最遊記で烏哭三蔵(健邑)の目的は?最後は失明したのか解説

最遊記】に登場する三蔵法師は、桃源郷に5人しかいない最高僧です。

そのうちの1人が孫悟空、沙悟浄、猪八戒と一緒に旅をしている「玄奘三蔵」です。

「天地開元経文」のうち「聖天経文」と「魔天経文」を継承され所持しています。

 

さらにもう1人、物語に大きく関わってくるのが「烏哭うこく三蔵法師」という男です。

普段は人を小馬鹿にしたような言動で人をイラつかせるのが得意で、あまり好かれていません。

ただどこか影のあるミステリアスなキャラクターで、読み手にとっては魅力的なキャラクターになっています!

 

そんな烏哭は、一体どんな目的でどう関わってくるのか解説していきます↓↓

この記事を見て分かること
  • 烏哭三蔵(健邑)の「目的
  • 最後は「失明」したのか?

 

 

 

最遊記で烏哭三蔵の目的は?

 

烏哭は、三蔵法師という名を継承されながらも妖怪側につき、牛魔王の蘇生実験に携わります。

そこでは「你健一二ージェンイー」と名乗って生活していました。

 

そんな烏哭は、何かしら三蔵たちの邪魔をしてきては、それを見て楽しんでいる姿が描かれます。

さらには、烏哭が直接戦闘するシーンが「ヘイゼル編」です。

烏哭はなぜこんなに三蔵達の邪魔をするのか?

何を楽しんでいるのか!?

 

ここからは、烏哭の目的を解説します↓↓

 

烏哭の行動は謎が多く「目的は不明」

まず、烏哭が三蔵法師になるために修行しにきたのは、理由がありました。

三蔵法師になることが難しいと聞いたから」です。

烏哭は、かなりの頭脳派で優秀でしたが、どこか気持ちが欠如している危うい存在でした。

 

そんな中で光明三蔵と出会い、彼との会話の中でこんなシーンが描かれます↓↓

アンタ(光明)が月でボクが夜なら飲み込まれるのはどっちかな

賭けてみましょうか?次にのぼる”太陽”

降りてないよね。ボクもアンタも

 

 

このようなシーンがあり、ヘイゼル編が始まりました。

烏哭は言動に謎が多く、その目的も不明でした。

本当の目的はハッキリと分からないものの「光明との賭けが大きく関係しているのでは?」と感じます。

なので、しつこく三蔵たちにぶつかってくるのではないでしょうか。

 

その正体は「無天経文」を所持する最高僧

烏哭は剛内三蔵という「無天経文」を所持する三蔵法師に弟子入りします。

上記で述べたとおり「三蔵法師になることが1番難しい」と聞いたからいう理由で修行しに来ました。

体術も法力もズバ抜けた実力な上に、17歳で博士号まで持っている烏哭。

さらには、人懐っこい性格でした。

 

ですが、剛内三蔵からはすべて見透かされていて、その性格は「虚構で計算されているもの」だとバレます。

なので、いくら首席の実力だとしても、剛内三蔵は継承者として選びませんでした。

 

では「なぜ烏哭が三蔵になっているのか?

何かがあり、烏哭は「三蔵法師の名と無天経文」を手にしたのです。

※後ほど、解説します

 

 

過去には「牛魔王蘇生実験」にも携わる

 

先ほども触れましたが、烏哭は人間でありながら牛魔王の蘇生実験に携わります。

そこでは烏哭ではなく、仮名の「你健一ニージェンイー」と名乗りました。

どうやら三蔵であったことは隠して生活しているようです。

 

経文はうさぎのぬいぐるみに隠し、普段はメカいじり等の様々な実験をしていました。

何の目的で牛魔王の実験に携わっているのかはよく分からないまま、物語は進行していきます。

 

修行時代には師・剛内三蔵と兄弟子を「殺害」している

難関と言われている理由から、三蔵法師になるための修行に来た烏哭。

その継承者試験の内容は、師匠である「剛内三蔵を倒す」というものでした。

烏哭はその試験中に乱入し兄弟子たちや師匠・剛内三蔵を殺害します。

 

その立ち会い人となっていた光明三蔵によって、幼名「健邑けんゆう」から「烏哭うこく」と名付けられ、最年少の三蔵法師となったのです。

ただ、選ばれし者の証であるチャクラは現れませんでした。

 

実はこの出来事の前、光明との会話中にこのようなやり取りがありました↓↓

アンタならさ俺を殺してくれるかな?

喰うか喰われるかのところにいないと、生きてるカンジがしない

生きてるってことは他人を喰い続けることなんだ

 

光明はその内容から、烏哭が「いつか自分を喰らってくれる奴を待っている」ということに気づきます。

その後、皆殺しをした烏哭に対して、光明は「また逝き損ないましたか?」と問います。

全身血まみれになりながら佇む烏哭の姿は、どこか悲しそうで泣いているようでした。

 

天才ゆえの苦悩があるのか、生きていることの実感を得るために刺激を求め続ける烏哭。

彷徨っている理由は、ここにあるのかもしれません。

 

こちらの内容は「最遊記RELOAD」の3巻に描かれています。

1番難しいと言われた最高僧になった烏哭が、次に求めているものは何なのでしょうか?

