【ログホライズン】ティーパーティー(茶会)メンバーまとめ!所属ギルドも解説

この記事を読むのに必要な時間は“約 7 分”です。

 

ログ・ホライズン】は、MMORPGなので数多くのプレイヤーがいます。

ログホラには、よくあるゲームのように「ギルド」が存在します。

そこでは、弱小ギルドなところもあれば、強大なギルドもありました。

その中で、伝説と呼ばれているギルドが「放蕩者の茶会デボーチェリ・ティーパーティー」です!

 

剣と魔法の世界「エルダー・テイル」の中で、知らないプレイヤーはいません。

一体どれほどのギルドだったのでしょうか?

 

今回は【ログ・ホライズン】についてお話します↓↓

★この記事を見ることで、ログホラに登場する伝説のギルド「放蕩者の茶会のメンバー」は誰がいるのかが分かります!

 

【ログホライズン】ティーパーティー(茶会)メンバーまとめ!所属ギルドも解説

 

冒頭で、伝説のギルド「デボーチェリ・ティーパーティー」について触れました。

解説する前に、まずは「大災害後」の主な2つの勢力をご紹介します↓↓

円卓会議

アキバの治安維持や現状を打開するために、主人公・シロエが提案した仕組み。

アキバの主要11ギルドで構成され、アキバの中枢。

組織は主に11ギルドの代表によって運営されており、活動は議会、裁判所、政府、役所、警察など多岐にわたっている。

発起人のシロエではなく、D.D.Dのクラスティが円卓会議の代表及び議長を務めている。政略・戦略の実行計画プランの実質的な立案はシロエが行なっている。

9月時点では、傘下にあるギルドの総数約700、参加人員が約14000人。

 

「Plant Hwyaden」(プラント・フロウデン)

ミナミを統治する詳細不明の超巨大ギルド。

現実世界期間のため勢力結集など、公平・平等を称してはいるが、現状は派閥がごった返しており、まとまりのない組織となっている。

ギルドマスターは濡羽であり、西日本のツワモノたちが多数所属しており、元ティーパーティメンバーも多数所属している。

幹部会として、十席会議が存在する。

 

「円卓会議」や「プラント・フロウデン」は、重要なキーワードなので覚えておくと、さらに理解できます!

では、ここからティーパーティーのメンバーをご紹介します↓↓

 

カナミ

 

●メイン職業「武闘家」、サブ職業「料理人

●ティーパーティーの「元リーダー

●海外(ローマ)への引っ越しで、1度エルダーテイルを「引退

●その後、西欧サーバーで「KANAMI」としてゲームに復帰している。

 

シロエ

 

●ログホラの主人公

●所属ギルド「記録の地平線」のギルドマスター

●メイン職業「付与術師」、サブ職業「筆者師

●「円卓会議」設立の発起人であり、戦闘・政治など多方面に渡って能力を発揮

●シロエが指揮を執る理詰めの頭脳戦、戦闘シーンは価値アリ

 

直継

 

●所属ギルド「記録の地平線

●メイン職業「守護戦士」、サブ職業「辺境巡視

●シロエの親友で、ティーパーティ時代からの旧友、さらに記録の地平線の結成メンバー

●各方面でシロエが絶大な信頼をおいており、阿吽の呼吸でバトルシーンを展開する

気さくで頼りがいがあるため、後輩からも慕われている

 

にゃん太

 

●所属ギルド「記録の地平線

●メイン職業「盗剣士」、サブ職業「料理人

●ティーパーティ時代から、人望厚き「料理の達人

 

ソウジロウ

 

●所属ギルド「西風の旅団

●メイン職業「武士」、サブ職業「剣聖

●シロエが信頼する「西風の旅団」のギルドマスター

●スピンオフ作品が出るほどの人気キャラで、容姿・性格ともに◎

 

ナズナ

 

●所属ギルド「西風の旅団

●メイン職業「神祇管」、サブ職業「賭博師

●ソウジロウを支える姉御肌の女性で、ギルドの実質的な運営者でありナンバー2

 

沙姫

●所属ギルド「西風の旅団

●メイン職業「施療神官」、サブ職業「細工師

●小柄なドワーフのツインテール幼女

●重要人物と言われているが、その重要性の多くは謎に包まれている

 

詠(ヨミ)

●所属ギルド「西風の旅団

●メイン職業「召喚術師」、サブ職業「死霊使い

人付き合いが苦手だったが、改善するきっかけをくれたソウジロウに感謝している

●決まって0時にはログアウトする、シンデレラのようなプレイスタイル

 

忍冬(スイカズラ)

