国産の馬刺し専門店「馬刺堂」とは?楽天で人気・おすすめの通販をご紹介

みなさんは「馬刺し」を食べたことはありますか?

鮮やかな赤色に、柔らかい食感がたまりませんよね!

タレにごま油を入れているところが多く、これが抜群に合います^ ^

お酒のアテとして、メニューにあれば非常に嬉しいです。

 

しかし地域によっては、取り扱っていない店舗も多くあることでしょう。

筆者の住む地域では、あるにはありますが限られています。

仕方ないことですが「美味しく食べられるお店が増えればなぁ」と、感じることもあります。

 

そんな馬刺しですが、ネット通販でも購入可能です!

ネットは便利ですが、メリットとデメリットどちらもありますよね、、

メリット

  • 「自宅で注文」でき、すぐ配達される点
  • 数多くの中から「好みに合わせて」チョイスできる

 

デメリット

  • 「今すぐに」「即食べたい」という方には向いていない
  • 「品質」や「味」が不明確な点

 

このように自身にあった方法で、ネットで注文するか店舗に行くかを決める必要があります。

 

さらに、馬刺しは火が通っていない生物のため、デリケートな食品です。

なので、余計に品質や味に対する不安が払拭できずにいます。

 

ただ、その悩みを解決するために、とある通販ショップが立ち上がりました!

そのショップとは「馬刺堂ばさしどう」です!

馬刺堂は、楽天で通販ショップを開くオンライン店舗です。

 

一体、どんな馬刺しが販売されているのか?

そして、他とどのように差別化しているのでしょうか?

 

今回は、ネット通販で馬刺しを販売する「馬刺堂」についてご紹介します↓↓

この記事を見て分かること
  • 馬刺堂」の概要
  • こだわり」や「メリット」について
  • メニュー」や「料金」をご紹介

 

 

 

国産の馬刺し専門店「馬刺堂」とは?

 

冒頭では、馬刺堂について触れました。

上記での画像にも記載のある通り、馬刺堂では「国産」を売りにしています。

 

まず、よくあるパターンの1つとして「外国産」であることがあげられます。

外国で生まれ外国で育った馬を、輸入しただけで「国産」と表記するメーカーも存在するのが現状です。

「国産」表記であれば、安心してしまうのが日本人の本質ではないでしょうか?

今は「国産と外国産」が混同してしまっているのが大きな問題でもあります。

 

食べ慣れていない方であれば、その違いを言い当てることは難しいかもしれません。

しかし、食べ慣れている方はその違いがハッキリと分かります。

 

馬刺堂は、この状況を良しとしていません。

あくまでも「国産だけ」にこだわります。

さらに、それだけではなく「新鮮さ」にも並々ならぬ配慮をしています。

 

すでに、これだけでも非常に気になるお店ですよね!

では早速、馬刺堂を深堀りしていきます↓↓

 

「馬刺堂」の概要

ここからは、馬刺堂についてご紹介します↓↓

会社概要

  • ショップ名「 国産馬刺し専門 馬刺堂
  • 運営会社名「K&P株式会社
  • 住所「〒4702102 愛知県知多郡東浦町大字緒川字三ツ池一区14番地80
  • TEL「0562-85-3650
  • FAX「0562-85-3670
  • メール「basasidou@shop.rakuten.co.jp

 

取り扱い商品

  • 馬刺し

 

販売のきっかけ

  • 新鮮な馬刺しを食べた際に、その美味しさに衝撃を受けたから

→仕事の関係で北海道に行った際「馬のセリ」に参加

→その時に出会った「馬肉加工業者さん」と知り合い色々教えてもらう

→新鮮な馬刺しを食べた時に、それまで食べていたものとは違い「衝撃」を受け、販売に至る

 

おもてなしの気持ち

  • きちんとした国産であり、馬の種類も「しっかり分かった上で」お客様に提供したい
  • 海外産や適当な処理をした馬刺しではなく「本当の馬刺し」を知ってもらいたい
  • ご家族皆様」で食べて頂きたい
  • 大切な方」への贈り物に選んで頂きたい

 

以上、馬刺堂についてでした。

国産の新鮮な馬刺しにこだわる理由は、その美味しさに魅了されたからだったんですね!

私たちが普段口にしている馬刺の味とは「違う」というのが、衝撃的でした。

 

国産100%」の、本来の馬刺しの味が気になりますよね!

