日本文化を発信するサイト「タビノト。」とは?ブログ記事もご紹介

公開日: 2022年1月19日 | 最終更新日: 2022年1月20日

 

みなさんは「日本文化」について、どこまでご存知でしょうか?

日本人でありながら、日本のことをあまり知らない方も多いでしょう。

私もその内の1人です!

日本のことを特集しているテレビなどを見て「へぇ〜」と、そこでようやく関心を持ったりします^ ^

 

せっかく素晴らしい文化を持ちながら、あまり認知されていないのは少しもったいない気がしますよね。

そこで、このような考えから日本文化について発信する方も増えています。

中でも、情報サイト「タビノト。」ではあらゆるジャンルから、その素晴らしさを伝えるためにブログ記事として発信しています。

 

「タビノト。」では、都道府県別にその地域の情報がまとめられており、すごく見やすいです。

少しでも多く文化に触れてほしい」という想いから、作られていました。

 

では、この「タビノト。」にはどんな内容の記事があるのでしょうか?

さらに、どのような会社が運営しているのか?

 

今回は、日本文化の情報サイト「タビノト。」についてご紹介します↓↓

この記事を見て分かること
  • 情報サイト「タビノト。」の概要
  • ブログ記事」のご紹介
  • 運営会社」について

 

日本文化を発信するサイト「タビノト。」とは?

 

冒頭では、「タビノト。」について触れました。

いきなりですが、旅行の醍醐味と言えば「観光地」や「グルメ」を楽しむことですよね^ ^

観光地の場合、歴史を感じられる場所や、真新しく話題のスポット。

そして、各地域の名産やB級グルメなどを堪能。

最後は、羽を休める場所として旅館やホテルなどに宿泊。

 

これが旅行の楽しさだと感じます!

なので、何も知識がない状態よりも、事前情報を知っておいた方が旅行は楽しめるのではないでしょうか?

さらには旅行だけではなく、純粋に生まれ育った日本の文化を知りたいとは思いませんか^ ^?

 

もし知りたい方がいれば「タビノト。」を覗き見ることで、その情報が得られやすくなります。

ここからは、そんな「タビノト。」について深堀りしていきますので、ぜひ最後までご覧下さい^ ^

 

情報サイト「タビノト。」の概要

日本の文化を発信する「タビノト。」についてご紹介します↓↓

サイト概要

  • 日本を再発見」する愉しさを提供する情報配信サービス

→日本のことを「もっと好きになってもらえるような」情報をご紹介

→「日本食、日本酒、伝統工芸、建築物、近代日本文化、流行、海外の方からkawaii(可愛い)と呼ばれる文化」など

  • 「タビノト。」=「日本の文化を知るきっかけになる旅の扉たびのびら
  • 日本全国「47都道府県」の情報を網羅

※今後も、随時配信予定

 

記事ジャンル

  • 体験
  • おすすめ情報
  • 文化・マナー・習慣
  • 地域活性化イベント
  • 日本の食
  • 日本で使えるサービス

 

発信する目的

  • 失われつつある日本の文化に、もう1度「」を当てたいから

→人から人に語り伝えることで、文化は生を受け「永く生き続ける」から

→時代という激流により「失われつつある」から

 

  • 日本人や外国人観光客などに、もっと「日本の良さを伝えるため

→日本人にさえも「知られていない魅了がたくさんある」から

→日本人や外国人観光客などに「日本の良さを感じてもらいたい」から

 

今後の活動方針

  • インターネット社会の加速による「さらなる情報の発信
  • 海外各国や各メディアから「愛されるサイト作り」を目指す

→今まで以上に、海外へ「情報を届けることが簡単になった」ため

 

以上が、情報サイト「タビノト。」についてでした。

「タビノト。」を運営されている方々たちの、日本に対する熱い気持ちが伝わってきました。

古き良き伝統」という言葉があるように、やっぱり習慣などは受け繋いでいかなくてはけないものだと感じます。

 

さらに、外国人観光客の方々たちの多くは「日本の歴史」を知った上で、観光をしに来てくれます。

ジャパニーズカルチャー」を好んでいるそういった方々たちのためにも、守り続けていく必要があるのではないでしょうか?

「タビノト。」というサイトが運営され続ければ、日本人・海外の方どちらにとってもファン作りになるはずです。

ですので、ぜひこのまま継続した運営、もしくはさらなるブラッシュアップを望みます^ ^

 

→「タビノト。」はこちら

 

「ブログ記事」のご紹介

先ほどは「タビノト。」のサイト概要についてお話しました。

ここでは、さらにその「ブログ記事」に焦点を当てていきます。

 

一体、どのような内容が発信されているのか気になりますよね!

