当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しており、リンク先には広告が含まれることがあります。

ポケモン-アニメ最強トレーナーランキングTOP15まとめ!手持ちについても

公開日: 2024年2月8日 | 最終更新日: 2024年2月13日

 

歴代のアニポケで、サトシがトーナメントを勝ち上がっていくのを阻止してくる、ダンデをはじめとした強いトレーナーたち。

そんな彼らは、ランキングにするとどの順位に入るのでしょうか?

今回は、新無印で念願の優勝を果たしたサトシをはじめとした強者トレーナーたちの中から「最強キャラは誰か」という点について考えていきます↓↓

この記事を見て分かること
  • サトシの強さはどれくらいなのかについて
  • 最強のトレーナーについて

 

 

 

 

アニメ最強トレーナーランキングTOP15まとめ

 

アニポケには、沢山の強いトレーナーが登場します。

彼らはサトシの前に立ちはだかり、優勝するのを阻止してきました。

そんな彼らの強さは、どんなものなのでしょうか?

 

以下、そのランキングです↓↓

  • ククイ
  • カキ
  • グラジオ
  • オーバ
  • ミクリ
  • アデク
  • カルネ
  • キバナ
  • アイリス
  • ダイゴ
  • サトシ
  • アラン
  • ワタル
  • シロナ
  • ダンデ

 

ここからはアニポケ最強トレーナーランキングについて、考察していきます。

 

15位 : ククイ (アローラ地方のポケモン博士)

 

15位はアローラ地方のポケモン博士・ククイです。

歴代のポケモン博士のなかでもフランクで、親しみやすい性格の博士です。

研究しているのは、主にポケモンの「技」。

 

彼の手持ちは以下の通りです。

  • ガオガエン
  • ウォーグル
  • ルカリオ
  • フシギバナ
  • エンペルト

 

ガオガエンはニャビーから博士の幼いころからの相棒で、倒的なパワーとタフネスを持っています。

ククイは当時、カントーのジムに挑戦していたこともあり、アローラトップクラスの実力者になります。

 

彼は、マントのドラゴン使いのところまで行ったと発言してます。

そのため、ジムリーダーと四天王は撃破しているのです。

 

しかしアローラ初のポケモンリーグを建設し、自身も参加してサトシとバトルしますが、激闘の末に敗北

あくまでポケモン博士のククイは、実力はあるものの、上位のトレーナーにはかなわないように感じます。

 

 

14位 : カキ (アローラ地方のスクール生徒)

 

カキは、ゲームではアローラ地方のアーカラ島にある「ヴェラかざんこうえん」のキャプテンを担当しています。

彼は、ほのおタイプに精通しています。

 

そして、アニメではポケモンスクールの生徒です。

サトシが来る前は、クラスで一番バトルが強いと言われていました。

非常に真面目でバトルに対してとてもストイックで、いわタイプのライチの大試練をクリアしています。

 

そんなカキの手持ちは以下の通りです↓↓

  • バクガメス
  • ガラガラ(アローラの姿)
  • リザードン(サンムーン)

 

大試練を突破していることもあり、実力は確か。

しかし、Zリングに頼りすぎている節があるのです。

彼の手持ちのバクガメスはZ技が使えない段階で、しまクイーンであるライチを撃破しているので、高い戦闘力があることが分かります。

リザードンは元々カキの祖父の手持ちで、主にライドを担当。

アローラリーグでは、マーマネのクワガノンに互角のバトルの末、勝利します。

ガラガラはアローラの姿で、とても負けず嫌いな性格をしています。

 

ただ、ポケモンバトルは十分強いもののアローラリーグでグラジオに敗北してしまうのです。

そのためグラジオよりも、実力は劣ってしまうと考えられます。

 

13位 : グラジオ (アローラ地方のトレーナー)

 

アローラ地方に登場するキャラクターのグラジオ。

彼は寡黙ながら、ポケモン勝負で強くあることをとても大切にしています。

そして、中二病でカッコつけたがるところもあります。

 

アニメではフリーのトレーナーとして、謎のルガルガン使いと言われるほどの凄腕トレーナーです。

冒頭ではスカル団を3人相手に、1人で撃破していました。

 

そんな彼の手持ちは以下の通りです↓↓

  • ブラッキー
  • ルガルガン(まよなかの姿)
  • シルヴァディ
  • ゾロアーク
  • ウツロイド

 

