【名探偵コナン/紺青の拳】面白い?面白くない?評価や評判など口コミレビューまとめ!

この記事を読むのに必要な時間は“約 6 分”です。

 

2019年に公開された【名探偵コナン 紺青の拳こんじょうのフィスト】は、劇場版コナンシリーズとしては第23作品目でした。

この【紺青の拳】ですが、興行収入がなんと93億円という大ヒットを巻き起こします!

これは、同じく過去大ヒット作【ゼロの執行人】の91億円を、更に上回る新記録でシリーズでも最高の成績です!

 

これほど大人気となったのは、何か理由があるに違いありません!

今回は、この【名探偵コナン 紺青の拳】の作品の評価についてお話します↓↓

★この記事を見ることで、【紺青の拳】が面白いのか、はたまた面白くないのかが分かります!

 

【名探偵コナン/紺青の拳】は面白いのか?

 

冒頭でも触れましたが、今作【紺青の拳】は、大ヒットを記録しました。

そもそも興行収入が「90億円」という数字がビッグすぎます!

めちゃくちゃ単純計算ですが、1人2,000円で映画を見たとすればそれだけで「450万人分」です!

ずんぱぱ
大人気すぎやろー!!

 

なぜ、ここまで大ヒットしたのか?

視聴者の中では、何が面白いポイントだったのか?

映画を見た世間の方々の声を聞いていきましょう↓↓

 

面白いというネット上の口コミ

【紺青の拳】が「面白い!」という意見をまとめました↓↓

 

 

 

 

 

以上、【紺青の拳】が面白いという意見でした!

 

面白いという意見まとめ

●推理よりもアクションシーンが派手で良かった

●今回も怪盗キッドがカッコよかった!

鈴木園子京極真のカップル姿が良い

●コナンではなくアーサーヒライのネタが面白い

シンガポールの実際にある建造物などが綺麗

何度見ても面白い

 

怪盗キッドや京極真のキャラ/派手なアクションシーン/海外が舞台などが複合して面白いと言われている

面白いという声が圧倒的に多かった印象です。

やはり、ファンが多い怪盗キッドの力は大きかったことでしょう!

もう劇場版でもすっかりお馴染みの怪盗キッドは、【業火の向日葵】以来、4作ぶりの登場でした!

今作【紺青の拳】でも、大活躍していましたね!

 

さらに、なんと今回は「京極真」が映画に初登場しました!

※回想シーンであれば【から紅の恋歌】に登場していますが、メインではないため、ノーカウントとしています

 

京極と言えば、蘭の親友である鈴木園子の彼氏です。

脇役での登場ではなく、物語の軸に関わる重要な役割を担っていました。

京極は、コナン映画に欠かせないクライマックスのド派手シーンで、かっこいい姿を見せてくれました!

そのクライマックスでは、京極以外にも「爆発」や「決闘」など、怪盗キッドやコナンも暴れます!

かなりド派手なシーンだったので、クライマックスに満足された視聴者が多かったようですね!

本当に何度でも見られるほど、圧巻だったように思えます!

 

そして、最後に人気だった要素として、映画の舞台が初の海外だったということがあります!

ポスターにも大きく描かれていたように、シンガポールでした!

ちなみに、2002年の第6作目の【ベイカー街の亡霊】もロンドンが舞台でしたが、こちらはゲーム内の仮想世界でしたからね。

現実世界で考えるならば、今作が初めての海外ロケーションでした!

 

実際にシンガポールにある建造物や地名が登場するので、そこに親近感が湧いて嬉しくなる視聴者の方も多かったことでしょう!

●登場キャラクター

●クライマックスシーン

●海外ロケーション

以上が、面白かった要因だったようですね!

 

「紺青の拳」は面白くない?

 

次に、批判的な意見にも耳を傾けていきましょう!

コナン映画は視聴者の好みによるので、シリーズによっても人気はまちまち・・・・です。

同じコナン作品でも「今作が1番だった!」という声もあれば、「面白くない」という声もあるのです。

そんなマイナスな意見をしっかり受け止めて、評価を見ていきます↓↓

 

面白くないという評価・評判

先ほどは、「面白い」という意見をご紹介しました!

ここでは、真逆の「面白くない」意見についても見ていきましょう↓↓

 

 

 

 

以上、【紺青の拳】が面白くないという意見でした。

 

面白くない意見まとめ

犯人がすぐに分かってしまった

●ストーリーの中の演出が無茶苦茶で、面白くなさを通り越して笑える

●アクションより推理シーンを見たい

●派手な演出より、原点回帰でストーリーを楽しみたい

 

アクションシーンが多く推理が少ないためストーリーとして面白くないしつまらない

どうやら、アクションが派手すぎたためか、比較してストーリーの面白さに欠けてしまったようですね。

その分、ストーリーが面白くなくても、アクションシーンが面白いから良かった!」という意見もあるので、視点によりけりだと言うことです。

ただ、コナンは推理物語なので、やっぱり名推理を楽しみにしている方も多いことでしょう!

 

その点では、物足りなかったと言えます。

犯人の推理・トリックの暴露・伏線から、意外な人物が犯人だったことに気付けると興奮しますからね!

今作は、「犯人が分かりやすかった」という声もあったので、もう少し推理モノらしく、探偵としてのストーリーにこだわって制作しても良かったのかもしれません。

 

ともあれ、ストーリーの面白さが欠けていても、アクションシーンがその不満も解消してくれるほど、派手な映画であったことには間違いないようです!

 

「名探偵コナン/紺青の拳」レビューについてまとめ

 

総まとめ

面白い意見↓↓

●推理よりもアクションシーンが派手で良かった

●今回も怪盗キッドがカッコよかった!

鈴木園子京極真のカップル姿が良い

●コナンではなくアーサーヒライのネタが面白い

シンガポールの実際にある建造物などが綺麗

何度見ても面白い

 

面白くない意見↓↓

犯人がすぐに分かってしまった

●ストーリーの中の演出が無茶苦茶で、面白くなさを通り越して笑える

●アクションより推理シーンを見たい

●派手な演出より、原点回帰でストーリーを楽しみたい

 

色々と視聴者の方々からの賛否両論をまとめてきましたが、大多数が面白いと感じていました!

今作【紺青の拳】の興行収入が93億となれば、そろそろ劇場版コナンの映画は100億円を突破するのではないでしょうか!?

次回作の【名探偵コナン 緋色の弾丸】はなんと、あの赤井秀一が登場します!

さらに、コロナの影響によって公開延期されたので、渇望するファンの方々の姿が想像できます!

【緋色の弾丸】大いに期待したいと思います!

 

✔ チェック

「名探偵コナンシリーズ」を見るならこちらから見れます↓↓

 

【劇場版/名探偵コナン】映画の無料フル動画を視聴する方法!シリーズ作品を見る順番や一覧を解説

 

合わせて読みたい>>>>>

【名探偵コナン/紺青の拳】園子がかわいい?前髪を下ろしたり彼氏・京極真のおんぶシーンから解説

【紺青の拳】コナンの日焼けや肌の色が黒いのはなぜ?偽名アーサー・ヒライの由来や意味を解説

【名探偵コナン/紺青の拳】蘭はキッドが偽物といつから気づいていた?プールやおっちゃんの呼び方から解説