当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しており、リンク先には広告が含まれることがあります。

テネット/ニールの正体は何者?最後のセリフやマックス説についても

公開日: 2024年4月29日 | 最終更新日: 2024年4月29日

 

2020年に公開された【TENETテネット】。

クリストファー・ノーラン監督の映画は、見終わった後こそおもしろいと言われています。

それは、1度見たくらいではまったく理解できない難解で複雑な仕掛けがたくさん織り交ぜられているからです!

2度3度と鑑賞し、個人的に考察したり見た人と議論したりするのがノーラン監督の作品の醍醐味。

 

今回は、テネットに登場するニールという青年の「正体は何者なのか?」や、最後のセリフやマックス説について考察していこうと思います。

ニールはテネットの中で大人気キャラですが、謎がとても多いのでご注目ください!

この記事を見て分かること
  • テネットのニールの正体
  • テネットのニールの最後のセリフやマックス説について

 

 

 

 

ニールの正体は何者?

 

テネットのニールは、主人公・名もなき男の相棒で重要な役どころです。

物語序盤に時間が逆行する技術について名もなき男が知った後登場し、名もなき男をサポートします。

このイケメンで非の打ち所がないニールですが、「結局ニールの正体は何者?」という声が多く挙がっています。

ニールの正体について、深堀りしていきましょう↓↓

 

ニール=「マックス説」

 

マックスはキャットとセイターの1人息子、10歳くらいの少年です。

この「マックスが成長した姿が実はニールなのではないか?」という説が出ています。

なぜ、ニールがマックスではないかと言われるのか理由を見ていきましょう。

 

 

理由① キャットの息子

 

ニールはキャットとセイターの息子・マックスが成長した人物だと言われています。

名もなき男がニールに向かって、「エストニア語が話せるんじゃなかったか?」と言っていることで、ニールは、エストニア語が話せることが判明

エストニア語は習得が難しい言語と言われていますが、セイターはエストニア人なのでニールが幼少期から慣れ親しんできたと予想。

 

また、キャットはイギリスなまりの英語を話し、ニールの話し方とアクセントが似ていました

キャットが逆行弾を撃たれ、倒れたときもニールは懸命に助けようとしていました。

これらから、キャットが母である説が有力視されています。

 

理由② マックスの正式名を逆から読むとニールになる

 

マックスという名前の正式名は、『MAXIMILIEN』という表記でこれを反対から読むと『NEIL』(ニール)となります。

これにいち早く気付いたのが英語圏の観客で、たしかにテネットは「逆向き」がテーマの1つなので、これは単なる偶然ではないような気がしました。

【TENET】というタイトル自体、反転できますし、途中意味のわからない言葉が出てきたと思ったら逆再生したら意味が通るようになっていたりと、テネットでは「反転」「逆再生」「回文」というのが多用されていますよね。

「マックスの名前を逆向きに読むとニールになる」というのが意図的なら、「さすがノーラン監督…」とうなりました。

 

 

理由③ キャットとマックスに向けられた主人公の視線

 

映画のラストシーン、キャットの命を狙ったプリヤを殺害した後、静かにキャットとマックスを見つめる名もなき男

このとき、言葉は1つもないのですが主人公の目にはキャットとマックスを見守っていくという強い決意のようなものを感じました。

名もなき男の立場上、積極的に2人と関わったとは考えにくいですが、セイターもいなくなった後ですし、関わった可能性もあります。

 

もし、そうであればマックスと名もなき男は親しくなっていったかもしれませんね。

ニールは、名もなき男と初めて会ったとき、好きな飲み物を当てました。

「2人は親密な関係だったのかな?」と思わせるシーンでしたね。

 

 

ニール最後のセリフを考察

 

テネットのクライマックス、主人公の相棒ニールのセリフに多くの観客が涙しました。

テネットは難しいし、1度ではわからないことだらけなのですが、初回でもラストシーンだけはジーンとなりました。

ここでニールについて散りばめられていた伏線が回収。

謎めいた男ニールの最後のセリフについてご紹介します。

 

ニールの行動順や時系列

 

ニールはどこから来て、いつから名もなき男を知っていたのか、時系列から順を追って見ていきましょう。

ニールは数年後の未来から来た未来人

未来の名もなき男から指示され逆行してきた

ここから順行のニール

→オペラハウス偽装テロで名もなき男を救う

→名もなき男と初対面しプリヤの屋敷に侵入

→オスロ空港飛行機衝突

→カーチェイス

→キャットを救うためオスロ空港飛行機衝突事件まで逆行

 

再度順行に戻ってまた逆行

→名もなき男が罠にハマることを知り救うために奔走

→ロープをたらし、爆発から名もなき男を救う

→地下の洞窟で鍵を開けて名もなき男を救って命をなくすことがわかっていて再度逆行することを決断

 

