ビーストテイマーは面白い?面白くない?評価・評判など口コミまとめ

公開日: 2022年8月9日 | 最終更新日: 2022年8月30日

 

2022年の10月から秋アニメとして放送予定【勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女に出会う】。

※通称、ビーストテイマー

 

なろう系小説が原作となっており、その世界観からファンも多い作品です。

アニメ放送に際して「原作を知っている方」も「まだ見たことがない方」も楽しみにされていらっしゃるのではないでしょうか?

 

しかし、近年では「異世界系」や「なろう系」が数多く存在し、作品ごとの違いがよく分からない方もいらっしゃるでしょう。

なので今回は、ビーストテイマーの大まかなあらすじ読者の感想を交えながら、作品の評価を見ていきたいと思います!

この記事を見て分かること
  • ビーストテイマーの読者の意見
  • 面白い点/見どころ」をご紹介
  • 面白くない/つまらない」批評をご紹介

ビーストテイマーは面白い?

 

冒頭では、ビーストテイマーの評価について触れました。

まずは、簡単にビーストテイマーの作品情報をご紹介します↓↓

作品の詳細
  • 原作「深山鈴
  • 作画「茂村モト
  • 出版社「スクウェア・エニックス
  • アプリ「マンガUP!」「ガンガンコミックスUP!
  • ジャンル「少年マンガ」「SF・ファンタジー
  • 巻数「6巻」(2021年10月7日発売)
  • 連載状況:「連載中

 

そして、ビーストテイマーのあらすじを簡単にご紹介します。

主人公のレインが勇者アリオスのパーティーから追放されるところから始まります。

戦闘で使えない」という理由から追放されることになりますが、実はこのパーティーは「ビーストテイマーの使い方」をそもそも熟知していませんでした。

なので、レインは本来の力を発揮できないまま追放されてしまいます。

 

しかし、ひょんなことから最強種といわれる猫耳族の少女との出会いをきっかけにレインの隠れた才能が徐々に見えてきます。

レインは本来のビーストテイマーの能力を駆使して「最強のパーティー」を作りながら、物語が進行していくという流れです。

勇者パーティーから追放され、その後強くなるというあらすじはこれまでにもいくつかありましたよね!

ただ、ビーストテイマーという職業を取り扱っている作品が少ないため、そこは差別化できます

 

面白いというネット上の口コミ

まずは、ビーストテイマーが「面白い」という意見を見ていきましょう↓↓

 

 

 

 

 

 

 

以上、ビーストテイマーが面白いという読者の感想でした!

面白い意見まとめ
  • 久々に満足した
  • 面白い
  • 面白いし、久しぶりにマンガにハマった
  • ケモ耳が最高!
  • キャラが可愛くて癒される
  • 作画が良く1コマ1コマが綺麗
  • まさしくなろう系!という面白さ

 

Twitter上でも面白いという声が多く、アニメへの期待値が高いのが分かりますね!

さらに、面白いという意見だけではなく「キャラが可愛い」「癒される」「作画が綺麗」など、別視点でも楽しめる作品です。

 

では、具体的にどのような点が面白いのか2つの楽しみ方からご紹介します↓↓

 

面白い点① レインが可愛くて強いところ

この作品の面白いところ、それは何と言っても主人公の「レインが強すぎるところ」です!

登場当初は、穏やかで優し気な雰囲気を持つレインにどこか頼りなさを感じる部分もありましたが、物語が進むにつれて「使役の上限がなかったり」「最強種の使役に苦労しなかったり」と、とにかく有能!!

そして元々の優しい性格もあり、周りからどんどん好かれていく姿も胸に来るものがあります。

 

また、レインが最初に出会う猫霊族のカナデをはじめ、仲間になる女の子たちがとにかく可愛くて、いい子なところも見所の1つです!

 

 

面白い点② 見ていてスカッとするシーン

レインは、仲間を増やしどんどんと成長していきます。

楽しげに冒険をするレインや仲間たちは、見ているだけで微笑ましいです!

 

逆に、レインを追放した勇者パーティーの仲はどんどんギスギス状態になります。

プライドが高く横柄な態度の勇者に、仲間たちも半ば呆れており、こんな状態じゃ「倒せるものも倒せない」といった共通認識がありました。

そんな時、勇者パーティーでは腕のいいビーストテイマーが必要になり、なんと手のひらを返してレインに媚び始めます。

そんな思惑を理解した上でも、快く協力するレイン。

しかし、仲間たちはレインがまた傷つかないか心配をします。

 

そんな様々な心情が入り乱れる中、ハプニングが起きて、、!?

