教育系チャンネル「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」とは?配信動画もご紹介

みなさんは「YouTube」で、どんな動画を見ていますか?

芸能人のチャンネルや、芸人、アーティスト、格闘家など多くの配信者が動画をアップしています。

1度見出したらなかなかやめられず「時間だけが経過している・・」なんてこともザラです。

それほど、YouTubeは見るのに全く飽きません^ ^

 

さらに、今ではYouTube内で「面白い」と話題になる個人の方もいたりします。

そのような方は、再生数やチャンネル登録者などが増加して大きな収益を上げたり「インフルエンサー」と呼ばれたりしていますよね!

認知度がない素人の状態からスタートし、HIKAKINさんのように有名になることを目指し毎日更新に励む方々も多いです。

 

そんな中、学生に向けた教育系アカウントを発見しました!

それは「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」というチャンネルです!

こちらは「竹中ふー太」さんという男性の方が運営しており、主に「生徒に向けた内容」をアップされています。

※以降、ふー太さんと呼称します

 

では、この「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」では、どんな動画がアップされているのでしょうか?

さらに、ふー太さんとはどのような方なのでしょうか?

 

今回は、教育系チャンネル「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」についてご紹介します↓↓

この記事を見て分かること
  • YouTubeチャンネル「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」の概要
  • 竹中ふー太さん」のプロフィール
  • 配信動画」をご紹介

教育系チャンネル「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」とは?

 

冒頭では、YouTubeチャンネル「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」について触れました。

上記は、チャンネル内のヘッダー画像です。

ふー太さんと共に「竹とたぬき」のイラストがあります!

名前からも分かりやすいですし、1度見れば忘れない良いイメージですよね^ ^

 

少し話は逸れましたが、早速「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」のチャンネルの中身を見ていきましょう!

YouTubeアカウントや、ふー太さんご自身にもフォーカスしながら解説をしていきます!

 

YouTubeチャンネル「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」の概要

まずは、YouTubeチャンネル「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」についてご紹介します↓↓

チャンネル概要

  • チャンネル名「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校
  • チャンネル登録者数「85人
  • 登録日「2020/5/4
  • 総再生数「1,952

 

配信内容

  • 勉強・仕事・受験などの勉強法ではなく「モチベーションで成績や成果を上げるための方法」を発信

 

配信日時

  • 配信日「月曜日」「水曜日」「土曜日
  • 配信時間「18時

→ショートは「毎週火曜18時

 

こんな方におすすめ

  • 勉強のモチベーションが上がらない人
  • やる気が出ない人
  • がなくて、先が見えない人

 

発信している理由・目的

  • が持てずに苦しんでいる「多くの高校生の現状を変えたい」から

→少しでも力になりたいと思い、vtuberとして「youtube活動」を開始した

 

  • 成績が上がらない理由は「モチベーションが関係している」と感じるから

→「点数が伸びない」「成績が上がらない」「塾が悪い」「勉強の仕方が悪い」「勉強時間が足りない」という原因はあるも、どれも根本的な理由ではないと感じていた

 

  • 将来の夢」を持つ高校生が少なすぎるから

→根本的にこれがあるかないかで、勉強に対する「やる気」や「モチベーション」が変わってくる

→おすすめの勉強法や参考書を手にして一時的なやる気を持っても、必ず「長続きはしない」から

 

今後の予定・ビジョン

  • 高校生たちに夢を持ってもらい「前向きに人生を歩んでもらえるよう」に活気づけたい
  • 夢を持つための方法」や「やりたいことの探し方」、あるいは「1人で生きていく方法」など、勉強以外で支援する動画を投稿していく予定
  • youtube活動を継続し、高校生向けに「学校では習わないような授業」をコンテンツとして発信していく
  • ライブ配信」などにも力を入れていく

 

以上、YouTubeチャンネル「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」についてでした。

vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校は、アカウント自体は2020年に開設していますが、実際に稼働し始めたのは最近です!

しかし需要自体はあるため、今後の伸びが期待できるチャンネルでもあります。

 

私の学生時代の頃は今のように便利ではなかったため、見る方にとっては非常に助かると感じます!

学生向けにアドバイスをする動画は、本当に親切・丁寧です。

※動画については、後ほどご紹介します

 

必ず、あなたの助けになることは違いなしです!

まずは1度、見てみてはいかがでしょうか^ ^?

 

→「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」はこちら

 

「運営者」のプロフィール

先ほどは、「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」についてご紹介をしてきました。

ここからは、運営者である「ふー太さん」ご自身にもフォーカスしていきましょう!

