ハンターハンター王子一覧や強さと念能力まとめ!念獣(守護霊獣)についても

公開日: 2023年1月5日 | 最終更新日: 2023年1月28日

 

現在、週刊少年ジャンプにて連載中の【HUNTER× HUNTER】。

ストーリーは暗黒大陸編に入り、ますます目が離せなくなってきております!

この未開拓の暗黒大陸ですが、ビヨンド=ネテロが探索隊を組み船を出すことを宣言をしました。

 

さらに、そこに「カキン帝国」も協定を破り、王族達も参戦してきます。

その船上では、カキン王国の「王子」や「護衛隊」などを巻き込んだ、王位継承者争いが繰り広げられます。

そして、そこには緋の目を持つ王子がいたり、それを取り戻すためにクラピカも乗船したり、幻影旅団も紛れ込むなど、暗黒大陸に到着する前から激アツな展開となりました。

 

ただ、往路は何と言ってカキン王国の「王位継承戦」がメインです。

ルールは至ってシンプルで、王子14人の中で「最後まで生き残った物が次期国王となる」というものです。

王子達には、それぞれに念獣を与える儀式「壺中卵の儀」も行われ、知略、戦略の渦巻いた争いへと発端していきます。

 

今回は、そんなカキン王子14人についてご紹介します↓↓

この記事を見て分かること
  • カキン王子14人の「強さ」や「念能力」について
  • 念獣 (守護霊獣)について

 

 

 

\実質タダで1か月間アニメが見れる/

31日間の無料トライアルあり

今すぐU-NEXTをお試し

 

\マンガがお得に読める/

100冊すべて40%オフ

Amebaマンガのクーポンを利用する

 

\小説やラノベ好きな方向け/

70%OFFクーポンで最大12冊半額

ebookjapanのクーポンを利用する

 

 

王子一覧や強さと念能力まとめ

 

まず、下記が「国王+14人のカキン王子たち」です↓↓

  • ナスビー=ホイコーロ(国王)
  • ベンジャミン=ホイコーロ(第1王子)
  • カミーラ=ホイコーロ(第2王子)
  • チョウライ=ホイコーロ(第3王子)
  • ツェリードニヒ=ホイコーロ(第4王子)
  • ツベッパ=ホイコーロ(第5王子)
  • タイソン=ホイコーロ(第6王子)
  • ルズールス=ホイコーロ(第7王子)
  • サレサレ=ホイコーロ(第8王子)
  • ハルケンブルグ=ホイコーロ(第9王子)
  • カチョウ=ホイコーロ(第10王子)
  • フウゲツ=ホイコーロ(第11王子)
  • モモゼ=ホイコーロ(第12王子)
  • マラヤーム=ホイコーロ(第13王子)
  • ワブル=ホイコーロ(第14王子) 

 

全員にホイコーロという名前が付いていますね。

カキン帝国自体はそこまで大きいものではないですが、強硬手段によってこの暗黒大陸に向かうところからもかなり野蛮であることが分かります。

 

さらに、上記の中には女性もいますが、全員「王子」という称号です。

そんなカキン帝国の国王+14人の王子たちについて詳しく見ていきましょう↓↓

 

ナスビー=ホイコーロ(国王)

 

ナスビー=ホイコーロ」は、小さいながらカキン帝国の現国王です。

ネテロの息子・ビヨンドを雇い入れて、暗黒大陸へと繰り出す計画を立てた張本人です。

さらに、王子たちの継承戦を企てたのもナスビーでした。

 

カキンに伝わる「壺中卵の儀」を駆使し、自らだけではなく王子たちにも守護霊獣と呼ばれる念獣を与えます。

この能力は、先祖のカキン国王が子孫繁栄のために身につけた能力であり、壺の中に王子の血を垂らすことで守護霊獣を作り出します。

ナスビーの念獣は、乳房だらけの見た目が不気味な化け物です。

 

ベンジャミン=ホイコーロ(第1王子)

 

ベンジャミン=ホイコーロ」は、カキン帝国の第1王子です。

ウンマ王妃の第一子であり、ライオンを素手で殺せるほどの戦闘力の持ち主です。

普段は、私役の軍隊を所持しています。

現時点で、最も国王に近いと言われているのがベンジャミンです。

 

念能力は「星を継ぐものベンジャミンバトン」です。

死人の念能力を受け継ぐという最強の能力であり、ベンジャミンに忠誠を使ったものの生前の能力を継承することができます。

そのため、クロロのように複数の能力を使うことができます。

念獣は、顔に大きな口が付いているような見た目です。

 

 

カミーラ=ホイコーロ(第2王子)

 

カミーラ=ホイコーロ」は、カキン帝国の第2王子です。

ドゥアズル王妃の第一子であり、全てが自分の思い通りにならないと気が済まないタイプです。。

 

念能力は「百万回生きた猫クロネコノナマエ」であり、こちらはカミーラが殺害されると発動します。

死後に強まるタイプの念であり、殺害した人物の命を待ってカミーラを蘇生させることができます。

弱点は、能力がバレると捕獲されてしまい能力が使えないところです。

念獣は、植物のような見た目をしており「操作系」の能力を有しています。

 