●所属ギルド「ラッキースター

●メイン職業「守護戦士」、サブ職業「生還者

●戦闘には妥協しない、主婦の戦闘狂

 

五郎八郎

●所属ギルド「プレビオス

●メイン職業「武士」、サブ職業「浪人

●対人戦により鍛えた戦闘技術を鍛えた武士で、アニメには名前だけ登場している

 

隼人

●所属ギルド「不明

●メイン職業「武闘家」、サブ職業「水兵

●外見や口調などは「軍人」そのもの

●「鍛えること」への、努力を怠らない

 

ぬるかん

●所属ギルド「未所属

●メイン職業「武闘家」、サブ職業「醸造職人

●「武具と酒」愛する冒険者

●昔気質の、背中で語るタイプ

 

アイヒェ

●所属ギルド「不明

●メイン職業「暗殺者」、サブ職業「毒使い

ハーフアルヴの男性で、外見はヒューマンと大差ない

※アルヴ:古代種族

 

トゥリ

●所属ギルド「不明

●メイン職業「暗殺者」、サブ職業「砲撃士

愛想のないショタっ子で、ゴルゴ13には程遠いスナイパー

 

菘(すずな)

●所属ギルド:「西風の旅団

●メイン職業「吟遊詩人」、サブ職業「歌姫

喋り方が舞妓さんのような、おてんば娘。

 

ウィスラー

●所属ギルド「不明

●メイン職業「吟遊詩人」、サブ職業「太公望

●ラジオのように、絶えず口が動いている

●吟遊詩人だが、チャランポラン

 

ストールボーン

所属ギルド「不明

メイン職業「施療神官」、サブ職業「坑夫

戦闘狂の忍冬の回復役を担うことが多いため、危険な場所でプレイを行う、少し言葉足らずなドワーフ

 

カーム・H・デール

●所属ギルド「不明

●メイン職業「森呪遣い」「サブ職業

エルフ族の男性で、髪の色はオパール

 

ぎんがみ

●所属ギルド「不明

●メイン職業「森呪遣い」、サブ職業「不明

●「サポート・回復役

高火力の攻撃が自慢の愛煙家

 

月音

●所属ギルド「不明

●メイン職業「神祇管」、サブ職業「占い師

●ティーパーティの若手女性メンバーの中心人物

流行りごとがお手の物の女子

 

鞍馬

●所属ギルド「不明

●メイン職業「神祇管」、サブ職業「符術師

●ソウジロウを師と仰ぐも、逆に「面白い後輩」だと思われている

 

ゆーこ

●所属ギルド「西風の旅団

●メイン職業「妖術師」、サブ職業「幼子

●勉強のストレス発散のせいか、派手な魔法を使うことが多い

 

タイガー丸

●所属ギルド「ポンポンペインズ

●メイン職業「召喚術師」、サブ職業「料理人

食べることが大好き

●ぽっちゃりな男性で、メンバーを追い込むのが得意

 

ラムマトン

●所属ギルド「不明

●メイン職業「与術師」、サブ職業「薬剤師

●喋り方に特徴があり、のほほんとしているが

要所を抑える仕事人

 

カズ彦

 

●所属ギルド「プラントフロウデン

●メイン職業「付与術師」、サブ職業「薬剤師

超人的な能力を身につけた人望厚き武人。

●新撰組の土方歳三のような思考を持っている。

 

秧鶏 (インティクス)

 

●所属ギルド「プラントフロウデン

●メイン職業「妖術師」、サブ職業「エルダーメイド

カナミに心酔していたが、カナミの活動休止により愛情が憎しみへ変化した

●なりふり構わず、自分の野望を叶えるために行動している

 

KR

 

●所属ギルド「プラントフロウデン

●メイン職業「召喚術師」、サブ職業「チンドン屋

●大災害後は特技を活かし、世界各地の情報を収集、カナミと共に行動している

インティンクスを茶化している

 

【ティーパーティーメンバー紹介の総括】

 

メンバーまとめ

●カナミ ●シロエ

●直継 ●にゃん太

●ソウジロウ ●ナズナ

●沙姫 よみ ●忍冬スイカズラ

●五郎八郎 ●隼人

●ぬるかん ●アイヒェ

●トゥリ ●すずな ●ウィスラー

●ストールボーン ●カーム・H・デール

●ぎんがみ ●月音

●鞍馬 ●ゆーこタイガー丸

●ラムマトン ● カズ彦

秧鶏インティクス ●KR

 

いかがでしたでしょうか?

アニメではまだ名前程度しか登場していないキャラクターがたくさんいて、今後のストーリー展開にワクワクしますね!

個人的にはミナミVSアキバの旧ティーパーティメンバー同士どのように争っていくかとても楽しみです!!