【スラムダンク】映画の内容は?どこからどこまで放送されるのか考察

この記事を読むのに必要な時間は“約 6 分”です。

 

令和の時代になっても未だに色褪せない、バスケットボール漫画の金字塔【スラムダンク】。

スラムダンクがまだ週刊少年ジャンプで連載されていた頃、毎週近所の本屋へ行ってはジャンプを買って帰っていました。

そして、家族全員でスラムダンクを楽しんで読んでいた…。

そんな懐かしい、幼少期を思い出します!

 

素晴らしい名作なので、干渉に浸るしかできない。。

バスケをしたことのない私でさえも虜にしたスラムダンク・・

それが、なんと映画として復活します!!

これは吉報ですね!!マジで嬉しい!!

 

今回は【スラムダンク】についてお話します↓↓

★この記事を見ることで、アニメ映画化されるスラムダンクは「原作のどこが放送されるのか」その考察内容が分かります!

 

 

【スラムダンク】映画の内容は?

 

日本だけでなく、世界を震撼させたニュースは2021年1月7日に発表されました。

スラムダンクの生みの親である「井上雄彦先生」本人のTwitterにて、

“『SLAM DUNK』映画化!”と。

それも実写ではなく、アニメとして…!!

 

往年、漫画の実写化が流行していますが、アニメだと知ってすごく安心しました笑

スラムダンクは、アニメだからこそ面白いんです!!

でも、そこで気になるのは「映画の内容」…。

ファンの方であれば、間違いなく気になるところ!

 

ここからは、ドキドキ感を持ちながら、スラダン映画の内容を考察します↓↓

 

映画ではオリジナルなしで「原作漫画の内容」が忠実に再現されると考察

 

やはり、どうしても期待してしまうのが、原作漫画の内容に「忠実であってほしい」という願望…。

これだけは、どうしても消すことができません。

オリジナルストーリーもあっていいと思うんです。

しかし、個人的には「全国大会後の湘北」を、見てみたい!

 

でも、漫画を読んでいたあの頃を思い出すような、胸が熱くなる内容って”やっぱり原作のストーリー“なんですよね。

 

従来とは違い「リメイク版のアニメ化」が現在人気に繋がる傾向にあるため

思い出補正と言いますか、近年ではかつてのアニメをリメイクする流れが来ています。

ドラゴンクエスト ダイの大冒険」「SHARMAN KINGシャーマンキング」などなど。

 

青春時代の感動をそのまま味わうには、やはりアップデートされたリメイク版のアニメ化が良いと思います。

その当時、好きだったアニメや漫画を、自分のお子様と一緒に楽しめるのもリメイクの人気の秘訣だと推測!!

世代を超えて、共通の話題があると盛り上がりますしね^ ^

 

なので、スラムダンクも例外なく、アニオリではない原作そのままの内容を、綺麗な映像で楽しむ!

このように、なるのではないかと考えています。

 

アニメは「インターハイ出場」まで放送されその先はまだ描かれていない

 

スラムダンクのアニメは、「1993年10月~1996年3月まで」合計101話が放送されました。

原作漫画でいうと、内容は「インターハイ出場が決定したところ」までです。

湘北バスケ部の主将・ゴリこと赤木キャプテンの悲願である『全国制覇』に向けて始動!!

…と思いきや、アニメは終了してしまいました。

 

「これから面白くなる!」というタイミングで、終了してしまったのは残念でなりませんでした。

なので、その先はアニメではまだ描かれていないのです。

 

どこからどこまで放送されるのか考察

 

スラムダンクのアニメ映画が決定し、歓喜に湧きました。

しかし、その後すぐ「あれ?どこの内容を放送するの?」という疑問が芽生えたはずです。

選択肢としては、大きく分けて4つあると思っています↓↓

①「第1話~インターハイ出場まで」(アニメを忠実に再現)

②「インターハイ出場後から」(旧アニメの続き)

③「インターハイ敗退後」(原作漫画の続き)

④「アニメオリジナル

 

非常に、気になるところですよね!

