当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しており、リンク先には広告が含まれることがあります。

サカモトデイズ-死亡キャラ一覧まとめ!死んだシーンについても

公開日: 2024年2月1日 | 最終更新日: 2024年2月5日

 

SAKAMOTO DAYS(サカモトデイズ)】では殺し屋たちの戦いが描かれるため、亡くなったキャラクターも多いです。

では、原作15巻の間までにどんなキャラクターが亡くなっていたのでしょうか?

今回じっくりとまとめてみました!↓↓

この記事を見て分かること
  • サカモトデイズの「死亡キャラ」や「死んだシーン
  • 生存者など「生きてるキャラ
  • 生死不明キャラの「その後」について

 

 

 

 

死亡キャラ一覧まとめ

 

この記事ではサカモトデイズの死亡キャラ、生死不明キャラを扱っていきます。

死んでしまったことが惜しいネームドキャラから、どんなキャラだったかもう覚えていないかも……というキャラまで取り上げてみました!

死亡キャラの死にざま、生死不明キャラの今後の登場など、気になることも考察してみたので、ぜひご覧ください♪

 

 

トップバッターは、作中で最強の殺し屋集団「ORDER」の一角から、さんです。

いかつい風貌に引き換え、自由人が多いORDERの中で最も常識的で、そのせいで劣等感や気苦労が絶えない人でした。

ORDERと対立している×(スラー)一派のひとり・熊埜御(クマノミ)との戦いの際、平助とコンビを組みますが惜しいところで敗れてしまいます。

タフネスとパワーはORDERでも随一でしたが、お人よしのところがどうにも付け入る隙になってしまったのですね。

最期は海の中で、即死級の致命傷をいくつも受けながら、それでも熊埜御の片腕を道連れに亡くなりました。

 

 

宇田

 

続いては、なんと1年ものあいだ殺し屋連盟に潜入していた、×一派のスパイ宇田さん。

スパイ活動は元の組織によっぽどの忠誠心がなければ務まりませんが、宇田さんはORDERの篁(作中最強のジジイ)からスラーを逃がすために喜んで自爆(体内に仕込んでいた爆弾でマジの発)した、本物の忠義の男でした。

祖先は殺連の創始者のひとり宇田満治(みつはる)では?という考察もネットでありましたが、だとすると、その殺連の崩壊を至上目的とするスラー一派に宇田さんが与した理由なども気になるところです。

宇田さんがためらいなく自爆したことはスラーのカリスマ性の強調だけではなかったのかなど、想像力が掻き立てられますね。

 

ソウ

 

スラー一派にいいように手駒にされた、海外の死刑囚のひとり・ソウ

シンとルーを狙いましたが、覚醒した二人に返り討ちに遭い、逃亡。

最期は豹さんに殺されました

ORDERで最弱扱いされる豹さんも、実はソウを瞬殺できるくらいには強かったんですよ。

 

 

ミニマリスト

 

同じく死刑囚・ミニマリスト

坂本のアキレス腱である坂本商店(※しかも戦闘要員が出払っているとき)に乗り込むという一番やってはならないことをやりました。

その結果、葵さん(坂本の奥さん)に変装していた南雲により殺害されます。

南雲の戦闘スタイルがはじめて明かされた回でもありましたが、ミニマリストでは南雲の全力を引き出すことはできませんでしたね。

依然、南雲の強さの全貌は明かされていません。

 

ダンプ

 

ダンプ死刑囚メンバーの中では唯一の女性です。東リベのイザナじゃありません。

サカモトデイズの中では割と珍しい恋愛脳のキャラクターですが、「好きな人には自分のことだけ考えてほしい」→「そのために相手を死の恐怖でいっぱいにしよう」という謎の思考回路の持ち主でもあります。

ORDERの大佛と交戦し、最期は大佛に「大好き」と微笑まれ、その笑顔を(あ、綺麗……)と感じながら逝きました。

もしかしたら、作中でも一二を争うほど幸せな逝き方をしたキャラかもしれません。

 

佐藤田悦子

 

佐藤田先生はJCCの教師で、坂本や南雲の恩師

合気道の達人であり、殺し屋としてもORDERに勧誘されるほどの実力者でしたが、それを蹴って教師の道を選びました。

坂本は卒業してからも彼女に頭が上がらず、おそらくそれはすべてのJCC卒業生も同じでしょう。

ORDERの京と敵対し、生徒たちを守りながら交戦するも、敗れてしまいます。

ただ、ほとんど死に体でありながらもアキラの危機に反応して京の右目をえぐるなど、最期まで生徒たちを案じていました。

 

