【シャーマンキング】まんたのオーバーソウルは何話?持ち霊の喪助についても

シャーマンキング】には、小山田おやまだまん太というキャラが登場します。

まん太はごく普通の中学生でしたが、主人公の麻倉葉との出会いにより、霊を見ることができるようになりました。

ある一定の霊感を身に付けたことで、葉たちのシャーマンファイトのサポートに徹します。

しかし、まん太自身はシャーマンとしての修行を積んでいないので、オーバーソウルや憑依合体は当然できません。

 

そのはずでした、、

しかし、実はまん太がオーバーソウルするシーンが、過去に数回登場していたのです!

そんな回、あったっけ?」と、疑問に思う方も多いのではないでしょうか?

 

今回は【シャーマンキング】に登場する、小山田まん太についてお話します↓↓

★この記事を見ることで、まん太のオーバーソウルが「アニメの何話で登場したのか」が分かります!

 

 

 

【シャーマンキング】まんたのオーバーソウルは何話?

 

元々、まん太はシャーマンでもない、普通の中学生です。

そんなまん太が、いきなり「オーバーソウルできる!」と言われても、不自然ですよね?

実はこれ、取ってつけたストーリーではなく、そこには深い秘密がありました。

 

そして、このオーバーソウルする姿は、原作では描かれていません。

アニメ版だけの、限定放送でした!

では、一体「何話」で披露されたのでしょうか?

 

アニメ版「51話/シャーマンハント」でオーバーソウルを初披露した

 

まん太のオーバーソウルが初披露されたのは、アニメ「第51話」でした。

そのタイトルは「シャーマンハント」。

 

シャーマンの持ち霊が災いを呼ぶ「悪霊」と呼ばれる事態が起こってしまいます。

そこで、除霊師である「不動、日光、月光」の3人がパッチ村にやってきました。

木刀の竜こと、梅宮竜之介の持霊・蜥蜴郎とかげろうまで封印されることに。

 

そんな時、メインの除霊師・不動に呼び覚まされたのが「喪助もすけ」という霊でした。

喪助はまん太に取り憑き、葉たちを倒すように命令されます。

友達である葉が、自分のために戦っている気持ちに応えるため、まんたは喪助の呪縛を解放させたのでした。

 

続いて「62話/DIE・激突!」でも登場

先ほどの「51話」に引続き、またもや、まん太のオーバーソウルが光り輝く瞬間が訪れます。

それは、葉がハオに倒される展開となったアニメ「第62話」です。

 

葉が倒されたことで、仲間たちは「悲しみ」「悔しさ」を痛感します。

そして、弔い合戦のように怒りに任せて、むやみやたらにハオに刃を向けました。

当然、成り行き任せの攻撃は、全く歯が立ちません。

 

そこで立ち上がったのは、まん太でした。

みんな、ダメだよ!」と啖呵を切り、喪助とオーバーソウルをします。

え、喪助どこから登場したの?」と疑問に感じた方もいたはずです。

 

喪助は、まん太の持ち歩いているノートパソコンに寄生していました。

そして、オーバーソウル時の媒介はピコピコハンマーです。(可愛いw)

 

オーバーソウルしたまん太は、操られてしまったアンナの持霊・前鬼・後鬼を巨大ハンマーで1発ノックアウト!

見事、仲間の目を覚ますことに成功したのでした!

 

持ち霊の喪助についても

 

先ほどもご紹介した喪助ですが、元々どんな人物だったのでしょうか?

簡単な喪助のプロフィールです↓↓

●氏名「喪助

●職業「刀鍛冶かたなかじ

●享年「28歳

●実は、阿弥陀丸あみだまるの親友で、同じ孤児院で育った仲間

 

なんと、喪助は葉の持霊・阿弥陀丸の親友なんです!

まさかの繋がりに、テレビ放送時にはテンションが上がりました!

一体、どのような繋がりがあったのでしょう?

 

さらに、喪助は阿弥陀丸のように侍ではありません。

まん太にオーバーソウルされるのは良いですが、戦闘能力はあるのでしょうか?

