ハンターハンター死んだキャラ一覧まとめ!死亡シーンについても

公開日: 2022年12月5日 | 最終更新日: 2023年1月19日

 

ハンターハンター】は、1998年から週刊少年ジャンプにて連載を開始し、現在も連載中という長寿作品です。

今や日本を代表するような超人気作品ですが、これまでに色々なことがありました。(リアルな連載や作中での出来事のどちらも・・)

長寿作品かつバトル漫画ということもあり、各エピソードでは死亡するキャラもどんどん増えていきました。

中には、「え、このキャラも死んだの!?」と驚くほどメインとなる人物もいました。

始まりの「ハンター試験編」から、現在連載中の「暗黒大陸編」まで、かなりの人数にのぼります。

 

では一体、誰が死亡してしまったのでしょうか?

今回は、ハンターハンターの死亡したキャラについて、死亡シーンと共にまとめてみました↓↓

この記事を見て分かること
  • ハンターハンターの死亡キャラ
  • 各キャラの死亡シーン

※筆者の独断により、サブキャラではなく印象深いキャラだけを選定しておりますのでご了承下さい

 

 

 

\実質タダで1か月間アニメが見れる/

31日間の無料トライアルあり

今すぐU-NEXTをお試し

 

\マンガがお得に読める/

100冊すべて40%オフ

Amebaマンガのクーポンを利用する

 

\小説やラノベ好きな方向け/

70%OFFクーポンで最大12冊半額

ebookjapanのクーポンを利用する

 

 

死んだキャラ一覧まとめ

 

まず、下記が死亡キャラ一覧です↓↓

ハンター試験編

  • ジョネス
  • ゲレタ
  • ボドロ

 

ヨークシン編

  • 陰獣(主要5人)
  • ダルツォルネ
  • ウヴォーキン
  • パクノダ
  • ネオン=ノストラード

 

グリードアイランド編

  • ボポボ

 

キメラアント編

  • カイト
  • ポックル
  • ハギャ
  • ヂートゥ
  • アイザック=ネテロ
  • メルエム
  • ネフェルピトー
  • モントゥトゥユピー
  • シャウアプフ
  • コムギ

 

暗黒大陸編

  • モモゼ=ホイコーロ
  • サレサレ=ホイコーロ
  • カチョウ=ホイコーロ

 

その他

  • ゴトー
  • コルトピ
  • シャルナーク=リュウセイ

 

ハンターハンターは死にすぎることで有名な作品

まず大前提として、ハンターハンターは「死にすぎることで有名な作品」です。

作品は、主人公のゴンが一流ハンターを目指すべく、様々な仲間や強敵と出会い別れを繰り返し成長していく物語です。

そのため、戦闘シーンなども多く長期にわたる連載となり、死亡キャラが多いことで有名となってきました。

 

ハンター試験編

 

まずは、始まりの「ハンター試験編」です。

多くのキャラが死亡しましたが、ここではメインキャラだけをピックアップしてご紹介します。

下記のサブキャラは覗いています↓↓

  • チェリー
  • トガリ
  • ゴズ
  • スパー
  • アゴン
  • バーボン
  • カストロ

 

ジョネス

 

ハンター試験で、1番印象深い死に方だったのは「ジョネス」です。

ハンター第3試験の試験官であり「解体屋」の異名を持つ凶悪な死刑囚でした。

1対1でのキルアとの対戦にて、暗殺技術で心臓を抜き取られ呆気なく虐殺されてしまいます。

 

 

ゲレタ

 

次は「ゲレタ」です。

ゲレタは、吹き矢とこん棒を使用するハンターです。

どんな生物をも仕留める、凄腕の漁師でもあります。

ハンター第1試験にてゴンを狙いましたが、ヒソカによって首を切られ殺害されます。

 

ボドロ

 

最後は「ポドロ」です。

ハンター最終試験まで生き残った、最年長と思われる格闘家です。

最終試験では、ヒソカにボロボロに負けていました。

さらにレオリオとの一騎打ちの間、無惨にもキルアに殺害され亡き者となってしまいます。

 

ヨークシン編

 

引き続き「ヨークシン編」です。

ここでも、同じくメインキャラだけをピックアップしています。

下記のサブキャラは覗いています↓↓

  • ノストラード家の執事
  • シャッチモーノ=トチーノ
  • イワレンコフ
  • ヴェーゼ
  • ビーン
  • スクワラ

 

それでは早速、見ていきましょう!

