異世界おじさんは面白い?面白くない?評価・評判など口コミまとめ

公開日: 2022年5月25日 | 最終更新日: 2022年7月3日

 

今日のライトノベル作品において、最もポピュラーで最もメジャーともなったジャンル「異世界転生」。

不慮の事故で死んだり、急に異世界に召喚されたりするなど、始まりはどの作品も似ています。

神様によってチートな能力を与えられ、現実では冴えなかった主人公がその世界で大活躍をするという第2の人生です。

 

そんな物語に新たなる一石を投じ、異世界転生のジャンルに新たなる波紋を創り上げる事となる【異世界おじさん】。

有名な同人作家である「殆ど死んでいる」先生による、独特のコメディタッチ&シュールな作品です。

2022年の夏アニメとして放送されることが告知され、ますます人気が高まっています。

 

懇親すぎるまでのハイテンションなギャグ漫画「異世界おじさん」は、どのような作品なのでしょうか?

さらに、はたして面白いのか? 

 

ありきたりな異世界ものだと思われてしまう方も多いかもしれませんが、異世界おじさんは少し違った角度で楽しめる作品です。

異世界モノの作品を別角度から演出し、新感覚の物語として紡がれている作品なので斬新な要素も多くあります。

今回は、まだ見たことのない方向けに「異世界おじさん」の作品の評価についてお話します↓↓

 

この記事を見て分かること
  • 異世界おじさんの作品の「プラス評価
  • 面白くないという「マイナス評価

「異世界おじさんは」面白いのか?

 

作品の評価をご紹介する前に、まずは異世界おじさんがどのような作品なのかご紹介しておきます。

あらすじ

異世界おじさんの始まりは、主人公・嶋㟢陽介しばざきようすけが昏睡状態から目覚めるところから始まります。

この陽介は、交通事故でなんと17年間も病院に入院していたのです。

長期間の入院により、耐えられなくなった家族は離散。

おじの自立支援の書類を持った、たかふみという甥っ子だけが面会に来ていました。

 

しかし、目覚めたおじさんは、突然に異様な言語を使い喋りかけ、自分の事を「異世界帰り」と言い張る始末。

そんな言葉にすっかりと頭を悩ませるたかふみは、初めは困惑するしかありませんでした。

信じられない様子のたかふみを前にして、おじさんは証拠として異世界の魔法を使用。

近くにある紙コップを呪文で持ち上げ、おじさんが本当に異世界に行っていた事をたかふみは知ります。

 

そしてチャンスと言わんばかりに、この才能を使っておじさんをYouTuberデビューさせてしまうのです。

ここから、異世界から戻ったおじさんとたかふみは一緒に暮らすようになります。

しかし、おじさんの異世界生活は華やかなものばかりではなく、あまりにも辛い現実でもあったのです。。

 

こちらが、大まかなあらすじです!

これだけでも「面白そう」と感じる方も多いかと思います。

では、そんな異世界おじさんのファンの声も聞いてみましょう!

 

面白いというネット上の口コミ

まずは「面白い!」という評判です↓↓

 

 

 

 

 

 

以上、面白いというファンの感想でした!

面白い意見まとめ
  • 漫画を読んでいるけど面白い
  • ツンデレエルフが可愛い
  • アニメ化してほしい
  • 実写ドラマにもなりそう
  • シュールで面白い
  • めちゃくちゃ面白くて、ハマっている漫画の1つ
  • 師匠と呼びたい

かなり満足な声だったと思います!

万人受けするというよりは、シュールな面白さがじわじわくるようです。

登場人物が可愛いという評価も多くありましたね!

 

おじさんの「セガ愛」が強すぎて面白い

まず、交通事故に遭い昏睡状態だったおじさん。

これにより家族は離散してしまうという、現実だったら割りとハードな展開を迎えます。

しかしおじさんは、それだけでは全くめげることはありませんでした。

異世界でも色々と酷い目に合っていたおじさんですが、そんなことに落ち込む様子はないです。

目が覚めてからというもの、おじさんは得た魔法の力を利用して、異世界系ユーチューバーとして歩む事となります。

 

なぜおじさんはそこまで、この世界に戻りたかったのか?

それはセガの為です。

セガのゲームを愛し、再びセガのゲームに巡り合うために戻ってきたおじさん。

異世界でのおじさんの辛い日々を知ると少し悲しくなりますが、シュールなまでに描かれる異世界帰還の物語が胸に響く作品となっています。

 

「異世界おじさん」は面白くない?

