【ログホライズン】シロエの口伝や全力管制戦闘など強さまとめ!装備も解説

アニメキャラの必殺技や武器は、少年心をくすぐりますよね。

ログ・ホライズン】のシロエは、主人公にしては珍しく攻撃ではなく補助の能力を持っています。

周りのキャラのように、派手な必殺技を持っているわけではありません。

そんなシロエの気になる能力は、「付与術師エンチャンター」です!

 

彼の「口伝」や「能力」は、頭脳戦がメインのログホラらしいと言えます。

しかし、その1つ1つが補助と言って侮ると、痛い目に合うほど強力な技です。

よくよく考えると、「え?これ反則級の能力なんじゃない??」と感じます。

一体、どれぐらい凄い能力を持っているのでしょうか?

 

今回は、ログホラの主人公・シロエ(腹グロ眼鏡)のについてお話します↓↓

★この記事を見ることで、シロエの「口伝」や「能力」など、強力な技が分かります!

 

 

 

【ログホライズン】シロエの口伝や全力管制戦闘など強さまとめ!

 

まずは、シロエの人物像を軽くご紹介します↓↓

●大災害前のエルダーテイルで、伝説のギルド「放蕩者の茶会デボーチェリティーパーティ」のメンバーだった

●上記の茶会時代では、自由奔放なリーダーカナミ」のやりたいことを実現するために四苦八苦していた

●「参謀」として戦略の立案、プレイヤーとして的確な「支援魔法」を駆使し、数多のクエストのクリアに貢献

 

大災害後は、これまで消極的だったギルド「記録の地平線ログホライズン」を自ら設立しました。

ギルド結成の背中を後押ししてくれたのが、旧知の中の「直継」と「にゃん太」です。

さらに、アカツキとの出会いも、ギルド結成に大きな影響を与えました。

 

また、ログホライズンの拠点である「アキバ」の環境改善のため、アキバ街の主要ギルドで構成される「円卓会議」を設立します。

ここでもシロエは、参謀として大きな手腕を振るいました。

彼の運営手腕が見事すぎるため、週からは冷たい印象を持たれてしまうというマイナス要素?もあります笑

 

それでは、知的なシロエの能力を見ていきましょう↓↓

 

シロエの口伝「契約術式」

契約術式」は、他の誰も真似できなシロエの独自の口伝です。

そしてこれは、にゃん太のサブ職業「料理人」の手料理からの着想を経て、完成させました。

使用条件は、以下の通りです↓↓

●契約書は、最高級素材である「妖精王の紙」と「刻竜瞳のインク」を用いた物であること

●契約対象が「契約できる状態」にあること

●契約内容に応じて「対価」が変わること

 

この契約術式は、はっきり言って「チート級の能力」です。

簡単に言うと、”プレイヤーがゲームのシステムに干渉することができる能力“です。

話の中では契約術式を使って、大地人を冒険者に転生させています!

さらに、契約破棄があったとしても、能力などを現状維持にし契約前の状態に戻らなくすることも可能です!

 

では、ここで前者の”大地人を冒険者に転生させた“事例を解説します↓↓

この話の対象人物は、冒険者に憧れる大地人「ルンデンハウス=コード」です。

彼は、”トウヤ・ミノリ・五十鈴・セララ”と共にラグランダの社を攻略中に、死んでしまいました。

 

悲しむミノリたちを見兼ねて、シロエは以下のような契約をルンデンハウス=コードと結びます↓↓

●シロエが、ルンデンハウス=コードを「記録の地平線ログホライズン」に迎え入れること

●ルンデンハウス=コードは、記録の地平線の「メンバーとして」任務に従事すること

●記録の地平線は、ルンデンハウス=コードの任務遂行に「必要な能力をできる限り与える」こと

●契約中に得たものは、「契約が失効しても保持される」こと

 

契約内容を要約すると、まずは、ルンデンハウス=コードにギルドメンバーとして働いてもらう。

そのために、冒険者としての能力を与える。(=大地人からの転生)

そして、その契約が無効にならない。

 

まさに、世界を揺るがすチート級の能力ですよね!