どのような方が運営されているのか知るだけでも、さらに動画が面白く感じると思います^ ^

プロフィール

  • オンラインで勉強を教える「学習塾を経営
  • 英語」(受験英語ではない)「ビジネス」「経済」「社会」「お金」「心理学」「夢の叶え方」を教える
  • 約100人」の生徒を教えてきた実績を持つ

 

ご経歴

  • 海外留学(高校2年生時)
  • アメリカ留学(修士)
  • 博士号を取得
  • 元学術振興会特別研究員(DC2)
  • 「アメリカで2年間」「ドイツで1年間」働く
  • 独立するも「失敗」
  • 予備校講師(4年間)
  • 「教育系Vtuber」として高校生にお金・経済・経営など勉強以外のことを教える「学習塾」を経営

 

これまでのご活動

  • これまで「約3,000人」の中学生・高校生の受験指導を行なう

→「分かりやすい授業」や「成績の上がる勉強法」などを生徒たちに教え、おすすめの参考書なども紹介してきた

 

  • 成績の低迷」に悩む

→生徒たちの成績は一時的に上がるも「継続的に伸びていくこと」はほとんどなく、むしろ「下がること」も多かった

 

  • 結果的に「メンタルに問題がある」と判明

→1人の生徒から「勉強のやる気が起きない」という相談を受けたことがあった

→これがきっかけで「勉強の様子」「日頃の様子」「家での様子」(保護者伝い)など、生徒の様子を細かく観察

 

  • 進学」と「本当にやりたいこと」の葛藤

→当時勤めていた塾は、かなりの「実績主義

→「有名高校」や「名門大学」に進学させることが第1だった

→たとえ生徒が「本当にやりたいこと」があったとしても「それを止めてまで」大学に行かせる必要があった

 

  • 生徒たちに勉強以外のことを教えるため、独立し「オンライン塾」を開校

→「英語」「ビジネス」「お金」「国際社会」「仕事」「夢の叶え方」「心理学」など

→現在4年目ながら、すでに「約50人」の生徒が卒業

 

  • 名門大学」への合格者も排出

→勉強以外のことを教えて「成績が上がるのか?」と疑問に思う方も中にはいた

→しかし、実績としては東大」「京大」「早稲田大」「慶応義塾大」などにも合格している

 

  • 」に向かって前進する生徒も増加

→「声優」を目指して、専門学校に通う生徒

→「フリーランス」を目指してプログラミングを勉強したいと思い、ベンチャー企業にアルバイトで就職した生徒もいる

 

以上、ふー太さんの人物像についてでした。

これまでの経験から、学生への向き合い方を軌道修正しながら現在に至る訳ですね!

確かに、その場だけでのモチベーションは長続きしないというのは、私も当時を思い出すとその通りでした。

なので、ふー太さんの教育方針は間違っていません。

 

このような指導者の方と巡り合うことができる生徒さん達は、すごく幸せだと感じます!

そんなふー太さんのチャンネルを、あなたもぜひ見てみて下さい^ ^

 

→「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」はこちら

 

 

「配信動画」をご紹介

最後に、チャンネル内の「配信動画」をご紹介して終わりたいと思います!

お伝えした通り、まだ本格稼働をされてから日が浅いため、そこまで多くの動画はありません。

ただそれでも20本以上の動画数となり、その全てをご紹介することはできないため、ここでは「再生リストから各1本ずつ」のご紹介とさせて頂きます↓↓

※short動画を除きます

※2022年5月15日時点での情報です

 

夢を叶える授業

 

質問(物理)

 

微積物理演習

 

英語

 

志望理由書

 

保護者向け

 

参考書

 

勉強計画

 

 

以上「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」の配信動画についてでした!

現状の再生リストは、short動画を除き上記のものとなっています。

しかし、これからはもっと動画もアップされていくと思うので楽しみです!

※今回の動画はこちらが全てではなく、チャンネル内にはまだまだ別のものがあります

 

生徒に向けたものはもちろん、驚くことに保護者向けの動画もありました!

ふー太さんのご紹介時に、保護者の方に「生徒の家での様子を聞く」とありましたが、やっぱり教育は家庭も大きく関係する要因なのでしょう。

それを分かっているからこそ、親子で乗り越えていく大切さを伝えるために動画を投稿されていました。

 

本当に心から生徒の将来を考えている、良き指導者の方だと感じます。

今後、動画数が増えればさらなる「再生数」「チャンネル登録者数」が伸びていくと感じました!

