【恋はつづくよどこまでも】7話感想/内容やあらすじネタバレまとめ!遊園地デートからの逆治療キス

この記事を読むのに必要な時間は“約 4 分”です。

 

ドラマ「恋はつづくよどこまでも」

前回の第6では、ついに天堂浬(演:佐藤健)との交際がスタートし喜んでいた佐倉七瀬(演:上白石萌音)。

ですが、浬の元恋人若林みのり(演:蓮佛美沙子)の姉若林みおり(演:蓮佛美沙子)が現れたことにより、不安な気持ちになってしまいます。

✔ チェック

【恋はつづくよどこまでも】のドラマ第6話はこちら↓↓

 

【恋はつづくよどこまでも】6話感想/内容やあらすじネタバレまとめ!初デートからのホテルシーンでキス

 

これから二人の関係はどうなってしまうのでしょうか!?

今回は【恋はつづくよどこまでも】の第7話について解説します!

 

【恋はつづくよどこまでも】7話感想/内容やあらすじネタバレまとめ!

出典:Paravi「恋はつづくよどこまでも」

 

今回の第7話では、天堂・七瀬・来生・みおりの四角関係について見ることができます!

みおりは天堂に・・

来生は七瀬に・・

そして、天堂と七瀬の関係性はどのような展開を迎えるのでしょうか!?

 

では、早速解説します↓↓

 

若林みおりと来生先生の告白

みおりが天堂に告白をした所を目撃した七瀬は、「自分が天堂に釣り合うのか」と不安になります。

そして消沈している七瀬に、来生晃一(演:毎熊克哉)も告白をしました。

しかし七瀬はやっぱり「天堂のことが好き」だとはっきりと伝えます。

 

マンションへ戻った七瀬は、天堂と偶然遭遇し、みおりのことで不安に思っていることを打ち明けます。

そんな七瀬に天堂は、「そんなの最初から分かっていたことだ」といいキスをします。

すると天堂流子(演:香里奈)が突然帰ってきて驚くふたりでしたが、七瀬は今の悩みを流子に相談し、一緒に遊園地へデートに行く事を提案されました。

 

七瀬は、初めての遊園地デートに浮かれていましたが、追い打ちをかけるようにみおりから宣戦布告をされました。

 

上条と七瀬の出会い・お礼のりんご飴

七瀬がスイーツ(りんご飴)のショーケースを眺めていると、近くでカップルが揉めている声が聞こえてきます。

彼女と別れる理由に困った上条周志(演:清原翔)は、近くにいた七瀬を「新しい彼女」と言ったので、七瀬は怒った女性にジュースをかけられてしまいました。

 

お詫びに上条にりんご飴を貰った七瀬は、「かっこよくて自分には釣り合わない彼氏がいる」ことを話すと、「それならふさわしい相手になればいいだけ」とアドバイスをされ、「そうか、自分は勇者だった、頑張ろう」と納得をします。

実は、上条は大手通販会社の社長の息子で、VIP患者として日浦総合病院に入院してきました。

 

上条は七瀬の純粋さに惹かれ、「専属の看護師にしてほしい」と言い、ことあるごとに七瀬を呼び出します。

そして、七瀬と天堂が付き合っていることを察し、天堂に対して挑発的な行動をとるようになりました。

 

ついに遊園地デート!そしてドキドキのアイスキス

楽しみにしていた遊園地デート当日。

七瀬は、最大限楽しむことができるようデートプランを考えており、早速アトラクションを楽しみます。

 

休憩を兼ねてアイスクリームを食べていると、七瀬の顔にアイスクリームがついてしまい「とって!」と天堂におねだりをします。

そんな七瀬を見てもクールに対応していた天堂でしたが、結局キスでアイスクリームをとってあげました。

 

楽しく過ごした二人は最後に観覧車にのりますが、天堂は高いところが苦手なようでした。

ですが、天堂と遊園地デートできた七瀬は「0.0001%の奇跡!」ととても喜び、大満足なようでした。

 

