当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しており、リンク先には広告が含まれることがあります。

ウィンドブレーカー強さランキングTOP15まとめ!最強キャラは誰?

公開日: 2023年12月2日 | 最終更新日: 2023年12月12日

 

2024年4月にアニメ化が決定している人気漫画『WIND BREAKERウィンドブレーカー

原作漫画の最新刊14巻が2023年11月に発売され、マガポケ(講談社)にて絶賛人気連載中です。

ウィンドブレーカーには数多くの個性的で魅力的なキャラクターが登場します。

そこで今回は、待ちきれないアニメ放送スタートを前に、ウィンドブレーカー登場キャラクターの強さランキングをつけてみたいと思います!

※ウィンドブレーカー原作漫画最新刊14巻までを読んだ私の、完全に独断と偏見で選びました

この記事を見て分かること
  • 「ウィンドブレーカー」の強さランキングTOP15
  • 各キャラクターの特徴

 

 

 

 

強さランキングTOP15まとめ

 

それでは、ウィンドブレーカー強さランキングTOP15を発表します。

たくさんの魅力的なキャラがいて迷いに迷いましたが、最初のインスピレーションを頼りに決めました!

声優が発表されているキャラクターは声優名とともに15位から発表していきますので、ぜひごらんください^^

 

15位 : 蘇枋 隼飛(すおう はやと)

 

第15位は、風鈴高校1年1組「蘇枋 隼飛すおうはやと」です。 (CV:島﨑信長)

右目に眼帯、耳には長いタッセルのピアスをしています。

登場からニコニコ笑顔で穏やかなのですが、本心が見えにくい謎多き人物

戦い方は「合気道」のような独特なスタイルです。

かなり強いとは思うのですが、上位に現段階ではもっと上かなと思うキャラを入れていくと、この位置に落ち着きました。

 

 

14位 : 杉下 京太郎(すぎした きょうたろう)

 

第14位は、風鈴高校1年1組「杉下 京太郎すぎした きょうたろう」です。(CV:内山昂輝)

ボウフウリンのトップ梅宮 一を心の底から崇拝していて、梅宮の言うことならなんでも従います。

長身で頑丈な体つきから、相手をワンパンで倒すほどのパワーの持ち主

主人公の桜 遥とは出会った当初からぶつかるも、次第に認め合い息の合った戦い方をしていくようになります。

 

13位 : 桜 遥(さくら はるか)

 

第13位は、風鈴高校1年1組「桜 遥さくら はるか」です。 (CV:内田雄馬)

ウィンドブレーカーの主人公が、13位にランクイン!

 

喧嘩でトップになる野望を持って風鈴高校に入学してきた桜 遥。

そこで初めて「誰かを守るために喧嘩をする。」という考えを知り戸惑います。

序盤は自分よりもっと強い者がいる現実を突きつけられ、今のままではダメだともがきます。

最初から主人公らしくとても強いのですが、ポテンシャルが高く今後どんどん化けていくでしょう!

 

 

12位 : 名取 慎吾(なとり しんご)

 

第12位は、「KEELキール」編に出てくるリーダー的存在「名取 慎吾なとり しんご」です。

戦いにおいて、風鈴高校1年生の主軸は桜たち4人だと見抜き、1年生を徹底的に追い詰めます。

そこへ風鈴高校2年生の梶 蓮らが助けに入り、最終的には梶 蓮に倒されますが、1年生が束になってもかなわないという強さは印象に残りました。

 

11位:中村 幹路(なかむら かんじ)

 

第11位は、六方一座の座長「中村 幹路かんじ」です。 

成田しずかという少女を守るため、椿野佑や桜たちとも戦います。

中村幹路の大きな後ろ姿から圧倒的オーラを感じ取る桜。

ボウフウリンのトップ梅宮と似た、喧嘩の腕前だけではない強さを持った彼は桜に影響を与えた人物の1人であると思いました。

 

10位:梶 蓮(かじ れん)

 

第10位は、風鈴高校2年生の級長「梶 蓮かじ れん」です。

普段はヘッドホンをして大音量の音楽を聞き、常に棒付きキャンディをなめています。

その姿がかなり特徴的なのですが、それには尊敬する先輩、柊 登馬と関係があって…。

同じ級長で身近な先輩として桜 遥は梶 蓮から多くのことを学びます。

解放されたときの梶 蓮の強さにご注目ください!