ニールは、名もなき男を3度救い、世界を破滅から救うため時間をかけて過去に逆行してきました。

ものすごい根気と決意を感じますよね。

 

ニールの最後のセリフは「名もなき男の恩人」の証

 

ラスト、ニールが名もなき男と言葉を交わす最後のシーンのセリフがこちらです↓↓

世界を救った。これは運じゃない。

起きたことは仕方ない。この世界のことわりだが、なにもしない理由にはならない。

もっと先のことだけど君の未来は過去にある。ぼくには何年か前、きみには何年か後だ。

僕にとってはこれは素晴らしい友情の終わりだ。

 

本当にやばい任務だ。きっと気に入るよ。これは壮大な挟み撃ち作戦だ。

今は中間点だ、じゃあ出発点で会おう。

世界を破滅から救う。でも誰も気付かない。

たとえ気付いてもだれも気にしない。

爆弾が世界に破滅をもたらさない限り。

 

名もなき男が、ニールのリュックにオレンジストラップのお守りがついていることに気付きます。

名もなき男は、このお守りを何度か目にしていました。

ニールは、【オペラハウス・地下の鍵のかかっているところ・洞窟からの脱出】と名もなき男の窮地を救っていたのです!

 

いつも助けてくれていたのは未来から来たニールだったことに気付きました。

ニールが死ぬことがわかっていてまた逆行しようとしていると知り、なんとか事態を変えることはできないのかと食い下がる名もなき男。

「鍵を開けるのが得意なんだ!」と笑顔で言うニールの行く末を知った名もなき男はこみ上げる涙をこらえることはできませんでした。

 

ニールがマスクをしていない理由は順行と逆行の切り替え

テネットの世界で逆行状態は、酸素マスクをしているのですが、逆行してきたニールが酸素マスクをしていないことに疑問を持ったという意見がありました。

これは、ニールが名もなき男らよりも逆行の技術に詳しく、回転ドアを使って順行と逆行の切り替えをスムーズにできているからだと考えました。

回転ドアを通って過去に行けるわけではなく、自分の時間軸を順行から逆行、逆行から順行に向きを変えることができるというのがポイント。

映画で酸素マスクをしていないニールは順行状態ということになりますね。

順行と逆行を切り替えながら、常に情報を追い名もなき男を救ってきたニールはテネットのもう1人の主人公だと感じました。

 

TENET (テネット)をお得に見る方法

 

 

最後に、テネットを超お得に視聴する方法をご紹介します。

今では多くの動画配信サービスがありますが、個人的に1番使い勝手が良くておすすめなのが「U-NEXT」です。

初回登録後の「無料トライアル」により、見放題作品を「31日間ずっと無料」で見ることができます。

期間内に解約をすれば「料金は一切かからない」ので安心です。

 


U-NEXT

U-NEXT

●初回登録時、
31日間の無料お試し期間あり

●登録後、すぐにもらえる
業界最安の600ポイント

●アニメ、バラエティ、ドラマ、映画など19万本が楽しめる

 

テネットは「199円」にて視聴が可能ですが、上記表の通り登録後すぐに「600ポイント」が付与されます。

これにより課金なしで映画が見れるため、非常に満足しました。

数ある動画配信サービスの中でも、非常にお得です!

ぜひ、ご利用下さい^ ^

 

\ 1分で簡単登録 /

映画をU-NEXTで見る

まずは31日間の無料体験

※いつでもキャンセルOK

 

【テネット】ニールの正体についてまとめ

 

まとめ

テネットのニールの正体はマックス説

  • 理由①キャットの息子
  • 理由②マックスの正式名を逆から読むとニールになる
  • 理由③キャットとマックスに向けられた主人公の視線

 

ニールは未来から来た未来人

  • ニール最後のセリフ
  • 時系列から見たニールの行動
  • ニールがマスクをしていない理由は順行と逆行の切り替え

 

今回は、テネットのニールの正体について考察してきました。

SNSでは、ニール=キャットの息子のマックス説が多く語られていてその根拠がいくつかあり、ニールはマックスの成長した姿かもしれないと思いました。

ノーラン監督は、ニール=マックスだと名言はしていないので断定はできません。

どちらにしても、ニールが長い時間をかけて名もなき男のもとに逆行してきて過去を救ったことは事実。

名もなき男との絆が深いこともよく伝わってきました。

 

これから先、未来を知った名もなき男はニールが命をかけて救った世界をそれ通りになぞらえていくための行動をしていくのかと思うとムネアツですね。

ニール視点でのテネットも見てみたくなりました。

みなさんはどんな感想を持たれるでしょうか?!

ぜひ、テネットを見て様々な議論を交わしてみてくださいね!

 

★ピックアップ

その他のテネットの記事もすごく読まれています