腰痛ケアグッズ「FUJI-KO」(フジコ)とは?自分で自分を治せる健康器具をご紹介

みなさんは「腰痛」を経験したことはありますでしょうか?

すでに痛みに悩まされている方であれば、それがどれほどの重大な問題かが理解できると思います。

逆に、腰痛を経験したことがない方でも、今後その痛みに悩まされるかもしれません。

 

この腰の痛みには様々な理由がありますが、その原因も究明されてきています。

実は、腰回りで悩んでいる方の大半が「お尻の奥にある筋肉が凝ってしまう」ことが原因だと考えられています。

これによって腰仙の結合に歪みが生じ、腰痛の原因となってしまうのです。

 

そんな腰痛に悩まされる方向けに、お家で簡単に解消できるアイテムが存在しました!

その名も「FUJI-KOフジコ」!

FUJI-KOは「お尻から整える腰痛ケア」です。

こちらは、病院や整体に通うことなく、ご自身でセルフケアができるという代物です。

腰痛をたった1分でケアすることができ、現在大人気の商品となっています。

 

では、このFUJI-KOとは一体どんな健康器具なのか?

さらに、どのような方が考案・発明したのでしょうか?

 

今回は、腰痛に効果がある便利グッズ「FUJI-KO」についてご紹介します↓↓

この記事を見て分かること
  • 「FUJI-KO」の商品概要
  • 整体院ベストバランスの「中村篤史さん」とは?
  • 公式LINE」についてもご紹介

 

 

 

腰痛ケアグッズ「FUJI-KO」(フジコ)とは?

 

冒頭では、腰痛セルフケアの便利アイテム「FUJI-KO」について触れました。

上記写真の、青いグッズが「FUJI-KO」です。

見て頂くとお分かりの通り、思ったより小さいですよね!

初めセルフケアと聞いたときは、もう少し大きい器具なのかと思っていましたが、意外とコンパクトで驚きました!

後ほども解説しますが、この小ささが便利の秘訣なのです。

 

しかし、これぐらいの大きさであればセルフケアというのも納得です。

ご自宅でも簡単に使用ができますからね^ ^

 

ではここからは、そんな「FUJI-KO」について深堀りしてご紹介をしていきます。

早速、見ていきましょう↓↓

 

「FUJI-KO」の商品概要

まずは「FUJI-KO」の商品についてご紹介します↓↓

概要

  • 商品名「FUJI-KO」(トレテクギア FUJI-KO)
  • お尻から整える」腰痛ケア
  • 名前の由来「不治をKO!

→「日本一の富士山」のようにそびえ立つエッジ部分が臀部の深層筋に直接アプローチする

→オンライン整体サロン「トレテク」も運営中

 

  • 世界7ヶ国、施術実績5万人」の元プロキックボクサー整体師が考案した、新発想の腰ケア商品

→自宅で整体師の指圧の代わりになるようなツールがあれば「より多くの方のお悩みを解消できる」と考えられ開発された

→1分お尻に敷くだけで深層筋にアプローチして「自分の体重でセルフ整体ができる」という優れもの

→簡単設計かつ「軽量コンパクト」で、片手で収まる

→電気・薬がないため「安心して使用」できる

 

  • 男性も女性も」性別関係なく使用可能

→「深層筋の位置はあまり性差がない」ため、広く多くの方が使うことができる

 

効果

  • 腰痛に悩む方向け」へのセルフ整体ケア
  • 身体の表面や筋肉の浅い部分ではなく「より深いところにある筋肉」を狙う
  • 押すべき箇所をピンポイント」でほぐせる
  • 腰周りのお悩みを根本的に解決する事ができる「指圧代替器
  • しつこい腰の「お悩みノックアウト」を目指す

 

サイズ・重量

  • 片手のひらに収まる」ほどコンパクト
  • 115(幅)」×「65(奥行)」×「30mm(高さ)」
  • 本体重量「45g
  • 耐荷重「30kg

 

価格

  • 3,600円」(税込)

※商品購入時の「Amazon」で販売価格

 

こんな方におすすめ

  • 病院でもマッサージでも、腰の悩みが解決できず困っている
  • 腰が辛くてついイライラする
  • 朝がスッキリ起きられない
  • 生理中の腰の重さや怠さが辛い
  • 憂鬱な気分になる
  • 整体院に通うのが面倒
  • 通院を諦めている
  •  体の動きが固く、もっと身軽に動ける様に何とかしたい

 

特徴

  • 整体師の手」を再現 

→「整体師の手を再現した」形状の整体器具(指圧代替器とも言われている)

 

  • お尻の奥にある深層筋にアプローチして「コリをほぐす

→「血のめぐり」が良くなり筋肉のコリを取る

 

  • お家で簡単に使えて「好きな時にセルフ整体ケア」ができる

→「場所を選ばず」に軽負担・短時間でセルフ整体ケアができる

→時間は「わずか約1分」でOKなので、日常の習慣にも取り入れやすい

 

  • 持ち運び」が楽! 

