【リゼロ】ラムとレムの違いは?正体や過去を鬼化の能力から解説

この記事を読むのに必要な時間は“約 5 分”です。

 

【Re:ゼロから始める異世界生活】では、印象的な双子のメイドが登場します!

姉がラム、妹がレムです。

初め登場した時は「どっちが姉でどっちが妹?」と混乱しましたが、すぐに慣れました。

 

登場から2人の人気が高まり、特にヒロイン的な立ち位置をゲットした妹・レムは推しメンも多くいます!

今回はそんな仲良し姉妹・ラムとレムについてお話します↓↓

★この記事を見ることで、ラムとレムの違いや、正体や過去から鬼である理由が分かります!

 

【リゼロ】ラム/レムの違いは?

 

双子のメイド姉妹・ラムとレムは、「背格好」や「仕草」が似ています。

しかし「見た目」や「性格」「戦闘スタイル」は違う点が多いです。

初めて、ご覧になられる方向けに、2人の違いを見ていきましょう!

 

以下、解説します↓↓

 

ラムは桃色の髪をした風魔法が得意な強気な姉

まず初めに、双子の姉・ラムについてお話します。

ラムは、桃色の髪の毛が特徴で、レムよりも目つきが鋭いです。

屋敷の使用人でありながら家事全般は苦手で、いつもレムに頼っていました。

逆に、レムよりもロズワールの寵愛を受けている印象もあります。

 

戦闘時には、風魔法「フーラ」を使用して、敵を切り刻んだり、落下寸前に使用することでブレーキにするなど、使い勝手は良いです!

その場合には、魔法使いのお決まり「片手杖」を持つ必要があります!

さらに、「千里眼」という能力を持っていて、複数の生物の視覚を共有できるという索敵向きです。

 

レムは水色の髪で控えめな性格の妹・武器はモーニングスター

次は、妹・レムの特徴をお話します。

レムは、水色の髪で優しい目をしています。

ラムと対照的で、「洗濯」「掃除」「食事」などの家事全般は非常に得意です。

 

戦闘時には、鉄球にトゲが付いて鎖でつながれている武器「モーニングスター」を使用します。

レムの見た目からは想像しにくいですが、ジャラジャラと音を立てながら中距離から飛び道具として使用し、相手を粉砕するのです!

さらに、水魔法によってケガを治癒したり、氷魔法で相手につぶてを連撃します。

頭からは1本の角を出し、身体能力を向上させる戦闘スタイルです。

この角は、「鬼化の能力に飲まれて自我を失いやすい」というデメリットもあります。

 

ラムとレムの違いまとめ

ラムとレムの比較表をまとめます↓↓

ラム レム
髪色 桃色ショート 水色ショート
目つき・性格 目は鋭い・強気 たれ目・控えめ
メイドスキル 家事全般できない 家事が得意
戦闘時 風魔法を使用

武器・モーニングスター

治癒魔法

氷魔法を使用

なし あり(1本)
スタイル 背と胸が小さい 背は小さいが胸は大きい

 

以上、ラムとレムの違いでした!

双子でありながら、姉のラムだけが角を持っていません。

これは、まだ2人が幼い頃に故郷にいるときの話でした。

 

ここからは、2人の「」や本当の「正体」を解説します↓↓

 

正体や過去を鬼化の能力から解説

 

ラムとレムは、ロズワールの屋敷で使用人をしています。

しかし、今でこそメイドをしていますが、それまでは2人も故郷にいました。

ラムとレムの過去は一体何があったのでしょうか?

 

以下、解説します↓↓

 

2人の姉妹の正体は鬼族出身で1本しか角を持たない忌み嫌われる双子だった

ラムとレムの故郷は、「鬼族おにぞく」と呼ばれる亜人の村でした。

鬼は頭から2本の角が生え、凄まじい戦闘力を誇る部族です。

 

しかし、その村には「双子=忌み子いみご」という、古くからの言い伝えがありました。

双子が生まれてくると、どちらにも1本ずつしか角が生えません。

さらに、忌み子は種を脅かすほどの災いをもたらすと。

 

