【鬼滅の刃】月の呼吸の全型や名前など一覧まとめ!黒死牟の最強のチート技

この記事を読むのに必要な時間は“約 6 分”です。

 

鬼滅の刃】で登場する、「全集中の呼吸」というものがあります。

これは、鬼滅隊士が鬼を斬るために編み出した身体強化の呼吸法です。

 

全ての始まりである「日の呼吸」から数多くの種類に派生し、分かっているだけでも13種類あります。

日・水・雷・炎・風・岩・獣・花・蟲・蛇・恋・霞・音です。

鬼殺隊士は、伝承されてきたものや、独自の呼吸を編み出し鬼を斬ってきました。

 

しかし、実はもう1つ隠れた呼吸法があります。

それは「月の呼吸」です。

これまでの伝承が止まっている珍しい呼吸法なので、鬼殺隊では、この技を使う者はいません。

では、誰がこの呼吸法を使うのでしょうか?

 

この「月の呼吸」は、無限城決戦編にて始めて描かれました。

上弦の壱・黒死牟こくしぼうです。

まだ彼が人間だった頃、継国厳勝つぎくにみちかつとして剣の道を極めていた時使用したものでした。

 

途絶えた呼吸法ということで、今の時代では誰も知り得ないものです。

一体どのような技があるのでしょうか?

 

今回は【鬼滅の刃】に登場する「月の呼吸」についてお話します↓↓

★この記事を見ることで、月の呼吸の「全型」や「技の名前が分かります!

 

【鬼滅の刃】月の呼吸の全型や名前など一覧まとめ!黒死牟の最強のチート技

 

鬼が刀を握り、呼吸を使うなど聞いたことがありません。

「鬼」というだけで、身体能力が向上し、驚異の回復力を有し、血鬼術まで使えます。

それに加え、呼吸まで使用できるとなれば、もはや人間には勝ち目がないようにも感じます。

 

さらに鬼の中でも、入れ替え戦というものがありました。

より強い方が、上弦の高い位に就くことができます。

それでも黒死牟は、ずっと上弦の壱の座に座ることができます。

2番目の童磨どうまや、3番目の猗窩座あかざには到底勝ち目のないほど差が開いていました。

 

その強さの秘密の1つに、斬撃に自動で付与される大小分かれた三日月があります。

この三日月は切れ味バツグンで、目に見えない斬撃です。

刀の軌道を避けたとしても、そこから出現する三日月で敵を斬れるシステムです。

 

黒死牟は、一体どれほど強いのでしょうか?

それでは早速、「月の呼吸」の全ての型をご紹介します↓↓

 

壱ノ型「闇月・宵の宮」(やみづき・よいのみや)

 

いちノ型「闇月やみづき宵の宮よいのみや

●鞘から一瞬の内に抜刀し、水平斬りする

単純な攻撃ながら、霞柱・時透無一郎が反応できないほどの攻撃速度を誇る

三日月状に弧を描くようなエフェクト

 

弐ノ型「珠華ノ弄月」(しゅかのろうげつ)

 

ノ型「珠華ノ弄月しゅかのろうげつ

下から上に刀を振り上げる攻撃

●1度に3連撃を加えることが可能

●刀にくっついている斬撃や、遠くに飛ぶ斬撃など広範囲に渡る

●岩柱・悲鳴嶼行冥の、岩の呼吸・肆ノ型「流紋岩りゅうもんがん速征そくせい」に対して使用した

 

参ノ型「厭忌月・銷り」(えんきづき・つがり)

 

さんノ型「厭忌月えんきづきつがり」

●軌道を替えた刀の振りにより、形状の違う斬撃を2回繰り出す

●前方、左右に、メインの斬撃・サブの付与される斬撃の壁ができる

防御としても使用可能

 

伍ノ型「月魄災禍」(げっぱくさいか)

 

ノ型「月魄災禍げっぱくさいか

●柄を力強く握りしめることで、刀を振らずとも斬撃を周囲に発生させる

●自身を取り囲むように、広範囲に無数の斬撃が発生する

鍔迫り合いつばぜりあい中でも使用可能なので、相手は見えている刀とこの技の2つを警戒しなければならない

 

陸ノ型「常夜孤月・無間」(とこよこげつ・むけん)

 