→コンパクトサイズ設計の為「携帯が可能」で持ち運びが楽々

→ポケットサイズで「スマホと同じ大きさ

 

発信している理由・目的

  • どうしようもない腰のお悩みの辛さをよく分かっているからこそ「 根本的な解決になるような実感を得てもらいたい」と心から願っているため
  • 新型ウイルスの影響」で、 外出することを控えなければならない場面もあるため

→「対面での施術のみ」では限界があるため

 

これまでの開発過程・その後の活動

  • 素材や形状を開発するにあたり「力学的な測定」を行う

→「どのくらいの力が加わるものなのか」を分析

→「ねらったポイントに最適な力が加わるように」無駄のない洗練された形状を目指し、この形に行き着く

→試作品を作り「何度も何度も繰り返しテスト」を行なう

→「モニターテスト」も繰り返し行なう

→お客様から「嬉しい言葉」「喜びの意見」を数多くもらえる

 

  • 開発までの道のりは困難を極めるも「整体院の現場から学んだノウハウ」と「研究を重ねて導き出された結果」を合わせることに成功

→これにより「自信を持って」商品を世に出すことができるようになった

 

  • クラウドファンディングサイト「Makuake」で、販売プロジェクトが行われる

→目標金額5万円に対して、応援購入総額が「530万円超」に達し、一躍話題の商品となる

 

今後の予定・ビジョン

  • ヘルスケアを変革するケアグッズ」として認知度を向上させる
  • 上記商品の開発企業として「全国展開&上場」を目指す

 

※2022年3月23日時点

 

以上、お尻から整える腰痛ケア「FUJI-KO」についてでした!

腰痛の原因となる箇所は指ではなかなか押さえられないことから、重宝される健康グッズだと感じます。

何より、ご自身の自重によってセルフケアができるところがメリットですよね!

コロナ禍という不要な外出を避ける今だからこそ、時代にも合っています。

 

 

価格も「3,600円」ということで、整体や病院に行くことを考えればコスパも良いです!

研究に研究を重ねて開発されたものだからこそ、与える効果も大きいのだと思います。

 

そして、1番の驚きはマクアケでのクラファンが「530万円」を超えたということです!

これは、商品に期待をしているユーザーが多いことを示しているので、これからもますます楽しみな商品です!

 

さらに、こちらの「FUJI-KO」は、あの有名なYouTubeチャンネル「令和の虎CHANNEL 」にも出演されています!

後ほどご紹介する、株式会社ベストブランドバランスの社長・中村篤史さんが出演しており、Tiger Fundingたちと討論を繰り広げていました!

結果「条件付きALL」という結果となりました!

 

今後の中村さんのご活動にも注目ですね!

→「令和の虎CHANNEL 」こちら

 

そんな「FUJI-KO」を、ぜひご家庭に1つ置いておくのはいかがでしょうか?

腰痛の悩みから、あなたを解放してくれるかもしれませんよ^ ^

 

→「整体ベストバランス」のビジネス情報はこちら

→「FUJI-KO」のご紹介ページこちら

 

整体院ベストバランスの「中村篤史さん」とは?

 

先ほどは「FUJI-KO」について解説してきました。

ここからは、この商品を考案した「中村篤史さん」にフォーカスしていきます!

この中村さんとは、一体どのような方なのでしょうか?

早速、見ていきましょう!

 

人物像

  • 氏名「中村 篤史

→千葉・新宿を拠点に、ホノルル・上海・ブルネイ・アルバニアなど「バランサー」として世界を股にかけ活動中

 

  • プロキックボクサー時代より研究を積み重ねて確立した、手技を再現した道具を用いたセルフ整体トレテク」を開発

→トレテクは、専用デバイス「FUJI-KO」を活用した「セルフ整体をオンラインでフォロー」するこれまでにない整体サービス

→「腰仙結合調整メソッド」は、身体本来がもつ力に主眼を置いている

→「自分で自分を直す(治す)」ことを標準化することを目指している

 

趣味

  • マラソン
  • トライアスロン

 

ご経歴

  • 22歳から「整体師」として勤務
  • 30代で「院長」を歴任し、若手の育成に務める
  • 2007年に整体「ベストバランス」を開業
  • 今年で「開業14年目」を迎えた(2022年)
  • 元格闘家」(キックボクサー、ウェルター級1位)

 

ご活動

  • 2020ヘルスケアラボ特別賞
  • IHL医療研究会在籍
  • ティラナ大学での講演
  • TBS炎の体育会TVからトレーナー依頼
  • JSR認定整体師
  • JOPAオステオパシー認定整体師
  • 日本キネシオテーピング協会認定トレーナー
  • ㈱RDリラクゼーショントレーナー
  • RHAベビーマッサージセラピスト
  • JHA協会会員

 

※2022年3月23日時点

 

以上、中村篤史さんについてでした!