 

生死不明

 

以上、明確に「死」が、描かれたキャラクターでした。

以下で紹介するのは生死不明今後も生きて本編に登場する可能性の高いメンバーです↓↓

 

 

ラスボスとして描かれているスラーすらも警戒せざるを得ない、最強のジジイことたかむら

出会った敵は全員死ぬ、その強さ以外の一切が謎というバケモンで、通称、”殺連の亡霊”。

前述した宇田さんが自爆した件で爆発に巻き込まれて、以後生死不明だそうですが。。。

篁はヨボヨボで耄碌していて、いつ死んでもおかしくない見た目をしていますが、まあ十中八九生きているでしょう。

ただ、現在どこにいてなにをやっているかは不明です。

徘徊しているのかもしれませんね。

 

アパート

 

続いての生死不明者はアパートです。

生死不明というか、彼の場合、生きてはいるだろうれけど現在本編で何故か「登場していない」んですね。

あまりにも精神(※脳ではない)の作りが常人とは違うからと父親からも存在を否定されたアパートは、坂本との戦いの中でようやくアイデンティティを確立することができるのですが……

坂本商店の面々に癒されているところをスラーに見つかり、片腕を切り落とされたところで戦線離脱

 

その後、音沙汰がなく、彼の行方が気になっているファンの方も多いのではないでしょうか。

片腕を無くした糸使いということで、いまは修行中なのかもしれませんね。

 

赤尾リオン

坂本が学生だった時に南雲と三人でつるんでいた赤尾リオンもまた、生死不明キャラと言えるでしょう。

肉体的には死んでいるはずですが、何故かスラーこと宇月景に人格が宿っているような描写があります。

肉体から精神だけ引き出して宇月が保護している……とかなのでしょうかね。

スラーが生きている限り、確実に彼女もまた(リオンの人格として?)登場するでしょう。

なんにせよ、スラーの体でいいから姪である赤尾アキラとちゃんと対話してもらいたいものです。

 

キンダカ

 

最後はORDERの創設者の一人、キンダカです。

赤尾リオン同様、坂本の学生時代に登場。

本編では過去編から8年の月日が経過していますが、延命措置が行われ昏睡状態のまま生きているようです。

おそらく赤尾リオンの死の真相、宇月からスラーへの変貌の理由などを知っている唯一の人間のため、意識が戻ったらそこらへんを説明してくれるキャラになるのではないでしょうか?

確実に再登場するでしょう。スラー周りは不透明なことが多いので、彼の復活が楽しみですね。

 

70%OFFでサカモトデイズを安く読む方法

 

 

ここで少しだけ、サカデイを安くお得に読む方法をご紹介します。

数多くある電子書籍サービスの中から、どこよりも安く安心して利用できるサービス「ebookjapan」をピックアップしてみました↓↓

サービス名1冊あたり
(定価)
お得度
ebook
japan
138円
(459円)

70%オフ(6回)

最大3,000円引き

※1冊あたりの最安値です(定価は459円)

 

他のサービスの中でも1番おすすめなのが「ebookjapan」です。

いきなりもらえる70%OFFクーポンを使用することで、サカデイが1冊あたり138円で読めます。

しかも、これが6枚ももらえるため業界最安値なのは間違いないでしょう!

 

 

\ 結論、ebookjapanがおすすめ/

60秒で無料登録

今すぐ70%OFFクーポンをもらう

※6回まで利用可能 (最大3,000円引き)

※入会費・月額利用料はかかりません

 

 

【サカモトデイズ】死亡キャラや生存者まとめ

 

まとめ
  • ネームドキャラも容赦なく死ぬ
  • 完全に安全圏なのは坂本母子とシンやルーくらい?
  • 坂本も死ぬかもしれないし……南雲などの人気キャラも……?

 

ところで152話の南雲……生きてるよね……?

南雲にせよ、南雲に変装させた楽にせよ、メタ的にまだ死んじゃだめだと思うんですが……どうなんですかね。

今後の展開も気になりますね!

 

★ピックアップ

その他のサカデイの記事もすごく読まれています