もし、この記事を見られて気になった方は、馬刺堂のサイトを覗いてみて下さい^ ^

 

→馬刺堂はこちら

 

「こだわり」や「メリット」について

先ほどは、馬刺堂の概要を解説しました。

そこではご紹介を割愛しましたが、ここでは馬刺堂の「こだわり」や「メリット」についてお話します↓↓

こだわり

  • 国産100%

→馬刺しといえば熊本などが有名ですが、実は熊本で生まれ育った馬はほとんどいません。

→他地域の馬でも、最終的に熊本で屠殺とさつされれば熊本産になってしまいます。

→なので、一口に「熊本産」だからと言っても、本来の国産とは違う可能性もあるのです。

 

  • さばいてから、なるべく早く」お客様に提供するよう心掛ける

 

  • 月に3回」だけ販売している

→毎月「10日」「20日」「30日」に販売

→売り切れ次第「終了

 

  • 競走馬」のみを取り扱っている

→大きく分けると、馬の種類は「競走馬」「農耕馬」「中間種」「ブルトンなどの大型種」に区別される

→ 種類によって「」「食感」が大きく異る

→上記の区別をハッキリ理解せずに販売している店舗も、中には存在する

→馬刺堂では「競走馬のみ」を販売しているため「赤身のおいしさ」が格別

 

メリット

  • 健康に良い

→脂肪分は「牛肉の1/5

→カロリーは「半分

→「低コレステロール」で低飽和脂肪酸、高タンパク質

→疲労回復や、滋養強壮効果のある「グリコーゲン」が含まれる

→神経や脳の機能を正常に保つビタミンB12は「鶏肉の20倍以上

 

  • 美容に良い

→皮膚を美しくキープしてくれる「ビタミンA

→抗酸化作用のある「ビタミンE」「リノール酸」「鉄分」が多く含まれている

 

  • 成長に良い

→一緒に摂ると骨の成長を促すと言われる「カルシウム」と「タンパク質」が豊富に含まれる

→その吸収を良くする「ビタミン」「ミネラル」も多く含まれている

 

以上が、馬刺堂の「こだわり」と「メリット」です!

味や品質へ徹底的なこだわりを持って、販売をするショップでした。

 

さらに、月に3度しか販売できない理由も、ちゃんとした訳がありました!

以下、引用します↓↓

其の1

目利きが納得した日本産馬だけを仕入れて、愛情と手間暇をかけてじっくり飼育しているから

 

こだわりの自家製飼料を馬それぞれの好みに合わせて調合し、無理に出荷することはせず時間をかけてじっくりと飼育しています

 

しっかりと育まれたキメの細かい極上の肉質は、手間暇と愛情をかけた自然の恵みです

 

引用文:馬刺堂 公式サイト

URL : https://www.rakuten.co.jp/basasidou/

 

其の2

熟練の職人が一つ一つ手作業で丁寧に筋引きをしているから

 

「馬刺堂の馬刺しは、柔らかくて口の中でとろけますね」とよくお褒めの言葉をいただきます

それは熟練の職人による丁寧な筋引きの賜物

一つ一つ手作業で、決して手を抜かず仕上げられているため生産数に限りがあるのです

 

しっかりと育まれたキメの細かい極上の肉質は、手間暇と愛情をかけた自然の恵みです

 

引用文:馬刺堂 公式サイト

URL : https://www.rakuten.co.jp/basasidou/

 

其の3

さばきたてをすぐに真空パック

一度も冷凍しないでお客様にお届けしています

 

自社専属工程で製品化しています

さばきたてを真空パックし、一度も冷凍せずに入荷

お客様の元へお届けしています

このスピード感があるから濃厚でとろける馬刺しをお召し上がりいただけるのです

 

引用文:馬刺堂 公式サイト

URL : https://www.rakuten.co.jp/basasidou/

 

こだわりを持って品質管理をしているからこそ、生産数が限定されているのですね!

ここまで厳格に管理されていれば、その美味しさにも納得できます。

 

そして、その馬刺しには効果の高い栄養素も多く含まれています。

美味しい馬刺しを食べながら「健康・美容・成長」にも期待ができるということで、一石二鳥です!

 

大人の食べ物というイメージでしたが、お子さんにも喜ばれそうですね^ ^

こちらから注文ができますので、見てみて下さい↓↓

 

 

 

「メニュー」や「料金」をご紹介

最後に、馬刺堂が販売する「メニュー」をご紹介します!

合わせて、金額についても解説します↓↓

 

国産特選馬刺し赤身 ¥3,980- (200g)

※100gもあります

 

 

国産特選馬刺しモモ ¥3,880-(200g)

※100gもあります

 

 

国産馬刺しロース ¥4,580-(200g)

※100gもあります

 

 

国産馬刺しヒレ ¥4,980-(200g)

※100gもあります

 

 

初回限定 国産馬刺し ¥980 (100g)

 

 

悪魔の馬刺し ¥3,780-(200g)

※100gもあります

 

※時期によっては「売り切れ」となっている可能性があります

※詳しくは、馬刺堂の公式サイトをご確認下さい

 

以上、馬刺堂のメニューと料金でした。

どのメニューも真っ赤で、新鮮そうですよね!