中村さんは、過去にも現在にもスポーツに携わってきている方です!

なので、身体のことにも関心を持ち、FUJI-KOの開発にも尽力されてきました。

 

さらに、日本だけではなく海外にまで進出するなど、その活動は多岐に渡ります。

すごくアクティブで、フットワークが軽い方なんだろうと感じます。

そうでなければ、ここまで幅広い活躍はできませんからね^ ^

 

おそらくですが、FUJI-KOがさらに認知されていけば、中村さんの知名度も一緒に向上していくことでしょう!

そうなれば、過去のTBSのようにメディア進出も可能性が高いので、楽しみですよね^ ^

 

→「整体ベストバランス」のビジネス情報はこちら

→「FUJI-KO」のご紹介ページこちら

 

 

「公式LINE」についてもご紹介

最後に、中村さんが院長を務められる整体ベストバランスの「公式LINE」について触れて、終わりにしたいと思います。

FUJI-KOのご紹介ページにも、問い合わせ先として記載がありました。

 

しかし、いざ不明点などあった場合に「LINEを登録して聞いてみる」という行動が、できない方もいるかと思います。

友だち登録かぁ」「そこまでするならいいや」など、人によって考えは様々です。

 

ただ、せっかく気になった良い商品のことを聞けずにモヤモヤするのは、非常にもったいないです!

やっぱり「納得してから購入したい!」という気持ちは誰にでもありますよね?

なので、ここでは整体ベストバランスの公式LINEがどのようなものなのかを、事前にお見せしようかと思います↓↓

※スマホ版での画面表示となります

 

①まずは「FUJI-KO」のご紹介ページより、公式LINEの「友達追加」もしくは「QRコード」を読み取る

 

 

②整体マッサージ ベストバランスの公式LINEで「友達追加」をする

 

③「最近の投稿」をチェックしてみる(FUJI-KOの商品紹介もされています)

 

 

 

④トークルーム」内にて、お得な情報をゲット!!

 

以上、整体ベストバランスの公式LINEについてでした!

LINEでの投稿では、整体のことはもちろん「FUJI-KO」について解説されていたりと、貴重な情報もあります。

さらに、お得なクーポンもゲットできるなど、友達登録をしておいて損はないです!

ぜひ、購入のご参考にしてみて下さい^ ^

 

→整体ベストバランスの「公式LINE」はこちら

 

【FUJI-KO】についてまとめ

 

まとめ

FUJI-KOについて

概要

  • 商品名「FUJI-KO」(トレテクギア FUJI-KO)
  • お尻から整える」腰痛ケア
  • 名前の由来「不治をKO!

→「日本一の富士山」のようにそびえ立つエッジ部分が臀部の深層筋に直接アプローチする

→オンライン整体サロン「トレテク」も運営中

 

  • 世界7ヶ国、施術実績5万人」の元プロキックボクサー整体師が考案した、新発想の腰ケア商品

→自宅で整体師の指圧の代わりになるようなツールがあれば「より多くの方のお悩みを解消できる」と考えられ開発された

→1分お尻に敷くだけで深層筋にアプローチして「自分の体重でセルフ整体ができる」という優れもの

→簡単設計かつ「軽量コンパクト」で、片手で収まる

→電気・薬がないため「安心して使用」できる

 

  • 男性も女性も」性別関係なく使用可能

→「深層筋の位置はあまり性差がない」ため、広く多くの方が使うことができる

 

効果

  • 腰痛に悩む方向け」へのセルフ整体ケア
  • 身体の表面や筋肉の浅い部分ではなく「より深いところにある筋肉」を狙う
  • 押すべき箇所をピンポイント」でほぐせる
  • 腰周りのお悩みを根本的に解決する事ができる「指圧代替器
  • しつこい腰の「お悩みノックアウト」を目指す

 

サイズ・重量

  • 片手のひらに収まる」ほどコンパクト
  • 115(幅)」×「65(奥行)」×「30mm(高さ)」
  • 本体重量「45g
  • 耐荷重「30kg

 

価格

  • 3,600円」(税込)

※商品購入時の「Amazon」で販売価格

 