早速、見ていきましょう↓↓

※全てをご紹介することはできないため、各ジャンルから厳選してお届けします

 

体験

 

 

 

 

おすすめ情報

 

 

 

 

 

文化・マナー・習慣

 

 

 

 

地域活性化イベント

 

 

 

日本の食

 

 

 

 

日本で使えるサービス

 

 

以上「タビノト。」が発信するブログ記事でした。

普段はできない体験や、各地域の名産などの情報がまとめられていました。

中でも、地域別の「名産ランキング」という記事は、旅に出る前にぜひ知っておきたい内容だと感じました!

 

例えば「熊本の名産スイーツランキング」や「山形で手に入れたい名産ランキング」などです。

日本を代表とする「和」の文化を感じることができる名産品を、ランキング形式で見ることができます。

和食や和菓子、さらには大人向けに日本酒などグルメに関する内容も多く、見ているだけでも旅に行きたくなります!

 

そして、ご紹介した内容は一部のため、これが全てではありません。

ぜひ、あなたの旅行先の情報を「タビノト。」でチェックしてみて下さい^ ^

 

→「タビノト。」はこちら

 

 

「運営会社」について

最後に「タビノト。」を運営する会社について触れておきます。

良いサービスなのは分かるけど、どのような会社が運営しているのか知りたい」という方も、少なからずいらっしゃるでしょう。

内容の信憑性を知るためにも、下記にまとめてきます↓↓

運営会社について

  • 運営会社「合同会社Happiino
  • 設立「2017年3月16日」(2009年1月8日)
  • 創業者「川船 航
  • 所在地「東京都杉並区
  • お問い合わせ「hpnjp-faq@happiino.com
  • 電話番号「050-1746-9587

 

事業内容

  • クリエイティブ事業
  • メディア事業
  • アパレル事業

 

→インターネットのホームページの企画立案、制作及び保守に関する業務

→コンピューターによる広告宣伝物、印刷物等の企画、デザイン並びに制作・販売

→広告、宣伝に関する企画並びに制作・販売

→インターネットを利用した各種情報提供サービス

→アパレル製品の製造及び販売

→前各号に附随関連する一切の事業

 

サービス

  • クリエイティブデザイン「web & graphic design
  • 日本文化情報配信メディア「タビノト。
  • 最高級コットン由来 炭繊維肌着「sumigi -墨着 –
  • シニア向け情報配信メディア「クラミッケ

 

グループ事業

  • セピア洋装店

→公式HPはこちら

 

以上が「タビノト。」を運営する「合同会社Happiino」の情報でした。

大きく分けると、3つの事業を軸に展開する起業です。

まずは「web、アプリ、動画、DTP、イベント設営」などの様々な分野で活躍する「クリエイティブデザイン」。

そして、今回のメインサービスでもある「タビノト。」。

最後に、炭の力で「ココロもカラダも豊かに」するというコンセプトの「sumigi -墨着 – 」。

 

これだけを見ても、幅広い分野でご活躍されている会社だということが分かります。

さらに「墨着」は、クラウドファンディングが成功した商品でもあります。

お風呂へ浸かった時のような、ほっと一息つけるあの安心感」を提供するために、細部にまでこだわったアパレル商品です。

ここでも、炭が使われていたりと「和」を感じさせてくれます。

 

この合同会社Happiinoを創業した川船さんは、Twitterなどでも個人で発信をされるなど、すごく精力的な方です。

どのような方なのか分かるよう、ここでは公式HPでの内容に触れてみましょう。

以下、創業者・川船さんの代表挨拶です↓↓

社会と人々の進化をお手伝いします。

私たちは、創業から13年目を迎えた、制作事業、メディア事業、アパレル事業を運営する企業です。

今後も、長期的視野で、持続的に成長できるグローバルな企業となることを目指します。

Happiinoの強みは、 「細部にこだわったクリエイティブは人々を幸せにできる」 という理念を共有する1人1人が、事業をリードしていることです。

情報化時代はこれからも進化・発展を続け、多くの人々に知恵と力を与えます。

私たちは、人々の心に敏感になることで、 煩雑になりつつある情報を、 世代を問わず、扱いやすいものに変革できる企業であり続けたいと強く思います。

 

引用元:合同会社Happiino 会社概要

URL : https://happiino.com/about

 

こだわりを持って事業にあたっているからこそ「タビノト。」のような充実した内容が発信できているのです。

そして、これも「日本文化を守るため」「訪れる方たちに楽しんでもらうため」「古き良き伝統を知ってもらうため」という、力強い想いが込められています。

合同会社Happiinoの、今後のご活躍も楽しみですよね!