アローラリーグでは決勝戦でサトシと勝負し敗北、結果は準決勝となります。

アローラのサトシに残念ながら敗北してしまったため、他地方のチャンピオンクラスよりは弱いと判断しました。

 

 

12位 : オーバ (シンオウ地方の四天王)

 

オーバは、シンオウ地方の四天王のひとりです。

オーバは主にほのおタイプの使い手で、熱い性格の熱血漢、おまけに派手好き

 

そんな彼の手持ちは以下の通りです↓↓

  • ゴウカザル
  • ギャロップ
  • ミミロップ
  • フワライド
  • ハガネール

 

新無印では、マスターズエイトにまで上り詰めるもキョダイマックスしていないダンデに敗北。

シロナに対しても、彼女のエース以外の2体を倒しているのみです。

そのためチャンピオンクラスのトレーナーたちには今一歩及ばないと判断して、この順位とします。

 

11位 : ミクリ (ホウエン地方のジムリーダー)

 

ミクリは、ホウエン地方のジムリーダーとして登場エメラルドでチャンピオンに昇格した人物です。

水タイプの使い手で、アニメではホウエンチャンピオン兼コンテストマスターとして活動しています。

 

そんなミクリの手持ちは以下の通りです↓↓

  • ラブカス
  • ナマズン
  • トドグラー
  • アズマオウ
  • ミロカロス

 

新無印ではORASの衣装で、サトシを食い止める役として登場。

肩書きも、ジムリーダー兼コンテストマスターへと変化していました。

アニメではXYでダイゴがチャンピオンになったことで、ミクリはジムリーダーへと戻ります。

元々ジムリーダー上がりなのもあり、実力はまだまだなように感じます。

アデクのように四天王よりは強いですが、チャンピオン未満と言えるでしょう。

 

10位 : アデク (イッシュ地方の元チャンピオン)

 

アデクは、イッシュ地方の元チャンピオンです。

しかし、今の彼はチャンピオンというにはあまりにも実力が弱くなっています。

同じイッシュ地方で登場するNにも「本調子なら負けていた」と言わせています。

 

そんなアデクの手持ちは以下の通りです↓↓

  • バッフロン (アニメ)

 

ゲームでの手持ちも、ある程度の仕事はしてくれますが決定打に欠けるという印象。

ブランクと、大切な相棒のウルガモスを失っていたとしてもここまでになってしまうのでしょうか..

 

しかし人格者としては素晴らしく、アイリスをチャンピオンにまで成長させています

元チャンピオンですが、現在は育成に力を入れていることから、今の彼の実力は少々弱いと判断しこの順位としています。

 

9位 : カルネ (カロス地方のチャンピオン)

 

カロス地方のチャンピオンのカルネ。

新無印ではマスターズエイトの5位です。

ゲームストーリーでも登場が2回ほどしかなく、他のキャラよりも少々影が薄い人物。

パーティーもバランスはいいものの、パッとしません。

 

そんなカルネの手持ちは以下の通りです↓↓

  • サーナイト
  • パンプジン
  • アマルルガ
  • ガチゴラス
  • ルチャブル
  • ヌメルゴン

 

彼女は新無印にも登場し、本戦一回戦ではタイプの相性もありワタルを撃破

しかし、準決勝ではダンデと当たり、彼に多くの手持ちを倒されメガサーナイトがダンデのキョダイマックスリザードンにやられ、あえなく敗北します。

チャンピオンということもあり実力は確かですが、ダンデが強すぎるのとパーティーバランスの関係でこの順位としました。

 

8位 : キバナ (ガラル地方のジムリーダー)

 

ガラル地方のジムリーダー、キバナ。

新無印にも登場し、ダンデのライバルです。

ドラゴン使いで、新無印ではポケモンワールドチャンピオンシップスにエントリーします。

 

そんなキバナの手持ちは以下の通りです↓↓

  • ヌメルゴン
  • フライゴン
  • ジュラルドン

 

ランキングも7位にまで上昇。

しかし、その後ダンデと対戦し敗北してしまいます。

さらに、マスターズエイトの入れ替え戦でサトシと対戦、激闘の末に敗北。

ガラルチャンピオンのダンデのライバルということもあり、実力は十分です。

 

しかし、天候を左右する特性を持つポケモンが多く、そこに重きを置いているように感じます。

そのため一度体勢を崩されると、立て直すのに時間がかかることから、この順位としました。

 