こんな方におすすめ

  • 病院でもマッサージでも、腰の悩みが解決できず困っている
  • 腰が辛くてついイライラする
  • 朝がスッキリ起きられない
  • 生理中の腰の重さや怠さが辛い
  • 憂鬱な気分になる
  • 整体院に通うのが面倒
  • 通院を諦めている
  •  体の動きが固く、もっと身軽に動ける様に何とかしたい

 

特徴

  • 整体師の手」を再現 

→「整体師の手を再現した」形状の整体器具(指圧代替器とも言われている)

 

  • お尻の奥にある深層筋にアプローチして「コリをほぐす

→「血のめぐり」が良くなり筋肉のコリを取る

 

  • お家で簡単に使えて「好きな時にセルフ整体ケア」ができる

→「場所を選ばず」に軽負担・短時間でセルフ整体ケアができる

→時間は「わずか約1分」でOKなので、日常の習慣にも取り入れやすい

 

  • 持ち運び」が楽! 

→コンパクトサイズ設計の為「携帯が可能」で持ち運びが楽々

→ポケットサイズで「スマホと同じ大きさ

 

発信している理由・目的

  • どうしようもない腰のお悩みの辛さをよく分かっているからこそ「 根本的な解決になるような実感を得てもらいたい」と心から願っているため
  • 新型ウイルスの影響」で、 外出することを控えなければならない場面もあるため

→「対面での施術のみ」では限界があるため

 

これまでの開発過程・その後の活動

  • 素材や形状を開発するにあたり「力学的な測定」を行う

→「どのくらいの力が加わるものなのか」を分析

→「ねらったポイントに最適な力が加わるように」無駄のない洗練された形状を目指し、この形に行き着く

→試作品を作り「何度も何度も繰り返しテスト」を行なう

→「モニターテスト」も繰り返し行なう

→お客様から「嬉しい言葉」「喜びの意見」を数多くもらえる

 

  • 開発までの道のりは困難を極めるも「整体院の現場から学んだノウハウ」と「研究を重ねて導き出された結果」を合わせることに成功

→これにより「自信を持って」商品を世に出すことができるようになった

 

  • クラウドファンディングサイト「Makuake」で、販売プロジェクトが行われる

→目標金額5万円に対して、応援購入総額が「530万円超」に達し、一躍話題の商品となる

 

今後の予定・ビジョン

  • ヘルスケアを変革するケアグッズ」として認知度を向上させる
  • 上記商品の開発企業として「全国展開&上場」を目指す

 

 

中村篤史さんについて

人物像

  • 氏名「中村 篤史

→千葉・新宿を拠点に、ホノルル・上海・ブルネイ・アルバニアなど「バランサー」として世界を股にかけ活動中

 

  • プロキックボクサー時代より研究を積み重ねて確立した、手技を再現した道具を用いたセルフ整体トレテク」を開発

→トレテクは、専用デバイス「FUJI-KO」を活用した「セルフ整体をオンラインでフォロー」するこれまでにない整体サービス

→「腰仙結合調整メソッド」は、身体本来がもつ力に主眼を置いている

→「自分で自分を直す(治す)」ことを標準化することを目指している

 

趣味

  • マラソン
  • トライアスロン

 

ご経歴

  • 22歳から「整体師」として勤務
  • 30代で「院長」を歴任し、若手の育成に務める
  • 2007年に整体「ベストバランス」を開業
  • 今年で「開業14年目」を迎えた(2022年)
  • 元格闘家」(キックボクサー、ウェルター級1位)

 

ご活動

  • 2020ヘルスケアラボ特別賞
  • IHL医療研究会在籍
  • ティラナ大学での講演
  • TBS炎の体育会TVからトレーナー依頼
  • JSR認定整体師
  • JOPAオステオパシー認定整体師
  • 日本キネシオテーピング協会認定トレーナー
  • ㈱RDリラクゼーショントレーナー
  • RHAベビーマッサージセラピスト
  • JHA協会会員

 

 

公式LINEについて

※記事内にてご紹介済みのため、ここでは割愛します

 

※2022年3月23日時点

 

以上、腰痛に対するセルフケアグッズ「FUJI-KO」についてでした!

いかがでしたでしょうか?

もう私はすでに欲しくなっています!笑

 

何よりも「コスパが良く」「1分間という短時間」だということ。

さらに、FUJI-KOは自身1人でも「お尻から整えられる腰痛セルフケア」ができるということ。

こちらが大きなメリットであり特徴でしょう!

 

今現在、少しでも腰痛に悩まされている方は、こちらのFUJI-KOを試してみることをおすすめします!

あなたの腰痛が少しでも改善されるよう、祈っています^ ^

 

最後に、関連するリンクをまとめておきますので、ご活用下さい↓↓