さらなる拡大・事業展開されていくことと思いますので、応援しながらサービスを楽しみましょう^ ^

 

→「合同会社Happiino」のHPはこちら

→「SUMIGI -墨着- 」のサイトはこちら

 

【タビノト。】についてまとめ

 

まとめ

タビノト。について

サイト概要

  • 日本を再発見」する愉しさを提供する情報配信サービス

→日本のことを「もっと好きになってもらえるような」情報をご紹介

→「日本食、日本酒、伝統工芸、建築物、近代日本文化、流行、海外の方からkawaii(可愛い)と呼ばれる文化」など

  • 「タビノト。」=「日本の文化を知るきっかけになる旅の扉たびのびら
  • 日本全国「47都道府県」の情報を網羅

※今後も、随時配信予定

 

記事ジャンル

  • 体験
  • おすすめ情報
  • 文化・マナー・習慣
  • 地域活性化イベント
  • 日本の食
  • 日本で使えるサービス

 

発信する目的

  • 失われつつある日本の文化に、もう1度「」を当てたいから

→人から人に語り伝えることで、文化は生を受け「永く生き続ける」から

→時代という激流により「失われつつある」から

 

  • 日本人や外国人観光客などに、もっと「日本の良さを伝えるため

→日本人にさえも「知られていない魅了がたくさんある」から

→日本人や外国人観光客などに「日本の良さを感じてもらいたい」から

 

今後の活動方針

  • インターネット社会の加速による「さらなる情報の発信
  • 海外各国や各メディアから「愛されるサイト作り」を目指す

→今まで以上に、海外へ「情報を届けることが簡単になった」ため

 

 

ブログ記事のご紹介

※記事内にてご紹介済みのため、ここでは割愛します

 

運営会社について

会社概要

  • 運営会社「合同会社Happiino
  • 設立「2017年3月16日」(2009年1月8日)
  • 創業者「川船 航
  • 所在地「東京都杉並区
  • お問い合わせ「hpnjp-faq@happiino.com
  • 電話番号「050-1746-9587

 

事業内容

  • クリエイティブ事業
  • メディア事業
  • アパレル事業

 

→インターネットのホームページの企画立案、制作及び保守に関する業務

→コンピューターによる広告宣伝物、印刷物等の企画、デザイン並びに制作・販売

→広告、宣伝に関する企画並びに制作・販売

→インターネットを利用した各種情報提供サービス

→アパレル製品の製造及び販売

→前各号に附随関連する一切の事業

 

サービス

  • クリエイティブデザイン「web & graphic design
  • 日本文化情報配信メディア「タビノト。
  • 最高級コットン由来 炭繊維肌着「sumigi -墨着 –
  • シニア向け情報配信メディア「クラミッケ

 

グループ事業

  • セピア洋装店

→公式HPはこちら

 

以上、日本文化の情報サイト「タビノト。」についてでした。

いかがでしょうか?

あなたが興味を惹かれる内容はありましたか^ ^?

 

「タビノト。」では、他にも各地域の「写真」も随時アップされたりしています。

#タビノトジャパン」という内容で、観光地やイベント、グルメなどの風景が掲載されています。

実は、この写真の全てユーザーさんが投稿したものです!

各地域に行ったユーザーさんたちが、ご自身で写真をアップできるサービスが、この「#タビノトジャパン」となります。

サイトを一緒に作り上げていけるようで、一体感を持ってサイトを利用できるという仕組みです^ ^

 

さらには「ここいこマップ」という、地図上から旅先をチェックできるシステムもあり、1つのサイト上で長く滞在できることも強みです!

「タビノト。」にアクセスをすれば旅行先の情報や写真が見れるので、旅の仮想体験ができます。

旅行前には、必ずこの「タビノト。」で事前リサーチをしてみてはどうでしょうか?

あなたの旅行を、さらに楽しいものにさせてくれますよ^ ^

 

 

最後に、今回ご紹介しました内容を下記にまとめておきます。

関心のあるサイトをチェックしてみて下さい↓↓

→「タビノト。」はこちら

→「合同会社Happiino」のHPはこちら

→「SUMIGI -墨着- 」のサイトはこちら

→代表者・川船さんのTwitterはこちら