族長は、しきたりにのっとり双子を処分使用としますが、青鬼・レムは泣きじゃくります。

そんなレムを横目で見た赤鬼・ラムは、まだ赤子ながら風の魔法を発生させ族長を吹き飛ばしました。

このあり得ない強さを間近で見た村民や族長は、目を丸くして驚きます。

 

ラムは鬼化の能力に長ける神童・レムは落ちこぼれという過去を持つ

忌み子は殺すのがしきたりでしたが、姉・ラムが凄まじい戦闘力を誇っていたため「神童」と呼ばれ、普通の生活を送ることができます。

村の間で、神童の能力は一目置かれ、両親も鼻高々はなたかだかでした。

しかし、逆にレムの方は能力が高くなかったので、次第に落ちこぼれ扱いされていきます。

レムもいつかラムのようになるんだぞ

この言葉はレムにとってプレッシャーでしかありませんでした。

 

鬼化によって優秀な能力を持つ姉・ラムと、能力が低く何かと姉と比べられる妹・レム。

しかし、ラムは「神童」として自分に向けられる目線は全く気にしておらず、ずっとレムに気を配り優しく接します。

レムは、そんな姉のことが大好きでした。

 

魔女教徒に村を壊滅されてラムは角を折られレムは姉への贖罪を背負うことになる

ラムとレムが仲良く成長していた頃、村に異変が起きます。

夜中にレムが目覚めると、両親もラムも寝床にいませんでした。

眠い目をこすりながら、外に出ると村は火の海だったのです!

周囲に人影はなく、レムは燃え盛る炎をただただ見つめていました。

 

すると、そこに黒い影と戦う少女の姿が!

それは紛れもない姉・ラムでした。

ラムは鬼族の村を襲撃に来た「魔女教徒」の集団相手に1人で戦っていたのです!

角を出現させて、風魔法で数十人を八つ裂きにします。

 

しかし、別の数人がレムに気付き襲おうとしました。

ラムは急いでその数人も八つ裂きにし、無事のレムを見て安心しますが、その隙を狙われて角を折られてしまいます。

その瞬間、レムは姉がやられた悲しみよりも、角が折れてくれた喜びの方が大きくなり、笑みをこぼしたのです。

優秀な姉と比べられ続けてきたレムは、そこで初めて心から解放されました。

 

しかし、すぐに自身が抱いた感情が「」だと気付きます。

生まれた頃から、ずっと自分を気にかけ守ってくれた姉に対して抱いてしまった気持ち。

レムはそんな自分が許せなくなり、その贖罪しょくざいを背負って生きていく決心をします。

 

【Re:ゼロから始める異世界生活】ラム/レムについてまとめ

 

まとめ

ラムの特徴

「姉」「桃色の髪」「性格は強気」「目つきは鋭い」「風魔法が得意」

レムの特徴

「妹」「水色の髪」「性格は控えめ」「武器はモーニングスター」「治癒魔法を使用」「氷魔法を使用」

 ●2人の姉妹の正体は、鬼族出身で1本しか角を持たない忌み嫌われる双子だった

●ラムは鬼化の能力に長ける神童・レムは落ちこぼれという過去を持つ

●魔女教徒に角を折られたラムに対して、邪心を抱いたレムは贖罪を背負う

 

今でこそ、ラムは少し気が強い性格となりましたが、過去には凄く優しい表情でした。

しかし、妹・レムのことが大事で守ろうとする姿は変わりませんね!

ラムの角が折られて安堵するレムの気持ちも分かりますが、一時の感情というものは怖いです。

 

その後、レムは贖罪に囚われ続けながら生きていくことになります。

スバルに開放された時のレムの気持ちを想うと、惚れ込むのも理解できますね^ ^

 

 

合わせて読みたい>>>>>

【リゼロ】なぜレムは記憶から消え忘れられたのか?暴食の大罪司教・ライから解説

【リゼロ】スバルがレムに殺されるのはなぜ?鬼族襲撃や魔女の残り香から解説

【リゼロ】ロズワールがボロボロで怪我を負った理由は?聖域の試練から解説

 

ABOUTこの記事をかいた人

zunpapa

ずんぱぱです! 家族4人暮らしをしています。 子どもは女の子が2人です^^ 趣味に関することをブログにしていきます! よろしくお願いします!