当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しており、リンク先には広告が含まれることがあります。

ベルモットがコナンを守る理由は?蘭が宝物なのはなぜなのか?

公開日: 2024年6月3日 | 最終更新日: 2024年6月10日

 

今年で連載30周年を迎え、毎年公開される映画は大ヒットを連発するなど根強い人気を誇っている「名探偵コナン」。

長編漫画という事もあり登場キャラが多い上に、警察やFBI、黒ずくめの組織などが複雑に絡み合っており、最近では物語の核心に迫るようなストーリーも多いようです。

中でも主人公、「江戸川コナン」の宿敵とも言える犯罪集団、黒ずくめの組織は最初こそ謎だらけでしたが、その後次々と組織のメンバーが登場しています。

そのうちの1人「ベルモット」は変装の達人であり頭も切れる有能な幹部ですが、コナンの味方とも取れる行動を取っており謎が深い人物ですね。

 

なぜ、ベルモットはコナンを助ける素振りを見せたり、かばうようなことをするのか?

そもそも、ベルモットとコナン&蘭との関係はどのようなものだったのか?

今回は、黒ずくめの組織の幹部であるベルモットがコナンを守る理由について詳しく見ていきましょう。

この記事を見て分かること
  • ベルモットの正体は何者か
  • コナンや蘭&灰原哀を守る理由
  • コナンや蘭に対する想いいれ

 

 

 

 

ベルモットがコナンを守る理由は?

 

黒ずくめの組織の幹部であるベルモットですが、その正体は死亡したとされる女優、「シャロン・ヴィンヤード」、そしてその娘である「クリス・ヴィンヤード」の1人2役である事が分かっています。

年齢ははっきり分かっておらず見た目も歳を取らない不思議な女性であり、変装の技術が高く任務のためには手段を選ばない冷徹な一面がありながらもコナンを守る行動を取っており謎の多い印象です。

組織のためにあらゆる犯罪に手を染めているベルモットが、コナンや蘭を守るのでしょうか?

なぜ殺さないのか、その理由についてひとつずつ見ていきましょう。

 

コナンと蘭が命の恩人だから

 

実はコナンとベルモットは、「工藤新一」が薬を飲まされコナンになる前に1度出会っているのです。

物語では、新一が「毛利蘭」と共にNYを訪れた際に、組織の任務のため通り魔に変装していたベルモットと遭遇しています。

ベルモットは新一と蘭を殺そうとしますが、ビルの外階段の手すりが壊れてしまいあと少しで落下してしまう所を2人に助けられました。

自分に襲いかかった相手を咄嗟に助ける行動を取った新一と蘭に感銘を受けたベルモットは、「この世でたった2つの宝物」だとして2人を特別視していると考えられます。

 

 

蘭を「エンジェル」と呼び大切に想っている

 

NYで助けられたのをきっかけに、ベルモットは蘭の事を「エンジェル」と呼んでおり、大切に想っているようです。

1度助けられたことが蘭を守る理由になっていますが、敵とは思えないほど義理に熱いですよね。

物語の中では、元黒ずくめの組織の幹部である「シェリー」こと「灰原哀」を拳銃で撃とうとしたベルモットですが、蘭がとっさに哀に覆い被さって庇ったために引き金を引けなくなってしまいました。 

また別のストーリーでは、事件が起こった場所に近付こうとする蘭に対し、別の人物に変装した状態のベルモットが「ダメよエンジェル、、」と諭すシーンもあり、蘭を危険な目に遭わせたくないというベルモットの気持ちがよく分かりますね。

 

新一を「シルバーブレット」と呼んでいる

 

黒ずくめの組織内では、組織にとって危険な人物を「シルバーブレット」と呼び始末しようとしています。

組織のボスをはじめとした多くの幹部達は「赤井秀一」をシルバーブレットとして見ています。

ベルモットがコナンの事をシルバーブレットと言うのはなぜなのか?