上条のネックレスと魔王の嫉妬

翌日上条に発作が起き、天堂が処置を施します。

幸い容態は落ち着きましたが精神的に不安定になっているようでした。

 

その後上条は七瀬を呼び出し、ネックレスのプレゼントを渡します。

七瀬は「受け取れない」ときっぱり断りますが、上条は七瀬を抱き寄せます。

そこに天堂が診察にやってきましたが、顔色を変えずに淡々と診察を進めていき、病室を出ていきました。

 

天堂が再び上条の診察をしていると、「あの子のどこがよかったんだ」「ああいう子に限って…」など、七瀬をバカにしたような発言をし、天堂を挑発しました。

その瞬間、病室から「ドン!!」という音が響きました。

 

病室の様子を見に行くと、ベットから落ちた上条を、天堂が抱き起こしていました。

どうやら揉め事があったようです。一体病室では何が起こっていたのでしょうか?

 

体調不良の天堂に逆治療キス

その日天堂が体調不良のため早退したので、七瀬は仕事終わりに天堂の家に向かいます。

弱っている天堂が新鮮だった七瀬は「看病できてうれしい」と伝え、ずっと気になっていたみのりについて尋ねました。

みのりの死について天堂は、「大事な人を亡くす痛み・恐怖はまだある。医者として消してはいけない、ただそれだけだ。」と伝えます。

 

その後、「お前こそ変なのに好かれやがって、なんだ専属って、とても気にくわない」と天堂は七瀬への嫉妬をあらわにするのでした。

そんなかわいい嫉妬をしている天堂を見て七瀬は喜び、逆治療キスをします。

「風邪がうつるだろ」という天堂に、七瀬は、「バカだからうつりません」と言うのでした。

 

ドラマ【恋はつづくよどこまでも】7話についてまとめ

出典:Paravi「恋はつづくよどこまでも」

 

まとめ

●みおりのことで不安に思っていた七瀬、流子に「遊園地へ行って来たらどう?」と提案され、初の遊園地デートに喜んでいたが、追い打ちをかけるようにみおりに宣戦布告をされる

●ひょんな出会いをした上条に七瀬が気に入られ、VIP患者として入院をしてきた上条の、専属ナースになる

●遊園地デート当日、七瀬の口についたアイスキスでとる天堂、楽しいデートになり大満足な七瀬

●上条は七瀬の気を引くためネックレスのプレゼントを渡すが、受け取ってもらえず抱き寄せたところを天堂に見られる

●上条と天堂、2人きりの病室で「ドン」という音が響いた、2人に何があったのか?

●体調を崩した天堂にみのりのことを聞き安心する七瀬、その後天堂の嫉妬に喜び、逆治療キスをする

 

楽しい遊園地デートを終え、さらに天堂の嫉妬を見ることができ、とてもうれしい七瀬でした。

特に今回はデートシーンなどキュンキュンする場面がたくさんあり、視聴者の方もドキドキしながら楽しめたのではないでしょうか。

上条と七瀬の関係はどうなっていくのでしょうか。

 

また、上条の病室で起こった天堂との揉め事はどうなるのでしょうか。

次回、第8話の展開がとても楽しみですね!

✔ チェック

【恋はつづくよどこまでも】のドラマを視聴する方法についてまとめています↓↓

 

【恋はつづくよどこまでも】無料でフル動画を見逃し視聴する方法!パラビやネットフリックスで見れる?

 

合わせて読みたい>>>>>

【恋はつづくよどこまでも】8話感想/内容やあらすじネタバレまとめ!天堂が七瀬をバックハグ

【恋はつづくよどこまでも】キュンキュンしない?する?たけもねの距離感やイチャイチャシーンから解説

【恋はつづくよどこまでも】なぜ勇者/魔王なの?名前の由来や意味を解説