ろくノ型「常世孤月とこよこげつ無間むけん

縦横方向に、無数の連撃を繰り出す技

●この技の死角はなく、攻撃力もあるので広範囲すぎる攻防一体の技

●この技だけ使用していれば「絶対勝つ」というほどの、最強のチート技

 

漆ノ型「厄鏡・月映え」(やっきょう・つきばえ)

 

しちノ型「厄鏡やっきょう月映えつきばえ

●刀を縦方向に振ることで、5本の地を這う斬撃を繰り出す

前方、前斜め方向へ斬撃を飛ばすため、接近しづらい

●地を這う斬撃の合間では、避けられないよう横方向に三日月の斬撃が付与されている

 

捌ノ型「月龍輪尾」(げつりゅうりんび)

 

はちノ型「月龍輪尾げつりゅうりんび

●たった一振り。刀を袈裟斬りするシンプルな攻撃

●ただ、斬撃の範囲は前方・左右の広範 囲に渡る

●悲鳴嶼と実弥のベテランタッグでもその場で苦戦した技

 

玖ノ型「降り月・連面」(くだりづき・れんめん)

 

対象に降り注ぐような軌道の複雑かつ無数の斬撃を放つ。

ノ型「降り月くだりづき連面れんめん

●相手の頭上から降り注ぐような、複数の斬撃を繰り出す

●ある程度離れていても有効な中距離技

避けること、受け切ることが非常に難しい

 

拾ノ型「穿面斬・蘿月」(せんめんざん・らげつ)

 

じゅうノ型「穿面斬せんめんざん蘿月らげつ

●まるでノコギリのような形状を持つ斬撃

横向きの斬撃を複数繰り出すことで、この形状となる

●非常に広範囲にわたる攻撃

 

拾肆ノ型「兇変・天満繊月」(きょうへん・てんまんせんげつ)

 

拾肆じゅうしノ型「兇変きょうへん天満繊月てんまんせんげつ

渦を巻くように三日月が重なった、飛ぶ斬撃

●陸ノ型「常世孤月とこよこげつ無間むけん」の進化版のような不可避技

●黒死牟が使用する技の中でも、最強技

 

拾陸ノ型「月虹・片割れ月」(げっこう・かたわれづき)

 

じゅうろくノ型「月虹げっこう片割れ月かたわれづき

頭上から降り注ぐ斬撃を、複数繰り出す

●玖ノ型「降り月くだりづき連面れんめん」に酷似しているが、それ以上に広範囲にわたる

●地面が割れ、突き刺さるほどの高威力で、当たれば即死

 

【鬼滅の刃】月の呼吸についてまとめ

 

まとめ

月の呼吸の「型」一覧まとめ↓↓

いちノ型「闇月やみづき宵の宮よいのみや

ノ型「珠華ノ弄月しゅかのろうげつ

さんノ型「厭忌月えんきづきつがり」

ノ型「月魄災禍げっぱくさいか

ろくノ型「常夜孤月とこよこげつ無間むけん

しちノ型「厄鏡やっきょう月映えつきばえ

はちノ型「月龍輪尾げつりゅうりんび

ノ型「降り月くだりづき連面れんめん

じゅうノ型「穿面斬せんめんざん蘿月らげつ

拾肆じゅうしノ型「兇変きょうへん天満繊月てんまんせんげつ

じゅうろくノ型「月虹げっこう片割れ月かたわれづき

 

以上、月の呼吸についてでした!

月の呼吸だけでも手強い相手にも関わらず、血鬼術の三日月はまさに反則級です。

どの柱でも、まず1対1では勝ち目がないでしょう。

 

黒死牟には、悲鳴嶼行冥・不死川実弥・時透無一郎・不死川玄弥の4人がかりで戦いました。

それでも黒死牟に分があったので、どれほど強いのか分かりますよね。

さすが、無惨を追い詰めた伝説の剣豪・継国縁壱つぎくによりいちの兄です。

 

鬼滅の刃の中でも、記憶に残るバトルシーンだと感じます!

皆さんも、ぜひ黒死牟の「月の呼吸」を生で見てみて下さい^ ^

 

\鬼滅の刃のアニメを見よう/

無料でアニメをフル視聴する>>

 

\鬼滅の刃の漫画を読もう/

安くお得に電子書籍を購入する>>