チョウライ=ホイコーロ(第3王子)

 

チョウライ=ホイコーロ」は、カキン帝国の第3王子です。

トウチョウレイ王妃の第一子であり、王子の中では1番老け顔です。

念能力自体をまだ習得していないため、クラピカに協力的であり敵意は見せていません。

ただ、念能力を習得でき次第国王を目指そうと思っています。

 

念獣は、太陽とタイヤが融合したような見た目です。

1日1回コインを吐き出し、そのコインの持ち主が条件を満たすと能力が発動する仕組みです。

詳細は不明ですが、具現化系の能力だと言われています。

 

ツェリードニヒ=ホイコーロ(第4王子)

 

ツェリードニヒ=ホイコーロ」は、カキン帝国の第4王子です。

ウンマ王妃の第二子であり、クラピカの目的である緋の目をたくさん所持しています。

独自の美学があり、若いものを殺害することが楽しみである悪趣味の持ち主です。

 

しかし、念能力に対してはかなりの才能があり、短期間で四大行をマスターします。

さらに、水見式では「水が腐りながら沸騰する」という、禍々しい「特質系」の能力でした。

10秒先を未来視でき、その後は予知夢を見ることでその内容を追体験できるという能力です。

能力行使中はツェリードニヒは時間に関係なく動き回ることができ、能力を使用された相手は予知夢通りに行動してしまいます。

なので制限時間が解けた後には、それまでの記憶がないため混乱します。

 

そんなツェリードニヒは、守護霊獣と独自の念獣の2体が存在。

守護霊獣は「馬」のような見た目であり、3段階に分けて相手を支配していく能力です。

念獣は悪魔のような見た目で、ツェリードニヒに無意識下で作り出されました

 

ツベッパ=ホイコーロ(第5王子)

 

ツベッパ=ホイコーロ」は、カキン帝国の第5王子です。

ドゥアズル王妃の第二子であり、上の兄弟を成敗しようと企んでいます。

そこで、第4王子のツェリードニヒに共闘を持ちかけます。

さらに、クラピカをも味方に付けようと企む策士です。

 

念能力は未習得で、念獣はカエルのような装いをしています。

この念獣は、体内で様々な薬品を生成することができる「変化系」の能力を有しています。

 

タイソン=ホイコーロ(第6王子)

 

タイソン=ホイコーロ」は、カキン帝国の第6王子です。

カットローノ王妃の第一子であり、かなりのマイペースです。

船内の王位継承権争いには怯まず、護衛はイケメンばかり。

さらにはクラピカの師匠イズナビと契約するなど、王子の中でも変わった立ち振る舞いをします。

 

念能力は未習得であり、念獣はハート型の目のような見た目です。

メダマジャクシのようなものを取り憑かせて、自らが著作した「タイソン教典」を受け取ったもののオーラを吸収します。

ただし、その代わりにしっかりと読んだ相手には幸福を与え、約束を破った者には罰を与えます。

 

ルズールス=ホイコーロ(第7王子)

 

ルズールス=ホイコーロ」は、カキン帝国の第7王子です。

ドゥアズル王妃の第三子であり、第5王子ツベッパに協力的です。

本人はドラック中毒でありながら、更生に尽力しています。

自分の護衛にハンター試験を受けさせ全員不合格となるなど、好戦的な面もある印象です。

そんなルズールスの護衛役は、バショウでした。

 

念能力は未習得で、念獣は虫のような見た目です。

標的の欲望をを張り、欲望を満たすことで発動する「具現化系」。

ただし、発動後の効果などは不明です。

 

サレサレ=ホイコーロ(第8王子)

 

サレサレ=ホイコーロ」は、カキン帝国の第8王子です。

スィンスィンコ王妃の第一子であり、常に女性達に囲まれています。

我が道を貫き、王位継承権争いには興味がない様子。

 

念能力はなく、念獣は口だらけの玉のような見た目です。

この念獣が煙を吐いて、それを吸ってしまった者をサレサレの信者とします。

また、その信者達の頭上でガスを吐き出す念獣が取り憑きゾンビのように伝染させます。

 

ハルケンブルグ=ホイコーロ(第9王子)

 

ハルケンブルグ=ホイコーロ」は、カキン帝国の第9王子です。

ドゥアズル王妃の第四子であり、王子達の中では最も真っ当で優秀な人物です。

王位継承権争いに疑問を持ち、国王に辞退を申し出ます。

 

念能力は「オーラの弓」のようなものを放ち、撃ち抜いた対象を巨下のように乗っ取るという能力です。

そして念獣は、牛の怪物のような見た目です。

羽の刻印をした者たちがハルケンブルグの元に集まることで、個々のポテンシャルを高め最大級の念能力を発動することができます。

ゲームでいう「バフ」のような能力があり、「操作系」とされれています。

 

カチョウ=ホイコーロ(第10王子)

 