 

陰獣(主要5人)

 

まず、初めは「陰獣」です。

陰獣と言えば、十老頭によって選出された武闘派のマフィアコミュニティーですよね。

合計で10人いますが、主要人物は「蚯蚓みみず豪嵐やまあらし病犬やまいぬひるふくろう」の5人であり、それぞれが独特の能力を持っています。

 

その中で、死亡が確認されたのは「豪嵐やまあらし病犬やまいぬひるふくろう」の4人です。

その全員が、幻影旅団のウヴォーギンによって殺されました。

 

ダルツォルネ

 

続いて「ダルツォルネ」です。

クラピカが所属している「ノストラード組」のかつてのリーダーです。

組長からの信頼も厚くかなりの実力者でありましたが、フィンクスによって胸を刺されて死亡してしまいます。

 

ウヴォーギン

 

ウヴォーギン」は、幻影旅団のメンバーの1人です。

強化系の能力を持ち、バズーカ砲でさえ防ぐほどの強靭な肉体を持っています。

先ほどご紹介した、陰獣たちを滅多打ちにした人物です。

しかし、クラピカの復讐の対象となり1対1での戦いで殺害されます。

 

パクノダ

 

パクノダ」も、ウヴォーギンと同様に幻影旅団のメンバーの1人。

銃に、自身の思いを込める念能力者です。

クラピカvs幻影旅団との戦いで、仲間を人質に取られ「旅団の存続」か「団長を助ける」か二択を迫られます。

最後まで仲間を信じ、自身の記憶を団員たちに託しました。

結果的に、クラピカの誓約によって命を落としてしまいます

 

ネオン=ノストラード

 

ネオン」は、ノストラード組のマフィアの1人娘です。

念能力「ラブリーゴーストライター」は、100%未来を予知することができます。

しかし、クロロによって能力を奪われてしまいます。

その後、彼女が死亡した説が浮上しますが、詳細は不明です。

 

グリードアイランド編

 

引き続き「グリードアイランド編」です。

ここでも、同じくメインキャラだけをピックアップしています。

下記のサブキャラは覗いています↓↓

  • ラターザ
  • プーハット
  • ジスパー
  • ジート
  • ミクリー
  • ニッケス
  • アッサム
  • ノームデュー
  • イサク
  • ジェン=レイ
  • ドースター
  • シハエル
  • レドウッド
  • ピサク
  • コズフトロ
  • ボポボ
  • カヅスール
  • アスタ
  • ゼホ
  • スウヘイル
  • ニック=キュー
  • アマナ
  • マンヘイム
  • ヤビビ
  • モントール
  • ハンゼ
  • ウォン=リー
  • バッテラの恋人

 

それでは早速、見ていきましょう!

 

ボポボ

 

ボポボ」は、グリードアイランドにて雇われた囚人の1人です。

グループで対戦する際に、キルアとの相撲対決にて挑発に乗ってしまいイライラします。

あまりにも怒りすぎて、脱走を企てる行動をしてしまってレイザーの怒りを買い、念能力のボールをぶつけられて死亡します。

 

キメラアント編

 

引き続き「キメラアント編」です。

ここでも、同じくメインキャラだけをピックアップしています。

下記のサブキャラは覗いています↓↓

  • クルト
  • レイナ
  • ペクバ
  • バルダー
  • ポンズ
  • 蚊女
  • ムカデ男
  • ユンジュ
  • バロ
  • ポックル
  • カイト
  • チオーナ
  • レイケイ
  • バイタル
  • ガフツ
  • ゴラン
  • ゼム
  • ポコロ
  • ペギー
  • 女王
  • マサドルディーゴ
  • ラモット
  • パイク
  • ザザン
  • オロソ兄妹の兄
  • オロソ兄妹の妹
  • フラッタ
  • タラゲッテ
  • マエノレ
  • インザギ
  • ヂートゥ

 

それでは早速、見ていきましょう!

