【恋はつづくよどこまでも】6話感想/内容やあらすじネタバレまとめ!初デートからのホテルシーンでキス

この記事を読むのに必要な時間は“約 3 分”です。

 

ドラマ「恋はつづくよどこまでも」

前回の第5話では、循環器内科のみんなの前で天堂浬(演:佐藤健)は佐倉七瀬(演:上白石萌音)との交際宣言をしました!

秘密と言われていた七瀬はもちろん、同僚たちもとても驚きますが、二人を祝福します。

✔ チェック

【恋はつづくよどこまでも】のドラマ第5話はこちら↓↓

 

【恋はつづくよどこまでも】5話感想/内容やあらすじネタバレまとめ!浬・七瀬と来生の三角関係!

 

そんな時、浬の元恋人にそっくりな女性が現れ…

上手くいき始めた2人に、新たな壁が立ちはだかります。

 

今回は、そんな「恋つづ」の第6話について解説します↓↓

【恋はつづくよどこまでも】6話感想/内容やあらすじネタバレまとめ!

出典:Paravi「恋はつづくよどこまでも」

 

第6話は、浬と七瀬の間に介入してくる人物が登場します!

そして、運命の四角関係が勃発することに・・

 

では、6話のあらすじとネタバレを紹介していきます↓↓

 

七瀬のライバルは浬の元カノみのりの姉・みおり

同僚たちの前で交際宣言をして初デートの約束をした、浬と七瀬。

そんな時、循環器内科に浬の元恋人若林みのり(演:蓮佛美沙子)にそっくりな若林みおり(演:蓮佛美沙子)が現れ、浬と来生晃一(演:毎熊克哉)は驚きます。

実は、みおりはみのりの姉で医師をしており、日浦総合病院に来るかもしれないということでした。

 

場面は変わり、院長の小石川六郎(演:山本耕史)が浬に、大阪で行われる「セミナーに登壇してほしい」とお願いします。

しかし、その日は七瀬とデートの約束をしている日でした。

デートが延期になってしまい七瀬は落ち込みますが、そのセミナーにみおりも同行すると知りさらに心配になります。

 

そんな七瀬を見た同僚たちの勧めもあり、こっそり大阪までついていくことにします。

大阪に着いた七瀬は、すぐ浬を見失ってしまいます。

七瀬が1人で大阪の街を歩いていると、財布を落としてしまった男性がいて、一緒に探してあげることに。

 

財布が見つかり一安心した束の間、その男性がいきなり倒れてしまったのです!

七瀬が慌てながらも冷静に必死に対応していると、浬が駆け付け一緒に病院へ付き添います。

その甲斐もあり男性は大事には至らず、2人は大阪の街を散策することにします。

 

初デートからのホテルシーンでキス

大阪の街を歩きながら2人でたこ焼きを食べ、七瀬の尾行がバレていたことを知ります。

そしてその夜、2人は浬の姉・天童流子(演:香里奈)が予約をしてくれたホテルに泊まることになりました。

しかし、そこには流子の策略が!

なんと、ダブルベッドの相部屋だったのです!

 

動揺しながらも、七瀬はお風呂に入ります。

緊張しながらお風呂からあがると、既に浬はベッドで休んでいました。

七瀬は、寝てしまっている浬にキスしようとしますが、躊躇して「お休みなさい」と言い、横で寝ました。

しかし、実は浬は起きていました。

そして、寝てしまった七瀬にキスをするのでした。

 

浬/七瀬/来生/みおり「恋の四角関係」

朝、七瀬が目を覚ますと浬の姿はなく、セミナーに参加するようにかかれたメモが部屋に残されていました。

七瀬は急いで用意してセミナー会場に向かい、浬の講演を聞きます。

そして、セミナー終了後に七瀬はみおりに話かけられます。

そこで、みおりは「日浦総合病院で働くことになるかもしれない」と言い、浬と七瀬のなれそめを聞くのでした!

 

大阪出張が終わって病院に戻った3人でしたが、患者の容態が急変したため、すぐさま浬とみおりは来生と緊急手術に入りました。

浬の医師としての技術の高さを目の当たりにしたみおりは、浬に告白をします。

七瀬は、偶然その告白を聞いてしまい、ついその場から逃げてしまいました。

 

すっかり落ち込んだ七瀬は、帰り道の公園で1人お酒を飲んでいました。

そこに来生が現れ、七瀬は弱音を吐きます。

「天堂先生には私なんかよりお似合いの人が今も昔もちゃんと居て、釣り合うわけない。」

「そう、分かってたんですけど。私なんか、将棋で言ったら歩。坊主めくりでいったら坊主。大貧民で言ったら…。ただの身の程知らずの厄介岩石。」と。

 

来生は、七瀬を抱きしめ「俺がいるから、好きだよ」と、ついに告白をするのでした。

 

ドラマ【恋はつづくよどこまでも】】6話についてまとめ

出典:Paravi「恋はつづくよどこまでも」

 

まとめ

●循環器内科に浬の元恋人若林みのりの姉、みおりが現れ、浬と一緒に大阪のセミナーに行くことに

●七瀬が心配をし、浬を追いかけて大阪に向かうも、見失ってしまう

尾行が浬にバレていた七瀬。2人は無事に合流し、大阪を散策し、流子が予約してくれたホテルに泊まる

●翌日、浬の講演を聞き、病院へ戻り、浬と共に急変患者の対応をしたみおりは、浬に告白をする

●みおりの告白を偶然聞いてしまった七瀬は逃げ出し、来生に告白される

 

浬と七瀬はようやく2人とも気持ちが通じあったかと思っていました!

そんな矢先に、「立場の違い」や「浬の過去」、ライバルのみおりの存在を気にしてしまい、すれ違ってしまいます。

せっかくの初デートがとても楽しそうな様子だっただけに、この1件は後味の悪いものになってしまいました。

七瀬は浬の気持ちを信じ、向き合うことができるのでしょうか?

 

次回、第7話のストーリーに乞うご期待です!

 

✔ チェック

【恋はつづくよどこまでも】のドラマを視聴する方法についてまとめています↓↓

 

【恋はつづくよどこまでも】無料でフル動画を見逃し視聴する方法!パラビやネットフリックスで見れる?

 

合わせて読みたい>>>>>

【恋はつづくよどこまでも】キュンキュンしない?する?たけもねの距離感やイチャイチャシーンから解説

【恋はつづくよどこまでも】なぜ勇者/魔王なの?名前の由来や意味を解説