【正しいロックバンドの作り方】1話の感想・あらすじネタバレ内容まとめ!新メンバー!?スネーク登場!

この記事を読むのに必要な時間は“約 5 分”です。

 

【正しいロックバンドの作り方】は、2020年4月から日本テレビ「シンドラ」第12弾として放送中のドラマです!

そして、2020年8月今夏には舞台化も決定しています↓↓

 

「不器用だけどまっすぐ!」

夢を追い続ける、ロックバンド“悲しみの向こう側”のメンバー4人が成長していく物語です!

 

今回は、この「正しいロックバンドの作り方」第1話についてご紹介します。

※一部ネタバレを含みますので、ご注意下さい。

 

登場人物「シズマ/テツ/コバ/オギノ」をご紹介!

出典:Hulu「正しいロックバンドの作り方」

 

ここでは、物語のメインとなるバンド「悲しみの向こう側」のメンバー4人をご紹介します↓↓

 

赤川静馬/シズマ(藤井流星/ジャニーズWEST)

出典:正しいロックバンドの作り方 公式

https://www.ntv.co.jp/tadashiirock/cast/

 

●「悲しみの向こう側」のリーダーギターボーカル

●テツの

●どんなことにも全力で熱い男

 

赤川哲馬/テツ(神山智洋/ジャニーズWEST)

出典:正しいロックバンドの作り方 公式

https://www.ntv.co.jp/tadashiirock/cast/

 

●「悲しみの向こう側」のメンバー・ドラムを担当

●シズマの

●いつも冷静沈着でクールな、イマドキ大学生

 

小鳩のぼる/コバ(吉田健悟)

出典:正しいロックバンドの作り方 公式

https://www.ntv.co.jp/tadashiirock/cast/

 

●「悲しみの向こう側」のメンバー・パーカッションを担当

●シズマの高校時代の同級生

●とにかく明るくお調子者

 

荻野禄郎/オギノ(栗原類)

出典:正しいロックバンドの作り方 公式

https://www.ntv.co.jp/tadashiirock/cast/

 

●「悲しみの向こう側」のメンバー・ベースを担当

●シズマの高校時代の同級生

●かなりマイペースかつミステリアスで謎が多い。

 

【正しいロックバンドの作り方】1話の感想・あらすじネタバレ内容まとめ!

 

【正しいロックバンドの作り方】は、個性豊かなメンバーたちが繰り広げる、成長物語となっています。

バンドの目標となる「電撃ロックフェス」出場までは、長い道のりで問題が山積みです!

笑いあり!涙あり!

言動がバラバラな4人のメンバーが、気付いた大切なこととは?

 

では、そんな「正しいロックバンドの作り方」第1話について解説します!

 

電撃ロックフェスに出場するためにシズマは新メンバーを募集する

4人組ロックバンド「悲しみの向こう側」の目標は、大型ロックフェス「電撃ロックフェス」に出場することです!

しかし、バンドを組んで半年が経ち、ライブハウスでの演奏が終わった後「あーでもない、こーでもない」と嘆くメンバーたち。

気持ちがバラバラなメンバーたちには、目標の達成はほど遠い状況でした。

 

そこである時、リーダーのシズマは「新メンバーを入れれば売れる!」と自信気に提案します!

 

期待の新メンバー・スネークはただのダサいおっさんだった

新メンバーの募集を呼び掛けたシズマ。

後日、新メンバーの候補者「スネーク」と喫茶店で会うことになります!

いかにも、ロックな名前に期待するメンバーたち!

 

しかし、そこに現れたのはロックとは懸け離れたダサい格好をした中年の男性でした。

さらに、スネークはロックバンドではなく、ハワイアンバンドの経験者ということで「ハワイアンの楽器しか演奏ができない」と言います。

 

期待とは違ったスネークに、メンバーたちは辞退してもらおうと考えました!

そして、どうにかしてスネークを傷つけることなく自ら辞退してもらう方法を探すために、策を練ることにします!

