【犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい】面白い?面白くない?評価や口コミまとめ

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい】は、犬と猫を飼う作者・松本ひで吉さんの日常生活を描いたエッセイ漫画です。

2017年2月5日、松本さん自身のTwitterで投稿されたのがきっかけでした。

そして、2020年10月3日からショートアニメとして放送がスタートするという、本当に漫画のような大抜擢です。

 

【犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい】は、松本さん・犬・猫の日常生活が面白おかしく描かれたほのぼのストーリーとなっています。

そんな【犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい】ですが、本当のところは面白いのでしょうか?

 

今回は【犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい】についてお話します↓↓

★この記事を見ることで、犬と猫が「面白いのか」「面白くないのか」作品の評価が分かります!

 

 

 

【犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい】は面白い?

 

冒頭でもお伝えしましたが、【犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい】(略・犬と猫)は動物を主人公にした実話です。

●天使のように健気で愛くるしい「犬くん

●悪魔のようなラスボス感の強い「猫さま

●動物をこよなく愛する「作者さん

ほとんどが笑いありですが、たまに涙ありの癒やしアニメとなっています。

 

では、ここからは【犬と猫】の視聴者の感想を聞いていきます↓↓

 

【面白いというネット上の口コミ】

犬と猫が「面白い」というネット上の声をまとめました!

 

 

 

 

「面白い」意見まとめ

●自分の飼っている犬と猫に「置き換えて見れ」ので楽しい

声優が豪華

特に杉田智和さんの猫さまの声が恐ろしく渋い

●犬と猫、どっちも違ってどっちもめちゃ可愛い

●笑えるんだけど、ほろりと泣けるシーンもある

 

とりあえず「可愛い」という意見が大多数でした。

犬くんは持ち前の明るさで、猫さまは渋いながらも可愛さを備えているところが憎いです。

 

【犬と猫のギャップなシーンが面白い】

特に「犬くん」の天真爛漫な性格が、見る人を笑顔にします。

そこに登場する、シリアスな「猫さま」との掛け合いがたまらないです。

 

皆さん、犬と猫の性格の違いを見て楽しんでいるようですね。

アニメなので過剰に表現しているところはありますが、改めてペットの可愛さを再発見できる作品だと感じます。

もし犬・猫などのペットを飼っている方がいれば、ぜひ見てほしい作品です!

 

【犬と猫】は面白くない?

 

先ほどは【犬と猫】が「面白い」という意見に触れました。

ここでは、逆に「面白くない」という意見に焦点を当てていきます。

どのような批評があるのでしょうか?

 

以下、視聴者の方の口コミを見ていきましょう↓↓

 

【面白くないという評価・評判】

Twitterなど、様々な口コミを調べてみましたが「面白くない」と言っている人はほとんどいませんでした。

ただ、アマゾンで漫画を読んだ方のレビューがあったので、ご紹介します↓↓

 

「面白い」意見まとめ

●犬派な自分でも「猫はあんなに嫌なやつではないよ」と言いたい

●トイプードルを飼っているのでとても共感するが、猫に対しての表現で悲しい気分になった

猫が悪者みたいな描かれ方で、嫌な気持ちになった

●作者さんは猫より犬に構ってばっかで、猫のこと本当はよくわかってないんじゃない?

 

皆さんが口を揃えて意見している内容が「」のことでした。

猫さまの表現や扱いが、ぞんざいに扱われていることに不満を持っている人が多いように思います。

作者の松本さんも犬をひいきしているつもりはないと思いますが、見る方によっては批判へと繋がるのでしょう。

 

【一話完結な部分が面白くないしつまらない】

さらに、面白くない理由としてショートアニメ特有のデメリットも挙げられていました。

●面白くて笑わせてもらったけど、1巻だけで十分

2巻目を買って読みたいとは思わなかった

●某サイトで読ませてもらってますが、いつも終わりがワンパターンで正直つまらない

●1、2話程度ならいいけど、毎度毎度同じパターンで飽きた

 

1話完結型の漫画なだけに、このような点が面白くないと感じているようです。

確かに、言われてみればパターンが似通っています。

しかし、ペットとの日常生活をモチーフいしているため、逆にパターン化されることでリアリティがあるようにも感じました。

ストーリーではなく、ペットの可愛さに注目すると楽しめるかもしれませんね。

 

【犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい】口コミレビューまとめ

 

総まとめ

面白い口コミ↓↓

●自分の飼っている犬と猫に「置き換えて見れ」ので楽しい

声優が豪華

特に杉田智和さんの猫さまの声が恐ろしく渋い

●犬と猫、どっちも違ってどっちもめちゃ可愛い

●笑えるんだけど、ほろりと泣けるシーンもある

 

面白くない口コミ↓↓

●犬派な自分でも「猫はあんなに嫌なやつではないよ」と言いたい

●トイプードルを飼っているのでとても共感するが、猫に対しての表現で悲しい気分になった

猫が悪者みたいな描かれ方で、嫌な気持ちになった

●作者さんは猫より犬に構ってばっかで、猫のこと本当はよくわかってないんじゃない?

 

【犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい】は、展示会を開催してグッズも販売するなど、ノリに乗っています。

犬・猫好きには嬉しいイベントですよね!

 

ストーリーが進むにつれて、サブ的に新キャラが登場しても面白いかもしれません。

これからも犬くんと猫さまと作者さんの、心温まる楽しい毎日を楽しみにしています^ ^

 

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! アニ木(あにき)です! 妻・子供の家族4人で楽しく生活しながら、ブログを書いています^ ^ 私の趣味は、アニメを見たりマンガや読むことです! ここからサイト「アニツリー」が誕生しました! 木からアニメやマンガの実がなるような、見ていて楽しいサイトにしていきます(゚∀゚)! ぜひ、楽しんでいって下さい!