 

9位:盤杖 奏音(ばんじょう かのん)

 

第9位は、元風鈴高校の生徒「盤杖 奏音ばんじょうかのん」です。 

13巻以降、大きな敵となって立ちはだかるのが風鈴高校を捨てた少数精鋭の戦闘狂集団、通称:のろし

盤杖はその中でも実力者と恐れられ、梶 蓮をこれでもかと叩きのめします。

「弱いヤツは黙って死んでよ。」と言い放つ姿は冷酷非道極まりないです。

 

8位:榊 晴竜・雨竜(さかき せいりゅう・うりゅう)

 

第8位は、双子の風鈴高校3年生「榊 晴竜・雨竜さかきせいりゅう うりゅう」の双子です。 

持国衆の次席で、筆頭である椿野の側近というポジションです。

双子ならではの息の合った戦い方で、椿野を支える陰の実力者。

2人揃ってのランクインは少しズルい気もしますが、ここはあえてそうしてみました!

 

7位:十亀 条(とがめ じょう)

 

第7位は、獅子頭連の副頭取「十亀 条とがめじょう」です。

連載初期の最大の敵、獅子頭連のナンバー2がここで登場。

最初はイヤなヤツという印象でしたが、そこに至るまでの葛藤を知ると応援したい気持ちも生まれました。

ウィンドブレーカーを読んでいて個人的に大好きなムネアツ展開を見せてくれたのも十亀です。

原作漫画を読んで一気にハマったポイントがあるとしたら、この獅子頭連編という方も多いのではないでしょうか?

 

6位:兎耳山 丁子(とみやま ちょうじ)

 

第6位は、獅子頭連の頭取「兎耳山 丁子とみやまちょうじ」です。

小柄でゆるふわヘアの童顔の見た目とは裏腹に、喧嘩のセンスがありめちゃくちゃ強い!

かわいらしい見た目な分、強さを追い求める容赦ない戦い方にはゾッとします。

とても強く、グループのトップであるにも関わらず満たされない理由を探るため喧嘩に明け暮れています。

副頭取の十亀 条、ボウフウリントップの梅宮 一との関係性からそのあたりの事情が紐解かれていくのでお楽しみに!

 

5位:椿野 佑(つばきの たすく)

 

第5位は、風鈴高校3年生であり四天王の1人「椿野 佑つばきのたすく」です。 (CV:島﨑信長)

四天王持国衆の筆頭、見た目がロングヘアでスカート、メイクをしているので最初の登場では女性と勘違いした読者の方も多いでしょうね。

アニ木
アニ木
私もそうでした^^;

 

幼い頃からキラキラしたかわいいものが大好き、でもそんな自分は間違っていると好きな気持ちを隠して生きてきました。

ある夫婦と出会い、自分の好きを守るために戦うと気持ちに変化が生まれた椿野。

長身から繰り出す蹴りなどの攻撃、そしてなにより言葉に重みのあるキャラクターだと思いました。

 

4位:柊 登馬(ひいらぎ とうま)

 

第4位は、風鈴高校3年生であり四天王の1人「柊 登馬ひいらぎ とうま」です。 (CV:鈴木 崚汰)

ボウフウリンを引っ張り、トップの梅宮 一を支えているのは間違いなくこちらの柊。

いつも胃薬を持ち歩き手放せないほど、気苦労が多いポジションであることがわかります。

後輩から慕われ、同級生からは頼られる存在。

底知れぬ強さを秘めているように見えるので、今後ますます熱い戦闘シーンが見られるのではないかと思っています!

 

3位:梅宮 一(めみや はじめ)

 

第3位は、風鈴高校3年生でボウフウリンのトップ「梅宮 一うめみや はじめ」です。 (CV:中村 悠一)

ボウフウリンは地域の人と町を守るために風鈴高校の生徒で結成したグループ。

 

梅宮 一は同級生から後輩、町の人皆に慕われています。

いつも朗らかで、温かく優しい人格者ですが、ひとたび戦闘が始まるとガラっと雰囲気が変わります。

幼い頃のつらい体験から、心の奥底に強い信念を抱き、明確な戦う意味を持っている梅宮。

桜が尊敬する最大の人物といえるのではないでしょうか!