 

4人はスネークに辞退してもらうため必死で演技する

スネークがトイレから戻ってくると、シズマとコバ喧嘩をしていました!

原因は、女にだらしないコバがシズマの彼女を寝取ったという理由。。

そして、「こんなケンカしょっちゅうです」というテツ。

 

そんなくだらないバンドに対して、スネークはショックを受けるかと思いきや「それでも解散しないなんてすごいね」と断る様子もありませんでした!

そこで次はコバが作戦に出ることに!

オギノが「タピオカがなる木」を売る“ねずみ講”にハマっていて、「他のメンバーが被害に合っている」という話を持ち出します。

これ以上、「被害を広げたくない」と切実に願うコバに、スネークは「お金に困っているなら助けてあげよう!」と「タピオカがなる木」を買うためにお金をおろしに行ってしまうのでした!

まさかの出来事に、ダメージの効かないスネークに戸惑うメンバーたち。

 

そして、再び協力して新たな策に打って出ます!

銀行から帰ってきたスネークを前に、急に震えだすシズマ!

「兄貴、霊感があって、、、悪霊が取り憑いたみたいなんです」というテツ。

オギノは「悪霊が、スネークさんがこのバンドになったら不幸になる」と言っていると伝えます。

 

しかし、スネークは「大丈夫!僕の親戚に霊媒師がいるんだ!」と、紹介するために電話をかけに行くのでした!

そんな、親切なスネークに「いい人だね」と好感を持つテツ。

「もういっそのことメンバーに入れてみようか!」と、4人はスネークの加入を決意することにします!

 

5人で再始動と思いきやスネークの方から辞退する

スネークが電話している間、考えを改めメンバーに引き入れるために円陣を組む4人!

そこに、電話をかけ終えたスネークが帰ってきます。

 

すると突然、「加入を辞退したい」というスネーク!

驚く4人を前に、スネークは「実は前のバンドは仲が悪く、まとまりがなかった。」と、ハワイアンバンドを辞めた理由を話し始めます。

少し前から「バンドのことで話し合おう」と言われていたが、それを拒否していたらしいのです。

しかし、シズマら4人の一致団結する姿を見て、「もう1度メンバーと話し合おう!」と決意したのでした!

 

さらに、スネークは「4人で十分!さっきの円陣が何よりの証拠じゃないか!」と言います!

そして、最後に「そういえば、電撃ロックフェス今年から一般公募しているよ」と言い残して去って行きました。

 

そのスネークの発言に、驚きを隠せないメンバーたち!

思わぬ形から、目標である「電撃ロックフェス」への兆しが見えてきた4人でした。

 

ドラマ「正しいロックバンドの作り方」1話についてまとめ

 

まとめ

●売れるためにシズマが新メンバー加入を提案!

●新メンバー候補者「スネーク」はまさかのダサい中年男性

辞退を促すため、奇策を繰り返すメンバーたち

●いい人すぎる「スネーク」に対して、180度切り替えてメンバーに引き入れようと画策する4人

●最後は、4人の姿に感銘を受けたスネークは前のバンドに戻るため辞退する

 

以上、「正しいロックバンドの作り方」1話あらすじとネタバレについてでした!

 

1話から笑いあり、ほっこりありでしたね!

メンバーたちのくだらなすぎる奇策!

そして、なんといってもスネークがいい人すぎました!

あっさりと辞退したスネークでしたが、最後は大事な一言を残していきましたね^ ^

 

これから4人の夢への道のりは、どうなっていくのでしょうか!?

次回もお楽しみに!!!

 

✔ チェック

【正しいロックバンドの作り方】を見るならこちらから↓↓

 

【正しいロックバンドの作り方】シンドラ再放送の見逃し配信あり!huluでは一話から無料動画が見れる!

 

ABOUTこの記事をかいた人

zunpapa

ずんぱぱです! 家族4人暮らしをしています。 子どもは女の子が2人です^^ 趣味に関することをブログにしていきます! よろしくお願いします!