 

よくある異世界転生モノとは違い、異世界おじさんはこのような印象があります↓↓

  • あまりにも現実的すぎる
  • 無双で活躍しすぎ
  • 美少女に惚れられすぎ

 

このような、これまでの異世界ものとは違う雰囲気で、異世界モノが好きな読者からは犬猿されている部分もあります。

しかし、今までの異世界モノとはまるで違い、おじさんは恵まれた主人公ではありません。

なにせ帰還した際に家族は離散し、迎え入れてくれるものは甥っ子だけという不遇だからです。

しかも10年以上のブランクがあるので、社会で働くには無謀と言えます。

 

おじさんにフォーカスするだけで、ここまで感情移入できる作品です。

しかし、おじさんの主人公キャラが強すぎるだけに、他が霞んで見えることもあります。

いわゆるワンマンというやつです。

 

このように、面白いだけではなく「面白くない要素」も含んでいるのが、異世界おじさんです。

では、実際に「面白くない」という評価はあるのでしょうか?

 

 

面白くないという評価・評判

異世界おじさんが「面白くない」「つまらない」という意見をまとめて見ました↓↓

 

見ていただくとお分かりの通り、こちらの1つだけでした。

意外と皆さん、異世界おじさんを楽しんでいました!

こちらの方の意見だと「戦争」という描写があまり面白くないようです。

 

おじさんの辛すぎる過去が悲しい

では、あまりに「面白くない」意見が少ないようですので、私が2つほど考えてみました!

まず、1つ目が「おじさんの過去が悲しすぎる件」についてです。

異世界おじさんを語る上で注目して欲しいのは「自虐的なネタ」です。

彼は、華やかにイメージされる異世界生活ですが、恵まれなさすぎる体質のおかげで不幸の連続に見舞われます。

 

  • その外見からオークに間違われてしまい、ブサイクだからと同じ人間に差別を受ける
  • 人の為にした行為が「悪意」として受け止められてしまい「善意」を受け取ってもらえない
  • 主人公なのに冤罪に巻き込まれることも多々あり、解決策としてお金を献上して丸くおさめる
  • 辛酸な過去の記憶は、全て自身の魔法で脳内から消去してきた

など

 

このような辛い過去を乗り越え、必死に生き長らえ異世界から帰還したおじさん。

それもこれも全てはセガのゲームのための帰還でしたが、ここでも絶望が待っていました。

なんと、大好きなセガがゲーム機開発から撤退していたのです。

 

かつてセガハードを愛していたおじさんにとっては、セガのゲーム機開発撤退は衝撃なものでした。

親が離散してしまった事よりもショックな出来事だったと、彼の帰還は恵まれたモノではありません。

そんな恵まれなさすぎなおじさんの姿は、見ていて「辛い」と感じます。。

 

ヒロインの想いに鈍いおじさんにやきもきする

そして、異世界おじさんでは恋愛には発展しないものの、可愛い美少女キャラたちが登場します。

特に、メインヒロインであるエルフの存在は、読者にワクワクを与えてくれる重要人物です。

おじさんに冷たく接しながら、内心では好きが募るというツンデレエルフちゃん。

 

おじさんは異世界にいる間、このエルフからツンデレな想いを抱かれ続けますが、全くその気持ちを汲み取ることはありませんでした。

おじさんが転移した時代には、まだ「ツンデレ」という概念は無く、そんな彼女の想いを知る事も無かったのです。

自己否定され続けていた」と語るぐらい、彼女との想い出は辛かったと語ります。

 

また、その他にも登場する多くのヒロインたちと出会い、想いを抱かれてしまうフラグが乱立しているにも関わらず、まるでその想いに気付かない鈍すぎるおじさん。

やっぱり読者としては「少しでも恋愛に発展して欲しい!」という気持ちがあるため、おじさんの鈍感さは心から楽しめない要因の1つでしょう。

 

【異世界おじさん】の評価・評判まとめ

 

まとめ

面白いという意見

  • 漫画を読んでいるけど面白い
  • ツンデレエルフが可愛い
  • アニメ化してほしい
  • 実写ドラマにもなりそう
  • シュールで面白い
  • めちゃくちゃ面白くて、ハマっている漫画の1つ
  • 師匠と呼びたい

 

面白くないという意見

  • 「戦争」という描写がつまらない
  • おじさんの過去は辛すぎてしんどい
  • 恋愛に対して鈍感すぎるのが、見ていてやきもきする

 

以上、異世界おじさんの評価についてでした!

異世界おじさんの面白さというのは、見る方によって大きく賛否があるでしょう。

多くの不安と疑問が残ってしまいましたが、個人的にはこの作品は純粋に「面白い作品だ!」と断言します。

 

異世界モノの中で、新しい発想で生み出された「異世界おじさん」。

異世界でも活躍し、現実世界でもYouTuberとして活躍するという斬新な設定なので、シュールな展開にクスッとなります。

あくまでも、おじさんの目的は「平和にのんびりとセガを愛しながらにスローなライフを送ること」が目標です。

 

イケメンではなくおじさんの主人公。

さらには、異世界帰りで魔法が使えるユーチューバー。

もう、これだけでも斬新すぎる設定のように思えるほど、新しい異世界作品として楽しめる内容となっています^ ^

 

 

異世界おじさん マンガ情報

 

\漫画の最新刊「7巻」が発売中/

アニメでは見れないシーンなので、続きが気になった方はご覧下さい↓↓

マンガのお得な情報を見る