みたいな展開もありながら、スカッとするシーンも訪れます!

レインの心優しい姿に癒されたりもして、この場面はぜひともアニメで描いてほしいと強く願っています。

 

ビーストテイマーは面白くない?

 

ここまで、ビーストテイマーの面白さについて触れてきました。

近年、数多くある「異世界転生」や「なろう系」のマンガやアニメは飽和状態にあり、そもそも毛嫌いしている層も一定数いると考えられます。

 

また、本作品のように物語の目的を達成してからのストーリーは、あまり盛り上がらない傾向にあります。

このような展開が「面白くない」という意見につながっていると感じました。

 

では実際に、読者はどのように意見しているのでしょうか?

早速、見ていきましょう↓↓

 

面白くないという評価・評判

ここでは反対に、ビーストテイマーが「面白くない」「つまらない」という意見を見ていきましょう↓↓

 

 

 

 

 

 

以上、ビーストテイマーが面白くない、つまらないという読者の感想でした!

面白くない意見まとめ
  • 最強すぎるから面白くない
  • 元パーティーメンバーを見返すまでしか面白くない
  • 笑えるシーンが少なく味の少ないガムみたい
  • 想像通り面白くなかった
  • 順調すぎてつまらない
  • 異世界系、なろう系はリゼロが特別だっただけ

 

Twitter上では、一部ですがなかなか酷評をされていました。

元々こういった作品を好まない人が、本作品を読んで「やっぱり」みたいな意見を呟いていることが分かりました。

とはいえ、感性は人それぞれなので面白くないと思う方もいるでしょう!

 

さらに、人気作品が出てくると「類似の作品がすぐ登場!」ということもあります。

そして、新作の方へ「関心が移ってしまう」というのもありそうですね。。

ただ、個人的にはこの手の作品は好きで、アニメには非常に期待できるのではないかと感じています!

景色やアクション、女子キャラクターのデザイン、表情などにもこだわった作画に期待したいと思っています^ ^

 

最強すぎる部分がつまらない

面白くないと思われる点に「最強すぎるから」という理由があります。

これは先ほど、面白いという点でも挙げた内容と同じです。

最強だから爽快で面白い」という感想を抱く人もいれば、「最強すぎるから展開が読めてしまって面白くない」という人もいるのではないでしょうか?

メリットにもなれば、それがデメリットにも繋がってしまうのはよくあります。

そして、この「主人公の能力が最強すぎる」というのも異世界系、なろう系の1つの特徴です!笑

 

こちらも、個人的にはどちらの意見も分かりますね!

ただ、どちらかというと前者寄りです。笑

特に、レインのような不遇な境遇の主人公が「実は強い能力を秘めていた」みたいなストーリーは頑張れ!と思わず応援したくなっちゃいます^ ^

 

【勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う】口コミレビューまとめ

 

まとめ

ビーストテイマーの面白い点

  • 久々に満足した
  • 面白い
  • 面白いし、久しぶりにマンガにハマった
  • ケモ耳が最高!
  • キャラが可愛くて癒される
  • 作画が良く1コマ1コマが綺麗
  • まさしくなろう系!という面白さ
  • レインが可愛くて強いところ
  • 見ていてスカッとするシーン

 

ビーストテイマーの面白くない点について

  • 最強すぎるから面白くない
  • 元パーティーメンバーを見返すまでしか面白くない
  • 笑えるシーンが少なく味の少ないガムみたい
  • 想像通り面白くなかった
  • 順調すぎてつまらない
  • 異世界系、なろう系はリゼロが特別だっただけ

 

以上、ビーストテイマーについて口コミや評価についてでした!

10月の秋アニメの放送が予定され、注目を浴びている作品です。

よく話題にもなる「なろう系の作品」ということで、気になっていた方も多かったのではないでしょうか?

 

Twitter上では色々な意見がありますが、マンガや原作を見たことがない方には、ぜひともアニメから見て頂きたい作品の1つですね!

気に入ったら原作小説を買うもよし!

マンガを買うもよし!

それぞれ違った楽しみ方があると思いますので、皆さんの楽しい方法で見てください^ ^

最後まで読んで頂きありがとうございました。