、と感じられます。

実は、裏設定としてヘンダーソンとマーサは、過去に付き合っていたことがあると言われても納得できてしまいそうです。

 

考察④ ヘンダーソンもブラックベル家に勤めていた

仮にヘンダーソンとマーサの関係性が、ここまで考察してきた同級生や恋仲であったというもののどれでも無いとするならば、ヘンダーソンが一時ブラックベル家に勤めていたのではないか、という考えもできるかもしれません。

または反対に、ヘンダーソンではなくマーサが元イーデン校の教師だったという可能性も考えられそうです。

 

特に、ヘンダーソンに関しては口癖からも分かる通り「品格」や「誇り」などといったものを大切にしています。

そんなヘンダーソンですから、格式の高いブラックベル家に勤めていた時期があるとしても変ではないと思います。

そしてそこで、同じくブラックベル家に仕える者として、マーサと知り合っていたのかもしれません。

ヘンダーソンが、いつから「エレガント」を重視するようになったのかは分かりませんが、ブラックベル家に仕えていた時期があったからと考えると、とても面白い裏設定になりますね。

 

 

70%OFFでスパイファミリーを読む方法

 

ここで少しだけ、スパイファミリーを安くお得に読む方法をご紹介します。

数多くある電子書籍サービスの中から、どこよりも安く安心して利用できるサービス「ebookjapan」をピックアップしてみました↓↓

サービス名1冊あたり
(定価)
お得度
ebook
japan
150円
(501円)

70%オフ(6回)

最大3,000円引き

※1冊あたりの最安値です(定価は459円)

 

他のサービスの中でも1番おすすめなのが「ebookjapan」です。

いきなりもらえる70%OFFクーポンを使用することで、スパイファミリーが1冊あたり150円で読めます。

しかも、これが6枚ももらえるため業界最安値なのは間違いないでしょう!

 

 

\ 結論、ebookjapanがおすすめ/

60秒で無料登録

今すぐ70%OFFクーポンをもらう

※6回まで利用可能 (最大3,000円引き)

※入会費・月額利用料はかかりません

 

 

【SPY×FAMILY】ヘンダーソンとマーサの関係性まとめ

 

ここまで、『スパイファミリー』に登場するヘンダーソンとマーサの関係性ついて、解説・考察をしてきました。

まとめ
  • ヘンダーソンとマーサは旧知の仲だった
  • 2人は同級生だった説
  • 2人は元軍人であった説
  • 2人は元恋仲の関係にあった説
  • 元々ヘンダーソンがブラックベル家に勤めていた説

 

以上がヘンダーソンとマーサの関係性に関する考察です。

個人的には、2人がイーデン校の同級生であったという説が濃厚かなと考えています!

この作品の主人公はフォージャ一家ですが、それ以外のサブキャラにも細かい設定や裏設定が設けられていることが多く、それを考察していくのも『スパイファミリー』の楽しみ方の一つかもしれません。

ヘンダーソンやマーサのように、まだまだ過去や設定になぞが多いキャラも多いので、それがどこかで明らかになるのかどうか、今後の展開に目が離せないです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

★ピックアップ

その他のスパイファミリーの記事もすごく読まれています