 

以下、合わせて解説します↓↓

 

喪助(もすけ)とは阿弥陀丸のかつての親友だった男

 

上記の通り、喪助は阿弥陀丸の親友です。

それだけにとどまらず、実は、喪助と阿弥陀丸は同じ領主の元に仕えていました。

しかし、そこで2人とも謀殺されてしまったのです。

それ以来、ずっと阿弥陀丸の愛刀である春雨はるさめの傍にいました。

 

喪助は、阿弥陀丸がずっと待っていたことを葉から聞きます。

未練に思っていた喪助でしたが、救われた気持ちでした。

 

その後、春雨を鍛え直して成仏したものの、竜の持霊・蜥蜴朗との戦闘で刀が折れてしまいます。

そこで、葉の許嫁いいなずけでありイタコでもある恐山アンナの口寄せによって、阿弥陀丸と600年振りの再会。

これは、感動のシーンでしたね。。

 

あの世に行けずまん太のノートパソコンに住み着いた

阿弥陀丸とも感動の再会を果たし、成仏できるのかと思っていた矢先。

あの世への戻り方がわからない喪助は、あろうことか、まん太のノートパソコンに住み着くことになりました。

どんな運命の巡り合わせでしょうか!

 

余談ですが、喪助はアニメの第51話ラストで「帰れない…・・」と涙目になっていました。

 

巨大ハンマーを操ってハオの前鬼と後鬼を一撃で倒すほどの巫力

 

ハオとの決戦時、葉が倒され、まん太が他の仲間たちを鼓舞したエピソードに触れました。

前鬼・後鬼といえば、元々はハオの持霊だった鬼です。

しかし、前鬼・後鬼は、その後アンナによって手駒にされます。

 

さらに、それからハオはアンナが持つ前鬼・後鬼を操りました。

霊力自体は、2体で3万近くあるんじゃないかと思います。

まん太はその前鬼・後鬼を、ピコピコハンマーでバシバシと1発で撃退するほど強いです。

 

ここから、喪助の霊力は「3万以上あるのでは?」と推測できます。

「まん太×喪助」は、それぐらい強いペアだと分かります。

喪助をオーバーソウルできるとは…まん太はただ者ではないのでしょうね。

 

【マンキン】小山田まん太のオーバーソウルまとめ

 

まとめ

●アニメ版「51話/シャーマンハント」で、まん太はオーバーソウルを初披露した

●続いて「62話/DIE・激突!」でも活躍

●「喪助」とは、阿弥陀丸のかつての親友だった男

●あの世に行けず、まん太のノートパソコンに住み着いた

●巨大ハンマーを操って、ハオの「前鬼」と「後鬼」を一撃で倒した

 

以上、まん太のオーバーソウルについてでした。

まん太の持霊、そしてオーバーソウルは正に親友・葉のために出現したものだと言えますね。

葉との出会いにより、まん太は霊が見えるようになりました。

 

親友である葉の持霊「阿弥陀丸」

成り行きでまん太の持霊となった「喪助」

互いに親友の関係性「葉・まん太」×「阿弥陀丸・喪助」

 

過酷な修行をしていなくても、友を助けたい一心で、助太刀をするまん太の精神力は巫力をも凌駕したのではないでしょうか?

普通の人間だからこそ、純粋なパワーを発揮できたまん太は素晴らしいです!

 

まん太のオーバーソウルは、アニメオリジナルですので初期のアニメを観て確認してみて下さい!!

葉やまん太たちと、魂を巡る物語に是非、刮目して下さい^ ^

 

\まん太×喪助のオーバーソウルを見る/

無料でアニメをフル視聴する>>

※無料お試し期間中に解約すれば、料金は一切かかりません!

 

\テレビ未放送の内容が漫画で読める/

安くお得に電子書籍を購入する>>

※40%~50%オフで読めるのは、電子書籍だけ!

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! アニ木(あにき)です! 妻・子供の家族4人で楽しく生活しながら、ブログを書いています^ ^ 私の趣味は、アニメを見たりマンガや読むことです! ここからサイト「アニツリー」が誕生しました! 木からアニメやマンガの実がなるような、見ていて楽しいサイトにしていきます(゚∀゚)! ぜひ、楽しんでいって下さい!