 

カイト

 

カイト」は、ゴンの師匠であり凄腕ハンターの1人です。

ゴンの父親のジンの弟子でもあります。

ゴンやキルアを庇ったこともありますが、キメラアントであるネフェルトピトーによって無惨に殺されてしまいます

そして、操り人形へと姿を変えられてしまったのです。

 

ポックル

 

ポックル」は、ゴン達と共にハンター試験に合格した同期のプロハンターです。

ゴンたちよりも早くNGLに入っており、何かの調査を行なっていました。

しかし、キメラアントに立ち向かい惨敗してしまいます。

最終的には、ネフェルピトーによって脳みそをこねくり回される拷問のような仕打ちを受け、水見式のことなどの情報を抜き取られます。

そうして、無惨にも殺されてしまいます。

 

ハギャ (レオル)

 

ハギャ」(レオル)は、キメラアントの師団長です。

女王の死後、自ら頂点に立とうとするほど強い野望を見せます。

ただ、出会ったモラウによって倒されてしまいます

 

ヂートゥ

 

ヂートゥ」は、キメラアントの師団長です。

モラウやナックルにリベンジを挑もうとしますが、偶々居合わせたシルバ=ゾルティックによって惨殺されます。

空から降りてきたシルバによって一撃でぺしゃんこにされたシーンは、なかなかエグかったです。。

 

アイザック=ネテロ

 

ネテロ」は、誰もが知るハンター協会の会長です。

キメラアント編では、王であるメルエムと戦うために動き出します。

何十年もの修行の上で得た「百式観音」という能力で、圧倒的な攻撃力を演出してくれました。

メルエムに挑んでいきますが、あと一歩のところまで追い込むものの叶うことはなかったのです。

最終的には「貧者の薔薇」ミニチュアローズという小型の原子爆弾を起動するために、自らの心臓を一突きして絶命しました。

 

メルエム

 

メルエム」は、キメラアントの王です。

上記のネテロと死闘を繰り広げ、まるで芸術のように演かれました。

最後は、ネテロが自らの命と引き換えに放ったミニチュアローズに巻き込まれ、カピカピに干からびてしまいます。

 

しかし、部下のシャウアプフやモントゥトゥユピーの尽力により、無事に生き返ります。

ただ、その爆破の正体は猛毒兵器であり、メルエムは毒に侵されて死亡しました。

 

ネフェルピトー

 

ネフェルピトー」は、キメラアントの王直属の護衛部隊の1人です。

カイトを殺されて怒り狂ったゴンによって、対決を申し込まれます。

 

しかし、ピトーはメルエムの大事な人物・コムギの負傷を治していました。

その後に、ゴンの大事な人の治療を約束しますが、ピトーはそれがカイトのことだとは知らず。。

結果的に、カイトを治療することができないと知ったゴンが悲しさと怒りによって「ゴンさん」へと覚醒。

最後は、ゴンさんによってボッコボコにされ死亡しました。

 

モントゥトゥユピー

 

モントゥトゥユピー」は、キメラアントの王直属の護衛部隊の1人です。

ナックルと死闘を繰り広げますが、メルエムの危機に即時駆け寄りました。

最後は、メルエムに自らの身を献上し小さくなり、ネテロの猛毒に侵されて死亡してしまいます。

 

シャウアプフ

 

シャウアプフ」は、キメラアントの王直属の護衛部隊の1人です。

王がネテロの猛毒により瀕死になったところを、自身の身を差し出して復活させます。

そして身体が小さくなり、最終的にはプフと同じくネテロの毒に犯されて死亡してしまいます。

 

コムギ

 

コムギ」は、キメラアントの王に軍議の相手として拉致されてきた少女です。

王が暇つぶしにと「軍儀」のチャンピオンであるコムギと、勝負を繰り広げました。

最終的には、お互いかけがえない存在となり、毒に侵されたメルエムをコムギが介抱します。

軍議をしながら最後の時を過ごし、コムギ自身も毒に侵されて死亡してしまいます。

 

暗黒大陸編

 

引き続き「暗黒大陸編」です。

ここでも、同じくメインキャラだけをピックアップしています。

下記のサブキャラは覗いています↓↓

  • ウッディー
  • カートン
  • サンドラ
  • ビンセント
  • バリゲン
  • タフディ
  • ムッセ
  • ヴォルフ
  • ミュハン
  • ネオン=ノストラード
  • キーニ
  • シカク
  • パドイユ
  • ミーシャ=ハオ
  • ルイーニー
  • タッシ

 

それでは早速、見ていきましょう!

