【2分の1の魔法】バーリーの愛車・グウィネヴィアのモデルは?ユニコーンの絵から盗作なのか解説

この記事を読むのに必要な時間は“約 4 分”です。

 

【2分の1の魔法】の中で、特徴的な1つとされるのがです。

兄・バーリーの愛車で「グウィネヴィア号」という名前が付けられています!

バンのような大きめの車で、ユニコーンの絵が描かれているので目を引きますよね!

作中では、エンジンがかからなかったり、プレートが外れたりとポンコツな設定でした。

この車には、モデルとなる車があるという話もありました。

 

車好きな方であれば車種が分かると思いますが、そうでない方もいらっっしゃいます。

そこで、「気になる!」という方向けに、ご紹介したいと思います!

今回は、【2分の1の魔法】に登場する「グウィネヴィア号」についてお話します↓↓

※ネタバレ内容を含みますので、ご注意下さい!

 

★この記事を見ることで、「グウィネヴィア号」のモデルが分かります!

 

【2分の1の魔法】バーリーの愛車・グウィネヴィア号のモデルは?

 

物語では、「グウィネヴィア号」は大活躍していましたね!

高速道路で、妖精の「ピクシー・ダスターズ」とカーチェイスを繰り広げたり、ボコボコした路面の険しい山道を進んだりとなくてはならない存在です!

最後は、警察から逃げきるために無念の死(全壊)を遂げましたが、もはや主役級の役割を担っていました。

 

そんなグウィネヴィア号のモデルはどんな車なのでしょうか?

以下、解説します↓↓

 

グウィネヴィア号のモデルは「chevyvan 10」という車種のバン

まず、映画内の「グウィネヴィア号」には「valor」という車種名が書かれています!

この英語には「valor=勇気」という意味があり、映画内だけの演出でしょう!

勇気を持って冒険の旅に出るという意味合いが込められていますが、実際の車種ではありません。

 

実際には、「chevy vanシェビーバン 10」という車種名のバンです!

 

 

シボレー社のレトロな雰囲気が漂う、キャブオーバータイプのワンボックスカーです!

1964年~1996年まで発売されていた古い車なので、バーリーの趣味はなかなか通ですよね!

燃費が悪く、故障しやすい車でもあるので、その特徴が作中でも上手く表現されていました!

これを機に、車好きな方が乗る機会も増えるかもしれませんね^ ^

 

ちなみに「グウィネヴィア」という名前の元ネタは「グィネヴィア」という人物です!

グィネヴィアは、ブリトン人の君主・騎士アーサー王の王妃という伝説とされる女性と言われています。

なので、バーリーの愛車は女性という認識だったんですね!

 

ユニコーンの絵から盗作なのか解説

 

上記では「グウィネヴィア号」のモデルについてお話しましたが、さらに興味深い裏話がありました。

それは、元々「chevyvan 10」に乗っていた人物がいたという話でした。

その女性は、その車のサイドにユニコーンの絵を描いて、こよなく愛していたとのことです。

「バン+ユニコーン」で「バニコーン」という愛称を付けるほど、大切にしていたと。

 

【2分の1の魔法】が発表された後、この「グウィネヴィア号」を見た彼女は、「自分の車が真似された」ということで驚いたようです。

ここでは、この「バニコーン」についてお話します↓↓

 

スウィート・セシリー・ダニアーという持ち主が訴訟するもピクサーディズニーからの解答はないため盗作かどうかは判断できない

まず、この「バニコーン」をこよなく愛していた人物は、アメリカのアーティストでした。

サンフランシスコ在住の「スウィート・セシリー・ダニアー」という女性で、2020年1月27日に制作者側へ訴訟を起こします。

自身のユニコーンが描かれた車が本作に無断で使われたとし、著作権侵害による損害賠償と公開差し止めを行う裁判を起こした。

引用元:ウィキペディア

https://ja.wikipedia.org/wiki/2%E5%88%86%E3%81%AE1%E3%81%AE%E9%AD%94%E6%B3%95

 

結論は、盗作かどうか判断できない状況です!

その理由として、制作者サイドのピクサーディズニー側から解答がないからです。

参考資料:https://www.hollywoodreporter.com/thr-esq/disney-sued-by-artist-unicorn-adorned-van-pixars-onward-1274131

 

その真偽については謎ですが、両者の車を比較すると確かに似ています。

持ち主としては、名誉なことでもありますが、憤りも感じますよね。

この訴えに決着が付く日がいつか来るのでしょうか。。

 

【2分の1の魔法】グウィネヴィア号についてまとめ

 

まとめ

●【2分の1の魔法】に登場するバーリーの愛車・グウィネヴィア号のモデルは「chevy vanシェビーバン 10

●グウィネヴィアの元ネタは、アーサー王妃の「グィネヴィア

●サンフランシスコのアーティスト「スウィート・セシリー・ダニアー」は、バニコーンを真似されたとピクサーディズニーを訴えるも、解答がなく、その真偽については不明

 

すごくデリケートな問題だと感じます。

このパクリ疑惑がどうなるのか先が気になりますね。。

双方の意見を照らし合わせることで、早く解決すると良いですね!

 

それにしても、バーリーの愛車・グイネヴィア号は”おんぼろ“でしたが、愛着が持てるカッコいい車でした!

1度乗ってみたいです^ ^

 

合わせて読みたい>>>>>

【2分の1の魔法】映画の感想やあらすじ内容ネタバレまとめ!ラスト結末も解説

【2分の1の魔法】なぜ弟イアンだけ魔法を使えたのか?父親との共通点から考察

【2分の1の魔法】最後なぜイアンは父親に会わなかった?兄バーリーの目的から考察

 

ABOUTこの記事をかいた人

zunpapa

ずんぱぱです! 家族4人暮らしをしています。 子どもは女の子が2人です^^ 趣味に関することをブログにしていきます! よろしくお願いします!