カチョウ=ホイコーロ」は、カキン帝国の第10王子です。

セイコ王妃の第一王子であり、フウゲツの双子の姉です。

従者に対する当たりが強く嫌われていますが、実はそれは妹のフウゲツをよく見せるための優しさからだと言われています。

カチョウの護衛役は、センリツです。

 

念能力は未習得であり、念獣は姿はありません。

2人セゾン(キミガイナイ)という能力を有しており、カチョウかフウゲツの一方が死んだ時に発動され、亡くなった側に変身して、残ったもう一方の側に現れて守ってくれます

妹思いのカチョウならではの能力でした。

 

フウゲツ=ホイコーロ(第11王子)

 

フウゲツ=ホイコーロ」は、カキン帝国の第11王子です。

セイコ王妃の第二王子であり、カチョウの双子の妹です。

カチョウがフウゲツを救いたいという気持ちと同じく、彼女もまた姉を救いたいと思っています。

 

念は習得していませんが、何か得体の知れない能力を手に入れたことで、それが何か調査しています。

念獣は「秘密の扉マジカルワーム」という能力で、名前の通りワームのような見た目です。

ノブのように空間を作り出して行き来できる能力で、行きの扉はフウゲツだけが、帰りの扉はカチョウだけが作り出せます。

姉妹の気持ちが融合した、仲の良い能力ですね!

 

モモゼ=ホイコーロ(第12王子)

 

モモゼ=ホイコーロ」は、カキン帝国の第12王子です。

セヴァンチ王妃の第一子であり、一見内気で大人しそうな印象の人物です。

しかし、その実かなりの自信家&野心家で「自分こそが王座につく」と信じています。

モモゼの護衛役は、ハンゾーです。

 

弟のマラヤームを溺愛しており、護衛のほとんどを彼につけていました。

ただ、そのせいで自身の護衛役がスパイだったことに気付けず、殺されてしまいます

 

モモゼには念能力はなく、念獣はネズミの見た目をしています。

発動条件がクリアされると対象に宿る「寄生型」です。

相手に「おひま?」と聞いて、向こうが「暇だ」というように認識させると発動し、蜘蛛のようなものを寄生させて自身のコントロール下に置きます。

 

マラヤーム=ホイコーロ(第13王子)

 

マラヤーム=ホイコーロ」は、カキン帝国の第13王子です。

セヴァンチ王妃の第2子であり、幼さゆえに王位継承権争いには興味を示していません。

さらに、ビスケが護衛役です。

 

念能力はなく、念獣はマラヤームの精神状態によって姿を変えるタイプでした。

以前はドラゴンのような見た目でしたが、モモゼの死後「空間を操る念獣」へと姿を変え、自身に誰も寄せ付けないようにします。

隔離され続けているので、王位継承戦に参加せず実質辞退しているような形となっています。

 

ワブル=ホイコーロ(第14王子)

 

ワブル=ホイコーロ」は、カキン帝国の第14王子です。

オイト王妃の子であり、まだ赤ん坊です。

もちろん話すことができないため、意思決定はオイト王妃にあります。

クラピカが護衛についていますが、なぜかワブルが懐いている様子です。

 

念能力はなく、念獣も不明です。

王子たちが集うシーンで、誰か分からないクラゲのような念獣が描かれたことで、ワブルのものではないかと言われています。

ワブルは、クラピカが警戒するほどの邪悪な気配を放っているものの、その正体は不明です。

もしかすると、とんでもない潜在能力を宿しているのかもしれません。

 

【HUNTER×HUNTER】カキン王子の強さや能力まとめ

 

まとめ
  • ナスビー=ホイコーロ(国王)
  • ベンジャミン=ホイコーロ(第1王子)
  • カミーラ=ホイコーロ(第2王子)
  • チョウライ=ホイコーロ(第3王子)
  • ツェリードニヒ=ホイコーロ(第4王子)
  • ツベッパ=ホイコーロ(第5王子)
  • タイソン=ホイコーロ(第6王子)
  • ルズールス=ホイコーロ(第7王子)
  • サレサレ=ホイコーロ(第8王子)
  • ハルケンブルグ=ホイコーロ(第9王子)
  • カチョウ=ホイコーロ(第10王子)
  • フウゲツ=ホイコーロ(第11王子)
  • モモゼ=ホイコーロ(第12王子)
  • マラヤーム=ホイコーロ(第13王子)
  • ワブル=ホイコーロ(第14王子)

以上、カキン王子の強さや念能力についてでした!

現在連載中で、まさにカキン王子達の王位継承権争いが繰り広げられております。

14人もいるため念能力、念獣について把握するのが難しくなってきていると思いますので、ぜひ復習に使っていただけたらと思います!

最後までお読みいただき、ありがとうございました^ ^

 

 

 

\実質タダで1か月間アニメが見れる/

31日間の無料トライアルあり

今すぐU-NEXTをお試し

 

\マンガがお得に読める/

100冊すべて40%オフ

Amebaマンガのクーポンを利用する

 

\小説やラノベ好きな方向け/

 

70%OFFクーポンで最大12冊半額

ebookjapanのクーポンを利用する