 

モモゼ=ホイコーロ

 

 

モモゼ」は、王位継承権争いに参加していた第12王女です。

守護霊獣を操りますが、何者かにより暗殺されてしまいます。

 

サレサレ=ホイコーロ

 

サレサレ」は、王位継承権争いに参加していた第8王子です。

ベンジャミンの兵の守護霊獣に捕食され、その後はウショウヒに暗殺されました。

 

カチョウ=ホイコーロ

 

カチョウ」は、王位継承権争いに参加していた第10王女です。

第11王女フウゲツとは、相互協力型の念能力を使い助け合っていました。

しかし、最後はフウゲツを守ろうとし死亡してしまいます。

 

その他

 

最後は「その他」のキャラたちです。

ここでも、同じくメインキャラだけをピックアップしています。

下記のサブキャラは覗いています↓↓

  • ミツバ
  • ハサム
  • カスガ
  • ムーナ
  • ラトゥーン
  • ケンザキ
  • ブシドラ=アンビシャス
  • デイン=ニュートラル

 

それでは早速、見ていきましょう!

 

ゴトー

 

ゴトー」は、ゾルティック家の執事長です。

キルアとアルカの護衛をしている最中、キルア達を追ってきたヒソカと交戦となります。

不意打ちに気付かず、ヒソカに首を落とされて死亡してしまいました。

 

コルトピ

 

コルトピ」は、幻影旅団のメンバーの1人です。

左手で触れたものを右手で複製できるという能力「ギャラリーフェイク」という念能力を操ります。

この能力で、ヨークシンにて盗品をコピーして旅団では活躍しました。

クロロ団長とヒソカの交戦後、1度は死亡したものの生き返りを果たしたヒソカによって惨殺されてしまいます。

 

シャルナーク=リュウセイ

 

シャルナーク」は、幻影旅団のメンバーの1人です。

携帯電話で人間を操ることができる「ブラックボイス」という念能力を持ちます。

クロロ団長対ヒソカの交戦後、1度は死亡したヒソカですが息を吹き返しコルトピを殺害します。

その現場を目撃していたシャルナークもコルトピの復讐をしようと立ち向かいますが、ヒソカに殺されてしまいます

 

【HUNTER×HUNTER】死亡キャラまとめ

 

まとめ

ハンター試験編

  • ジョネス
  • ゲレタ
  • ボドロ

 

ヨークシン編

  • 陰獣(主要5人)
  • ダルツォルネ
  • ウヴォーギン
  • パクノダ
  • ネオン=ノストラード

 

グリードアイランド編

  • ボポボ

 

キメラアント編

  • カイト
  • ポックル
  • ハギャ (レオル)
  • ヂートゥ
  • アイザック=ネテロ
  • メルエム
  • ネフェルピトー
  • モントゥトゥユピー
  • シャウアプフ
  • コムギ

 

暗黒大陸編

  • モモゼ=ホイコーロ
  • サレサレ=ホイコーロ
  • カチョウ=ホイコーロ

 

その他

  • ゴトー
  • コルトピ
  • シャルナーク=リュウセイ

 

 

以上、ハンターハンターの死亡キャラをまとめてきました!

ハンターハンターは作中様々な魅力的なキャラクターがいますが、予想外な死亡や展開がたくさんあって読んでいてハラハラさせられますね。

長期連載となり、誰が生存していて死亡したのか分かりにくくなってきているので、ぜひ復習にしていただけると嬉しいです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました^ ^

 

 

\アニメが実質タダで見れる/

31日間の無料トライアルあり

今すぐU-NEXTをお試し

 

\マンガがお得に読める/

100冊すべて40%オフ

Amebaマンガのクーポンを利用する

 

\小説やラノベ好きな方向け/

最大12冊が半額

ebookjapanのクーポンを利用する