それに、コナンを助ける行動も多々見られました。

ベルモットの行動や組織に対して良く思っていない節の発言から、コナンの事を危険人物と言うよりかは組織を破壊してくれるかもしれない人物として期待しているのではないでしょうか。

 

コナンの正体を知ってるが庇っている

 

コナンの正体が工藤新一であるという事実を知っている人物は数人いますが、ベルモットもその1人です。

ベルモットはシャロンとして活躍していた際に新一の母である「工藤有希子」と友人関係にあったため、幼児期の新一を見た事があるから正体に気づいたという説が有力とはなっています。

ただ、ベルモットがコナンに気づく直接的な描写はありません。

 

しかし、ベルモットが新一に対し招待状を送ったシーンでは、工藤新一宛にも関わらず中身の手紙には江戸川コナン様と書かれていた事で確実に正体がバレていると認識されました。

黒ずくめの組織にとってコナンの正体は最重要な情報だと言えますが、ベルモットはなんとコナンの正体を組織に伝えていません

それどころかベルモットは灰原哀についても正体を突き止めていますが、こちらも黙ったままとなっています。

哀に関しては本気で殺そうとしていたシーンもありましたが、最近では守る行動をとる場合もある事から新一が自分の命の恩人であるという事実がベルモットに取ってかなり大きいのではないでしょうか。

 

 

ボスのお気に入りながら裏切り者の可能性あり

 

黒ずくめの組織に所属しておりボスのお気に入りでありながらそれを裏切るような行動が目立つベルモットですが、会話からは彼女が組織に対し良く思っていない事、薬の開発にも反対している事が伺えます。

ベルモットが哀の命を狙う理由は単に組織の命令ではなく、薬の開発が2度と行われないようにするためかもしれませんね。

しかし、大事に想っているコナンが哀の味方である事や、哀の幼児化を組織に報告すればコナンにも危険が及ぶ事を考慮した結果、哀をも守る行動に出たのでしょう。

 

 

コナンシリーズを実質無料(0円)で見る方法

 

 

最後に、コナンシリーズを実質0円で見る方法をご紹介します。

今では多くの動画配信サービスがありますが、個人的に1番使い勝手が良くておすすめなのが「DMM TV」です。

初回登録後の「無料トライアル」により、見放題作品を「30日間ずっと無料」で見ることができます。

期間内に解約をすれば「料金は一切かからない」ので安心です。

 

DMM TV

エンタメ・アニメが見放題!【DMM TV(DMMプレミアム会員登録)】 *SEO用

●初回登録時、
30日間の無料お試し期間あり

●業界最安の550円

●アニメ、バラエティ、ドラマ、映画など19万本が楽しめる

 

コナンシリーズは課金なしでアニメが見れるため、非常に満足しました。

数ある動画配信サービスの中でも、550円という最安値で楽しめるので非常にお得です!

ぜひ、ご利用下さい^ ^

 

\ 1分で簡単登録 /

映画をDMM TVで見る

まずは30日間の無料体験

※いつでもキャンセルOK

 

【名探偵コナン】ベルモットがコナンや蘭を助ける理由まとめ

 

ベルモットがコナンや蘭を助ける理由
  • NYにて2人に命を助けられたから
  • 組織の破滅を目論んでおり、コナンに期待を寄せている

 

ベルモットは新一と蘭に命を助けられ、2人を大切な存在だと認識しました。

元々ベルモットは両親や夫を亡くし不幸続きの人生だったため、新一と蘭の行動に大きく心が動かされたのも納得できます。

コナンにとっては敵でありながら協力してくれる相手ですが、謎が多く思考が読み辛いだけに100%信用する事も出来ないため、今後の行動が最も気になるキャラの1人ですね。

悪役にも関わらず人気の高いキャラなだけに、今後もコナンを助けるキーパーソンとして活躍してほしいところです。

 

★ピックアップ

その他のコナンシリーズの記事もすごく読まれています