システムに対し、無茶な条件で契約を成立させ、破棄してもその内容は維持させるという。。

もう怖いです。。。

 

シロエの能力「全力管制戦闘」

 

全力管制戦闘フルコントロールエンカウンターは、シロエの最も有名な能力です!

ログホラの「頭脳戦が面白い」と、言われる理由はここにあるのかもしれませんね。

この「フルコントロールエンカウンター」は、パーティメンバーの状況・状態を完全に掌握し、30秒先の未来まで見通せる力です。

 

バトルマンガの主人公にしては珍しく、個人よりも他人を活かすことに特化した能力だと言えます。

バトル面での派手さはありませんが、何においてもシロエの名参謀役がはまります!

 

シロエの装備についても

 

先ほどは、シロエの口伝など能力についてお話しました。

確かに、シロエが知性を駆使して闘う姿は格好良いです!

しかし、それ以外にも魅力はあります。

それは、彼の「装備」です!

 

以下、そんなシロエの特徴的な装備をご紹介します↓↓

※ここでは、過去に装備していた「思慮する木菟の杖」「星辰の霊衣」「千年鳥のカー」「パーカージャケット「虹硝子のインク瓶」「長炬燵」は省きます。

 

武器「滅びたる翼の白杖」(ほろびたるつばさのはくじょう)

 

シロエの「滅びたる翼の白杖ほろびたるつばさのはくじょう」は、メイン武器です。

これには、支援魔法の適用範囲を広げる効果があります。

まさに、エンチャンターのシロエにピッタリな杖です。

 

普段はただの杖ですが、起動状態になると先端から「翼型の光」が展開され、幻想級のレイド品に相応しい出立ちに変化します!

かなり貴重な「レアアイテム」です。

 

防具:「賢人の外套」(けんじんのコート)

防具「賢人の外套けんじんのコート」は、海外サーバーの大規模戦闘「砂漠に眠る賢獣人」のクリア報酬です。

装備した者の知恵によって、与えられる守りの加護が変化します。

名参謀で、腹黒いシロエにはピッタリな特性を備えていました!

 

幻想級のアイテムに相応しく、メンタル耐性の高いコートです。

 

アクセサリー「月桂の華護り」(げっけいのはなまもり)

 

月桂の華護りげっけいのはなまもりは、大災害後の世界において、とても重宝されているアイテムです。

その効果は、なんと「死亡後の復活時に失われる経験値を減少させる」特性があります。

精神属性の攻撃魔法・防御魔法を強化する幻想級のレアアイテムです!

 

【ログホラ】シロエの最強能力まとめ

 

まとめ

●シロエの口伝「契約術式」は、ゲームのシステムに干渉することができるチート級の能力

● 能力全力管制戦闘フルコントロールエンカウンターは、頭脳戦に有利なシロエにピッタリな技

●武器「滅びたる翼の白杖ほろびたるつばさのはくじょう」は、支援魔法の適用範囲を広げる効果がある

●防具:「賢人の外套けんじんのコート」は、装備した者の知恵によって与えられる守りの加護が変化する

●アクセサリー「月桂の華護りげっけいのはなまもり」は、死亡後の復活時に失われる経験値を減少させる

 

以上、シロエの能力についてでした!

シロエの契約術式は、「円卓会議の運営」や「ギルド対ギルド」でも使用されています。

さらに、バトル時には「全力管制戦闘」フルコントロールエンカウンターを駆使して、問題やクエストを解決していました。

 

これから先のストーリーでは、バトル時に契約術式を使うなどの展開があると、より面白いですね!

契約術式など「条件付きの技」を使う場合、アニメを1度見るだけでは頭が追いつかないことが多いです。(個人的にww)

なので、アニメを複数回視聴するなどして、振り返りながら理解を深めていきましょう^ ^

 

\14日~31日間の無料体験を利用する

実質無料でアニメが見れてお得!

 

\アニメでは放送されてないキャラ外伝が見れる

シリーズ小説・漫画が安く読める

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! アニ木(あにき)です! 妻・子供の家族4人で楽しく生活しながら、ブログを書いています^ ^ 私の趣味は、アニメを見たりマンガや読むことです! ここからサイト「アニツリー」が誕生しました! 木からアニメやマンガの実がなるような、見ていて楽しいサイトにしていきます(゚∀゚)! ぜひ、楽しんでいって下さい!