【SAO】プログレッシブの映画放送日はいつから?アインクラッドとの違いも解説

アニメ【SAO】の「アリシゼーション」は、好評のうちに幕を下ろしましたね。

そして、次なる「プログレッシブ」のアニメ化が発表されます!

 

最初は「アニメになる」という情報しかなく、詳細は不明でした。

これに、やきもきした方も多いのではないでしょうか?

 

このプログレッシブが、今後どのような形で視聴者の目に入ることになるのか注目です。

さらに「プログレッシブ」とは一体どんな話なのか?

SAOの新作アニメ化が気になるばかりです。

 

今回はSAOのプログレッシブ編についてお話します↓↓

★この記事を見ることで、SAOの新アニメ「プログレッシブ」と「アインクラッド編」との違いが分かります!

 

 

 

【SAO】プログレッシブの映画放送日はいつから?

 

冒頭でSAOの「プログレッシブ編」について触れました。

これは従来の地上波放送ではなく、映画での上映です。

言わば、長編ではなく2時間などで完結する短編作品となっています。

 

次回の新作アニメへの伏線が含まれているのか?

はたまた、ただこの映画でこれまでの伏線を回収するのか?

本当に内容が気になります!

 

ここではまず、そんなプログレッシブの映画放送日に焦点を当てていきます↓↓

 

2021年11月から映画が開始すると予想

プログレッシブは、アリシゼーションの放送終了後にアニメ化されることが告知されました。

その後、追って告知されたのが2021年劇場公開予定されるということです。

では、何月に公開されるのでしょうか?

 

これは、11月ではないかと予想しています。

理由として、物語の中でゲームの正式サービスの開始が「2022年11月6日」と設定されているからです。

プログレッシブ編では、『この世界(ゲーム)に、私は負けない。』というキャッチコピーがあります。

さらに、宣伝映像にアスナが登場しており「2022年11月6日、あの日、すべてが始まった」と告知していました。

 

そして、こちらも物語上で「2024年11月7日」にゲームがクリアされたと設定されているのです!

ソードアートオンラインにとって11月は、”物語の始まりである縁が深い月”と言っても過言ではありません。

そんな11月に映画が上映されれば、ファンにとっても感慨深く感じるのではないでしょうか?

 

上記の共通点から、プログレッシブの上映時期は11月だと考察しました。

 

アインクラッドとの違いも解説

 

先程は、プログレッシブの上映時期を予想しました。

次に、プログレッシブとアインクラッドの違いについて触れていきます。

これは、ファンの中でもよく議論されている話題の1つです。

なぜなら、この2つは同じゴールに向かうストーリー性を持っているからです。

 

大前提として、どちらもVRMMOゲームであるソードアートオンラインが物語の舞台となります。

細かく言えば、その中に閉じ込められてしまったキリトを初めとするプレイヤーたちの話です。

 

アインクラッド編で断片的に描いた内容が、プログレッシブではより細かく描かれています。

これが、プログレッシブの根幹にあり、作品のコンセプトとしているようです。

なので、迎える終わりはアインクラッド編・プログレッシブともに変わらないものになると考えられます。

 

では、どのように違いがあるのでしょうか?

以下、それぞれの特徴を解説します↓↓

 

アインクラッド編は「五十層」攻略以降のストーリー

最初にアニメ化された、SAOの「アインクラッド編」。

アインクラッド編は、主にゲームの50層以降を攻略するストーリーです。

しかし、ゲームの攻略自体は「74層と75層」の2階層分しか描かれていません。

 

主人公のキリトを中心として、ゲームが攻略されるまでが断片的に描かれています。

ゲームが作られた意図や本質に迫りながら、重要なイベントだけが抜き出されていました。

これだけでも大人気となり、根強いファンが獲得できました。

 

ただ、ファンの心理としては「もっと色々なキャラクターを深堀りしてほしい!」というのが本心でしょう。

「どんな風にゲームの中で生きていたのか?」

「どんな風に関係を築いていったのか?」

本編で語られていない内容が、気になってしまうのではないでしょうか。

実際、100層まであるゲームが75層でクリアされたので、知りたくなるのは必然です。

 

「アインクラッド編」はキリトをメインキャラとして、仲間たちとの描写や、ゲームの世界観を見せることに比重が置かれていました。

 

プログレッシブは語られてこなかった「一層」からの未放送の部分

上記で解説した「アインクラッド編」の不足感から生まれたのが「プログレッシブ」です。

75層の踏破に至るまでの攻略の様子を、1から描くことに焦点が当てられています。

これこそが、プログレッシブが書かれることになった理由であり、アインクラッドとの違いです。

 

例えば、名前だけしか登場していないキャラクターが何人かいましたよね?

その登場人物の活躍が描かれます。

 

さらには、初期の方でオリジナルエピソードとして描かれたキャラクターが登場したりと、物語が深堀りされるのです。

SAOを代表とするメインキャラクターはもちろん、アインクラッド編でしか描かれない登場人物にも新しいエピソードが用意されています。

過去にアニメや小説などで「アインクラッド編見たことがある!」という方には必見です。

 

原作者の川原先生は、このプログレッシブを「ソードアートオンラインのゲームクリアのところまで描きたい」と明言されています。

そして、現在も執筆および小説が刊行され続けています。

 

アインクラッド編と「プログレッシブ」では、時系列や内容が異なっている部分もあります。

しかし、基本的にはアインクラッド編の話を掘り下げていくでしょう!

余談ですが、コミカライズされたプログレッシブでは視点がキリトではなくアスナになっています。

 

【SAO】プログレッシブについてまとめ

 

まとめ

●プログレッシブの映画上映は「2021年11月」からだと予想

 

「アインクラッド」と「プログレッシブ」の違い↓↓

●アインクラッド編は「50層攻略以降」のストーリー

●プログレッシブは語られてこなかった「1層から」の未放送の部分

 

以上、「プログレッシブ」についてでした!

まだ告知段階なので、詳細は今後発表されていくことでしょう。

 

「アインクラッド編」のストーリーを、もう1度「プログレッシブ」という形でアニメ化されることは、ファンにとって嬉しいですよね!

今まで「あそこの部分はどうなっていたのだろう?」と、疑問に感じていたことが登場するはずなので期待が膨らみます。

 

現在公開されているビジュアルから、コミカライズされたものと同様に、アスナの視点で物語が描かれる可能性もあります。

公式からのお知らせが待ち遠しいですね^ ^

 

\SAOのアニメを見よう/

無料でアニメをフル視聴する>>

 

\SAOの漫画を読もう/

安くお得に電子書籍を購入する>>

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは! アニ木(あにき)です! 妻・子供の家族4人で楽しく生活しながら、ブログを書いています^ ^ 私の趣味は、アニメを見たりマンガや読むことです! ここからサイト「アニツリー」が誕生しました! 木からアニメやマンガの実がなるような、見ていて楽しいサイトにしていきます(゚∀゚)! ぜひ、楽しんでいって下さい!