 

2位:棪堂 哉真斗(えんどう やまと)

 

第2位は、元風鈴高校の生徒「棪堂 哉真斗えんどうやまと」です。

風鈴高校伝説の男の1人で、梅宮 一らによって秩序が保たれ始めた風鈴高校を自主退学しました。

体に多くのタトゥー、不敵な笑みを浮かべ桜 遥も身の毛がよだつほどの威圧感を感じていました。

元風鈴高校の生徒たちで立ち上げた戦闘狂集団、通称:のろしのトップ2の1人。

まだ人物像やどれほどの実力なのかは明かされていませんが、梅宮や四天王たちと互角の力があると見ていいでしょう。

 

1位:焚石 矢(たきいし ちか)

 

堂々の第1位は、元風鈴高校の生徒「焚石 矢たきいしちか」です。 

焚石のルックスは、長髪で真珠のネックレスをつけた美形。

棪堂とともに、風鈴高校を去った最強ののろしの実質トップだと思われます。

梅宮が勝ったことのない相手として、伝説の男と恐れられています。

棪堂と同じくまだ戦闘シーンがないので実力は未知数ですが、梅宮が勝てなかったということは現段階では最強と呼べるのではないでしょうか!

 

 

70%OFFでウィンブレを読む方法

 

 

ここで少しだけ、ウィンドブレーカーを安くお得に読む方法をご紹介します。

数多くある電子書籍サービスの中から、どこよりも安く安心して利用できるサービス「ebookjapan」をピックアップしてみました↓↓

サービス名1冊あたり
(定価)
お得度
ebook
japan
165円
(550円)

70%オフ(6回)

最大3,000円引き

※1冊あたりの最安値です(定価は550円)

 

他のサービスの中でも1番おすすめなのが「ebookjapan」です。

いきなりもらえる70%OFFクーポンを使用することで、ウィンドブレーカーが1冊あたり165円で読めます。

しかも、これが6枚ももらえるため業界最安値なのは間違いないでしょう!

 

 

\ 結論、ebookjapanがおすすめ/

60秒で無料登録

今すぐ70%OFFクーポンをもらう

※6回まで利用可能 (最大3,000円引き)

※入会費・月額利用料はかかりません

 

 

【WIND BREAKER】最強キャラランキング最新まとめ

 

まとめ
  • 第15位 蘇枋 隼飛
  • 第14位 杉下 京太郎
  • 第13位 桜 遥
  • 第12位 名取慎吾
  • 第11位 中村 幹路
  • 第10位 梶 蓮
  • 第9位 盤杖 奏音
  • 第8位 榊 晴竜・雨竜
  • 第7位 十亀 条
  • 第6位 兎耳山 丁子
  • 第5位 椿野 佑
  • 第4位 柊 登馬
  • 第3位 梅宮 一
  • 第2位 棪堂 哉真斗
  • 第1位 焚石 矢

 

以上、ウィンドブレーカー強さランキングTOP15でした。

今回惜しくもランキングに入れられなかったものの、ポテンシャルの高い今後に期待のキャラクターをおまけでご紹介します↓↓

 

桐生 三輝きりゅうみつき

 

柘浦 大河つげうらたいが

 

桐生 三輝、柘浦 大河は桜 遥、杉下 京太郎、蘇枋 隼飛らと同じ多聞衆1年生でかなり強いです。

今後ボウフウリンを支える主軸となっていくキャラクターだと思います。

また、彼らと同じ1年生の楡井秋彦にれいあきひこ(CV:千葉 翔也)は喧嘩は強くありませんが、正義感が強く自分も他の皆のように強くなりたいという気持ちを人一倍で強く持っています。

 

 

他にもボウフウリン四天王の残りの2人や、2年生たち、戦いで出会ったGRAVELの創設者で元リーダーの硯 秀平すずりしゅうへいらにも注目です!

今後の物語の展開によっては最強ランキングも大きく変動していくと思うので、1人1人のキャラクターに注目しましょう^^

 

★ピックアップ

その他のウィンブレの記事もすごく読まれています