一体、どこからどこまで放送されるのでしょうか?

以下、考察します↓↓

 

考察①:アニメではまだ描かれていない「インターハイ出場~山王戦」まで

 

スラダンファンであれば、絶対に見逃せないのがインターハイ出場ですよね。

あの、桜木・流川の犬猿の仲コンビが魅せるハイタッチのシーンで有名!!

それだけでなく、大阪代表の豊玉高校が魅せる、得点を獲って獲って獲りまくる「超オフェンス型スタイル・ラン&ガン」が炸裂する試合も見所!!

そして、秋田代表の山王工業高校は、インターハイ三連覇を成し遂げている全国制覇チーム。

文字通り、死闘を繰り広げます。

 

単行本では「25巻~31巻」まで、約6巻分を使って描かれているだけあってボリュームがすごい!!熱量がすごい!!

どちらも、まだアニメシリーズでは放送されていないので、もしかすると「インターハイ出場~山王戦」が映画の内容になるかもしれませんね。

 

考察②:メインキャラが出揃う「桜木花道のバスケ入部~インターハイ予選」まで

 

スラムダンクには、魅力的な登場人物が多く存在しています。

というか「モブ的なキャラクターっていないんじゃないか!?」というくらい、しっかり1人1人の個性が立っていますよね。

主人公の花道が初めて登場するシーンなんて、女の子にフラれるところですからwww

 

スラムダンクは、花道の成長物語です。

人生を変えるバスケットボールとの出会。

そしてバスケを通して出会う「仲間・先生・ライバル・想い人」など、交流や絆・恋模様…。

これが描かれなければ、スラムダンクと言えない気がします!

 

なので、花道に影響を与えていくメインのキャラクター達が揃う、「桜木花道のバスケ入部~インターハイ予選」という線も非常に濃厚です!!

 

映画化は「名シーンや名言」の総集編で今後「第2,3弾」と放送されると予想

 

個人的に1番有力なのは、「名シーン・名言」の総集編だと予想!

スラムダンクといえば、どこもかしこも名シーン・名言だらけですよね。

これには、誰もが心が揺さぶられました。

そんな、良いとこ取りをした内容になるのではないでしょうか?

 

映画が2時間だとして、全てを放送しようと思うといくら尺があっても足りません。

なので、アニメの中での見どころシーンをより長く写し、そうでない場所は徹底的に省く。

それでも、1本の映画だけでは到底カバーしきれません。

 

なので、今回は第1弾という考えで、今後「第2、3弾」と3部作に分けていくのではないでしょうか?

1部あたり「2時間~2時間半」くらいにまとめた内容を、映画として3作品制作するということです!

スラムダンク 完全リメイク版」ということで、当時のファンだけでなく、世代ではない今の若者にも支持を得てもらう作戦だと予想します。

 

熱烈なファンが多い作品なだけに、制作側も生半可な気持ちで映画は作りません。

それに、ファンも中途半端なものは望んでいません。

時間をじっくり掛けてもいいので、素晴らしい映画を作ってほしいものです!!

 

【スラダン】映画の内容について考察まとめ

 

まとめ

●映画ではオリジナルなしで原作漫画の内容が「忠実に再現される」と考察

●従来とは違い「リメイク版のアニメ化」が現在人気に繋がる傾向にあるため

●アニメは「インターハイ出場まで」放送されその先はまだ描かれていない

●考察①:アニメではまだ描かれていない「インターハイ出場~山王戦」まで

●考察②:メインキャラが出揃う「桜木花道のバスケ入部~インターハイ予選」まで

●映画化は「名シーンや名言の総集編」で、今後「第2,3弾」と放送されると予想

 

以上、スラムダンクにアニメ映画についてでした!

当たらずも遠からずと言ったところではないでしょうか!?

皆さんの予想はどのように考えていますか?

 

映画の公開日や内容は、まだ公式の方で発表はありません!

しかし、今から楽しみで仕方ありません^ ^