【恋はつづくよどこまでも】キュンキュンしない?する?たけもねの距離感やイチャイチャシーンから解説

この記事を読むのに必要な時間は“約 4 分”です。

 

ドラマ「恋はつづくよどこまでも」は、主役である佐倉七瀬(演:上白石萌音)と天堂浬(演:佐藤健さん)の2人の恋愛シーンがメインです!

そして、この2人は佐藤健さんの「たける」、上白石萌音さんの「もね」を合わせて「たけもね」と呼ばれています!

 

そして、たけもねが繰り広げる恋愛模様には、視聴者の皆さんがキュンキュンさせられているようなのです!

今回は、ドラマ「恋はつづくよどこまでも」についてお話します↓↓

 

「恋はつづくよどこまでも」キュンキュンしない?する?

 

冒頭でも触れましたが、「恋はつづくよどこまでも」の上白石萌音さん演じる佐倉七瀬と、佐藤健さん演じる天堂浬のラブラブ胸キュンシーンが話題になっています!

しかし、その逆で「キュンキュンしない」という意見も出ているので、賛否両論ある意見を見ていきましょう!

 

キュンキュンしないというネット上の声

まずは、恋つづは「キュンキュンしない」というネット上のコメントを見ていきます↓↓

 

 

 

皆さんの意見をまとめると、、

「佐藤健の良さがわからなくて、キュンキュンしない」

「普段から韓ドラの見すぎで、恋つづはキュンキュンしない」

「キュンキュンではなく笑ってしまう

など、キュンキュンしないという意見でした!

 

キュンキュンしないという中で、他にも2人が付き合い始めてからの少女漫画的シーンの連発に、「こういうシーン視聴者は好きだろう」という制作者側の狙いを感じてしまって、「純粋に楽しめなかった」という意見もありました。

 

キュンキュンするという評価・評判

では、先ほどとは逆に「キュンキュンする」という口コミをご紹介します↓↓

 

 

 

浬と七瀬が付き合い始めてからの、七瀬に対する優しさあふれる対応に「キュンキュンした」という声が多くありました!

さらに、「終わるのが悲しすぎる」「どれだけでも見ていられる」という意見もあり、どれだけ胸キュンしたのかが分かるコメントでしたね!

 

運命の人と信じていた王子様のようにかっこいい浬に、「ハグやキスをされて素直に喜んでいる七瀬を見て、憧れる」という羨ましさから出る意見も、ネット上では多くありました!

 

たけもねの距離感やイチャイチャシーンから解説

 

佐藤健さんと上白石萌音さんのカップルは、ネット上で「たけもね」の愛称で親しまれていましたね^ ^

七瀬が浬に最初に告白して玉砕した後は、浬が七瀬に対して「岩石」とあだ名をつけて呼ぶなど、仕事上のミスに対して厳しく指導するなど距離は大きく離れていました。

 

しかし、二人が晴れて交際を始めてから、距離はどんどん縮まっていきます!

浬の俺様な発言や、強引な行動に距離がどんどん縮まって幸せに近づくシーンがたくさんありました!

 

では、そんな「たけもね」の具体的なエピソードからキュンキュンする場面を見ていきましょう↓↓

 

たけるともねの付かず離れずな距離感が良い

「たけもね」はラブラブな2人ですが、悩むこともありました。

浬は公私混同しないために、病院では「交際の事は内緒にしておこう」と七瀬に言ったり、2人きりの時でも浬が年下の七瀬に気を遣い、「親しくしすぎないよう」にしていました。

そんな中、七瀬は浬の気遣いに気づくことができず、「自分に色気がないと勘違いして悩んでしまう」場面も出てきます。

 

最終的にはお互いの誤解を解くことができ、更に距離を縮めることができた2人でしたが、その距離の縮め方にもどかしさと初々しさを感じた視聴者も多かったようです!

 

2人のイチャイチャシーンがキュンキュンする

見出しの通りですが、「たけもね」はストーリーが進むにつれてイチャイチャシーンが増えていきます!

特に、最終回である10話は2人の距離が最大限に縮まり、キュンキュン場面の集大成でした!

 

朝食のシーンやデートのシーンが多くあり、最後には留学に出発する七瀬に指輪をプレゼントするなど2人のイチャイチャには目を逸らしたくなるほどでした!

そして、一回り成長して帰ってきた七瀬を迎えに行くという、最高の盛り上がりを見せてこのドラマはエンディングを迎えます。

 

物語の中での、ハグ、バックハグ、顎くい、壁ドン、キスなど、佐藤健さんの野獣ぶりには胸キュン必至ですね!

 

「恋はつづくよどこまでも」についてまとめ

 

まとめ

●「恋はつづくよどこまでも」は「キュンキュンする」という声が圧倒的に多かった

「キュンキュンしない」という意見も一部ありましたが、かなり少数派でした

「たけもね」の公私混同しない恋愛スタイルで、進展がないシーンに「もどかしさ」「初々しさ」を感じる

●最終回である10話では、イチャイチャシーンが最高潮を迎え「キュン死」する視聴者が続出した

 

七瀬と浬が付き合うまでの距離感から、交際を始めてどんどん距離が縮まり、ラブラブなシーンも増えました!

七瀬を演じる上白石萌音さんの演技がとても自然で、引き込まれていきます。

2人のラブラブシーンをみて「キュンキュンしたい!」という方には、とっておきのドラマです!

ぜひ、ご覧下さい^ ^

 

✔ チェック

【恋はつづくよどこまでも】のドラマを視聴する方法についてまとめています↓↓

 

【恋はつづくよどこまでも】無料でフル動画を見逃し視聴する方法!パラビやネットフリックスで見れる?

 

合わせて読みたい>>>>>

【恋はつづくよどこまでも】は面白い?面白くない?評価・評判など口コミレビューまとめ

【恋はつづくよどこまでも】なぜ勇者/魔王なの?名前の由来や意味を解説