ぜひ、今の内からチャンネル登録をしておくことをおすすめします^ ^

 

→「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」はこちら

 

【2ちゃんドット】についてまとめ

 

まとめ

「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」について

チャンネル概要

  • チャンネル名「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校
  • チャンネル登録者数「85人
  • 登録日「2020/5/4
  • 総再生数「1,952

 

配信内容

  • 勉強・仕事・受験などの勉強法ではなく「モチベーションで成績や成果を上げるための方法」を発信

 

配信日時

  • 配信日「月曜日」「水曜日」「土曜日
  • 配信時間「18時

→ショートは「毎週火曜18時

 

こんな方におすすめ

  • 勉強のモチベーションが上がらない人
  • やる気が出ない人
  • がなくて、先が見えない人

 

発信している理由・目的

  • が持てずに苦しんでいる「多くの高校生の現状を変えたい」から

→少しでも力になりたいと思い、vtuberとして「youtube活動」を開始した

 

  • 成績が上がらない理由は「モチベーションが関係している」と感じるから

→「点数が伸びない」「成績が上がらない」「塾が悪い」「勉強の仕方が悪い」「勉強時間が足りない」という原因はあるも、どれも根本的な理由ではないと感じていた

 

  • 将来の夢」を持つ高校生が少なすぎるから

→根本的にこれがあるかないかで、勉強に対する「やる気」や「モチベーション」が変わってくる

→おすすめの勉強法や参考書を手にして一時的なやる気を持っても、必ず「長続きはしない」から

 

今後の予定・ビジョン

  • 高校生たちに夢を持ってもらい「前向きに人生を歩んでもらえるよう」に活気づけたい
  • 夢を持つための方法」や「やりたいことの探し方」、あるいは「1人で生きていく方法」など、勉強以外で支援する動画を投稿していく予定
  • youtube活動を継続し、高校生向けに「学校では習わないような授業」をコンテンツとして発信していく
  • ライブ配信」などにも力を入れていく

 

 

運営者について

プロフィール

  • オンラインで勉強を教える「学習塾を経営
  • 英語」(受験英語ではない)「ビジネス」「経済」「社会」「お金」「心理学」「夢の叶え方」を教える
  • 約100人」の生徒を教えてきた実績を持つ

 

ご経歴

  • 海外留学(高校2年生時)
  • アメリカ留学(修士)
  • 博士号を取得
  • 元学術振興会特別研究員(DC2)
  • 「アメリカで2年間」「ドイツで1年間」働く
  • 独立するも「失敗」
  • 予備校講師(4年間)
  • 「教育系Vtuber」として高校生にお金・経済・経営など勉強以外のことを教える「学習塾」を経営

 

これまでのご活動

  • これまで「約3,000人」の中学生・高校生の受験指導を行なう

→「分かりやすい授業」や「成績の上がる勉強法」などを生徒たちに教え、おすすめの参考書なども紹介してきた

 

  • 成績の低迷」に悩む

→生徒たちの成績は一時的に上がるも「継続的に伸びていくこと」はほとんどなく、むしろ「下がること」も多かった

 

  • 結果的に「メンタルに問題がある」と判明

→1人の生徒から「勉強のやる気が起きない」という相談を受けたことがあった

→これがきっかけで「勉強の様子」「日頃の様子」「家での様子」(保護者伝い)など、生徒の様子を細かく観察

 

  • 進学」と「本当にやりたいこと」の葛藤

→当時勤めていた塾は、かなりの「実績主義

→「有名高校」や「名門大学」に進学させることが第1だった

→たとえ生徒が「本当にやりたいこと」があったとしても「それを止めてまで」大学に行かせる必要があった

 

  • 生徒たちに勉強以外のことを教えるため、独立し「オンライン塾」を開校

→「英語」「ビジネス」「お金」「国際社会」「仕事」「夢の叶え方」「心理学」など

→現在4年目ながら、すでに「約50人」の生徒が卒業

 

  • 名門大学」への合格者も排出

→勉強以外のことを教えて「成績が上がるのか?」と疑問に思う方も中にはいた

→しかし、実績としては東大」「京大」「早稲田大」「慶応義塾大」などにも合格している

 

  • 」に向かって前進する生徒も増加

→「声優」を目指して、専門学校に通う生徒

→「フリーランス」を目指してプログラミングを勉強したいと思い、ベンチャー企業にアルバイトで就職した生徒もいる

 

配信動画のご紹介

※記事内にて埋め込み済みのため、ここでは割愛致します

※2022年5月15日時点での情報です

 

以上、YouTubeチャンネル「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」についてでした。

ここまでご紹介をしてきて、すごく有益なチャンネルだと感じました!

学生の本分は「勉学」と言われていますが、何のために勉強をするのかを知らなければ走り続けることはできません。

そして、それを教えてくれる親・教師などの大人たちが身近にいない場合もあるでしょう。

そんな時に、ふー太さんのような方の存在は大きいです。

 

学生の方だけではなく、まだ学生のお子さんを持つ保護者の方には「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」を強くおすすめします!

誰もが知る、有名チャンネルへと知名度をアップさせていってほしいですね^ ^

 

→「vtuber竹中ふー太のバーチャル予備校」はこちら