 

三蔵一行やヘイゼルなどの「情報会得」に長けている

烏哭は牛魔王側にいるため、三蔵たちとライバル関係にある紅孩児こうがいじと面識があります。

これゆえに、三蔵一行の動向に非常に詳しいです。

実験室でチェスをして遊んでいる際も、コマを三蔵たちに見立てて楽しんでいました。

 

ヘイゼル編では、西の大陸にいた時からヘイゼルと知り合いでした。

そして、桃源郷のことなどを色々教えた仲でもあります。

意図的にヘイゼルと関わりを持ったのかは謎です。

しかし、ヘイゼルが三蔵一行に出会ったことを知り、この2グループを争わせるよう仕向けたりもします。

 

ヘイゼルの師匠が亡くなったと聞いた時に情報を集め、ヘイゼルの中に師匠を殺したモンスターがいると確信しわざと向かわせたのでしょう。

メカいじりが好きで、三蔵たちの妨害に使用したり、他の妖怪たちからも情報を得ているのではと思われます。

このように実力だけではなく、情報収集にも長けているのが烏哭という男です。

 

本来の三蔵法師とは違う「黒衣」を纏っている

三蔵法師というのは、みな白の法衣を身に纏っています。

しかし、烏哭だけは「漆黒の法衣」を纏っていました。

 

まだ光明が生きている時に、白の法衣を着て登場したことは過去にあります。

光明が死んだタイミングで、漆黒の法衣に変わったとされています。

 

黒衣は「夜」や「烏」など、不吉の象徴というイメージであるため黒に変えたようです。

チャクラを持たない異端な三蔵法師というキャラから、ピッタリな気もしますね。

 

最後は失明したのか

 

「ヘイゼル編」で、やっと三蔵たちの前に現れた烏哭。

「法力」も「体術」も優秀だった烏哭の実力が、どれほどなのか分かる回になっており、その戦闘シーンも見所です。

烏哭がつけている「無天経文」は、全てを無に帰す力があるため、三蔵の「魔天経文」ですらなかったことにされてしまいます。

 

そんな最強の烏哭が、最後の最後に三蔵に撃たれ深傷を負います。

果たして、どうなったのか?

烏哭のその後を見ていきましょう↓↓

 

最後は玄奘三蔵に銃で撃たれ「失明」した

ヘイゼル編で「烏哭・三蔵一行・ヘイゼル一行」が、三つ巴の状態となり対戦します。

そんな中、烏哭は圧倒的な力で周りをねじ伏せていきます。

 

全員が深手を負った三蔵一行。

三蔵は四肢の骨が折れており、1人で立ち上がることができない状態になりました。

 

そして、次はヘイゼルと応戦する烏哭。

しかし、その実力は凄まじく、あのヘイゼルにさえも余裕な様子がうかがえます。

そんな中で、ケガをした三蔵を八戒が治癒します。

 

動けるようになった三蔵は、対戦中に油断していた烏哭を銃で撃ちました。

こめかみを狙って撃った三蔵でしたが、ギリギリで避けられてしまいます。

しかし、銃弾はしっかり目に当たっており、その影響で烏哭は「失明」したのです。

 

盲目となるも「本当の暗闇だ」と喜んだ

銃弾が目に当たり失明した烏哭でしたが、何とか戦線を離脱し三蔵たちから離れます。

そこで高笑いをし「光明。アンタの子供からいーものもらっちゃった」「これが本当の暗闇だ」と喜びます。

月の光さえも届かない本当の暗闇だと。

 

烏哭は、一体どこまで落ちていきたいのでしょうか?

月と例えられた光明。

その光さえ届かない。もう戻れない」と言っているかのようでした。

 

【最遊記】烏哭三蔵法師についてまとめ

 

まとめ
  • 烏哭の行動は謎が多く「目的は不明
  • その正体は「無天経文」を所持する最高僧
  • 過去には「牛魔王蘇生実験」にも携わる
  • 修行時代には師・剛内三蔵と兄弟子を「殺害」している
  • 三蔵一行やヘイゼルなどの「情報会得」に長けている
  • 本来の三蔵法師とは違う「黒衣」を纏っている
  • 最後は玄奘三蔵に銃で撃たれ「失明」した
  • 盲目となるも「本当の暗闇だ」と喜んだ

 

以上、最遊記に登場する悪役の1人・烏哭についてでした。

悪役という枠には収まりきらないほど、魅力のあるキャラクターで常にミステリアスな烏哭。

間違いなく悪役の中でも、興味をそそられるキャラでしょう!

「你健一」の時や、法衣を着たときには髪型なども変わるため、容姿のギャップでハマる方も多数います。

 

普段は人を使って三蔵たちの妨害をしますが、ヘイゼル編では自ら姿を現して戦闘します。

その実力は想像以上に強く、6対1でも余裕にこなせてしまうほど。

 

しかし、実力や頭脳がありすぎるがゆえに「生きがい」が探せず、彷徨うキャラです。

そんな姿も、魅力的に見えるのが烏哭です。

 

新しく放送されるアニメ「最遊記RELOAD ZEROIN」では、ヘイゼル編が放送されます。

一体、どのような仕上がりになっているのか楽しみですね^ ^

 

最遊記 アニメ情報

 

\最遊記シリーズのアニメが見れます/

見逃し・・・てしまった方や、過去エピソードをおさらい・・・・したい方も、活用して下さい^ ^

現在「RELOAD -ZEROIN-」も随時配信中です!

最遊記のアニメのお得情報を見る

 

 

最遊記 マンガ情報

 

\現在「RELOAD BLAST」が連載中/

最新刊「3巻」が発売中です!(2022年1月時点)

アニメでは見れないシーンなので、続きが気になった方はご覧下さい↓↓

最遊記のマンガのお得情報を見る