【恋はつづくよどこまでも】10話(最終回)感想/内容やあらすじネタバレまとめ!結婚式&キスでハッピーエンド!

この記事を読むのに必要な時間は“約 4 分”です。

 

ドラマ「恋はつづくよどこまでも」

前回の第9話では、天堂浬(演:佐藤健)が佐倉七瀬(演:上白石萌音)を鹿児島まで迎えに行きました。

東京に戻ってから、2人は交通事故に遭い、七瀬の意識が戻った時に天堂は、「お前が好きだ。だからもう二度と俺のそばを離れるな!」と告白をしたシーンがすごく印象的でしたね!!

ここでズッキューン!!とした方は多いと思います!

✔ チェック

【恋はつづくよどこまでも】のドラマ第9話はこちら↓↓

 

【恋はつづくよどこまでも】9話感想/内容やあらすじネタバレまとめ!ついに天堂が七瀬に告白!

 

とうとう第10話の最終回となりました!

気になるラスト結末や、どんな胸キュン展開にが待っているのか楽しみですね!

では、最終回の第10話を解説します↓↓

 

【恋はつづくよどこまでも】10話(最終回)感想/内容やあらすじネタバレまとめ!

出典:Paravi「恋はつづくよどこまでも」

 

ついに最終回!ラストはどうなってしまうのか、とても注目が集まっています!

今回は、最終回のあらすじネタバレを紹介していきます。

 

七瀬とドS父・天堂万里の対決

 

ある朝、七瀬と天堂はふたり仲良く朝食をとっていました。

そんな時、着物姿の天堂の姉天堂流子(演:香里奈)と、七瀬の同期仁志琉星(演:渡邊圭祐)が部屋に入ってきます。

流子のことが好きだった仁志は、流子がお見合いをすると知りますがどうしても諦めきれず、お見合い会場から連れ去ってきたのでした。

 

そこで流子は、天堂に「一緒に実家に行き、父天堂万里(演:村上弘明)を説得してほしい。七瀬と付き合っていることを話せば少しは親も安心すると思う」とお願いします。

あっさりと流子のお願いを断った天堂の代わりに、七瀬が実家に向かう事になります。

実家に着くと、お見合い結婚をして病院を継いでほしかった父は、流子に対し説教をはじめました。

七瀬が「流子さんはかっこいい女性です」と反論しますが聞き入れてもらえず、不穏な空気が流れます。

 

すると突然天堂が帰ってきて「俺の彼女。結婚したいと思っています」と七瀬を両親に紹介するのでした。

恋人を亡くし、落ち込んでいた天堂を心配していた両親はその発言に安心し、5人で和やかに食事を楽しむのでした。

 

流子が実家を出ると仁志が待っていました。

 

そして、流子は「父親を見返すために病院を継ぐ。一人前になったらまた会おう」と別れを告げます。

その頃、七瀬と天堂は公園に来ていました。

先ほどの言葉がうれしかった七瀬は「先生は私のものだって拡声器で叫びだしたいくらい!」と天堂を抱きしめます。

 

七瀬の看護師としての成長/そして天堂からのプロポーズ

若林みおり(演:蓮佛美沙子)と七瀬と天堂、3人で食事に行った際にみおりは「ワンランク上の医師になりたい」と話しました。

さらに天堂の患者、白浜杏里(演:住田萌乃)の退院が決まり、「たくさん勉強して医者になりたい」と目標を語り、七瀬は身近な人の変化に触れ、自分もさらに看護師として成長したいと考えるのでした。

そんな時、看護師長の根岸茉莉子(演:平岩紙)から看護留学を進められますが、天堂と離れたくないため、七瀬は「行きたい」と即答できませんでした。

 

その夜二人は、七瀬の家でジェンガをしたり、イチャイチャキスをしたり、ドライヤーで髪を乾かしてもらったり、おうちデートを楽しんでいました。

七瀬が留学について悩んでいることに気づいた天堂は、行くように勧めます。

七瀬は「1年も先生と離れるなんて耐えられません」と言います。

それに対して天堂は「俺はもう、お前をかわいがってやることしかできないんだよ」と言い優しく背中を押すのでした。

 

七瀬は留学を決意し、ついに出発当日。

七瀬は天堂に飛行機の時間を間違って伝えてしまっていたため、天堂は大急ぎで空港に向かいます。

 

無事に二人は会うことができ、謝る七瀬に対し「ばか、とりあえず抱きしめさせろ」と抱きしめ、

「向こうでは、まず患者さんには誠意をもって!不快な思いをさせない!自主的にどう動くか考える!それと、戻ってきたら俺と結婚しろ!

と、七瀬にプロポーズをし、指輪をはめてあげます。

天堂が「向こうで浮気するなよ」というと、七瀬は満面の笑みで「ばか」と言い、キスをしました。

 

七瀬の帰国・約束の結婚を迎えるハッピーエンドに

 

1年後、留学から帰ってきた七瀬に、天堂は「相変わらず俺のことが好きでたまらないって顔してるな」と伝えます。

ついに七瀬と天堂の結婚式当日、二人を祝福するために循環器内科のメンバーが集まっていました。

幸せに包まれた式の途中に、参列していた沼津幸人(演:ミキ昂生)の弟沼津優人(演:ミキ亜生)が倒れてしまい、式は中断。

救急搬送されましたが、原因はストレスということで大事には至りませんでした。

 

式が中断してしまったためナースステーション前で改めて、七瀬は天堂との愛を誓い、

「先生、私のことが好きでたまらないって顔してます」と言います。

それに対し天堂は「身の程を知れ岩石」と言い、みんなが見守る中二人はキスをするのでした。

 

ドラマ【恋はつづくよどこまでも】】10話(最終回)についてまとめ

出典:Paravi「恋はつづくよどこまでも」

 

まとめ

●七瀬は天堂の実家へ行き、「俺の彼女。結婚したいと思っています」と家族に紹介される

●根岸に海外留学を勧められた七瀬は、天堂の後押しもあり留学に行くことを決心する

●出発当日、空港で見送りにきた天堂は、七瀬に指輪を渡しプロポーズをした

●1年後、無事に留学を終えた七瀬は、天堂と結婚式をし、ハッピーエンドを迎える

 

ついに最終回が終了しました!もうキュンキュンのパラダイスでしたね!!

佐藤健が「最後は全部乗せ」と予告していた通り、今まで以上に俺様でかっこいい王子様の天堂と、素直でかわいらしい七瀬をたくさん見ることができました!

最後は七瀬と天堂だけでなく、みんながそれぞれの幸せの道を見つけ、前に進んでいくことができハッピーエンドで締めくくられました。

 

「看護師としての成長」「天堂との結婚」どちらも手に入れることができた幸せそうな七瀬をみていると、こちらまで幸せな気持ちになりましたね。

続編や映画化の話は出ていませんが、その後の二人の生活などまだまだ続きを見てみたいと思えるドラマでした!

 

✔ チェック

【恋はつづくよどこまでも】のドラマを視聴する方法についてまとめています↓↓

 

【恋はつづくよどこまでも】無料でフル動画を見逃し視聴する方法!パラビやネットフリックスで見れる?

 

合わせて読みたい>>>>>

【恋はつづくよどこまでも】キュンキュンしない?する?たけもねの距離感やイチャイチャシーンから解説

【恋はつづくよどこまでも】なぜ勇者/魔王なの?名前の由来や意味を解説

 

ABOUTこの記事をかいた人

zunpapa

ずんぱぱです! 家族4人暮らしをしています。 子どもは女の子が2人です^^ 趣味に関することをブログにしていきます! よろしくお願いします!