7位 : アイリス (イッシュ地方のチャンピオン)

 

7位は、イッシュ地方のチャンピオン・アイリスです。

キバナやワタルと同じドラゴン使いで、アニメではBWシリーズのヒロインも担当。

ゲーム版のBWではジムリーダーとして、BW2ではチャンピオンとして登場しました。

新無印で再登場し、そこではゲーム同様チャンピオンにまで上り詰めてマスターズエイト入りしています。

 

そんなアイリスの手持ちは以下の通りです↓↓

  • ドリュウズ
  • オノノクス
  • エモンガ
  • カイリュー
  • フカマル

 

ドラゴンを多く扱うことから、かくとうや氷タイプにとても弱いメンバーです。

パーティーの火力は高いもののバランスが悪く、弱点を突かれるとどうしても負けやすくなってしまいます。

しかし、成長性はトップクラスに高いので、今後もレベルを上げていくことでしょう。

 

6位 : ダイゴ (ホウエン地方のチャンピオン)

 

ホウエン地方のチャンピオン、ダイゴ。

彼は石マニアで、ミクリからは一方的(?)にライバル視されています。

新無印ではマスターズエイトの3位です。

 

そんなダイゴの手持ちは以下の通りです↓↓

  • メタグロス
  • ボスゴドラ
  • ユレイドル

 

初戦ではサトシと対戦。

試合ではメガメタグロスの頭脳、ユレイドルの守り、ボスゴドラのパワーでサトシを追い詰めていきます。

 

しかし、メガシンカを過信してしまいZ技でサトシと打ち合おうとして敗北

パーティーも、バランスが守備寄りの鈍足戦車タイプです。

チャンピオンなので実力は十分ですが、素早さが高くないメンバーの関係で、サトシのピカチュウなどの早い相手には弱いと考えます。

 

5位 : サトシ (カントー地方出身の歴代アニメ主人公)

 

我らが主人公、サトシはポケモンマスターになるという夢を持つ少年です。

新無印では実力も向上し続け、ポケモンバトルの楽しさをゴウに教える場面も。

さらにダンデと出会い、彼と勝負したいという思いからポケモンワールドチャンピオンシップスにエントリーします。

 

そんな彼の手持ちは以下の通りです↓↓

  • ピカチュウ
  • ゲンガー
  • カイリュー
  • ルカリオ
  • ネギガナイト
  • ウオノラゴン

 

サトシは怒涛の勢いでランキングを上げていき、マスターズエイトにまでランクイン。

初戦ではダイゴ、準決勝ではシロナを撃破

決勝戦でダンデと激闘を繰り広げ、見事勝利

ここで、トップとなります。

念願のチャンピオンですが、まだまだ発展途上と言えるでしょう。

 

4位 : アラン (カロス地方の冒険家)

 

アランは、カロス地方にいる冒険家です。

新無印ではマスターズエイトの6位

マスターズエイトの中で、サトシ以外で唯一チャンピオンの肩書きを持っていません

 

そんなアランの手持ちは以下の通りです↓↓

(XY&Z)

  • リザードン
  • メタグロス
  • バンギラス
  • マニューラ
  • ケンホロウ

 

(新無印で新登場)

  • ブリガロン
  • カラマネロ

 

マスターズエイトの一回戦でダンデと対戦し、敗北

アランとダンデの試合はほとんど描かれていないため、どんな戦いだったのかは不明です。

そして、彼がマスターズエイトになるまでの戦績も不明です。

 

しかし、マスターズエイトになるためにはキバナやオーバを倒す必要があるため、実力は彼らより上と言えます。

運悪くダンデに早々に敗れたため、弱いように感じますが、間違いなく実力は相当あるでしょう。

 

3位 : ワタル (カントー地方のチャンピオン)

 

カントー地方のチャンピオンのワタルは、ドラゴン使いで世界最強クラスのトレーナーです。

ドラゴンタイプは育成が難しいタイプにも関わらず、きっちり育成し、チャンピオンにまでなるという化け物級のトレーナー

 

そんなワタルの手持ちは以下の通りです↓↓

  • カイリュー
  • ギャラドス
  • サザンドラ

 

ワタルは、シロナにもかなりの確率で勝利しているので、実力は確か。

マスターズエイトの一回戦では、テクニカルな戦闘をするカルネと当たります。

ただ、カルネの手持ちとの相性が悪く、残念ながら一回戦で敗退

しかし、ドラゴン使いという点やシロナと戦闘し勝ち星を挙げていることから、この順位としています。

 