非常に美味しそうで、よだれが出ます!

 

特に、おすすめなのは「国産特選馬刺し赤身」と「悪魔の馬刺し」です!

先ほども触れたように「とろける体験」をしてみたいと思いませんか^ ^?

 

ぜひ、ご家族での食卓や、大切な方へのプレゼントとしてご利用してみて下さい^ ^

 

 

 

【馬刺堂】についてまとめ

 

まとめ

馬刺堂について

会社概要

  • ショップ名「 国産馬刺し専門 馬刺堂
  • 運営会社名「K&P株式会社
  • 住所「〒4702102 愛知県知多郡東浦町大字緒川字三ツ池一区14番地80
  • TEL「0562-85-3650
  • FAX「0562-85-3670
  • メール「basasidou@shop.rakuten.co.jp

 

取り扱い商品

  • 馬刺し

 

販売のきっかけ

  • 新鮮な馬刺しを食べた際に、その美味しさに衝撃を受けたから

→仕事の関係で北海道に行った際「馬のセリ」に参加

→その時に出会った「馬肉加工業者さん」と知り合い色々教えてもらう

→新鮮な馬刺しを食べた時に、それまで食べていたものとは違い「衝撃」を受け、販売に至る

 

おもてなしの気持ち

  • きちんとした国産であり、馬の種類も「しっかり分かった上で」お客様に提供したい
  • 海外産や適当な処理をした馬刺しではなく「本当の馬刺し」を知ってもらいたい
  • ご家族皆様」で食べて頂きたい
  • 大切な方」への贈り物に選んで頂きたい

 

 

「こだわり」や「メリット」について

こだわり

  • 国産100%

→馬刺しといえば熊本などが有名ですが、実は熊本で生まれ育った馬はほとんどいません。

→他地域の馬でも、最終的に熊本で屠殺とさつされれば熊本産になってしまいます。

→なので、一口に「熊本産」だからと言っても、本来の国産とは違う可能性もあるのです。

 

  • さばいてから、なるべく早く」お客様に提供するよう心掛ける

 

  • 月に3回」だけ販売している

→毎月「10日」「20日」「30日」に販売

→売り切れ次第「終了

 

  • 競走馬」のみを取り扱っている

→大きく分けると、馬の種類は「競走馬」「農耕馬」「中間種」「ブルトンなどの大型種」に区別される

→ 種類によって「」「食感」が大きく異る

→上記の区別をハッキリ理解せずに販売している店舗も、中には存在する

→馬刺堂では「競走馬のみ」を販売しているため「赤身のおいしさ」が格別

 

メリット

  • 健康に良い

→脂肪分は「牛肉の1/5

→カロリーは「半分

→「低コレステロール」で低飽和脂肪酸、高タンパク質

→疲労回復や、滋養強壮効果のある「グリコーゲン」が含まれる

→神経や脳の機能を正常に保つビタミンB12は「鶏肉の20倍以上

 

  • 美容に良い

→皮膚を美しくキープしてくれる「ビタミンA

→抗酸化作用のある「ビタミンE」「リノール酸」「鉄分」が多く含まれている

 

  • 成長に良い

→一緒に摂ると骨の成長を促すと言われる「カルシウム」と「タンパク質」が豊富に含まれる

→その吸収を良くする「ビタミン」「ミネラル」も多く含まれている

 

月に3度しか販売できない理由

  • 目利きが納得した日本産馬だけを仕入れて、愛情と手間暇をかけてじっくり飼育しているから
  • 熟練の職人が一つ一つ手作業で丁寧に筋引きをしているから
  • さばきたてをすぐに真空パック 一度も冷凍しないでお客様にお届けしています

 

 

「メニューと「料金」について

  • 国産特選馬刺し赤身 ¥3,980- (200g)
  • 国産特選馬刺しモモ ¥3,880-(200g)
  • 国産馬刺しロース ¥4,580-(200g)
  • 国産馬刺しヒレ ¥4,980-(200g)
  • 悪魔の馬刺し ¥3,780-(200g)

→上記はすべて100gもあります

 

  • 初回限定 国産馬刺し ¥980 (100g)

 

以上、馬刺堂についてでした。

THE・こだわりの一品“という感じで、味や品質ともに信頼できるショップだと感じます。

馬刺しに慣れている方」または「滅多に食べない方」どちらにも食べて頂きたいです!

 

丹精込めて育てられた国産100%の馬刺しを、ぜひ堪能してみて下さい^ ^

 

→馬刺堂はこちら