2位 : シロナ (シンオウ地方のチャンピオン)

 

シロナはシンオウ地方のチャンピオンで、普段は考古学者でバトルにも精通しています。

マスターズエイトでは2位

各地方のチャンピオンの中でも、トップクラスの女性トレーナーです。

 

そんなシロナの手持ちは以下の通りです↓↓

  • ガブリアス
  • ミカルゲ
  • ジャラランガ
  • ミロカロス
  • トゲキッス

 

パーティーもバランスよく、チャンピオンの中でも上位に入る実力者です。

新無印では、ダンデとバトルすることに固執していたサトシも、彼女は特別意識しているよう。

サトシにも「シロナさんに勝ったらもっと強くなれる」とまで言わせています。

そのため、実力は相当あると考えられます。

マスターズエイトでは2位なのもあり、ダンデに匹敵する実力者であると判断しました。

 

1位 : ダンデ(ガラル地方のチャンピオン)

 

ガラル地方のチャンピオン、ダンデ。

マスターズエイトでは当然ながら1位です。

基本的におおらかで、紳士的な態度を貫き「ガラルのトレーナーを最強にする」という夢も抱いている、好青年です。

責任感が強く、バトルで急所を突かれても笑ってしまうくらいのバトル好き

 

そんなダンデの手持ちは以下の通りです↓↓

  • リザードン
  • ドラパルト
  • ゴリランダー
  • エースバーン
  • インテレオン
  • バリコオル

 

パーティーバランスも良く、ワタルを打ち破るほどの腕前で、他のチャンピオンたちとは一味違います

リベロでタイプを変えてくるエースバーンや、ドラムアタックで攻撃を遮断したりアクロバットで蹴りを入れてくるゴリランダー、絶対的なエースのリザードン。

最近登場したチャンピオンなのにも関わらず、個性的な戦い方をする彼はやはり才能なども飛びぬけているように感じます。

やはり歴代の中でも圧倒的な強さを誇るダンデなので、ここでは1位とさせて頂きました!

 

 

ポケモンを実質無料(0円)で見る方法

 

最後に、ポケモンを実質0円で見る方法をご紹介します。

今では多くの動画配信サービスがありますが、個人的に1番使い勝手が良くておすすめなのが「DMM TV」です。

初回登録後の「無料トライアル」により、見放題作品を「30日間ずっと無料」で見ることができます。

期間内に解約をすれば「料金は一切かからない」ので安心です。

 

DMM TV

エンタメ・アニメが見放題!【DMM TV(DMMプレミアム会員登録)】 *SEO用

●初回登録時、
30日間の無料お試し期間あり

●業界最安の550円

●アニメ、バラエティ、ドラマ、映画など19万本が楽しめる

 

ポケモンは課金なしでアニメが見れるため、非常に満足しました。

数ある動画配信サービスの中でも、550円という最安値で楽しめるので非常にお得です!

ぜひ、ご利用下さい^ ^

 

\ 1分で簡単登録 /

アニメをDMM TVで見る

まずは30日間の無料体験

※いつでもキャンセルOK

 

【ポケモン】最強トレーナーランキングまとめ

 

まとめ
  • 15位→アローラのポケモン博士、ククイ
  • 14位→アローラのスクール生徒、カキ
  • 13位→アローラのトレーナー、グラジオ
  • 12位→シンオウの四天王、オーバ
  • 11位→ホウエンのジムリーダー、ミクリ
  • 10位→イッシュの元チャンピオン、アデク
  • 9位→カロスのチャンピオン、カルネ
  • 8位→ガラルのジムリーダー、キバナ
  • 7位→イッシュのチャンピオン、アイリス
  • 6位→ホウエンのチャンピオン、ダイゴ
  • 5位→カントーのトレーナー、サトシ
  • 4位→カロスの冒険家、アラン
  • 3位→カントーのチャンピオン、ワタル
  • 2位→シンオウのチャンピオン、シロナ
  • 1位→ガラルのチャンピオン、ダンデ

 

以上、アニポケ歴代トレーナーの強さランキングでした。

もちろんそれぞれに戦闘スタイルや相性などがあるので、必ずこれが当てはまるわけではありません。

あくまでも個人の見解ですが、楽しんで頂けましたら幸いです^ ^

 

★ピックアップ

その他のポケモンの記事もすごく読まれています